2008年01月06日

【閉店】【2/'08】炎の虎@星川(焦がし黒醤油ラーメン)

訪問日時:2008/01/05 12:45

ネットで見かけて気になっていた店。
すみれインスパイアとも言われている。

北海道の店で修行した3人が開いた店らしい。

自分で確かめるべく行ってきた。

店はコーナン保土ヶ谷星川店の目の前。
結構派手めな店構え。。。

店内は家族連れで混んでいた。
幼児用の椅子もあったし、接客も丁寧だし、
ファミリー用途が多いようだ。

メニュー。

NEC_2040.jpgNEC_2041.jpg(クリックで拡大)

すみれインスパイアならば、味噌だろうけど、
なんとなく、「焦がし」と「黒醤油」というワードにひかれて、
焦がし黒醤油ラーメンを注文。

メニューにはないが、
月見チャーマヨ丼の写真がおいしそうだったので、それも。

しかしここは接頭語が好きだね。
味噌、醤油、塩の前にそれぞれ、
あぶり、焦がし、焼き。。。

チャーマヨ丼にしたって、月見、がつくし。

やがて到着。

NEC_2043.jpg

まずはスープをすすると・・・・・
業務用メンマの香り。。。

ちょっと苦手な風味で萎える。
黒醤油の独特の香りも焦げた香りもしない。
結構普通のサッポロ醤油ラーメン。

麺はいかにもサッポロな麺。
もっちりしていて、これはいい。

チャーシューは普通。

チャーマヨ丼。

NEC_2042.jpg

ラーメンにのっているチャーシューはたよりないけど、
これはタレがしみていて、おいしい。
卵黄もいい役目を果たしている。
これはラーメンよりも気に入った。


ところで、

並びの一品香は駐車場がいっぱいでびっくりした。
看板メニューのタンメンはそんなにおいしいのでしょうか。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

実食感想

実食メニュー:焦がし黒醤油ラーメン680円、月見チャーマヨ丼350円
スープの種類:黒醤油あっさり
麺の種類:中縮れ
具:チャーシュー、ねぎ、メンマ、もやし

スープの余韻:★★★☆☆
麺の評価:★★★★☆
チャーシュー評価:★★★☆☆
メンマ評価:★★★☆☆
再訪問希望度:★★☆☆☆
総合評価:★★★☆☆
ひとこと:確かに家族連れ、カップルにはいい店ですね。

posted by ぼぶ at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック