2008年03月21日

【閉店】【67/'08】らあめん 波華@北浦和(つけ麺)

訪問日時:2008/03/21 12:30

埼玉はなかなか行くことができないのだけど、
有名店、行列店があちこちでひしめいていると認識している。

埼玉の宿題店も数多くあり、
ひとつひとつ減らしていきたいのだが、
ひとつ行くとふたつ宿題が増える昨今。。。
もう宿題店を集めるのがコレクションのようになってしまった。

で、今日は埼玉の宿題店の「彩流」に行ってみたのだが、
スープ不出来のため臨休。。。_| ̄|〇

で、近くの波華に来たというわけ。

NEC_0133.jpg


これ、なんと読むのかわからなかったが、
「はばな」と読むんですな。

こういう読み方がわからない店名は、
どこかに仮名をふるべきと思う。

それはラーメン店に限ったことではない。
カステラで有名な「文明堂」の看板は達筆すぎて私には読めない。
書をたしなまない人には、あれは読めないと思うがな〜
店名はさらっと読めた方が得な気がするのは私だけ?

さて、店内はカウンターのみのきれいな感じ。

券売機の構成。

NEC_0130.jpg(クリックで拡大)

らあめんとつけ麺の2本立て。
つけ麺と味玉を購入。
720円とは半端な。。。

店主さん一人で奮闘中。
でも、淡々と作り続けている。

やがて到着。

NEC_0131.jpg

うーん、いい香りでおいしそ。

スープは上品な豚骨魚介。
よくある見た目だけど、ちょっと異質なおいしさ。
それほどしつこくなくていいね。

開化楼の麺は流行の太さではなく、
ちょっと細い。
だけど、しっかりしたコシと小麦の香りが心地よい。

スープに浸すと、うまいすね、これ。
気に入った。
なんとなく、カイワレがいい仕事をしている感じ。

時折感ずる柚子の香りもグッド。

太目のメンマもかなりのこだわりでおいしい。

チャーシューは煮豚と称しているが、これもおいしい。
柔らかで、いい味付け。

割りスープは小鍋で暖めから、入れてくれた。
おー、かなり和風の味わいですな。
さらりと飲み干せた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食メニュー:つけ麺200g720円、味玉100円
スープの種類:豚骨魚介
麺の種類:中ストレート
具:スープにチャーシュー、ねぎ、メンマ、カイワレ、柚子皮

スープの余韻:★★★★★
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★★
メンマ評価:★★★★★
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★★
ひとこと:なんとなく評価が高くなりました。減点部分がない感じです。


posted by ぼぶ at 17:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは〜♪

自分は「なみは」と読んでいました…。。。

上品な豚骨魚介ですよね〜♪
個人的にらあめんもオススメなので
機会があればぜひ(゚∀゚)b
Posted by kenちゃん。 at 2008年03月23日 07:15
☆kenちゃん。さん

なみはな、でなく、なみは?(^^;

らあめんは隣人が食べていて、確かにおいしそうでした。
Posted by ぼぶ at 2008年03月23日 07:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック