2024年05月30日

らー麺 本間@赤坂見附(南の島豚出汁しゃぶらー麺)095

訪問日時:2024/05/30 11:30

際グループの新店、
らー麺 本間に待ち合わせて行ってみた。


5月24日OPEN、らー麺 本間
同じ際の黒椿屋の跡地。
情報が出たときは白狼軒という店名だったけど。。
店長本間氏は有名ラーメン店のご出身。

店頭のお品書き。


魚介系のみの醤油スープ、
魚介系と鶏・豚・牛を合わせた塩スープ、
その両方をブレンドしたスープの3種類があり、
好きなスープを選んでオーダーするシステム。

店は空席があってすぐに座れた。


私は醤油の南の島豚出汁しゃぶらー麺
海老雲呑一個と、鶏そぼろご飯を、
氏は塩のらー麺をそれぞれ注文した。

10分後到着。


醤油スープを作る際、
豚肉を入れて温めていた。
なので、魚介のみのスープに
豚の出汁が入る格好。

麺の湯切りを見るだけで、
出身店がわかるね。


豚しゃぶ、メンマ、玉ねぎ、大葉、
みょうが、針生姜が乗っている。

スープは、


複雑な魚介を感じながらも
豚肉の旨味も加わわっているので、
デフォルトとはちょっと違うと思うけど、
醤油ダレも丸みがあってかなり美味しい。

麺は中太平。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



もっちもちのナイスな食感。
麺をすすると、またスープの印象が変わる。
咀嚼が楽しい一品だね。

豚しゃぶ。


柔らかですばらしい。
スープの味で十分満足できる。

海老雲呑は忘れられていて、
別皿でやってきた。


これがまたうまいわ。
さすがは際の作る雲呑。

メンマは細切りで、


これも卒なく美味しい。

鶏そぼろご飯。


そぼろが少し焦げているのがGOOD!
味付けはシンプルだけど、これ、美味!


氏の塩らー麺。


これまた美味しいわい!
なんかバターが香るような洋風なイメージ。
麺は同じだけど、全く違うニュアンスで
こっちも好きだなあ。

レンゲ上でミックススープを作ってみた。


別物になる。
ミックスをフルで食べるべきかも。

豚しゃぶご飯も美味しそうだった。



面白い店ができた。
魚介のみのスープを塩で、
鶏豚牛プラスのスープを醤油で、
とかも面白そうだと思いながら
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




実食感想

実食メニュー:南の島豚出汁しゃぶらー麺
スープの種類:複雑あっさり
麺の種類:中太やや縮れ
具:豚しゃぶ、メンマ、玉ねぎ、大葉、みょうが、針生姜

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:−
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:楽しかったです。

.
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都港区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック