2023年01月31日

彬龍華 66@五反田(66胡桃担々麺)

訪問日時:2023/01/31 11:30

五反田はヤザワミートの街。
ミート矢澤、あげ福、鉄板バル チェローナ。
どの店もかなりな繁盛店ですねー。
全体ではすごい数の系列店がある。

そして新たな店が1月16日にオープンした。


彬龍華 66(はんりゅうかろくろく)

系列初の中国料理店。
ではあるけれど、麺を提供する、
というのは、和牛肉そば ごん
に続く2店舗目?

開店の経緯についてはこちらが詳しい。


店舗前にグランドメニューが置いてある。


寒いので入ります。

中はいかにも高級中華。
カウンター席が4つあり、
そこに案内された。

改めてお品書き拝見。


ランチメニューですな。


麺メニューとしては66胡桃担々麺と
"真的好"鮮蝦雲呑麺の2種。
ここはやはり、66胡桃担々麺だな。
点心3種セットも付けてみた。

担々麺はグランプリ受賞とあるけど、
どこの何の賞なのでしょ。。


次のページはスイーツなど。


卓上には醤油と黒酢。


お冷はジャスミン茶。


1番目で5分後到着。


ライスも付属なんだ。


肉味噌、白髪ねぎにニラが散らされ、
ラー油のマーブル模様がきれい。

「この胡桃で金賞を取りました。
合間におつまみください」

とナッツもセットされている。


さて、スープは、


胡桃ペーストが濃いとろりとしたもの。
甘さと香りがよく、ラー油由来の辛さが絶妙。

肉味噌を味見してみると、


とろみがついていて、
味は高級な感じで、美味しい。

麺は細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



しなやかなタイプだけど、
食感も心地よく、いいすね。

肉味噌と麺がうまく絡みあって
一口ごとに楽しい。
多くの担々麺は、
麺と肉味噌がバラバラになるけど、
それを考えてのバランスならば、
とても秀逸なできばえと思う。

点心3種セット。


小籠包、海老蒸し餃子、焼売。
どれも半端なく美味しいよ!


麺がなくなったので、ライスに箸を進める。


例によって、肉味噌はサルベージしてある。
これがめちゃくちゃ美味しい。
ガツガツいける。

でも、最後は、


スープに浸すと、思った通りの美味しさ。
単品のリゾットとして通用するような味だよ。


楽しく食べ終えた。
雲呑麺の方も是非いただいてみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


020


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月12日

魚菜由良 鼎@大井町(味噌らーめん鼎式)

訪問日時:2023/01/12 11:50

昨年12月15日に閉店してしまったajitoism
連日ものすごい行列で、特に最終3日間は
これまででは考えられないような人人人。

ついぞ行かれずに終わってしまって、
三浦シェフにも申し訳なかったけど、
女将がリツイートしていた内容に目が奪われた。

ajitoの常連だった近所の和食の名店の店主さんが、
三浦シェフに作り方を教わって、
1月11日からajito監修のラーメンを
ランチで提供するというではないの。

で、昨日行ったけど たまたま満席で
時間もなかったので、今日再突撃ですよ。


中に入るとカウンター席があいていた。
よかった。。。

当然のことながら和食屋さんなので、
落ち着いたしつらえでいい感じの店内。

まず、ラーメンかランチ御膳かを聞かれた。
元々ランチタイムは予約も受けていて、
そのランチ御膳が人気らしい。

5席あるカウンターに通された。


さすがに和食屋さんのセットという感じ。

お品書き拝見。


1/11〜21までは味噌の提供。
24〜28は醤油となっていて、
また次の週から味噌という
週替りのスタイル。
以後はTwitter参照。

※木曜はらーめんなし。この日はイレギュラーで提供

裏は醤油の内容。


味噌らーめん鼎式と〆のリゾットをお願いした。

しかし、スタッフさんは豊富にいるね。
それに呼応するように予約のお客さんも
次から次へとやってくる。
そして接客が抜群。
ニコニコしているし、実に気持ちがいい。

今日はラーメン客の方が少ない。
まだ、それほど知れ渡ってないのかな。。

5分後到着。


わー、ajitoに再会できた、
と思うと感慨深い!

チャーシュー、紫玉ねぎ、茹で野菜(キャベツ・もやし)、
コーン、バター、三つ葉、
という乗せもの軍団。


やはりちょっと違うな。


濃いめの味付けなので、
東横みたいに割りスープが付いてくる。


さ、スープを、、、


濃い!

ajito ismさんの"辛味噌ハイブリッド"をベースに
白味噌と仙台味噌をブレンドし、上質な背脂・大根・
人参・葱・大蒜・生姜などをたっぷりと使ったベジポタです。

とのこと。
確かにベジポタとすぐにわかり、
かなり甘めで塩分多め。

麺は浅草開化楼製。





ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



当然のようにスープが絡みまくる。
甘めの味噌風味だけど、
ラー油のピリ辛さでうまくバランスが取れている。

塩辛いチューンではあるけど、
麺を食べるなら、別に割りスープもいらない。

チャーシューはajitoのとは違って、
炙りが入っている。


これも美味しいけど、
あのとろとろチャーシュー、懐かしい。。。


バターが溶けてくると、
また風味が変わっていいね。


スープ割りしてみる。


適度に薄めてみたけど、
印象は変わらない。

麺がなくなったので、
ajitoでもそうしたようにチャーシューを残して
リゾットをお願いすると、
本家よろしく、器を一旦預けるスタイル。


チーズ、ねぎ、チャーシューが追加されて、
もどってきた。

こりゃ美味しい(≧▽≦)!!
ごきげんな食べ物になったよ。

ここでもスープ割りをしながら、
きれいに完食。


醤油が楽しみだけど、
ランチ御膳もかなり魅力的だったな。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


007


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月08日

酒肴旬彩 たくみや@大森海岸(川俣シャモ醤油ラーメン)

訪問日時:2023/01/08 11:46

年末に、大森海岸の割烹に行く際、
目に止まった居酒屋。


結構目立つ「ラーメン」の文字なのに、
まるでノーマークだった。。

あとで検索すると、ランチでも夜でも
ラーメンを提供している。
しかも店主さんは白河ラーメンに
影響を受けていると言うではないの。

FBInstagramによると
年末年始は休みが多く、臨休もあって、
2度ほどフラれたのちにやっと今日、
念願かなった。


開化楼の麺を使うのなら、
ある程度は安心。

店に入ると先客はなし。
すぐに二人常連さんが入ってきた。

カウンターに案内され、
お品書きを見る。


全部魅力的。


台湾まぜそばもあるのか。


ぶり大根も好きなんだよ。

ラーメン類の品書きは立てかけてあった。


川俣シャモ醤油ラーメン、
川俣シャモ+あさりの塩ラーメン
そばつゆベースの悪魔の黒豚ラーメン、
油そばという構成。

川俣シャモ醤油ラーメンを注文した。

温かいほうじ茶、ありがたい。


メルマガもあるね。


夜は楽しいんだろうなあ。

9分後到着。


おほ。
サラダ、漬物、冷奴が付いてるよ。


具は豚と鶏のチャーシュー、味玉1/2、
ねぎ、小松菜、海苔。


専用の器作ったのね。
なんか力入ってるね。

スープは、


確かに鶏を感ずる、あっさりタイプ。
白河ラーメンを期待していたけど、
方向性は違った。。

麺は中太、手揉み風の縮れ入り。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ちょっとスープとの相性が満点とは言えないけど、
居酒屋レベルとしてはかなり完成度が高い。
全く抵抗なく箸が進む。

鶏のチャーシューは川俣シャモなのかな?
弾力あって美味しい。


豚チャーシューもかなり美味しい。
豚めし とかきっと美味に違いない。

そしてスープまでほぼ完食。
来てよかった。

黒豚ラーメン、油そばもいただいてみたいし、
時折限定も発出しているので、
覚えておきたい店になってしまった。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


005


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月14日

AsianBistro ドールパタン 西大井店@西大井(カレーラーメン)

訪問日時:2022/12/14 12:32

あと2日でなくなってしまうajitoism。
今日も半端ない激行列。
やっぱりもうだめだな。。。悲しい。。。

ってことで近くのチェックしていた店へやってきた。


AsianBistro ドールパタン(DHORPATAN)。
西大井の駅前のビルの2階にある。
DHORPATANはネパールの街の名前らしい。

メニューは豊富。
カレーラーメンあるんだよね〜〜〜


店に入ると、ちょっと暗い。
窓際の席に案内された。
改めてメニュー確認。


カレーラーメン、カツカレー、カキフライ定食、
トムヤムクンラーメンなど、
ネパール料理屋にしては珍しいものが並ぶ。

だからこそ食べてみたかった、
カレーラーメンをお願いした。

飲み物付き。


ラッシーをお願いした。

食べ飲み放題安いね。


こりゃ楽しいだろうね。

カレーラーメンは一杯一杯、
フライパンで作っているようだ。
13分後到着。


具はタンドリチキン、人参、しめじ、
ほうれん草、パクチー、ゆで卵。

スープはサラサラで、
ネパール料理屋らしいスパイシーなもの。


うまい。

麺はよくある中華麺。


思ったとおりに
カレーは美味しく、
麺は普通という取り合わせ。
でも不満はないよ。

タンドリチキン、美味しい!


Beer飲みたい。。

ライスは自動付属。


乗せましょう。



もちろんこうして、


楽しく食べ終えた。
カツカレーとチーズキーマカレーが
気になるのでいつか来てみよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


227


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年12月09日

麺処 いそ平@大井町(にぼしそば)

訪問日時:2022/12/09 11:00

本日OPEN、大井町の麺処 いそ平。


大井町で「磯平 本店」「磯平 すずらん通り店」、
青物横丁で「焼肉いそ平」を営む有限会社サワの経営。
こちらの物件も元々「いそ平二葉町店」。

本当はもうすぐ閉店してしまう店に
行ったのだけど、またまた超行列にて回避。
こちらにやってきた次第。
三浦シェフ〜〜〜なかなか行かれないよ〜〜〜

さて、ちょうど開店時間となり、


2番客で店に入った。

まずは券売機。


にぼしそば、塩そば、脂にぼしそばという3本柱に、
未発売のすり鉢焼き味噌ラーメン、石焼つけ麺、
ふらの和牛ラーメンと多種にわたる商品構成。

ふらの和牛ラーメンは焼肉いそ平との
コラボだそうだ。
塩そばがオススメらしいけど、
にぼしそば味玉入りをプッシュした。

厨房は奥にあり、
その手前に5人がけカウンター席、
4人卓×1、移動可能な2人卓×3。

卓上調味料類は、
胡椒、煮干酢、七味唐辛子、山椒。


1杯ずつ作るのかな?
少々時間がかかり、座って8分後到着。


いい香り。
でも、煮干しというより、節系が強いな。


スープはその通りに


煮干しより鰹節。
鶏がベースと思われる。

地元はやし製麺所の中細麺を、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




にぼしそば という商品名からすると
若干肩透かしかもしれないし、
目新しい味ではないんだけど、
ラーメンとして とっても美味しい。

そして麺が秀逸。
つるつる、もちもちで、
スープとの相性バッチリ。
昨日のラーメンもこれの方が良いと思ったぞ。

喜多方ラーメンのように来られたチャーシューは


味が薄いタイプ。
食感豊か。

メンマ、美味しい。


柔らかで癖もない。

味玉は黄身がトロトロ。



麺と具がなくなってもレンゲが止まらず、
いつの間にかスープをほぼ飲み干していた。


良き店と思うデス。
塩も気になるけど、
和牛ラーメンが始まったら来てみようかしらん。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


223


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月30日

雲林坊 五反田店@五反田(四川麻婆豆腐かけタンメン)

訪問日時:2022/11/30 14:10

遅いお昼になってしまった。
五反田の街しか選択肢がなかったので、
今年9月にOPENした雲林坊五反田店に。


クラフトマンの地下なのよね。

こちらは神田雲林から派生した雲林坊初のFC店。
焼き肉業態を中心に飲食店を展開するZENIBAの経営。


太麺復活って何?

地下へ降りて入店。
券売機に向かう。


麻婆豆腐タンメンをタッチ。

※この他の画面はDATA参照

四川麻婆豆腐かけタンメンを購入。

店内広いね〜
どこに座るか迷っていたら、
一番奥の席に案内された。

辛さと痺れは3・4でお願いした。


汁なしは経験しているので、
汁ありもいずれね。


レンゲは穴ありと穴なし。


5分後到着。


麻婆豆腐たっぷり!


スープは「かけタンメン」と称するだけあり、


上質な上湯スープを感ずる。
それに麻婆豆腐を都度調理してかけたもの。

辛さ3でもかなり辛い。

麺を、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



さすがに美味しい。
塩梅 実にちょうどよく、
辛さで徐々に身体が熱くなってくる。

痺れは期待通り。
これ以上だとツラいかも。

フルフルの豆腐を使った
麻婆豆腐はやはり美味しい。


この美味しさがないと、
この商品は成り立たないしね。
でも、ご飯ほしいね。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


217


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月10日

+MEN SHOW@長原(カレーラーメン)

2022/11/10 11:47

長原駅商店街にて、
異業種ラーメンを目指したけど、
夜しか提供していないということで、
踵を返して、近くの+MEN SHOWに鞍替え。


メニューが増えたのは知っている。


以前もあった、醤油、塩、ざるの他、
スペシャルラーメンとして、マーボラーメン、
ワンタンメン、カレーラーメン、味噌ラーメンが
加わった。

入店すると先客はなし。
以前もいた、キュートな女子スタッフさん1人。

券売機に向かう。


スペシャルラーメンのボタンをプッシュ。
チケットを渡すときにカレーラーメンを告げる。

調味料類は醤油、ごま、ラー油、
一味唐辛子、胡椒に加えて、
からしが増えていた。


現金対応で、おにぎり・おいなりさん100円もあり、
生とうがらしペースト50円なんてものある。


7分後到着。


醤油ラーメンにカレーソースをかけたタイプ。


カレーのかかっていない部分をそーっと、


でも、もうカレーに侵されていた(^^;

では、思い切って、


ひゃー、うまいね。
あっさりカレーで手作り感も漂う

細縮れ麺を、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



あまり主張のない麺だけど、
この店の商品には合う。

飾り気ないカレーラーメンと思うけど、
満足度は私には高い。

辛さ補完。


特に面白くなかった。
生とうがらしペーストを頼めばよかったかな。

その後レンゲが止まらず、
スープまで完食してしまった。

ほんわか、いい店だなあ、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


201


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月29日

ラーメン家 がんくろ@武蔵小山(塩ラーメン)

訪問日時:2022/09/29 11:28

今日はがんくろに再突撃
どうしても塩ラーメンを早めにいっておきたかった。

お昼少し前、空席は結構あるね。
半分くらいの入りかな。

券売機塩ラーメン950円を購入。
一番手前の席に着く。

席間のついたては全てなくなっている。
そうね。もう必要ないね。

取りやすくなった調味料類を改めて。


胡椒、タレ、酢、ニンニク、ショウガ、唐辛子。


今日は前島さんの姿はなかった。。
でも、オペレーションは全く問題なく、
4〜5番目で7分後到着。


器はラーメンの黒に対して、こちらは白。
店名が金文字で書かれている。

そしてラーメンとは全く異なる様相。


チャーシューではなく、
都度炒められる豚肉がたくさん乗り。
笹打ちされたネギと、ちょっと茹でたレタスがたっぷり。

ネギ抜きできないのはなぜだろう。
一緒に炒めているわけでもないし。。
ネギ嫌いな人は頼めないね。


ところで、、、

「ネギ抜きで!」

ラーメン店にいるとよく聞くワードではある。
ネギ嫌いな人って、ほぼ必ず上から言う。
ネギなんか最初から入れるなよ、
と言わんばかりになるのはなぜ?

あと

「麺カタで!」

と、当然のように要望する人も多い。
何も書いてないのに依頼するのって躊躇ないのかな。。
OPEN仕立てで、明らかに初めて来る店で、
どのような麺かもわからないのに 頼む人、
どんなんかねえ。

こちらでは、麺の固さを全員に聞く。
私は普通でお願いした。



さて、スープ。


うまい〜〜〜!

タレが塩ダレになっているだけではない、
ラーメンとは違う味わいに うなる。

麺を、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




面白い。
やはりラーメンとは違う魅力がある。
私はこちらの方が好きかもしれない。

ややオイリーではあるけど、
スープの魅力を十二分に感じられ、
箸がずんずん進む。

豚肉。


フライパンで炒められていたので、
熱々だし、スープが絡んで超美味しい!
チャーシューも捨てがたいけど、これもいいなあ。


刻み生姜と唐辛子を入れてみる。


それぞれが生きるけど、
すぐに全体に埋没してしまい、
最初からあったかのような味わいになっていく。

海苔には豚とネギを乗せて巻いてみた。


この食べ方推奨。
ライスにも乗せたいやね。


うーん、美味しかった。
チャーシュートッピングができればいいのに、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


181


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月27日

らーめん えにし@戸越銀座(つけそば 塩)

訪問日時:2022/09/27 11:40

今日は車で都心に行くのは絶対混む。
えにしにしよう。

正午少し前。
お客は1/3くらいの入り。
いつも行列はほぼない、でも人気がある。
この空気は角田店主をそのまま表している。

券売機でつけそば塩を購入。
指定席へ座り、並盛でお願いした。


卓上の醤油は村上ショージのだったのね。
今日気がついた。


5分後到着。


今回のリニューアルでつけそばは
麺が2種類となっている。


具は別皿。


チャーシューは

・スープで炊き上げタレに漬けてからグリルしたバラ肉
・オリジナル漬物床に漬け込み、吊るし焼きしたもも肉
・低温調理の肩ロース肉

の3種から、一番好きなバラ肉を選んである。

自家製麺になって10年を超えた。
このゆるい やさしい麺も熟練の技だね。


それぞれの美味しさを
自家製ごま塩で確かめると、


めちゃ 良い!
細麺はしこっと、平麺はもちっと。
とても優等生な麺。

続いてそれぞれを塩スープに漬けていただくと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




双方の麺の良さが活きるスープだ。
どちらの麺も合っているから不思議。
それぞれの良さがあり、どちらがいいとか全く感じない。
両方をいっぺんに口に運ぶとまた面白い。

メンマ、やはりかなり好き。
チャーシューはこれ以上好きなのは
すぐには浮かばないほど気に入っている。


スープに浸さなくても十分美味しい。


自家製生七味は美味しさをさらに引き立てる。


ゆこうの果汁をスプレーしてみると、


爽やかにシフトチェンジ。
これいいね。
スプレーになっているのがナイス。

割りスープは最初に供されている。


楽しくスープ割り。


鰹出汁が加わり、
また違う味わいを楽しんだ。

うまかったなー。
次はまぜそばだな。


角田さん、お土産をいただき、
ありがとうございました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


180


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月08日

ラーメン家 がんくろ@武蔵小山(ラーメン)

訪問日時:2022/09/08 11:35

あのせたが屋、
あの前島さんが家系ライクな店を作る、
と知ったのは先月のこと。
しかもテリトリーの武蔵小山!

めでたく2022/09/07開店、
ラーメン家 がんくろ

当然混むだろうし、
いつの何時ころ行こうかなあ。。。

近くだし、様子を見に行ってみるか、、、

待ちがない!


じゃあ、入るしかない!


ラーメンと塩ラーメンがあるのね。
塩ラーメンはネギ抜きできませんって、
どういうことなのかしらん。。

ラーメンを購入すると、
入り口でお冷を渡され、
カウンターにと誘導された。


奥に長いL字型カウンター17席、
4人卓×1。

前島さんは、家系をたくさん食べ歩いて
味を作り上げたとかで、なんと前島さん御本人が
麺茹で麺上げ実施中。

チケットを渡すと、
麺カタメだけできると案内がある。
普通でお願いした。

調味料類は胡椒、タレ、酢。


あと、隣の席にニンニク、ショウガ、唐辛子がある。
各席に仕切りがあり、隣のは非常に取りにくい。

箱が大きいので、やはり時間がかかり、
17分後到着。


色濃いスープが好み。


スープはきちんと塩辛く、


豚鳥の香り十分。
十分に家系の味!




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



久々にこのタイプで
美味しい!と思った。

昔教わった、「家系はタレで食わせる」、
というのがよくわかる。
力強いタレ、やや濃厚なスープ、
家系風の麺、すばらしい。

チャーシューは煮豚タイプ。


飾り気ないけど、とっても美味しい!

ほうれん草はかなり良い。


香りがよく、甘みもある。
これなら増してもいいな!

ショウガを欲したので、
店員さんに取ってもらった。


ショウガも業務用ではない。
香りがよく、たくさん入れたくなった。

胡椒もよく合う。


このようなタイプでは珍しく、
スープをほぼ飲み干した。

美味しかった!
塩もいただきにこなくては!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


167


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月19日

らーめん えにし@戸越銀座(松 醤油)

訪問日時:2022/08/19 11:25

この6月23日にメニューを一新した
らーめん えにしに行かねば。。


2017年にもリニューアルしているけど、
今回もかなり大幅なメニューの入れ替えになっている。

リニューアル前から提供している
冷やし(9月中旬まで)と
マサラーメン(8月下旬まで)は継続中。


店に入ると、久しぶりな香り。。。
角田さん、ご無沙汰すみません。
新たなスタッフさんも二人。

先客は4名。
すいててよかった。

券売機で、


松 醤油を購入した。

新たなお品書きはこうなっている。


らーめんは松、竹、梅、素と4種。
チャーシューはバラとももの2種類から
肩ロースを加えた3種類に増え、
3種入りが松、2種入りが竹、1種が梅と
なっていて、素はチャーシューなし。

つけそばとまぜそばは
チャーシュー1種を選ぶ。

窓際の明るい席に着く。
この席、好きだ。


調味料も少し入れ替え。


醤油、胡椒、フルーツ酢、一味唐辛子、からし、
手作りごま塩に 半生七味が仲間入り。


レモン水が非常に美味しいのはなぜ?


単に水にレモンを入れただけなのかな。
とてもすっきりして美味しいっす。

1番目で5分後到着。


器も変わっている。
店名が英語になり、かっこいい!


見た目は変わらないね、。

スープはと、、、


あ゛〜〜〜〜
うまい!!

和風の風味が前面に来ながら、
でも、やはりラーメンだな、これは。

ずずっとね。





ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




えにしだなあ。
恵比寿時代から味は少しずつ進化しているけど、
魅力も同時に進化している。


さてさて、問題のチャーシュー。
まずは肩ロース。


低温調理のローストポークの如し、
味は薄いけど、噛み切りやすく美味しい。

もも肉。


吊るし焼き。
以前から少し味付けが変わったかな。
上品になったというか。

バラ肉。


柔らかに煮て、都度パンで焦げ目を付けている。
これがやっぱり美味しいな。

メンマ最高。


一度もしたことないけど、
今度メンマ増ししてみるかな。

半生七味を試してみると。


こりゃいいね!
風味がすばらしく、
お金出して買いたいくらい。


それにしても居心地良い。
食後しばしぼーっとして
店をあとにした。

2種の麺を盛り付けたつけそば、
そしてまぜそばも宿題にしておこう。

そうそう。
券売機の横で新しい器を
販売してます。


買うと古いのも付けるそうです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


152


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月09日

【閉店】KOBE ENISHI 五反田店@五反田(担々麺スパイスカレー味)

訪問日時:2022/07/09 11:10

KOBE ENISHI
有名な神戸の担々麺屋さんで、
長年行きたかったけど、
昨年は御徒町に支店?ができ、
夢がかなった。

しかして、今度は五反田にできたとあっちゃ、
すぐにでも行かないと、とは思っていたのよ。
ちょっと個人的な理由もあって、
後回しになっていたんだけど、
SNSはいつもチェックしていた。

この度 魅力的な限定がスタートしたので、
行ってきた。

   

これね。


SNSでもそうなんだけど、
誤字が非常に多いのが気になる。

店は鰻の寝床。
少しだけ、入り口はどこか迷う。

入店してすぐに券売機。
その上にはお品書き。


汁なしの担々麺と鶏白湯の担々麺、
麻辣、濃厚、
という構成は御徒町とほぼ同じ。


しかし誤字のオンパレードだ。
しかも両方混在しているのが不思議。
なんで気にならないんだろう。

※後日DMにて質問すると誤字とお認めでした。
そして順次改善するとのことでした。

予定通り、担々麺カレースパイス味 を
ダイブ飯セットで購入した。

店は奥に長い。
カウンター7席、4人卓×2

調味料類は胡椒、煮干し酢、オレンジ酢、
エキゾチック酢 というのも同じ。


1番目で3分後到着。


神戸ポークのミンチ、淡路産玉ねぎの粗みじん、
ナッツ、フライドオニオン、柴漬け、水菜、カレースパイス
が飾り付けられている。


麺を引っ張り出して、軽くびっくり。


こんな色の麺なんだ。
韓国冷麺のような色合い。。
五反田店だけ?
でも、シコシコで美味しい。

神戸牛のミンチは文句なく最高。


こちらの特徴、柴漬けも完備。


混ぜていただきます。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



カレー味はカレースパイス粉で表現。
それほど主張していないので、
デフォルトとそれほどの差異はないかも。

辛さは聞かれなかったけど、
あまり辛くはない。

ただ、後半、塩っぱく感じてくる。

柴漬けはいらないかもなあ。。

お酢は3種類試したけど、
塩気と諸々の香りが強く、あまり効果のほどは
わからなかった。


ダイブ飯は最初に来ている。


梅干し乗ってるんだね。
これだけでこの一杯食べられるよ(^^;

そして適度な残渣の中に放り込み、
よけておいた柴漬けを乗せたりして、


楽しんだ。
やっぱり塩っぱかった。


御徒町ではぬるかった鶏白湯担々麺を
いつか味わっておくかな、
と思いながら、店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


124



感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月02日

TOKYO MEAT 酒場 武蔵小山店@武蔵小山(つけスパミートらぁ麺)

2022/06/02 11:50

TOKYO MEAT 酒場
全てが楽しい、大好きな店。

6月1日より、鶏ポタらラーメンTHANKとの
コラボメニューが武蔵小山店にて始まったので、
馳せ参じた。


昼ノ部は初めてだな。

2020年に内装も含めてリニューアルして、
「おっさんのイタリアン」というコンセプトの大衆酒場から
本格的なイタリアンバルへ転換している。

これこれ。


THANKのスープと
こちらの日本一おいしいミートソースとのコラボ、
つけスパミートらぁ麺
座る前にオーダーをした。

昼ノ部のメニュー。


パスタは何食べても美味しいと断言する。
上から順にやっつけていきたい。

夜ノ部の品揃えは
かなり進化している。


何度も行っているけど、まだ全制覇には至らない。。。

お酒も魅力的なものが並ぶ。


7分後到着。


このミートソースはいつもの風情。


THANKの鶏ポタスープが添えられる。


指南書通りに
まずはそのまま。


パスタそのものが絶品なのよね。
それにチーズが絡んで素晴らしくおいしい。

そして、ここにはフォークがないので、
お箸でずるずるやってもいいのです。

そうだ。


ペッパーを振ればカチョエペペの如し!

ミートソースは下に潜んでいる。


かき混ぜて、


うまいな〜!!

ほんとに 日本一おいしいミートソースだと思う。
何十回も食べたけど、全く飽きることがない。

今度はスープにつけてみると、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




ぽてっとした鶏ポタスープ、
やはりTHANKは美味しいと再認識する。
ミートソースパスタとも相性バッチリ。

味変ものは


タバスコはもちろんのこと、
お気に入りのハラペーニョソースをどっさりと。


これほど香りの良いハラペーニョソースを
他に知らない(店内で販売してます)。

途中で欲しくなったチーズリゾットは
追加オーダー。


もち麦も入って食感がナイス。
そのままでも十分いけるけど、
麺がなくなったあとに、


おいしいに決まってるじゃん。。

ソースがなくなっちゃったなー、
と思っていたら足してくれた♪


これで息を吹き返したね、実際。

最後はスープに浸した。


うま====!!

何しても美味しい。
この食べもの、最強。

楽しかったー。
来週はTHANKに行くぞ!


TOKYO MEAT 酒場 武蔵小山店


103


posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年05月19日

中国料理 鳳龍@戸越銀座(半チャーハンラーメン)

訪問日時:2022/05/19 12:16

昔お世話になっていた町中華に行くことに。


昔はもうちょっと坂を上ったとこにあった。
そのころはよく利用していたよ。

店主ご夫妻、お元気そうで、
しかもほぼ満席で安心した。


ここの日替わり定食は
もれなくミニラーメンが付いてきてお得。

今日の気分は
半チャーハン・ラーメン。


これこれ、このラーメン。


ラーメンを食べ歩いていないころに
大好きだったやつ。

変わらないさっぱりスープにホッとする。


茹で加減バッチリの麺が合う。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



町中華のラーメンとして
かなり好きな部類。

チャーシュー、美味しい。


メンマは塩加減濃く、かなり好きなタイプ。


半チャーハンはチャーシューとハムがたっぷり。


ややしっとりした仕上がりで、
ラードの焦げた香りはそれほどなく、
上品なチャーハンで美味しいなあ。

昔はここではラーメンよりも
チャーハン大盛りをよく食していたので、
かなり懐かしい味。


満足しました。
また来ます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


092


感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月04日

ajito ism@大井町(ajitoのまぜそば)

2022/04/04 12:00

今年いっぱいで閉店してしまうajitoism。
近くだし、いつでも行けるだろう、と思っていると
時間はどんどん経ってしまうので、
思い切って訪問した。


今日のイレギュラーはajitoのまぜそばか。
これにしようかな、と扉を開ける。

三浦シェフと奥様にご挨拶。
なんと今日から月曜休みをなくしたのこと。


あぶねー。。。

シェフと積もる話をいろいろしていると
到着。


豚、キャベツ、ベビーリーフ、ねぎ、揚げエシャロット、
刻み海苔、チーズが乗っている。
味のベースはデフォルトのつけ麺ソース。
ゆっくりと麺を引っ張り上げて一口。


ソースと麺だけでいただくのもアリだな。
これだけでも飽きないかもしれないぞ。

よーく混ぜて、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



なんて美味しい食べ物でしょうか。
つけ麺の味わいも思い出させる
懐かしさもある。

チーズが溶けてネトネトになるのも
楽しい演出だね。

カレー粉、胡椒、タバスコを試してみた


カレー粉がやけに相性よかった。

リゾットまではお腹の余裕なく、
ごちそうさま。。

シェフの今後の身の振り方も聞くことができ、
ちょっと安心した。

でも、その前に12月までに何度も来たいと思う。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


063




感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年03月07日

真鯛らーめん麺魚 五反田店@大崎広小路(真鯛らーめん)

訪問日時:2022/03/07 11:38

ひな祭りの日にオープンした
五反田の真鯛らーめん麺魚にGO!


惜しくも閉店してしまった、
香月の跡地。


既訪問の店の支店には
よほどのメニューの差がない限り、
あまり行かないんだけど、
麺魚が来たとなれば話は別かなと。


中を除くと空席が目立つ。
よし、今だ!


未発売が多いな。
では、真鯛らーめんと雑炊セットを購入。

一番奥の席に招かれた。


この口上は全く変わってない。
この辺のブレのなさはいいよね。

座って3分弱後到着。


落ち着いた器。

チャーシュー、鯛ほぐし身、小松菜、柚子ペーストが
乗せられている。


スープをいただくと、


鯛の舞い踊り!
ほんのわずかな魚臭さを残しつつ、
鯛の上品な美味しさが際立つ仕上がり。
やっぱり美味しいなあ。

麺は全粒粉入り。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



表面のざらついたシコシコ麺は
清冽なスープとよく合う。

すすりこむ度に鯛の香りが広がり、
ミシュランも認めた
鯛ラーメンの最高峰を感ずる。


スモークされたチャーシューは


やはり絶品だね。
お土産に買いたいくらい。


炙り真鯛ほぐしを一緒に頬張ると、
一層美味しさが広がる。

あっさりの真鯛スープなのに
飽きが来ないしかけが満載。
ただただ美味しい。


わさびと柚子胡椒を所望してみた。


柚子胡椒はいいね。
わさびはらーめんでも合うけど、
本命の使い方はあとで。

雑炊セット。


炙り真鯛ほぐし、青ねぎ、柚子ペーストが乗る。

まずはスモークチャーシューで遊ぶね。


これ、やっぱり最高の食べ方。
お米そのものが美味しいのよね。
こちらもササニシキなのかな。
4枚で4口いってしまったよ。

ほぐし身も美味しいので、
スープをかけなくても一杯いけちゃうね。

海苔もほしい、と感じたので、
次回は海苔トッピングをしてみよう。


で、意を決してスープをじゃばばば。
そして、わさびを乗せて、


ウマ!

高級な和食の最後のお食事にも通ずる、
非常に美味しいお茶漬けになる。


満足。
つけ麺に濃厚らーめん、サーモン油そばも
一応宿題にしておこう、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


044


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月26日

麺屋はなび+紅とん 戸越銀座店@戸越銀座(チーズカレー台湾)

訪問日時:2022/02/26 12:02

2月17日に戸越銀座に麺屋はなび開店。


最近、焼きとんの紅とんと組んで、
積極的に展開している。

一時は恋い焦がれた麺屋はなびだけど、
麺屋こころが出来、はなびも東京出店し、
集中して食べすぎて飽きてしまった。。

ま、でも久々にね。


戸越銀座商店街はすごい人。
えにし家道も並んでいるけど、
ここは先客ゼロ。

入り口のレジにて先会計、


まぜそば以外はない。
チーズカレー台湾を購入し、
ニンニク少し、魚粉抜き、でお願いした。

広い店内。
ここの焼きとんは美味しいんだよね。


昆布酢、七味などがある。

あまり手際が良くないのか、
10分後到着。


お久しぶりでんす。


下から麺を持ち上げると、


ねっちょりした太麺が現れる。

まずは混ぜて、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



久々の辛い台湾ミンチ、うまい!
もちもちの麺もいい!

そしてチーズの香りがとっても合う。
カレーの存在を忘れてしまうほどに。

魚粉抜きは正解。
ある時期から魚粉が邪魔に感ずることもあったので、
今回は抜いてみたら、本来の風味がよくわかった。

麺量は並で200g。
台湾まぜそばって味が濃いのよね。
なので、食べ終わるころには
飽きてしまったのもあるけど、そこそこ満腹で、
追い飯をお断りしてしまった。


台湾まぜそばはいつまで拡大が続くのだろう、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


039


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:58 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年02月01日

麺屋こうめ 五反田店@五反田(つけ麺 醤油(並))

訪問日時:2022/02/01 11:27

中村橋に昨年10月12に開店した、
麺屋こうめ
堂々とby 麺屋こうじと看板にあり、
すぐにそれ関係の味とわかるので、
あまり触手が伸びなかったけど、
今度は五反田に支店ができたので、
まあ、行ってみるかと、、、


こりゃわからん。
通り過ぎてしまった。。。

2020年8月21日に開店した
炭火串焼き こうめさんのランチ形態。


ここも元々同じ経営らしいよ。
こうめ繋がりの店を探したのかと思ったけど。。

メニューは今の所つけ麺のみ。


中に入ると、いい感じの居酒屋の空気。
人当たり柔らかな店長さん?に迎えられ、
席に着く。

お品書きを見て、


つけ麺 醤油 並をお願いした。

調味料類は酢、胡椒。


調理は一人体制。
お客はまだ まばら と言ったところか。
焼鳥屋としてしか認知されてないかもね。

「今日は味玉サービスですが、付けますか?」

と聞かれ、もちろん所望した。
で、10分後、麺が到着。


すぐにスープも到着。


麺線がこうじ系らしく、
手で撫で回すやり方。

スープにもチャーシューの切れ端が入っている。


麺はむぎゅっとした食べ慣れたやつ。
スープに浸していただきますと、


はい。美味しいです。

この手のつけ麺を初めていただいたのは
2005年 六厘舎だったかな。
そのころは新たなジャンルとしてセンセーショナルだったけど、
今やこの味の新店はあまりない気がする。

昔ながらのお味、というにはまだ歴史が浅いか。。。

チャーシューは軽くバーナーで炙っていた。


せっかく焼鳥の焼台があるので、
端の方に少し炭火を入れればいいのに、
と思った。

スープにつけておくと
柔らかくて絶品のチャーシューになるね。

メンマも柔らかい。


こりゃ美味しいやつだ。
もっとたくさん欲しい。


後半、麺に酢を垂らしたら、
すっきりして、食べやすくなった♪
胡椒は好き好きかな。


サービス味玉は
黄身がやや固いタイプ。


いただいたので文句なし。

最後はポットでスープ割りして、


温まってフィニッシュ。

本店では中華そばが始まったんだよな、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


021


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月25日

札幌味噌ラーメン葵葉 荏原中延店@荏原中延(醤油らーめん)

訪問日時:2022/01/25 11:45

札幌味噌ラーメン葵葉 荏原中延店
2回めの訪問。

味噌らーめんがかなりよかったので、
醤油も確かめたくてね。

先客1。
一番奥に座る。

予定通り醤油らーめんをお願いした。
ポイントカードで味玉も追加。


レンゲは卓上置きから、
都度提供の形に変わったね。
それが良いと思うデス。


炒めた野菜が焦げたラードをまとって、
良い香りだこと。

スープは札幌醤油そのもの。


大変美味しい。

西山の麺をすすると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これだね。
塩分は少しだけ濃いけど、
問題なし。
熱々で、みるみる冷えた身体が暖まってくる。

チャーシューはないけど、
ひき肉の仕事ぶりも目立つ。


メンマは今日も美味しい。


味玉は良い色に育っているねい。。


でも、これはショッパすぎ。


全部食べられないほど。
再考を願いたい。


次回はチャーシューの入った、
プレミアム味噌だな。
そして、それまでには本店にはある、
チャーハン、チャーシューめしが登場しているといいな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


016


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月23日

中華そば 結。@大森(結。風 明太カルボ)

訪問日時:2022/01/23 11:40

中華そば結。
すっかり街に定着し、
時折出す限定に心動く事が多い。
今回も惹かれた。


卵黄、生クリーム、パルメザンチーズを絡めた麺に
たっぷりの明太子を添え濃厚な明太釜玉をイメージした
一品です。

とのこと。

麺量200gの限定Ḡボタンをプッシュ。
お冷が置かれた席へと案内された。

なおさんはいない。
何やら3店舗目を
九段下にオープンさせるらしいね。

1番目で5分後到着。


チャーシュー、ねぎ、玉ねぎ、刻み海苔、揚げねぎ、明太子
ときれいに配置されている。


頂上の明太子がきれいね。

底の方をまさぐると、
クリームが見える。


ゆっくりと混ぜ合わせ、
いただきますと、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




クリームのねっとりまとわりつく感じがいいね。
この麺の食感はまぜそばにピッタリと思う。

明太子和えの料理は、
ともすれば塩辛くなってしまうけど
これはベストな塩加減。
そしてそこそこ辛い。

卵黄はそこまで強くなく、
クリーム感が強いので、
明太子パスタとも違う味わい。
これはうまい。

胡椒も、


一味唐辛子もよく合う。


麺を食べ尽くし、
残渣を少し残して追い飯発注。

玉ねぎが少し辛いけど、
美味しい食べ物になった。

美味しかった。

改良されたデフォルトを
いい加減 いただきに来なくては、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


015
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:39 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする