2023年08月08日

Ramen 鯛魔神@蒲田(白湯ラーメン)

訪問日時:2023/08/08 12:30

大好きだった、蒲田のZoot
2005年6月にオープンし、
当時は流行り始めていた豚骨魚介ラーメンが
かなり話題になった。
ずっとがんばっていたけど、
2022年7月に豚番長グループに吸収され、
2023年7月9日に閉店してしまった。

よくぞこれまで頑張ってくれた、
という思いがある。。

その後リニューアルとも聞いたけど、
同グループやま福の2ndブランドとして、
双方と全く違うニュアンスの店になった。


鯛魔神

大映の映画「大魔神」のもじりだろうけど、
あまりセンスありとは思えない(ーー)

店に入ると、8割程度の入り。
券売機に向かう。


開店当初から先週までは
清湯の醤油ラーメンと塩ラーメンだけだったけど、
8月6日夜から清湯のつけ麺開始、
7日から白湯ラーメン開始となった。

実はこの白湯を狙っていた。
清湯のやつは容易に味が類推できたし、
じっと待っていたのよ。


白湯ラーメンと鯛めしを購入した。

席数は厨房に面したカウンター7席、
壁に向かったカウンター5席。

卓上調味料類はミックススパイスのミルと黒胡椒。


ちょうどタイミングが良く、
2番めで4分後到着。



美味しそう!


低温調理の豚ロースと鶏胸肉、
鯛のほぐし身、ねぎ、海苔が
きれいに盛り付けられている。


うめー!!!

生臭さを抑えた鯛のリッチな香りが、
クリーミー&マイルドで甘みもある。
期待通りの美味しさ!

麺を、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




パッツン細麺がナイス!
たっぷりとスープを持ち上げ、
めちゃくちゃ美味しい!

鯛のほぐし身は炙ってあるのね。


香ばしくてとてもいいね。
スープに埋没させたくないね(≧▽≦)

豚チャーシュー、すげー美味しい。


鶏もしっとりで


鯛のスープで味がランクアップするかのよう。

穂先メンマ。


柔らかいね。
美味しいね。

スパイスを擦ってみる。


!!

なにこれ、
すごい いいじゃん。

クミン、カルダモンあたりかな?
香りが加わってまた一段美味しくなる。

鯛めし。


これがまた美味しい!
鯛出汁の風味がすごい。
和食屋さんの締めのような感じ。

海苔で包む。


そりゃ美味しいよね。

最後はスープに浸して、


最高。


美味しかった。
やはり清湯の方も食してみたくなった。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


134


実食感想

実食メニュー:白湯ラーメン1050円、鯛めし350円
スープの種類:鯛白湯
麺の種類:中細ストレート
具:チャーシュー(低温鶏・豚)、穂先メンマ、ねぎ、鯛ほぐし身炙り、海苔

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★★
総合評価:★★★★★
ひとこと:思った通りにすばらしかったです。

.
posted by ぼぶ at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック