2021年09月12日

かっちんラーメン(中華そば)

訪問日時:2021/09/12 12:28

凪 五反田店が9月6日に閉店したと思ったら、
11日に電撃開店。


かっちんラーメン
高円寺のともちんラーメンに続く「ちん系」。
なぜ ちゃん と ちん が混在するのかね。

見慣れた商品構成。


ちゃん系でも味は微妙に違うらしいけど、
ちえちゃんではもり中華だったので、
今回は中華そば。


混んでいたけど、
すぐに店内へ招かれた。
店頭に置かれたチラシで、
茹で卵をお願いした。


スピードリニューアルなので、
当然居抜き。

相席で隣が近い。
パーティションもなし。
開店当初の凪のレイアウトが好きだったな。


油少なめにすればよかったか。

調味料類は一味唐辛子、胡椒、刻みニンニク。


6〜7番目で11分後到着。


ああ、茹で卵は当然スライスだと思っていたけど、
両方あるんだね。
あのビジュアル好きなんだけど、しくじった。。。


ちえちゃんよりも色が薄いスープを、


あっさりだけど、
いろいろな旨味を感ずる仕上げはやはり見事、。
分厚い油の層がコクを司る。

つるつるもちもちの麺をZurrrr。。。。。


うまいね。
中華そばとして、これを求める人は
たくさんいると思う。

チャーシューは2種で、
たくさん入っている。


もも肉は噛みごたえありで美味しい。

バラ肉は、


かなり好みの仕上がり。
トロトロで味付けがいいね。

メンマは細い。


これもそつがない。

合うと推奨のニンニクをば。


少量でも表情が変わる。
入れた方がいいね。

胡椒も当然のように合う。


おいしかった。


ところで、隣のカップルの男子、
もり中華大盛りを半分も食べずにギブしていた。
どうやらラーメン店自体あまり知らないようで
大盛りがどのくらいかを全く把握していない様子。
女子の方はいろいろラーメン店を語っていたのに。

だらしない彼氏だけど、勘弁してあげてね、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


176
実食感想

実食メニュー:中華そば 並850円
スープの種類:こってり清湯
麺の種類:中太やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、ねぎ

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
感想など:どこまで増殖するでしょうか。

.
posted by ぼぶ at 15:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。