2021年02月28日

Hanaワイン@大井町(煮干しラーメン)

訪問日時:2021/02/28 11:43

大井町のHanaワイン。
Twitterにフォローをいただき
ランチにラーメンを提供していると知った。

スープが極上なのに、麺が弱いなあ、
と思ったので、ほんの少しご提言申し上げたら、
早速に新たな麺を取り入れたとのこと。

では、行きましょう。

3席の店内、先客2名。
挨拶を交わして、今回の麺の追加の経緯のお話などを
聞かせてもらった。

同じ はやし製麺所さんの助力にて、
特注の太平麺を手揉みすることにしたとのこと。
それは楽しみ。

今日は煮干しラーメン1種類。
まだ先客様の2杯を作っていらしたので、
ゆっくり待って到着。


おお、景色が違うぞ。
色味的に太麺が泳いでいると、
うどんの様でもある。

スープはさんま煮干しに比べると、
はるかに香り高く、やっぱり美味しい!


そして、件の麺を、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



いやー、いい麺ですねー。
店主さんがイメージしたのを
具現化した麺だけど、
もっちり、つるつるでとても美味しい。

スープと合う、合わないより
(いや、合うんですけどね)、
こう言ったBARで作るラーメンとしては
十分インパクト大ですよ。
多くの人に召し上がってほしい。


チャーシューが美味しくなってる!
この前と同じ仕込み、と言うけど、
ホロホロに柔らかくてナイス。


この前は少し固かったのよね。


そして、スープまで完食。
美味しかった。
ランチ営業はほぼ毎日やっているけど、
FACEBOOKで確認されたし。


塙店主さん、お心遣いありがとうございました。
今度は夜に来ます!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


038
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:03 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月27日

微吟飯店@大井町(まぜそば)

訪問日時:2021/02/27 11:53

情報によりますと、
大井町に新たな韓国料理店が誕生し、
ランチに魅力的なまぜそばを提供しているとのこと。

行ってみましょ。

永楽の路地を右に見て歩くと、、
大井町の線路沿いは
河津桜満開。


さらに進むと店はあった。


「びぎんはんてん」
なんか、良い名前に思えたのよね。

2月5日に開店し、
現在はランチとテイクアウトのみの営業。


店に入ると、
スタンドテーブルが5卓。
外のテラスにも3卓。


座れるけど、
なんか落ち着かない。。

メニューを見ます。


まぜそばとキンパセットをお願いした。


厨房には店長さん?
一人体制なのね。

このネオンのハングルは
店名の「びぎん」ですよね?


1番目で7分後到着。


チャーシュー、肉味噌、玉ねぎ、ニラ、キムチ、魚粉、卵黄
が盛り付けられ、見た目台湾まぜそば。


お箸は引き出しにある。
韓国スプーンと紙タオルもある、


麺は太い。


つるつるもちもち、見た目通りの食感と味わい。
いいね!

肉味噌はキムチの素などを使っているとのことで、


台湾まぜそばのそれとは違う。
風味から言えば、こちらの方が好み。
って言うか、台湾まぜそばは飽きているのもあるかな。。。

まぜまぜして、ずばっと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



うまいね!
台湾に寄りそうなところを
キムチがぐぐっと韓国に引き戻している、
そんな印象。

実際キムチがこのまぜそばの肝であるかもしれない。

辛さはほどほど。

でも、


このチャーシューがやけに美味しい。
これもポイントの一つだな。

玉ねぎ、ニラも効果大で、
箸がずんずん進み、
惜しまれつつ麺はなくなった。

麺量はデフォルトの2/3くらいでお願いしていた。
150gくらいかな?
キンパがあるので、
お腹的にはちょうどよかった。


キンパ、好きです。
日本の太巻きも好きだけど、
キンパも別次元で好き。
そのままで十分美味しいけど、


美味しそうな残渣と混ぜてみると、
これがまた乙・・・・。


楽しく食べ終え、
花粉が飛び交う外に出て
改めて縦看板を見ると、
なんかすごいサービスが待っているね。


緊急事態が解除にならなかったら、
先延ばしかしらん。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

037
感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:48 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月19日

Hanaワイン@大井町(さんま煮干しラーメン)

訪問日時:2021/02/19 12:06

ツイッターにフォローいただき、
調べてみると、大井町のワインバーの店主さんが
ランチにラーメンを開始したと知るに至った。

食べ歩きもされているようで、
麦苗がお好きとのこと。

最近 つとに多い二毛作。
行ってみましょう。


A看板が道路に平行に置いてあるので、
最初気が付かなかった。
垂直に置くのは通行の妨げなのかな。。

おっと、ここを入るのですね。


いい横丁です。
どの店も行ったことないけど。


コロナ対策も万全。
席は3席。


店に入ると、
女性店主さんの明るいお出迎え。

さんま煮干しラーメン
タラのクリームライスをお願いした。


空のワインボトルがたくさん並んでいるけど、
リーズナブルなワインが多そうだ。
これは夜に来てみたい。。

4分後到着。


む。いい香り。


煮干しの香りが鼻孔をくすぐる。
早速レンゲをさしこみ、


うはー、いい感じの煮干しスープだなー。
なんというかバランスがよくて、
油がいい具合に効いている。

麺を、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

柔らかめの卵麺。
大井町のはやし製麺所さんのものらしい。

美味しいけど、
淡麗でありながら主張があるスープには
ちょっと合っていない印象。
飲んだあとに〆にはやさしくてよろしいと思うけど。

同じはやし製麺所さんの麺を使った
はめっちラーメンのような麺でも合うと思う。

チャーシューは煮豚タイプ。


しっかりとした食感で、
豚の美味しさを感じられる。
これ、好きなタイプ。

タラのクリームライス。


タラが入った いわゆるホワイトシチューがけ。
ご飯にホワイトシチューをかけるのが
だめな人もいるようだけど、私はむしろ好き。
スープをお供に大変美味しくいただいた。

今後、麺も変えていくみたいだし、
また来てみましょう。


店主さんは近くのラーメン店で
お手伝いもされているようで、
営業はFACEBOOKで確認されたし。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



034

感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月16日

てんせんめん@虎ノ門ヒルズ(汁なし丹々麺)

訪問日時:2021/02/16 11:56

虎ノ門ヒルズ。
コロナ禍で遅れて4月にグランドオープンしたけど、
まだ行ったことがなかった。
新しもの好きなので、
こういう施設にはすぐに訪れたい性格なのに。。。

で、ようやく行ってみた。

まずは地下一階から。


昨日に続いて浅草開化楼の麺使用店。

オープン当初は味噌担々麺(清湯)1種類だったけど、
10/5より味噌担々麺(濃厚)開始。
その後 前者は あっさり味噌淡々麺、
後者は こってり味噌担々麺 に名称変更。

1/29よりまぜそば担々麺 開始。
2/8 一部メニューリニューアル。
まぜそば担々麺は 汁なし丹々麺に名称変更。

で、現在のお品書き。


担々麺に「坦」の字が間違って使われるのは多いけど、
「淡」と「丹」、 うまく造語を作ったね。

厨房に向かったカウンター6席、
壁に向かったカウンター7席。
今は席数を減らしているようだ。

席に案内され、汁なし丹々麺を注文した。

ティッシュペーパーが高台の壁に埋め込まれている。


てんせんめん は 点と線と面。


こんなもの早く不要になればいいな。


オペレーションは見事の一言に尽きる。
麺が作られていく過程も見とれてしまうほど。

5〜6番目で13分後、
お盆に乗って到着。


これほど美しい汁なし担々麺を他に知らない。


肉味噌、ねぎ、ゴマペースト、青ねぎ、パクチーが
芸術的に盛り付けられている。

穴あきレンゲもセット済み。


このねっとりしたものはゴマペースト。


かなりゴマの風味が新鮮。

混ぜる前に麺を確かめると、


表面がざらついたもちもち麺。

肉味噌も極上の味わい。


そして、よく混ぜてからいただくと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




うーむ、すごく美味しい・・・
つるつるではない麺の食感が斬新。
ゴマ、タレ、ラー油が三位一体となって
とっても美味しい。

パクチーはデフォルトだけでは
少し物足りないと思ったので


予めトッピングを頼んでいた。
これがまた大正解。

途中で黒七味とラー油を所望。


時節柄卓上には置いていない。

黒七味、いいね!


ラー油も香り高くていいね!


もともと辛さは十分だけど、
ラー油は追いがけすることをオススメしたい。

麺がなくなると追飯発注。


再びまーぜまぜ。


つくづく美味しい。
幸せな気分。

同行者の担々麺パクチー増し。


お互い手を付ける前にスープだけ いただいたけど、
これは素晴らしいね。
担々麺としてかなり好きなやつだ。


満足して店を出たけど、
3階の虎ノ門横丁を散策していて、
前から気になっていた
イル・フリージオに吸い寄せられた。


何十種類の塩とオイルを使って
握られたお寿司。
寿司の新たな世界が見えた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


031
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月09日

ふぐだしらーめん たいざん@武蔵小山(赤ふぐ)

訪問日時:2021/02/09 11:30

今日は第2火曜日なので、
定休日ではないよな、

IMG_0636.JPG

と頭の中で数度 確認して
ふぐだしらーめん たいざんに向かってみた。

すると、

IMG_0651.JPG

あれ、またか?
と思ったけど、11時28分だった・・・
ではと、寒風吹きすさぶ中待ったけど、
5分遅れで開店となった。


そもそも、この物件は昨年ビルの完成時には
「DASHIYA TOKYO」という店ができるはずだった。
その後全く情報が途絶えていたので、
もう構想は白紙になったのかな、とも思ったけど、
いつの間にかこちらの情報に取って代わり、
たまたま2月5日に前を通ったら、灯りが点いていた。

お!ついにオープンか!とスタッフさんに確認。
そして富士市が本店の
らーめん大山(たいざん)関連ということもわかった。

たいざん が来てくれたとは嬉しいじゃないすか。
たいざんなら川崎も海老名も数度訪れていて、
安心感があるってもんです。

だけどね、その開店日も開店は遅れていたのですよ。。


中に入るとすぐに券売機。

IMG_0652.JPG
※2021/2/25現在
石焼カレー、らっそばは日の目を見ずに消え、
ふぐだしカレーつけ麺は夜限定になったようです。
また、油そばも夜限定で発売。


ある程度予習済み。
ふぐだしなら白かなと思いつつも、
銀座で潮を経験していることから、
赤ふぐ(醤油そば)のボタンをプッシュ。
同じ塩にして、比較も面白いだろうけどね。

まだ祝い花がいくつか置いてあるので、
席は間引いている。
厨房に向かったカウンター3席、
通路に面したガラスに向かったカウンター3席、
と とりあえずなっている。
入り口脇にも2席できそうだ。

調味料類は、黒胡椒のみ。

IMG_0654.JPG

すぐに箸とレンゲがセットされた。

IMG_0655.JPG

お冷はセルフ。

厨房の店長さんらしきは
見たことがあるような ないような。
身体の大きな大山の大将ではなかった。

PPだったけど、やや時間がかかって、
8分後到着。

IMG_0656.JPG

ロゴ入りの白いきれいな器。

IMG_0657.JPG

チャーシューは低温調理バラ肉、ロース肉の2種、
細切りたけのこ、しらがねぎ、海苔が乗っている。

さて、スープは、

IMG_0658.JPG

うまいね!
上品なふぐの出汁がわかる。
醤油タレも出汁を生かすバランス。
生臭みは皆無。

麺は中太ストレート。

IMG_0659.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これは、いいね!
つるつるの唇触り、ざくざくの食感は
一瞬スープと不釣り合いかな、
とも感じたけど、すぐに杞憂に変わる。
よく考えられた味わいと思う。

チャーシュー2種とも抜群のお味。

IMG_0660.JPG

どちらもあと数枚ほしい。。

メンマはなくて、細切りたけのこ。

IMG_0661.JPG

この和風のスープには
たけのこが合う・・・かな。。。


美味しくて速攻食べ終わった。

たいざん というと桜海老が頭に浮かぶけど、
ふぐだしは新たな挑戦でしょうか。

やはり白も気になるなー、カレーつけ麺もなー、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


028
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月08日

ソウルフードバンコク 武蔵小山店@武蔵小山(タイ油そば)

訪問日時:2021/02/08 11:05

武蔵小山の新店に来たけど、
定休日を知らなくて玉砕。

IMG_0636.JPG

では、と踵を返してタイ料理の店へ。

IMG_0637.JPG

着いたのは11時05分。
11時30分開店のはずだけど、
もう開いていた。

地下へと降りて、店に潜入。
広くはない店内。
テーブル席に座ってメニュー拝見。

IMG_0639.JPG

ハーフアンドハーフセットもあるね。

IMG_0638.JPG

今日の日替わり屋台飯はタイ油そば とのこと。
タイ油そばとカオマンガイのハーフ&ハーフセットにした。
麺は中華麺でコール。

IMG_0640.JPG

これも付けた。

IMG_0641.JPG

テイクアウトはかなり人気みたい。

まずサラダとトムヤムスープが来た。

IMG_0642.JPG

クン が入っていないので、

IMG_0643.JPG

トムヤムスープ。

調味料類は、ナンプラー、酢、砂糖、唐辛子。

IMG_0644.JPG

ナンプラーと酢には唐辛子が入っていて、
溜池山王店と容器まで一緒。

ドリンクはマンゴージュースを選んでいた。

IMG_0645.JPG

3分後到着。

IMG_0646.JPG

これ、ハーフなのかなー。
フルサイズに見えるけどなー。

IMG_0647.JPG

乗せものは
豚肉、そぼろ肉、もやし、パクチー、
小松菜、つみれ、ナッツ。
混ぜて混ぜていただくと、

IMG_0649.JPG

これはセンレックだね。
調理人さんにまずオーダーをして、
その後ホール係の女性が確認に来て、
二人に中華麺と言ったはずなんだけど。

だいたい、フルかハーフかも
説明がよく通じなかったので、
まあいいっす。

お味はクイッティオヘーンとして普通に美味しい。

トムヤムスープは美味しいけど塩辛い。
ので、つけ麺にしてみた。

IMG_0650.JPG

これもまた一興。

カオマンガイは間違いなくハーフサイズ。

IMG_0648.JPG

ソースは生姜風味のやつ。
これはとても美味しかった。
ブラックソイソースがあるといいなあ。


満腹になって店をあとにした。
会計は1260円だったけど、
後で考えたら間違っているんじゃないかなあ。。。
・・・と思いましたが、量も含めて
何も問題ありませんでした。
(1000+150)×1.1=1265≒1260 でした。
かえって5円の割引で感謝しなくてはいけませんでした。
失礼しました。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


027
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月05日

支那そば ひろ@武蔵小山(特製支那そば)

訪問日時:2021/02/05 11:39

武蔵小山の地域コミュにて目にした情報、
支那そば ひろ 1月21日開店。

調べると、目黒の支那そば尋の関連ということが
なんとなくわかった。
麺相を見てもそれっぽかった。

営業情報が定かでなかったけど、
向かってみた。

IMG_0609.JPG

たこ焼きいか焼き なんば一番という店と
一緒に入っている。
入り口は左側の
手作り感満載の二重引き戸。

店に入るとすぐに券売機。
これ、目黒時代のものと一緒なのかな?

IMG_0610.JPG

左上から
支那そば700円、特製支那そば950円、チャーシューそば1000円、
冷やし和えそば700円(売切表示)、旨辛ひき肉そば700円(売切表示)、
汁なし冷やし担々麺850円、汁なし担々麺800円(売切表示)、
のり50円、しなちく50円、チャーシュー1枚100円、味玉子100円、
小ライス100円、ライス100円、
支那そば 昆布小丼セット850円、
支那そば チャーシュー丼セット950円、
支那そば 中華そぼろ丼セット850円(売切表示)、
ランチビール300円。

特製支那そばを購入した。

たこ焼き店の方は
右側の扉が入り口。
お二人でスタンバイしていた。
厨房の空間が一緒、ということかな?

ひろ の方は先客0(後も0)。

入り口の扉もそうだったけど、
店内あらゆるところで手作り感がある。
カウンターも壁も。。。

IMG_0613.JPG

IMG_0612.JPG

居酒屋はにぎやかなのだろうか。

まず特製の海苔が先に来た。

IMG_0611.JPG

もそっときれいに盛り付けても。。。

時間がかかって9分後到着。

IMG_0614.JPG

小さなチャーシューは変わらずね。

IMG_0615.JPG

でも、特製と言うには
少し物足りなさを感ずる麺相・・

スープはあの頃を思い出す。

IMG_0616.JPG

あっさり鶏ガラとほのかな魚介。
塩分は低め。
ただ、少しぬるいね。

IMG_0620.JPG

つるつる シコシコの
中細やや縮れ麺、ナイス。

焼いたタイプのチャーシューは

IMG_0617.JPG

美味しいんだよね、これ。

メンマは細く仕上げてきた。

IMG_0618.JPG

美味しい。

海苔はこうするのが正解なのかなあ。

IMG_0619.JPG

海苔って、食べるタイミングと食べ方に
いつも迷う。


食べ終わって店主さんとお話した。
・目黒は閉めてこちらに移転
・閉めた時点ではラーメンはやるかどうかは決めてなかった
・でも、ラーメンは作るのが楽しい
・店名を「ひろ」にしたのはお客の勧め
・そのお客さんが器を作ってくれた
・定休日はまだ正式に決めてない
・11時半ころ開店にしているけど12時になることもある
・居酒屋は6時ころから開けるようにしている

というようなことが聞けた。
ユルい感じは相変わらずだなー、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


025
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月28日

酒彩 SHIN@武蔵小山(担々麺)

訪問日時:2021/01/28 11:45

武蔵小山の居酒屋で担々麺を提供しているとの
情報ありにて、近くなので勇んで行ってきた。

IMG_0488.JPG

酒彩 SHIN。
美味しくて美しい盛り付けで有名だけど、
来たことはなかった。

担々麺は1月8日から始めている。

IMG_0489.JPG

中に入ると、昼間でも薄暗い。
いかにも常連が集まりそうな空気感。。

奥へと案内され、着座。

IMG_0492.JPG

今では鶏出汁麺、豚骨麺もリリース。
共に醤油、塩が選べる。

それにしても「麺」の字、
そうにゅうになっている。。。
「担」を間違うことは多いけど。
言ってあげた方がいいかしらん。。。

担々麺を注文した。

すぐにサラダ、辛もやし、山椒が並べられた。

IMG_0493.JPG

サラダはほうれん草も入っていて、
とってつけたサラダではない感じがする。

辛もやしは・・・辛い><

1番目で3分後到着。

IMG_0494.JPG

ほうれん草と煮玉子トッピングもしていた。

IMG_0495.JPG

スープは担々麺としては
初めての香りと味。

IMG_0496.JPG

ゴマペーストは使っていないようだけど、
ゴマ感はたっぷり。
あっさりといただける和風の味わいだね。

肉味噌は牛肉?合挽き?

IMG_0497.JPG

どちらにしてもこれまた和風の風情でいいね。

麺は中縮れ。

IMG_0498.JPG

うまいね!

すりゴマたっぷりで、ゴマペーストに比べて
はるかにカロリーが低そうだ。
基本のスープはあっさりの鶏出汁かな?

山椒を入れる。

IMG_0499.JPG

和山椒なのね。
確かにこの担々麺には花椒よりも
こちらの方が合うと思う。

煮玉子はナイスな茹で具合。

IMG_0500.JPG

そして美味しい。


麺と具がなくなってからは
底に沈んでしまった和風肉味噌を
しつこくすくっていただいた。

SHIN という店名は
店主さんのお名前のようだ。
「しんさん」と呼ばれていた。

テイクアウトが豊富。

IMG_0501.JPG

落ち着いたら是非お店でいただきたいものだ。

それにしてもいろいろな飲食店で
ラーメン業態追加は増えに増えている。
なんでラーメンなんだろうね、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


017
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月27日

鶏だしラーメン 三六五亭@不動前(鶏だしラーメン醤油)

訪問日時:2021/01/27 12:02

中目黒の新しい中華料理屋を目指したけど、
なんと、今日だけ休業。

気を取り直して、この前好印象だった、
三六五亭へ再訪問。

今日はデフォルトの鶏だしラーメン醤油にしてみた。

先客2,注文後3分で到着。

IMG_0454.JPG

乗せものはチャーシューいっぱい、
穂先メンマ、ねぎ、味玉1/2、海苔と
デフォルトにしては豪勢。
ゆず皮も散らされている。

IMG_0455.JPG

サービスで刻み玉ねぎもやってきた。
この前もあったし、全員にくれるみたいね。

IMG_0456.JPG

この内容で750円。
この前も思ったけど、
ここ、お安いと思う。

さて、スープをすすって、驚いた。

IMG_0458.JPG

こりゃうまい!
濃厚な鶏白湯スープは癖もなく、
すいすいと飲める。
監修の「新橋旧月」の水炊きスープなのだろうか。
これで作る水炊きは美味しいに違いない。

麺は中細ストレート。

IMG_0459.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ぽてっとしたスープがまとわりつき、
鶏の香りで口中が充満されるけど、
麺の美味しさもよくわかる。

しこしこの食感、
端切れが良くていいね!

しかし、チャーシューのボリューム!

IMG_0460.JPG

厚手に切られて、3切れ入っている。
かなり美味しいので、
とても満足感がある。

メンマは穂先。

IMG_0462.JPG

穂先メンマって清湯に合うイメージなんだけど、
濃厚でもいいねえ。

無料トッピングの玉ねぎはたくさん使った。

IMG_0463.JPG

合うね!

ブレンドペッパーも合うね!

IMG_0464.JPG

柚子胡椒も。

IMG_0465.JPG

香り高くて、辛味が強い。


豚飯も頼んでいた。

IMG_0457.JPG

たっぷりのコロチャーにねぎ、
タレを回しかけてから ちぎり海苔を散らしている。
これがまたうまい。

海苔が乗っているんだけど、
ラーメンスープの染みた海苔を
そのまま食べるのももったいなく、

IMG_0466.JPG

海苔ねぎチャーシューライスの 海苔巻きw
うまし!

最後はスープの力も借りておいた。

IMG_0467.JPG

www


思った通りに美味しかった。
次は三六五ラーメンか銀煮干しラーメン、
どっちかな、と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


016
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月19日

鶏だしラーメン 三六五亭@不動前(石焼カレー煮込みラーメン)

訪問日時:2021/01/19 11:43

今日のランチはどこに行くべーか、
と何気なく携帯を見ると、
インスタにフォロー依頼。
鶏だしラーメン 三六五亭とな。

ん?
ラーメン店?
へ?
不動前?

知らなかった。
何度も前を通っているはずなのに・・・
調べると昨年9月10日にオープンしている。
新橋の旧月という居酒屋の監修らしい。

ちなみに「さぶろうてい」と読む。
365日にひっかけての店名かしらん。

すぐに向かってみた。

IMG_0303.JPG

なんだ、ここかあ・・・
なんで気が付かなったかな。
アンテナが錆びついて来たか・・・・

店頭のお品書きは予習してある。

IMG_0304.JPG

鶏だしラーメン(醤油・塩)、
鶏がら豚骨の三六五ラー麺と三六五つけ麺、
鶏だし魚介の銀煮干しラーメンという構成。

ラーメンの友はミニカレー、豚飯、
明太高菜ご飯、キムチご飯。

開店当初はあっさりうす口ラーメンも存在。
ラーメンの友も、
親子丼、トマたま丼、葱チャーシュー丼の3種。
鴨飯シリーズで鴨親子丼、石焼き鴨カレーなどが
あった。

中に入ると10席ほどの厨房を囲むL字型カウンター席のみ。
中にはお二人の男性スタッフさん。
物腰やわらかく、丁寧なご挨拶を受けた。

お品書きは店頭のものと同じのが1ページめ。
次をめくると、4種の水餃子が目につく。

IMG_0307.JPG

飲み物、テイクアウトもいろいろ。

IMG_0310.JPG

デフォルトの鶏だしラーメンにしようと
思って来たのだけど、
店に入った瞬間から感ずる なんともいい香り。

IMG_0306.JPG

Instagramでは夜限定だったけど、
昼提供も始めたようだ!
これにしちまえ!

ランチサービスでご飯と高菜ご飯を選べると。
高菜ご飯を少なめでお願いした。

壁には説明書き。

IMG_0305.JPG

旧月は水炊きが看板メニューなので、
そのアレンジですかな。
ラーメンは細麺、
ラー麺・つけ麺は太麺。
村上朝日の麺箱が置いてあった。

卓上調味料類は、柚子胡椒、ブレンドペッパー、
昆布酢、ホワイトペッパーミル。

IMG_0309.JPG

未食の先客5名のあと、20分後、
まずは取皿からやってきて、

IMG_0311.JPG

すぐに石焼カレー煮込みラーメン到着。

IMG_0312.JPG

スープは予想通り ぐっつぐつ!

