2021年04月04日

札幌ラーメン 野◯@千鳥町(台湾まぜそば)

訪問日時:2021/04/04 12:05

千鳥町の野◯(のーまる)に訪問。
昨年の緊急事態の最中、4月1日にオープン後、
かなりがんばっているのは見て取れた。

そこそこお客様も入っているようで、
台湾まぜそばがリリースされて、
その後が気になっていた。


少し前までは台湾まぜそばは
限定で貼り紙扱いだったけど、
今ではレギュラーメニューになったね。

カニ味噌つけ麺、なんてのも
新たに加わっている。

中に入ると先客は3名。


台湾まぜそば950円をプッシュ。

調味料類は変わらず。


茹で時間は10分ほどかかります。

とアナウンスされていた。
きっちり10分後到着。


ニンニクは有りでお願いした。

ぱっと見、魚粉がないね。


麺は味噌ラーメンとは違う。


ぎゅっとした感触。

まずは混ぜて、いただきます。

 

美味しい!
魚粉はないけど、
タレに魚介を感ずるので
台湾まぜそばとして それほど違和感はない。

チャーシューは少し火を通し過ぎじゃないかな。


パサつきを感じて、
味はいいのにもったいない。

メンマは普通。


食べやすい柔らかさ。

ニラ辛がよく合う。


胡椒はかなり印象が変わる。


台湾まぜっぽさが希薄にはなるけど、
私にはアリ。

追い飯はない。
でも、満腹になって店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


062
実食感想

実食メニュー:台湾まぜそば950円
スープの種類:ー
麺の種類:ふと縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ、玉ねぎ、ニラ、肉味噌、卵黄

スープの余韻:ー
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:★★★★☆
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
感想など:良い店だと思います。

posted by ぼぶ at 16:03 | Comment(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。