2022年05月02日

メイドインヘブン@京急蒲田(ミニ)

訪問日時:2022/05/02 11:30

本日OPEN、
手打式自家製麺メイドインヘブン


閉店してしまった
麺処 めぐみの跡地。

和渦MENクライを運営する
高橋宏幸氏による3号店にして、
油そば専門店。

店内を覗くと、ちょうど満席。
しばし外で待つ。


いろいろ書いてあるけど、
全てを把握するのに難儀する。

店主御本人がいらして
先にチケット購入を促された。
とっても丁寧な物言いですこと。


ははあ、油そば一本なのか。
味は普通と辛いの2種類。
それにトッピングとかいろいろ楽しむってことね ↓


160gのミニを購入した。

やがて席へと案内された。
調味料類いろいろ。


説明がある ↓


反逆のスムージー?
ああ、券売機にあったな。
ベジタブルファーストってことね!

あとは適当に使いましょ。
   
3番目で5分後到着。


店名入りの器。


乗せものは
チャーシュー、メンマ、玉ねぎ、貝割れ、小松菜。

重たい麺を引っぱり上げると
MENクライと同じように味は和えてあって




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ひゃー、めっちゃ楽しいね。
麺だけでも美味しいと思うけど、
油と上質なタレが絡み、
すばらしい美味しさになる。
MENクライと味も麺もほぼ同じだね。

すすれないので、
もぐもぐと食べ続けた。

チャーシュー。


これまでと一緒の仕込みかな。
すばらしく美味しい!

メンマは今回はクタッとしているけど、


柔らか美味しい。


味変はまずは胡椒とリンゴ酢とラー油。


胡椒と酢はめっちゃ合う!
ラー油は好みがあるかな。

ニンニク少々と辛ニラ。


辛ニラはとても辛いけど、
この油そばにナイスだと思う。
ニンニクは私はいらないかな。。

160gは想像以上に物足りなかったので、
ライスボールを追加。


チャーシューの美味しさに思わず。



そうそう。
割りスープとしてジャスミン茶が用意されている。


麺がなくなったあとの残渣は
ライスボールを入れたかったので、
少しだけレンゲにとってスープ割り。


ジャスミン茶の香りに違和感あるけど、
これはアイデアですな。
否応なしにさっぱりする。

そしてライスを入れて混ぜて、


間違いない。
この食べ物はとても美味しい!

米粒を全て頂いてから、
ジャスミン茶を注いで、
一気に飲み干すと、


まだ行きたくないっす。
でも、その端っこは除けたような・・・(^^;


美味しかった、
油そばはもうこの麺がいいとさえ思った。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


081


実食感想

実食メニュー:油そばミニ730円
スープの種類:ー
麺の種類:極太平やや縮れ
具:チャーシュー、メンマ、玉ねぎ、貝割れ、小松菜

スープの余韻:ー
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:辛いのもいただきたいです。

.
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック