2008年05月05日

【109/'08】虎鉄@蒲田(ラーメン)

訪問日時:2008/05/05 12:10

世はゴ−ルデンウィーク。
我が家も一泊で出かけてきたが、
2日間はノーラーメン。(ノ_-;)

やっと今日行ってきた。

JR蒲田駅から丸見えの店。
写真撮ってると、ジロジロ見られてそうでなんかやだな。

NEC_0337.jpg

東口にある、和鉄のセカンドブランドとか。
和鉄も青葉インスパイアの先兵として名を馳せたが、
今でも定着した人気を保っているようだ。

私もその味にかなりゆり動かされた思い出がある。

しかして、その店が新たに挑戦する味は
トンコツ醤油とか。

ラーメン600円を購入。
このご時世に、安いね〜 と思ってしまう。
麺も200gだし。

カウンター8席くらいのちょっと狭い店内。
店員さんと距離が近いので、彼らの話が全て聞こえる。
まあ、いいんだけどさ。

お箸は塗り箸。
最近増えてきたね。

到着。

NEC_0336.jpg

和鉄とは全く違う表情。
スープの表面は背脂が覆っている。
茹でたもやしと江戸菜、、、少量ながら目を引く。

背脂系をねらったのか、二郎風をねらったのか、
独自系なのか。。。

スープはかなりコクある豚骨醤油。
どことなく、渋谷の梵天っぽくないすか。。

しこしこ、もちもちの太麺は、
わしわし食らう、といった風情。
おいしい取り合わせですなあ。
これ好き。

野菜のゆで加減は堅めで好み。

チャーシューはモモ肉で、おいしい。
香りは違うが、大岡山の婆娑羅に似てる。

トータルで結構気に入りました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


実食感想

実食メニュー:ラーメン600円
スープの種類:豚骨醤油
麺の種類:太やや縮れ
具:チャーシュー、もやし、江戸菜

スープの余韻:★★★★☆
麺の評価:★★★★★
チャーシュー評価:★★★★☆
メンマ評価:−
再訪問希望度:★★★★☆
総合評価:★★★★☆
ひとこと:がっつり系の「大」が移転した西口。虎鉄がそれにとって変わるかどうか。


posted by ぼぶ at 20:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(2) | 東京都大田区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

蒲田駅ホームから見える「虎鉄」
Excerpt: 駅のホームから チラチラと店舗は 確認しておりまして
Weblog: PoweredTEXT
Tracked: 2009-02-11 23:25

虎鉄 蒲田
Excerpt: 住所 大田区西蒲田7-1-5 宮本ビル1FTEL 03-3733-0595営業時間 [平日]11:30〜25:00[日曜]11:30〜24:30休日 無し座席 カウンター8〜9席駐車場 なし交通アクセ..
Weblog: 食ベ歩記☆
Tracked: 2009-04-21 04:21