IMG_0313.JPG

こんな感じでハネが心配・・・


高菜ご飯と共に刻み玉ねぎもやってきた。

IMG_0314.JPG

せっかくなので熱いうちに
カレースープを、

IMG_0317.JPG

ふは!
アツうま!

スパイシーで辛さはほどほど。
このカレーは・・・うまい!

では取皿を利用しましょ。

IMG_0320.JPG

玉ねぎを散らしてずるずるすると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




なにこれ。
めちゃくちゃ美味しいんですけど!
カレーそのものがものすごく好み。
甘ったるくなく、最初から辛くて
スパイシー感が鼻を抜ける。

中太断面長方形ストレート麺は
しっかりした食感で抜群の相性。
このスープならライスとの相性もよかろうと
即座に思ってしまった。。

刻みチャーシューがまた美味しいねえ。

IMG_0318.JPG

具としては、
刻みチャーシュー、ねぎ、きくらげ、辛子高菜、
ゆで玉子1/2、フライドオニオンが入っていて、
特に歓迎だったのはきくらげと高菜。

これがあるとないとでは
食感の妙が全く異なると思うです。
フライドオニオンは一度歯に当たった気がする。。。

ブレンドペッパーもふってみたけど、

IMG_0321.JPG

必要なし。
瓶を手に取ることも もどかしかった。

ゆで玉子が後半浮上してきた。

IMG_0319.JPG

即座に、

IMG_0322.JPG

オンザライス。
そのままいただくと
ウマウマ!

麺はすぐになくなり、
ライスの時間。

IMG_0323.JPG

思った通りに美味しくて、
笑ってしまった。
ここでも高菜ときくらげがいい仕事ぶり。

スープが大量に余ったので、
ご飯側にかけていただいたけど、
結局スープもきれいにすくい取って完食。


いやあ、とっても満足した。
お隣のデフォルトの鶏だしラーメン、美味しそうだった。。
それも含めて煮干し、鶏だし豚骨もいただきに来なくては!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


009
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月21日

札幌まぜそば inEzo@大崎(札幌まぜそば特製旨辛味噌)

訪問日時:2020/12/21 11:18

いつか飯田橋で見かけた
デカデカと「札幌まぜそば」と書かれたキッチンカー。
気になって検索したら、
札幌の「in EZO」がキッチンカーを使って、
東京に進出してきたようだ。
ただ、in EZOとキッチンカーは経営は別かもしれない。

出店していたね。

さて、このキッチンカー、
曜日で出現場所が違う。

月:品川区大崎1丁目11-3前田道路本店前
火:港区西新橋3丁目15-12 GG House
水,木:千代田区飯田橋4丁目5-14飯田橋サンポーロハイツ内
金,土:江東区新大橋1丁目8-2

ということだ。
営業時間は11時から14時(西新橋は13時半まで)

今日は月曜日、大崎に来たよ。

IMG_9988.JPG

いたいた。

IMG_9987.JPG

窓口から除くと女性が一人で
作業をしていた。

IMG_9985.JPG

札幌まぜそば、
ノーマル800円と特製旨辛味噌900円の2種類。
その他は麺半分で500円のワンコインまぜそば、
ミニチャーシュー丼500円。

特製旨辛味噌を注文。
ニンニクの有無を聞かれ、お願いした。
今日は100円引きで800円♪

かわいいトラック、前からもワンショット。

IMG_9986.JPG

2分後商品が出来上がり、
mycarの中でいただくことに。

IMG_9989.JPG

写真とほぼ同じ。
辛味噌、サイコロチャーシュー、サイコロメンマ、
ねぎ、海苔、味玉1/2が盛り付けられている。

IMG_9990.JPG

まずは麺をまさぐって、一口。

IMG_9991.JPG

むむ、少し柔らかいな。
完成から食べるまでに5分以上あったので、
伸びちゃったのかな。。。

辛味噌は冷たい。

IMG_9992.JPG

その後混ぜてからいただく。

IMG_9993.JPG

札幌醤油ラーメンの濃いタレと
油の風味が印象的。
麺が残念ではあるけど、
後悔はない。

辛味噌が混ざっても、
全体の味にそれほど影響なし。
少し辛くなる程度。

サイコロカットのチャーシューがいいね。
メンマも必要な脇役。

さくっと食べ終え、
車のエンジンをかけた。

なお、電話予約可能。

IMG_9997.JPG


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


210
感想など。。。
タグ: inEZO 和え麺
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月16日

麺屋 彩音@五反田(塩)

訪問日時:2020/12/16 14:00

10月1日に五反田に開店した麺屋彩音。
最初から行列店になり、
私はテリトリーなのにずっと敬遠していた。

でも、いつかはそれほどではなくなるような、
そんな予感があった。
店の前をしょっちゅう通り、偵察していたけれど、
予感通りに最近はシャッターする客もいないときがあるし、
明らかに行列は減っていた。

ときは熟したと、昼どきを外して来てみると、
案の定 列はない。
やった!とばかりに車を停めて店に向かうと、
3名の待ち客・・・
なんか相性悪いのかなー。

でも今日は並んで待つ。

ここはワイン酒場だったり、
カレー屋さんだったりした物件。

IMG_9930.JPG

噂によると、三鷹のさくら井監修とか、
醤油はさくら井、塩は八咫烏、煮干油そばはつきひ、
から指南を受けたとか。。。。

それにしても
寒いよう〜

早くしてくれ〜

IMG_9929.JPG

やがて呼ばれて店の中へ。

IMG_9943.JPG

券売機に向かう。

IMG_9931.JPG

限定は白味噌らぁめん。

IMG_9932.JPG

すでに常連になった後輩から勧められた通りに、
塩を購入。
カウンター端に着座
カウンター6席、テーブルいくつか。

しかし、きれいな店内。
そして客あたりがとても柔らかい。
いい店だとすぐに感ずる。

卓上のメニュー。

IMG_9934.JPG

いずれ醤油、油そばもいただきに来ましょう。
日本酒ペアリングとか、かなり面白い。
夜に来てみようかな。

裏はいろいろ説明。

IMG_9933.JPG

4番目で5分後、
到着。

IMG_9935.JPG

いやー、きれいですなあ。

IMG_9936.JPG

スープをいってみると、

IMG_9937.JPG

タレに誰も考えないような数種のお酒と
白醤油を少し使った、という。
醤油とは別の和風魚介スープだそうだ。

確かにキレががり、
それでいてまろやかに体に染み入るような味わい。

麺線もきれいだ。

IMG_9938.JPG

その麺を一気に、

IMG_9939.JPG



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




こりゃうまいね。
全粒粉入り?のしこしこ麺は
これ以上ないほどの相性と思う。

チャーシューは鶏と豚。

IMG_9940.JPG

両方低温調理ですごく美味しいけど、
特に豚の方は極上だね。
柔らかで味付けがすばらしい。

メンマもいいよ。

IMG_9941.JPG

それぞれ単独でのトッピングはなく、
特製しかないけど、チャーシュー増しは
是非したいなあ。。。


油分が多いけど、
それほどこってり感はないね。
オリーブオイルとか使っているせいかな。

そしてほぼスープまで完食。
次は醤油か油そばかどちらかなー、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


206
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:54 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

京都ラーメン 森井 新丸子店@新丸子(京都熟成醤油ラーメン)

訪問日時:2020/11/20 12:00

稲田堤に3月17日に開店した京都ラーメン森井。
開店日に行ってみたけど、長蛇の列に嫌気がさして、
またパーキングが空いてなくて断念。

その後向ヶ丘遊園にもでき、
新丸子店が9月18日にオープン。
一度臨休でフラレているけど、
再度やってきた。

IMG_9500.JPG

ここはワインバルだったところ。
商品構成は頭に入っている。

IMG_9502.JPG

店頭では女子スタッフさんが
券売機の案内中。
それに従い、機械に向かう。

IMG_9503.JPG

京都熟成醤油をタッチ、
次に現れる画面で
デフォルトの熟成醤油ラーメンをタッチ。
あと京都半チャーハンも。

IMG_9504.JPG

次の画面では

細麺 太麺
麺の硬さ(やわらか ふつう かため)
ねぎ(なし 少なめ ふつう 多め)
背脂(なし 少なめ ふつう 多め)
を選ぶ。

細麺でねぎ多め以外はふつうにした。

店内は1階に2人卓×3。
階段を上がった中2階のようなところに
厨房とカウンター席。

一番手前の角に案内された。
卓上にはこだわりの書と調味料類。

IMG_9505.JPG

柚子胡椒、黒七味、胡椒がある。

2番めで5分後
京都熟成醤油ラーメン到着。

IMG_9506.JPG

チャーハンも同時到着。

豚もも肉の低温料理、
細切りメンマ、青ねぎが乗る。

IMG_9507.JPG

スープはまさしくますたに系。

IMG_9508.JPG

あっさりしつつ独特の香り。

細麺をすすりあげる。

IMG_9509.JPG

パッツン食感でナイス。
関東人の心も捕えると思うお味。

ねぎ多めは私には正解。
もっと欲しいくらい。

チャーシューはなんか変わった風味。

IMG_9510.JPG

臭みもなく美味しい。

細切りメンマも、

IMG_9511.JPG

独特の香りを持つ。
いやではないけど。。

麺がなくなりチャーハンに移行。

IMG_9512.JPG

新福菜館系の黒いチャーハン。
これ、美味しい。

ラーメンで使い忘れた、
胡椒と黒七味をこちらで試す。

IMG_9513.JPG

合うね!

あと柚子胡椒もね。

IMG_9514.JPG

いいね!


満腹で食べ終えた。

お客の入りもまずまずで、
駅にも近いし、そこそこ流行っていくのでしょう。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


191
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

はさみ屋@五反田(ぶっかけらーめん)

訪問日時:2020/10/28 11:30

6月中旬に新規開店の情報をつかんだ、
五反田の はさみ屋。

その後、看板がかかり、
近日オープンの貼り紙が7月後半に出たけど、
その後音沙汰なしだった。

それが突然10月23日にオープン。

調べてみると、すごい経歴の人がオーナーらしい。
閉店してしまった、御茶ノ水の初代葱虎
店長経験もあると言うので、
開店を心待ちにしていたよ。

IMG_9169.JPG

ここは長いこと空き家だった物件。

営業情報がなかったんだけど、
11時30分オープン。
あとの情報は聞き忘れた(^^;

コロナ応援で全メニュー300円引き。

IMG_9170.JPG

コロナに勝つまで という触れ込みで、
コロナに勝つ見込みが立ち次第 通常価格にもどす、そうだ。

遠慮なく、ぶっかけらーめん390円をプッシュね。

店内は結構席数がある。
L字型カウンター、10席くらいかな。
あとテーブル席もあった。

IMG_9171.JPG

可動式のアクリル板の仕切りが
1席毎においてある。

調味料類は酢、ラー油、一味唐辛子。

IMG_9172.JPG

1番目で3分弱後、
ぶっかけらーめん到着。

IMG_9173.JPG

きしめん のように
ゆらゆらと揺れる鰹節が印象的。

IMG_9174.JPG

底にはサラサラのスープ、タレが沈む。

IMG_9176.JPG

まぜてからいただきます。

IMG_9177.JPG

ずず、、

あれ?

ずずず、、、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


正直期待していなかったけど、
これは美味しいですぞ。
甘からの塩梅がジャストな
タレの味が実によろしい。

それがザクザク食感の細麺によく絡む。
和え麺として、これはまったくもってアリ!

チャーシューは冷たいので、

IMG_9178.JPG

一口いただいてから、
底に沈めて、その時を待った。

アイバンさんが仰っていた、

「冷たいラードは美味しくないよ」

という言葉が思い出された。
そのとおりにほんのり温まったチャーシューは
タレの味もまとって美味しくなった!


酢もラー油もそれなりに合うけど、
私的には、一味唐辛子が一番。

IMG_9179.JPG

香りと辛さで、ブーストアップされる。

最後は〆ライスによさそうなタレが残る。
絶対量が少し物足りないので、
ライスがあればいいな、と思った。

でも、これが690円だとどうかな〜
と思いながら、シンプルな和え麺に満足して
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


177
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

ラーメン 魁力屋 五反田店@五反田(カレーまぜそば)

訪問日時:2020/10/21 11:48

まだまだ続く、
私の中でのカレーフェス。。。

IMG_9019.JPG

魁力屋の限定は
時折魅力的。

今日は大岡山でまたもフラレて
傷心でこちにに鞍替えしたのよ。

魅力的と言えば、

「みりょくや」ってラーメン屋知ってる?
五反田の高架下にある・・」

とエライ先生に言われて
返答に困ったことがある・・・(^^;


頼んで5分後、
カレーまぜそば到着。

IMG_9020.JPG

台湾まぜスタイル、と言っていいかな。
見慣れた風景ではある。。

カレーのかなり攻撃的な香りのせいか、
隣のオジサマの二度見を確認した。

IMG_9021.JPG

カレーミンチ、九条ねぎ、刻み海苔、玉ねぎ、
卵黄、水菜、揚げネギが盛り付けられている。

まずは麺を、

IMG_9022.JPG

む。
デフォルトの麺だね。
この麺、大好きだ。

カレーミンチ、
いや、キーマカレーか。。
これも美味しい!

IMG_9023.JPG

跳ねないようにゆっくりと混ぜ、
いただきますす。

IMG_9024.JPG



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



かなり美味しいね!
辛さも十分だし、カレーミンチが抜群。

玉ねぎや揚げネギの食感も
かなりのアクセントになる。

カレーといえば、タクアンでしょ。

IMG_9025.JPG

九条ネギもついでに増して、
箸は加速していく。。

ヤンニョムも足してみた。

IMG_9026.JPG

かなり辛くなるけど、
香りが少し変わってこれもいいね。

そして、最後は器を持って、
麺と具をかっこんで、
フィニッシュ。


新商品のヤンニョム唐揚げ丼が美味しそうだった。
今度はセットで頼んでみようかな、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


173
感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:22 | Comment(2) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

【ラーメン提供は終了】和食ダイニング H@大井町(焦がし葱醤油ラーメン)

訪問日時:2020/10/08 11:31

品川経済新聞によると、
大井町の居酒屋が
ランチにラーメンを開始している。

9月1日から始めたらしいけど、
こういう業態変更(追加?)は最近多いし、
近場ながら全然気づかなかった。

IMG_8742.JPG

和食ダイニング Hが始めたラーメンの総称は
「はめっちラーメン」。
オーナー中田 一さんのあだ名らしい。

外に貼られたお品書きなどを見ると、
構成は醤油と白味噌と担々つけ麺。

IMG_8743.JPG
IMG_8744.JPG

同じ品川区のはやし製麺所と仙台味噌醸造所
とのコラボ商品ということだ。

IMG_8745.JPG

中に入るときは手指消毒と
検温をされる。
対策は万全。

IMG_8765.JPG

6席のカウンター。
地下には25席のお座敷もあるようだ。

焦がし葱醤油ラーメンと、

IMG_8746.JPG

鳥めしをお願いした。

夜メニューを見ると、

IMG_8748.JPG

魅力的な品々。
ちょい飲みラーメンセットもあるよ。

IMG_8747.JPG

こちらの店は日本ワインに
かなり力を入れている。

IMG_8750.JPGIMG_8749.JPG

最近日本のワイン、特に赤ワインが
かなり良くなったので、
とっても興味がある。。。

卓上調味料類は
おろしにんにく、かんずり豆板醤、
あらびき黒胡椒、醤油。

IMG_8751.JPG

1番目で7分後
焦がし葱醤油ラーメン到着。

IMG_8752.JPG

ひょー、おいしそうだ。
チャーシュー、メンマ、ねぎ、もやし
焦がし葱、なると、すだちが乗り、
いいビジュアルですな!

IMG_8753.JPG

一富士(閉店)、永楽(いろいろゴニョゴニョ)に
代表される、焦がし葱が乗った大井町系(私独自の呼称)。
もうこれだけで心踊る。

スープは鶏がメインで
焦がし葱の風味が懐かしい。

IMG_8755.JPG

醤油ダレも丸みがあり、
見事な出来と思う。

はやし製麺のもちもち麺をずずいと!

IMG_8756.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


あれま。
これは美味しい!
麺とスープの相性が良いのが第一印象。

そして、口に含んだとき、咀嚼しているとき、
飲み込んだあとの後味、
そのストーリーがくっきりしている。

チャーシューは鴨肉。

IMG_8757.JPG

これがまた美味しいのなんの。
増してもよかったな。

メンマもこだわりを見せる。

IMG_8758.JPG

脇役としてしっかり仕事をしている。

もやしも新鮮でシャキシャキだ。
もやしには黒胡椒、ってことで。

IMG_8759.JPG

ナイスな食べ物!

すだちはどう使おうか考えたけど、

IMG_8761.JPG

レンゲに乗せて、箸で押して風味と酸味を足して
スープをいただいた。
絞ることは難しいし、これが正解!

鳥めし。

IMG_8760.JPG

鶏肉のほぐし身などを
炊き込んだもの。
これがまたうまいわ。

海苔で巻くのはもちろんやるね。

IMG_8762.JPG

かんずりのいい香りのする
豆板醤も良くマッチする。

IMG_8763.JPG

最後はスープの力を借りて。

IMG_8764.JPG

🎵

楽しかった。
担々つけ麺に惹かれるな。。。


ところで、
お隣の立ち呑み8も姉妹店。

IMG_8766.JPG

他にスナックURAH、焼酎バル三八も
系列らしい。

三八はすごく狭いんだよなー、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


166
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月23日

博多ばってんラーメン@戸越(ラーメン)

訪問日時:2020/09/23 11:30

20年ぶりの訪問。
戸越のばってんラーメン。
親父さん、お年を召したけど、
まだまだお元気そうで安心した。

IMG_8594.JPG

あのころは500円だったラーメン700円を
バリカタでお願いした。

IMG_8595.JPG

置いてある調味料類も変わらず。

先客もいなかったので、
1分後到着。

IMG_8596.JPG

チャーシュー、青ねぎ、きくらげ、海苔、の構成。
全く変わらないビジュアル。

IMG_8597.JPG

スープは少しライトになったかな。

IMG_8598.JPG

豚骨臭もおとなしくなった印象。
でも、美味しいことは変わりない。

IMG_8599.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



たまに摂取したくなる豚骨ラーメン。
今日がその日だった。

チャーシュー変わらず。

IMG_8600.JPG

紅生姜を入れるタイミングを
ぎりぎりまでがまんした。

IMG_8601.JPG

最初から入れてもいいんだけど、
それはルールに反する気がするのでね。


おいしかった。
滞在時間5分(^^;

やはり時折来たい店だと心から思う。
今度は半チャーハンもいただくとしよう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


157
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:01 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月03日

麺や ほころび@不動前(中華そば)

訪問日時:2020/09/03 11:30

貴重な情報をいただき、
早速行ってきた。

IMG_8299.JPG

9月1日に高円寺から移転してきた
麺や ほころび。
高円寺では居酒屋の間借りだったけど、
こちらでは吉野家HDが展開する、

IMG_8300.JPG

こちらはWINCOVEという
レンタルスペースらしいけど、
吉野家HDが取り持つ縁ということらしい。

以前は「銀座 昊」が移転改名した
「麺屋はぐれ雲」があったところ。
来たことはなかったけど、
昨年、ご主人の故郷沖縄にいってしまった

店に入ると、6席のL字型カウンター席と
テーブル席もある。

レンタルスペースというけど、
お酒もたくさん並んでいる。
どうもシステムがいろいろわからなくて
モヤモヤする。

着座するとお冷やとお箸が来る。

IMG_8302.JPG

お品書きを見て、

IMG_8307.JPG

中華そばをお願いした。

調味料類はなし。
ご主人は八雲出身。

5番目で16分後
中華そば到着。

IMG_8308.JPG

チャーシュー、ねぎ、メンマ、海苔、三つ葉が
盛り付けられている。

IMG_8309.JPG

無化調と聞く。
いい香りだ。

IMG_8310.JPG

これは美味しい!
昆布の旨味とか
乾物魚介のおだやかな風味が上品。

中細のサックリ麺を、

IMG_8311.JPG

ずるり、、、、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



めっちゃ美味しいね。
確かに八雲のDNAを感ずる。

スープはやや塩味不足にも思ったけど、
食べ進めているとそんなことはなく、
終始変わらない力強さも感ずる。

チャーシューは煮豚タイプ。

IMG_8313.JPG

味付けが薄いけど、
豚の香りがよくわかり、絶妙な仕上がり。

メンマは角材型で、

IMG_8312.JPG

柔らか。
味付けもほどよい。

夢中で食べ続け、
いつの間にかスープがなくなっていた。

いつまでここでやるのかなあ、
と考えながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


145
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月29日

麺バカ息子@京急蒲田(塩つけ麺)

訪問日時:2020/08/29 12:06

2年以上ぶりになってしまった、
麺バカ息子さんへ行ってみよう。

IMG_8250.JPG

一時期、お客が少ないことを
憂慮されていたこともあったけど、
今日も店内活気があるし、
もう大丈夫と思っている。

IMG_8251.JPG

今日は塩つけ麺一択。
店に入るとちょうど私で満席に。

徹さん、悦子さん、こんにちは。
お二人揃ってはかなり久しぶりです。

コロナ対策として、
席数は減らしていないまでも、
席ごとにアクリル板の仕切りを置き、
調味料はリクエスト制にしている。

IMG_8253.JPG

お箸とレンゲも配給制。

IMG_8252.JPG

5番目で15分後、
塩つけ麺到着

IMG_8254.JPG

盛り付け豪華。

IMG_8255.JPG

麺に豚チャーシュー2種、
鶏むね肉、穂先メンマ、求肥。
永久トッピングは味玉をチョイス。

IMG_8256.JPG

スープには潔く、
何も入っていない。

IMG_8257.JPG

獣系のいい香りだ。

では麺を、、、

IMG_8259.JPG


マ!


いいねえ。
豚清湯、あっさり、塩梅良し。

ねぎを添えると

IMG_8260.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



麺はやや短い設定。
啜りやすくて、食感もほどよく、
この塩つけ麺はかなり好き。

IMG_8261.JPG

チャーシューは相変わらず美味しいったらない。

IMG_8262.JPG

モモ肉も鶏もしかり。

穂先メンマがこの食べ物には合っている。

IMG_8263.JPG

求肥は未だに?が浮かぶ。

IMG_8258.JPG

邪魔ではないんだけどね。

調味料は一味唐辛子をもらった。

IMG_8264.JPG

必然のようにマッチ。
最初から使えばよかったかな。

最後はスープ割りは求めず、
そのまま飲み干した。
そのくらいの塩分だけど、
麺を次々と食べさせる魅力ある商品だった。
また来まーす。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


142


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:57 | Comment(2) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月06日

鳥料理 それがし@五反田(とり担々麺)

訪問日時:2020/08/06 12:05

五反田のそれがしグループ。
全部行かせてもらってるけど、
一番お世話になっている

2013年の開業以来、
何回行ったことか。。

今年、コロナが騒がれ始めた3月30日に
ランチを開始していて、
すぐにでも行きたかった。

IMG_7938.JPG

冷し担々麺も始まったのね。
階段を上がって、久しぶりに暖簾をくぐる。
明るいうちにくぐるのは何か新鮮。。。

カウンター席に陣取り、
お品書きを拝見。

IMG_7939.JPG
IMG_7940.JPG


とり担々麺がいいかな。
夜にもいただいているけどね。
小そぼろ丼付きをお願いした。

「お品書きでは「坦」になっているけど、
食べログ公式ページでは「担」なので、
こちらを採用」

大久保総料理長、いないんだね。。

お冷やは自分で。

IMG_7942.JPG

4分後到着。

IMG_7943.JPG

ひょーこれこれ。

IMG_7944.JPG

色味がきれいなんだ。

スープ!

IMG_7947.JPG

メ!

鶏白湯がベースになりながら、
豆乳かな?マイルドな美味しさになっている。

麺はそうめんのような
細ストレート。

IMG_7950.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いやー、これはいいね。
専門店のそれを上回るような美味しさ。
しなやかな麺がよく合っている。

肉味噌が美味しいのは知っている。

IMG_7948.JPG

山椒が多くかけられ、
香りもすばらしい。

そぼろ丼。

IMG_7945.JPG

持ち帰りのお弁当でも使われる
よく知った味わいに安心する。

IMG_7946.JPG

お漬物すら上等に感ずる。

最後はスープの力を借りて、

IMG_7951.JPG

これまたうまし!

ちなみに奥の女性グループの
冷し担々麺の麺は太麺だった。
美味しそうだった・・・

ゆっくりと食べ終え、
店をあとにした。

IMG_7952.JPG


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


123
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする