2020年01月19日

ラーメン クワトロ@大森海岸(アゴ出汁生醤油ラーメン)

訪問日時:2020/01/19 11:05

昨年末から1/17まで長めの
休養をしていたけど、
昨日オープンでリニューアルと知った。

※のちに知りましたが、経営が変わったそうです。


ラーメン クワトロ
になったらしい。


券売機は外に置くようになった。


山、空、などの呼称はなし。
味は3種類に絞られた。

〜海薫る熟成魚介塩〜 海薫る熟成塩ラーメン
〜淡麗アゴ出汁〜 アゴ出汁生醤油ラーメン
〜匠の鶏出汁〜 鶏出汁生醤油ラーメン

それぞれの特製に
チャーシュー麺3種類

〜低温調理仕上げの豚&鶏チャーシューのせ〜 特製チャーシュー麺、
豚肩チャーシュー麺、鶏胸チャーシュー麺

字が小さいので、以下も。

麺大盛り100円、豚と鶏の低温調理のWチャーシュー300円、
味付玉子130円、自家製穂先メンマ200円、
海苔100円、九条ネギ大盛り100円、鰹節200円、

麺変更0円
通常は全粒粉小麦使用の細麺
変更は小麦100%のコシのある細麺

塩ラーメンは「海」、
醤油ラーメンは「山」と同じかな?
山 は元々鶏出汁とアゴ出汁 両方だったから、
メニュー整理、と思った方がいいのかも。。

アゴ出汁醤油ラーメンを購入し、
店内へ進む。
シャッターの先客3名。
男性3人体制で営業。

券売機にはなかったサイドメニューもある。


現状の券売機を整理すれば、
全部入ると思うけどな。

説明書あり。


これを見ると、
スープは2種類のようだね。
海薫る塩とアゴ出汁醤油は
同じなのかも。

4番目で11分後到着。


提供スタイルは一緒。


豚チャーシュー、穂先メンマ、海苔、九条ネギ、
という具が乗っているけど、
以前の ような 芸術的な 美しさ は排除された模様。。

スープは変わってないかな?


控えめなアゴ風味がバランス良い。
甘みもちょうどいいな。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


細々記述が、面倒になった。
ただただ美味しい!

ひたすらにじっくりと味わっていただいた。

チャーシューは、


美味しさが進化している。
チャーシュー丼、美味しかろう。。

メンマもかなり、


美味しい!

また、海苔の香りがすばらしい!!!

九条ネギはやはりいいね。


海苔増し、ネギ増し、ありだね。

一切の背徳感なしに、
スープまで完食した。


うーん、清湯メニューだけに絞られて、
メニュー構成はわかりやすくなったけど、
この変更がどう受け入れられるか。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


014
感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:08 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

丸 中華そば@大井町(カレー中華)

訪問日時:2020/01/15 11:50

丸中華そば。
毎月15日にカレー中華を出している。
いつも忘れてしまっていたけど、
突然思い出して行くことができた!

12時10分前に店に着くと
8名の並び。
すっかり大井町の人気店になったのは
知っていた。


あるね。
みそも評判いいらしいね。

14分後、店内へ招かれた。


券売機へ。


カレー中華にワンタンを購入すると、
すぐに3席のカウンター真ん中に案内された。

店主さん、安定の所作。
すっかり根付いたね。

今日はやはりカレー中華が多い。
8割がたがそうじゃないかな。。

中華鍋にスープ、作り置きのカレーを入れて、
都度調製している。

5番目くらいで12分後到着。


いい表情だ。


スープはおとなしいカレー風味。


和出汁、ではあるけど、
カレー南蛮風ではない。
丸中華のカレーはこうなんだよ、という感じ。

麺は中太、細を選べるけど、
中太でお願いしてある。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ちょっと塩味が薄く、
上品なカレーラーメン。
もっちりの麺はよく合っている。

ちょっと赤味があるときれいかな、
なんて思って、


ま、大した効果はない。。

チャーシューは抜群に美味しい。


開店当初とは仕込みが全然違ったね。
肉増し客が多いのはとてもよくわかる。

お隣が ねぎ塩肉ごはん を召し上がっていたけど、
次回は絶対頼もうと思った。

メンマも開店当初とは違って、
いい色合いの仕込み。


うまい!

ワンタンは折りたたみタイプで、
肉餡がまあまあ入っている。


美味しいけど、
中華そばの方が合うだろうね。

ジャガイモも出てきた。


他に人参、ひき肉もあった。
あと、トロトロの牛すじもあったよ♪

麺と具がなくなると、
器を持ってずるずるしていた。
自然とそうなった。

美味しかったー。
思い出せてよかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


011
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月29日

ラーメン 社井田@大井町(ラーメンめん少なめ)

訪問日時:2019/12/28 11:00

京王堀之内にあった
ラーメン社井田がクリスマスに
大井町に移転してきた。


ここはのスた凛本店の跡地。
山中さんの麺が食べられないのは残念だなー、
と思っていたけど、一時休業のようだ。


社井田も凛のグループ入りってことみたい。


11時5分前に着いて、
2階に上がって、シャッターPP。

6分ほど遅れて開店。
店主さんに丁寧にお詫びされ、
店内へ。


ラーメン、油そばの2本柱。
塩味ボタンもある。
これからつけ麺など増やしていきたいらしい。

麺の量はこんな感じ。


ラーメンめん少なめを購入。
居抜きのカウンター席に座った。

店主さん一人体制。
いかにも実直そうな方ね。

ゆなみ屋〜社井田@京王堀之内時代は
未経験だったけど、推されてはいたので、
大井町移転は願ったり叶ったり。

「社井田」の意味は
からという。。。

調味料類は刻みニンニク、
酢、故障、豆板醤。


9分後到着。


思った感じよりも色が薄め。


チャーシュー、メンマ、ねぎ、もやし、キャベツ、海苔。
見た目、丁寧さが伝わる。

スープは鶏豚の白湯。


唇にコラーゲンをよく感ずる。
そしてこれはうまい。。。
コハク酸系の旨味もあるかな。

自家製麺をすすり上げると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もっちりつるつるの太麺がかなり好み。
スープの絡みもいいね。
ただ、少し味が薄いかなという印象。

「濃い薄いは調整します」

と言われたけど、そのまま食べ進んだ。
もう少し濃いとこのラーメンの
魅力が増すと思うが、、

チャーシューは大きい!


フレッシュな感じがして、
とても美味しい!。

メンマが特筆もの。


あまり出会ったことのない味わい。
実に美味しい。
これはメンマ増し したいレベル。

味変を欲したので、
豆板醤、ニンニクを試した。


この両者は必須だった。
味わいに深みが増す。

麺と具がなくなってからも
レンゲが進む。
ほぼスープもなくなり箸を置いた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


253
感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:24 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

らーめん えにし@戸越銀座(チャーショーメン 醤油)

訪問日時:2019/12/26 11:30

今年最後になるかもしれない一杯は
らーめんえにしにて。


毎年いただく みそラーメン。
今日はちょっとがまんして


チャーショーメン。
バラ肉ともも肉のミックスにて、
いわゆるチャーシューメン。


なんで「ショー」なんだっけ?
リニューアルした直後は「シュー」だったけど。。

しかし、このカウンターの色、
ラーメンの背景として、ばえる♡

いただきます。


久しぶりのデフォルト味。


安心の和出汁味。
以前よりも深みが増した。
うまいな〜〜〜〜

すぐさま、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



チャーシュー、合計6枚が重くて、
麺を持つ箸も重い。
それにしても、ぐぐぐ。
なんと美味しいことか。。。

仮に今日が生涯最後のラーメン、
だとしてもこれなら後悔ない。

もも肉。


上品な薫香と
ミシッとした食感。
そして噛むごとに膨らむ旨味。
すばらしい。

バラ肉。


恐ろしく厚くてでかい。
そして、恐ろしく美味しい!

チャーシューとして甲乙つけ難い。
えにしでは両方食べなければ未食扱い。

安心のメンマは、


今日も安心!

サービスで入れてくれた味玉。


おいしいす。
どうもありがとうございます。

ほぼ完食して席を立った。

もっともっとたくさん来ないといけないな。


角田さん、良いお年を


ごちそうさまでした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



252
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(2) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

麺や 一途@武蔵小山(ひろこ)

訪問日時:2019/12/01 11:32

久しぶりに一途に来てみた。
こちらは味を常に進化させているし、
いろいろ確認したいこともあったし。

むむ。やはりメニューは増えている・・か?
IMG_4655.jpg
いや、変わってないか?
まあ、入ってみるかと入店。

仲田社長は変わらず元気に作業中。

未食の有希をお願いしたけど、
これが目に入り、

IMG_4656.jpg

即座に変更を願い出た。
ライスサービスもお願いした。

「つまらないものですが、どうぞ」

と小皿が。

IMG_4664.jpg

社長、ありがとうございます。

メニューは細かいところが
変わっているので一応。

IMG_4657.jpg
IMG_4658.jpg
IMG_4659.jpg
IMG_4660.jpg
IMG_4661.jpg

いつも思うけど、
少人数でよくこれだけの仕込みを
できるものだ。

フレンチ懐石もまた来たいな。

IMG_4662.jpg

懐石までいかなくても
一人飲みも楽しいに決まっている。

IMG_4663.jpg

卓上の説明書きは座る場所によって異なる。

IMG_4672.jpg
IMG_4673.jpg

今度はあっちの席に座るか、
なんて人もいるかもね。

5分後到着。

IMG_4665.jpg

ライスもきた。

IMG_4667.jpg

普通に担々麺は作りませんよ、
とでも言いたげなビジュアル。

IMG_4666.jpg

スープは和風出汁に軽く味噌味。

IMG_4668.jpg

辛さも結構ある。麺は中細ストレート。

IMG_4669.jpg

ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!

ゴマ風味はほのかで、
基本のスープの味がよく伝わる。

肉味噌もおいしい。

IMG_4670.jpg

鶏肉もおいしい。

IMG_4671.jpg

あまり好まないもやしも
スープの力で必要に思えてくる。

このポーチドエッグタイプの味玉が
おいしいのよ。

IMG_4674.jpg

ライスには必然である。

IMG_4675.jpg

楽しく食べ終わった。

麺や一途さん、
来年4月には豊洲に出店ですって。
すごいすね。

お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


231
 
感想など。。。
posted by ぼぶ at 23:01 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

ラーメン 魁力屋 五反田店@五反田(京都漆黒醤油ラーメン)

訪問日時:2019/11/11:10

魁力屋の限定、
またも魅力的だった。


「黒」ってワードには弱いのよ。。。

毎年この季節になると
リリースされるみたいね。
今年初めて知ったよ。


魁力屋の限定の中でも
人気の商品とか。。

注文後3分で到着。


ひょー、黒いねw


新福菜館にも通ずるような見た目に
期待値もあがる。

スープは甘味が心地よく、
マイルドな醤油の香りが印象的。


塩分はちょうどよい。

中細ストレート麺をずるっと、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こりゃいいや。
好きなタイプのラーメンだ。
なにしろ麺自体が美味しい♡

こちらのデフォルトの
背脂醤油ラーメンも好きだけど、
こちらはネギ油を使っていて、
より食べやすいと思う。

あなた色に染まったチャーシュー。


デフォルトのラーメンとは
ちょっと違う味わいになるね。

メンマもほんのり染まっているけど、
あまり変わらない。


ねぎはもちろん途中で追加。


さっくりといただき、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


223
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月12日

井田商店@荏原中延(まぜそば)

訪問日時:2019/11/12 11:33

超久しぶりに多賀野に行こうかな、
と思ったら、、、
なんと50人ほどの行列が(@_@)

テレビに出たらしいね。
もう滅多に行かれないなあ、これじゃ。。。

ってことで、井田商店へ。

こちらも8年ぶりになってしまった。

店主さん一人。。
奥様は不在。


この8年の歳月を物語るように
50円くらい値上がりしているね。

壁を見ると、まぜそば800円とある。
それにしてみるか。。。

それにしても相変わらずの盛況ぶり。
あっという間に満席になった。

到着。


具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、魚粉。


麺はタレと和えてある。


きゃー。
ここの黒いタレがそのまま味わえる!
もっちり麺がいいなあ。

もっと混ぜると
色が濃くなってきた。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


こりゃ、すごい。
このまぜそばは
パンチがあって、大変美味しい。

チャーシューは変わらない美味しさで安心。



魚粉は煮干し粉かな?
風味が増してナイスだ。

楽しく完食した。

未経験の背脂味噌、塩、
がぜん気になってきた。



218

お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月28日

拉麺 五瞭@三田(牛骨白湯)

訪問日時:2019/10/28 11:40

田町駅・三田駅から続く
こまごました界隈の一角に
新たなラーメン店がOPENした。


この路地はGoogleマップに載ってない。
経路を使うと、この向こう側の「世界の山ちゃん」
の前あたりに案内されてしまう。
桜田通りから2本目の道に行けばわかる、と思う。

店頭まで進む。


牛骨白湯、牛骨清湯、辛牛骨白湯のラーメンに
ハヤシライス、というラインナップ。

まずは券売機に向かう。


コムタンとかユッケジャンとか
スープの種類が名前ですぐわかる。
でも、開店当初とは少し違うな。
清湯がないし、和牛つみれもない。

聞けば、現在はラーメンは牛骨白湯のみ。
11月からは辛牛骨白湯と燻製醤油を使った白湯が
リリースされるとのこと。
清湯は当面見合わせみたい。

店主さんは焼肉店で働いていたとか。
篝、一幻でも勤務経験があるとも聞いた。


牛骨白湯(コムタン)とミニハヤシライスのセットにした。
ハヤシライスって好きなので惹かれる。

4席ある厨房に向かったカウンター席に着座。
他には壁に向かったカウンター2席、
4人卓×1、2人卓×1。

卓上には故障、ニンニク、黒七味。


紙エプロンの要を聞かれ
お願いした。


4分後到着。


コムタン、というイメージよりは
はるかに美しく盛り付けられている。


牛ひき肉、ゆでキャベツ、ブロッコリ、
赤・黄パプリカ、油かす、味玉1/2。

ミニハヤシライスも同時到着。


スープは熱々でかなり美味しい!


牛骨の香りがリッチだけど、
しつこさはない。
香りを最大限に生かした白湯と言える。

三河屋製麺の中細ストレート麺を一気に、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


めっちゃ美味しい!
スープの塩味が麺にとっても、
具にとってもパーフェクトなので、
バランスの良さが印象に残る。

牛ひき肉、うまいね〜〜


ただ、埋没していってしまうのがもどかしい。
一すくいごとに底からひき肉をからめて
口に運んだよ。
メニュー落ちした和牛つみれ、
の形にしてほしいところ。

野菜たちもナイスな脇役だ。


黒七味はあまり、


と思ったけど胡椒はよく合う。


白湯は鶏でも牛でも胡椒が相性いいよね。


ハヤシライスは甘めのもので、
肉がたくさん入っていて美味しい。

味玉はお引越ししていただいた。


ハヤシソースが玉子に合う。

麺でお遊びしてみた。


ウマ!

ハヤシまぜそば、
とか作るといいのに。。
店主のセンスで、具を美しく飾れば、
代表的な商品になるかも。


牛骨白湯は美味しかった。
燻製醤油を使ったラーメンも気になるなあ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


211
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月11日

Ab・de・F@北品川(海老そば)

訪問日時:2019/10/11 11:42

海老フライ、大好きです。
こんな姿にそそられる。

北品川に海老フライの専門店が
できたのは知っていた。
いつか行きたいな、とは思っていたけど、
海老そば なるメニューがあると知り、
9月の最終水曜日に訪れたけど、
水曜定休で、撃沈していた。

IMG_3586.HEIC

中が全く見えない店先。
「OPEN」の文字に安心する。

IMG_3595.HEIC

自動ドアがあくと、
静かできれいでおしゃれな空間。

ギャルソン風のナイスミドルが
出迎えてくれたので、
裏メニュー的な扱いの
海老そばがあるか聞いてみた。

するとシェフに確認し、
時間が少しかかるけど可能だと。
よかった。。。

席に案内され、
海老そばをハーフでお願いし、
あとは特選海老フライセットも注文した。

IMG_3587.HEIC

海老フライ用のソースが置いてある。

やがて海老フライセット到着。

IMG_3589.HEIC

ライス、赤出汁、漬物がセットされる。

IMG_3588.HEIC

海老フライのお皿には
キャベツ、レモン、玉ねぎピクルス、
タルタルソースが乗っている。

で、この海老フライ、めっちゃウマ!
海老フライにはご飯だな〜
と食べ進めていると、
海老そば到着。

IMG_3590.HEIC

すだちと山椒七味が味変で付いてきた。

IMG_3591.HEIC

スープはほのかに海老風味。
ビスクくらい濃厚なのかと思っていたけど、
結構淡麗タイプなのね。

麺は中縮れ。

IMG_3592.HEIC

淡麗な海老風味が
もしゃっとした麺にまとわる。

つるっとした麺の方が合うような。。。

IMG_3593.HEIC

具は茹でエビのみ。
少し固い。

すだちをしぼり、
山椒七味を加えると、
別物になってしまった。

海老フライが具になるか試してみた。

IMG_3594.HEIC

これは却下。

今度は大きな、皇帝海老フライを
いただきに来たいと思う。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


200
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月09日

ラーメン 魁力屋 五反田店@五反田(油そば)

訪問日時:2019/10/09 11:35

魁力屋の限定は時折魅力的。

五反田店、久しぶり。


ちょっと迷って、
油そばをお願いした。

4分後到着。


「油そば」というカテゴリーにしては
チャーシュー、メンマ、九条ネギ、玉ねぎ、
刻み海苔、卵黄、というにぎやかな顔。


麺はラーメンより少し太い?


まぜまぜ、


うむ。
普通に美味しい油そば。
麺の食感もちょうどよく、
魁力屋のタレの味がよくわかる。

チャーシュー、メンマも良し。


味変は酢、ヤンニンジャン、胡椒を試した。


辛さはラー油より、
ヤンニンジャンの方がいいと思った。

胡椒はよく合う。

おっと、ねぎをいただきましょう。


ねぎ盛り放題はうれしい。

さくっと食べ終えて、仕事に向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


198
感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:01 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月25日

ajito ism@大井町(冷やし味噌まぜそば)

訪問日時:2019/09/25 12:03

ランチタイム。
ajitoが頭に浮かび、自然に身体が向かっていた。

新宿にajitoism shinjuku baseを開店させたけど、
いろいろあって、4ヶ月で撤退。
大井町本店も「0 base」としていたけど、
ajitoismでいいやね。


今日は冷やし味噌まぜか。
それにするか、と店に入る。

シェフ、奥様、お元気そうで。
またまた新しい展開ですね。


これに伴い、本店はその両日は休み。


4番目くらいで12分後到着。


豚、レタス、ベビーリーフ、紫玉ねぎ、
揚げエシャロット、トマト、パルメザンチーズなどが乗る。

安心の麺。


水でシメられているのでやや硬質に感ずるけど、
もっちり感はそのままで、
暖かな麺とは違う表情に思う。

まぜてからいただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ほのかな味噌の香り。
味噌があまり主張しない
独特でさすがの味わいだよ。
実に美味しい。

豚は美味しいけど、


温かい方がいいな。

カレー粉が合うなあ。


麺を食べ終わり、
おなか一杯になりつつも、
冷やし専用ロッソごはんを発注。


ごはんは半分にしてもらった。
こいつをドサリの
ミキシング。


心が落ち着いてくるレベルの
美味しさだ。
こういう食べ物が単品であってもいいと思う。


シン・アジト、楽しみにしてます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


188
感想など。。。
タグ:和え麺 Ajito
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

らーめん えにし@戸越銀座(すだちのスーラータン)

訪問日時:2019/09/23 12:27

えにしに行った。
季節の限定、すだちのスーラータンねらい。


日本一のすだちの産地、
徳島県神山町のすだちを漬け込んだ
すだち酢を使ったもの。

こんちはー。
おや、今日はおのっち。
聞けば角田さんは
ご自宅の引っ越しなのだとか。

8分後到着。


チャーシューはなしでも、
美しいです。


乗ってるものは、
メンマ、炒り米、ネギミックス(ねぎ、紫玉ねぎ、
ニラ、もやし、キャベツなど)卵とじ鶏挽き肉、すだち。
味玉もあった。

スープはすだちの爽やかな酸味と
辛さが見事に融合。


これは「酸辣湯」ではなく、
まさしく「スーラータン」という感じ。
めちゃくちゃ美味しい。

麺をすすりあげて、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


角田ワールド全開ですな。
これまで一度もいただいていないことを
後悔するレベル。

この卵とじっぽい鶏挽き肉が
またかなり美味しい。


安心のメンマ、


この大好きなメンマすら
不要に思ってしまうほどの
完成度だと思った。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


186
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:19 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月10日

山之内 神宮前店@神宮前(納豆ネギそば)

訪問日時:2019/09/10 11:55

南青山のふーみん。
大人気の中華料理店だけど、
南青山に移転する前の神宮前の店を
お弟子さんが譲り受けて今でも営業している。


地下にあるのね。


冷麺は毎年いろいろ出すみたい。


店に入り、カウンターに腰掛け、
納豆ネギそばをお願いした。


冷やし葱そばを今年もいただきたかったけど、
かなり行列がすごくなったので、
なかなか行かれずにいた。
そこで、新たな冷やしを求めてみるかと。。

ふーみんもそうだけど、
こちらでも納豆を使ったメニューがいくつか。

4分後到着。


白髪ねぎと納豆とチャーシューと青ねぎ。
シンプル〜〜。
まあ、ビジュアルを求めてもいないけど。。

ご主人が一人で調理を担当しているけど、
奥様?が納豆を調製していた。


いただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


白髪ねぎには熱した油を
かけたのかな?
風味がとてもいいね。

しこっとした細ストレート麺も見事。

納豆もこれでもかと主張してきて、
美味しいもんだね。

チャーシューもいいねえ。


ラー油を乗せてみた。


香り高いラー油だ。
バランス良い辛さになる。

なにしろ、納豆好きにはたまらんですわ。

つるっといただき、
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


180
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

塩つけ麺 灯花@四谷三丁目(ブラック中華そば)

訪問日時:2019/09/03 12:00

最近、灯花グループの動きが慌ただしく感ずる。
経営が大手に移ったせいもあるだろうけど、
また一つ大きな力が確立された感がある。

その出発であった、塩つけ麺灯花
閉店後、麦の花になり、つい最近
SALTAIRにリニューアルされた。

そして2年ぶりに塩つけ麺灯花が
場所を変えて8月28日に復活した。

IMG_0534.JPG

ここは太陽のトマト麺→雷雷らーめんと変わった物件。

正午ジャストに店に着くと、
7名の待ち。
まあいいや、と列に接続した。

するとまたもやなっくさん登場。
でも彼は時間がない、ということで
違う店へと向かったいった・・・

じりじりと列は進む。

IMG_0535.JPG


今度は麦の花で出していた商品も揃えている。

IMG_0536.JPG


今日はメニューは絞られている。

IMG_0537.JPG

ま、これは頭にないのでいいす。

10分後店内へ。
ほぼリトルの法則の計算通り。

IMG_0538.JPG

決めていたブラック中華そばを購入した。

厨房を囲むL字型カウンター13席。
今度は広いねえ。
前は4席だったからね。

調味料類は胡椒、一味唐辛子、酢。

IMG_0540.JPG

見事なコンビネーションにより、
5分後到着。

IMG_0542.JPG

黒い〜〜♪

IMG_0543.JPG

スープはまさにブラック中華そば、
というイメージ。

IMG_0544.JPG

ガツンと醤油が効いて、
わっぜうまか。

もちもちの麺をずるっとね、

IMG_0545.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


富山ブラックを唄わなくても
これはまさしく富山ブラック。
ABC だか あいう だかの商品よりも
格段に近い。

チャーシューはあぶられたもの。

IMG_0546.JPG

やや固めで食感豊か。
美味しい。

メンマも中華そばタイプ。

IMG_0547.JPG

太くていいね。

チャーシューとメンマは富山Bと違うけど、
そんなことは関係なく
楽しく、夢中で食べ進めた。

途中で黒胡椒を足したりしてね。

IMG_0548.JPG

スープはさすがに少ししょっぱいので
残したけど、大変美味しかった。

あ、そうそう。
つけ麺のスープ割りは、希望により、
スープに加えてご飯も入れてくれるよ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


176

感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:17 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

漁見 浅草蔵前本店@蔵前(サンツァイユ麺)

訪問日時:2019/08/19 12:00

どうしても気になる料理があり、
蔵前までやってきた。


広東省に6店舗ほど展開している店の
日本初進出店。

日本人が初めて出会う中華料理

という触れ込み。
広東だけでなく、四川料理も豊富。

昨年12月に開業し、気にはしていたものの、
先日、お盆休み中に日テレのスッキリに出ていて、
やはり行ってみるべき!
と再認識した次第。

店に入ると、閑散とした状態
(退店時には待ちも発生していた)。
テーブル席に陣取り、ランチメニューをば。


気になっていたのは酸菜鱼麺(サンツァイユ麺)。
それに、ミニ麻婆丼を付けてお願いした。

グランドメニューもチラ見したけど、

https://lh3.googleusercontent.com/tKUbz7fdn1iBJsigWBgQIbRh0ZRmeanrXuABVg0N1PPtYtxyL1MpeoFJiKlfD-VKOCvQHoNYWAboEo5GQTcAYDj0kfXEx1D8POld9M18Iuv3Gw4nj3XkFHNullR2NLwLldI0hn3NhMKxY56ZYx8UAau8go6rWWAjqYigNgEwxhAPUWTkVWVHs1xoE7iMUSBYGFpVNYx3q43ZpTMcpzfZQclSLKARgIhY2UmLe8FgMUsW0OAEOjPRBJbpGU7PHpaZ4FR0beJe-kPjdS8PPodbJ60kVdT3r79Ob1xGJ5UVt6Rs7ijyOjBN8y0-aLqxhj2WlGX1C6Vy5j5syq5uVDye1pCujNwb9OjDxBD1ILpuHibwvSv22lOrG0pI6UXiPcXOErFLsoKF0a7ju6BoGymQHsVZBtYJbsT8smgb-l9c5kf2uB1K3ensLsOZ2bcnAmJbHcwhs7ereDchj6aDRhz-8LUIoLwQFeJTWYc_ntfFbsD9dwcPgGyFO7Sa6Egn3FOszF8cSnNK8Djl6FltbmSUUIgzrNft4R8TC2TGichiiwfhrbDXcfKwwgRG1deO-aBIewtNa43vCo5qdy4NIoqmuOxEkm4I1OUdg1sqUaix1RSPapYs9C7Nia6ovJMEP6srk13iR2V9t8ujhBQoP8aIfDVTThykv7o4=w675-h900-no

炒飯とかチンジャオロース飯とか、
実にすばらしいビジュアルじゃありませんか。

じゃがいも麺のスパイス炒めは
スッキリでやっていたけど、
かなり魅力的な商品。

10分後到着。


香ばしく揚げたスズキが丸ごと入った斬新なスープは、
魚の香ばしい香りと酸辣湯の辛味と酸味、花椒の
香りと痺れが絶妙にマッチ

という酸菜鱼鍋のスープを使った麺料理。
具はスズキ、高菜、青梗菜、ねぎ。


スープをすすってびっくり(゜o゜;


鮮魚白湯とでも言うべき、
旨味の濃い魚風味。
そして酸味と辛味が絶妙に絡み合っている。

いわゆる酸辣湯とは全く違う、
未知なる出会い、と感じた。

麺は何と、浅草開化楼製。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


ざらついた表面に酸辣なスープがよく絡む。
魚の香りも手伝い、箸がどんどん加速する。

花椒もホールで入っていて、
香りと痺れがナイス。

高菜も重要な役割をしている。


麺は伸びにくく、さすがは開化楼。
最後まで最初の食感を楽しめた。

スズキの身もうまい。


ミニ麻婆丼。


これは酸菜鱼に比べると、
極めて普通。

デザートは愛玉子。



来てよかった。
夜のメニューも珍しいものがあるし、
いずれ訪れてみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


165
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月01日

宮崎辛麺酒場@大井町(宮崎辛麺)

訪問日時:2019/07/31 11:40

宮崎辛麺は好きなジャンル。
ニュータンタンと似ているけど、
こっちの方が好き。

新たな辛麺の店が大井町にできた。


懐かしの凛、菱屋、のスた、ラ・ズンバの跡地。

7/19に開店していた。
なんでもこちらのスタッフは
決してそこに惹かれたわけではないw
興味はあったけど・・・(^^;

中に入ると、4席のカウンター、
2人卓×2。
2階席もあるみたい。

ランチメニュー拝見。


モデルさん?が注文を取りにきて、
宮崎辛麺5辛をお願いした。
ライスは諸事情により遠慮した。

厨房の店長さん?とホールに男性スタッフ? 
皆さんとても楽しそうに仕事をしている感じが伝わる。

居酒屋メニューを見ると、


地鶏もも焼きはないんだな。
チキン南蛮もないんだな。
宮崎辛麺だけが宮崎っぽい感じか。

5分後到着。


おなじみのビジュアル。


スープは、、、


めちゃ美味しい!!!

醤油の味が基本だけど、
その美味しさがよく伝わる。

麺は通称こんにゃく麺。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


しこっとした食感もいいし、
この麺での違和感はない。
私的にはかなり気に入った。

卵、ひき肉、ニラも良い仕事ぶり。


ニンニクもごろごろ入っている。


ほぼスープまで完食。

そっちに惹かれてるわけじゃないけど、
夜も来てみよっと。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


151
感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

蕎麦ラー岸上 五反田店@五反田(豚つけそば)

訪問日時:2019/07/27 11:40

大好きだった港屋(大手町の港屋2は存命)がなくなり、
多少ロスではある。
港屋インスパイヤという言葉もそのうちなくなるかもなあ。

それ系の蕎麦ラー岸上に行ってみた。


たつみ屋のあとに昨年10月開店した。

この看板の並びだとわかりにくいけど、
「蕎麦ラー岸上」が正式らしい

開店当初はなかった担々系が魅力的。


夏限定もあるね。

ときどき並んでいるのを視認しているけど、
今日も店に入ると、かなりの盛況ぶり。
開いてる席に座り、お品書きを。

https://lh3.googleusercontent.com/d1n0JNNZkHG-sCemovP5vNFqiMm7euzWLrx0Bwu-DuzVnslJJOin7uMCfdzNfQDQxM9T9vogs9e4wrB6ohXLNZxhf4NPQIPLChFcO3sQkt9BePjLbJfoWHTSAPRgZDAodjzFx8u2iKmZ71zWPjSDavTqGuJIAPxidKzly4Pnh_9VkkyczYchXcHJCx-msczH655hojnnXxIqkpqe8gi4YTIc8CbFz8gN5pxqt8SrnE8W3fx1hgA4lp-5HKv-Om-dqdDxohB20DCZ-h3pjBmu-7C9P9kwCS6hItQParPY7I2vpZkWHPayH-GlJfi8PfPWJWDB4dYaiqpjl5dbeLPUE2mMUjLnx-ioT5Dwphe9Fs1sc-0usqmFF9fwysEznBlerB9yuP0xgU3bLj8ukGQyp5u2vasOYO0u3sgTfw1cqfwlvLynU_gwyOwmi2nxV0Tqf5NpsDubuikwrpE7Dk1T7Qtncx3ew8TiI-ZECjSc9DaqCfjRMF0khc1Q_KdRXok7i2mungQ7nBwcavhSbX7xE-BtC3X_cqTnDPB4M73mJF1owPsWwB3YvBbaxA7prLWH-lYHpYPrBRwteLXk2jNvavErno3k_nogf1GpaqwTTIhX8HSRHHQP-QTIG6TanO7aH2JdzeZYZTOSVOTV7E4IVEBqvbPQHImd=w900-h627-no

担々系にしようかとも思ったけど、


今日はおとなしく豚つけそばにした。

どこかのブログで
「ラー油の入ったおつゆで食べるのがつけそば」
とか仰っていたけど、それは、、、

厨房は男女二人。
男性は岸上さんではなさそうだけど。。

インド系と思しき女性が制作し、
4分後到着。


ラー油が浮いてマーブルですわ。


やはり記憶の港屋と比べてしまう。
肉の色が薄い。


蕎麦の色も薄くて
極めて普通の蕎麦。


しかし、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


違和感はありつつも、
食べ物として美味しい!

おつゆの出汁感も感じつつ、
ラー油も癖がなくてナイス。

置かれた天かすと生玉子も駆使しましょ。


天かすは遠慮なくザバッと。


ますます私好みになる♪

生玉子はいつものように麺へ。


美味しい美味しい。

もうこの頃には港屋のことは忘れていた。

最後は蕎麦湯割り。


今度は担々つけそばをいただきに
訪れたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


148
タグ:岸上 港屋風
posted by ぼぶ at 17:20 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

ソバダイニング クワトロ@大森海岸(冷やし担担麺)

訪問日時:2019/07/03 11:33

今日は冷やしを欲したので、
気になっていたクワトロへ行った。


ビジュアルでは群を抜くクワトロの商品。
今回も美しそうだ。


券売機の構成は変わってない。
限定は1000円のボタンを押す。


先客はゼロ。
一番奥の席へと誘導された。
今日も男性スタッフ二人体制。

開店準備が遅れたのか、
14分後到着。


すごいよねー。
このようなビジュアル、
なかなか考えつかないよね。


肉味噌、水菜、ミニトマト、
きゅうりで巻いた味玉と黄パプリカを
美しく配置してある。

スープはゴマがリッチではあるけど、
しつこさはまるで感じない。


それは冷たいせいだけでもなさそうだ。
温かい担々麺よりも気に入った。

細ストレート麺を一気に、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


辛さはほどほど。
シビレはない。

でも、冷やし担々麺という料理として
かなり高い次元にいると思う。
しつこくないゴマはあっさり感すら感ずる。

肉味噌も変わらずハイレベル。


巣ごもりみたいな味玉。


可愛い・・・かどうかは
議論が分かれるところだろうか。
でも、

味玉は美味しい!


大変満足した。
また来まーす。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


135
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:31 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月26日

創作中華 火鳳酒場 五反田店@五反田(口水鶏まぜそば)

訪問日時:2019/06/26 11:30

五反田付近はよく うろうろ歩く。
そして見つけた一軒の新しい中華屋があった。
外見を見ると中国資本っぽい。
でも、四川料理が美味しそうだな、とは思っていた。

その後品川経済新聞にもその店のことが掲載された。
それによると新潟で2店舗を経営する店の奥様が
単身上京し、店を開いたとか。
さらに検索してみると、新潟2店舗に五反田を加え、
火鳳3軒を制覇した人もいたりして、
気になる度はあがっていた。

いつしか忘却の彼方となっていたけど、
先日また店の前を歩いて思い出した次第。
その際、店頭のメニューを見て
大変気になるメニューがあったので、本日突入。


店に入ると中国系の人ばかり。
でも、暖かさを感ずる出迎えと思った。
席に座り メニューを。



麻婆麺に加えて、汁なし麻婆麺を用意するあたりに
センスを感じていた。
そして、強烈に惹かれていたのは
口水鶏まぜそば。
よだれ鶏を使った冷麺は一度経験しただけ。
世間にもっとあってもいいと思うです。

で、半チャーハンとのセットで注文した。
+50円で半チャーハンセットって(^^;


卓上には醤油と酢。


店内はいたるところに貼り紙があり、
それらを見ていると、夜に来たくなるよ。


ジムビームのハイボールは199円だって。

3000円のコースで甕出し紹興酒飲み放題!


ふーむ、企画するか!
とか思っていると到着。


ああ、いいね。
よだれ鶏は形を残したスタイル。

サラダからいきますか。


中華風ドレッシングという感じの味付け。

そして本体をいただきます!



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


辛い痺れがもう満開。
塩味的にもちょうどよく、
実に美味しい!
ぱっつん食感の麺のチョイスも好み。

よだれ鶏が予想通りに美味しい。


これをおかずにした口水鶏定食もよかろうなあ。

チャーハンは作りたてではないけど、


味付けはとても良い。
具もたくさんだし、素直に美味しい。
そしてスプーンが嬉しい。
レンゲだと食べにくいじゃん。

ザーサイと1/4コロッケも楽しみながら、


ガツガツいったね。

そして、お化粧をば、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


最高ですな。


杏仁豆腐でクールダウンし、


とても満たされて店をあとにした。

痺れ会候補!
おーい、次回はここでやりましょ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


126
感想など。。。
posted by ぼぶ at 23:01 | Comment(2) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

ラーメン ぶぅさん@荏原中延(試作カレーラーメン)

訪問日時:2019/06/18 12:00

ある日、ぶぅさんのTwitterが目に止まり、
ついつい、

待ってました!

的なコメントをしてしまった。
だってカレーラーメンですぜ。
ぶぅさんが作るなら間違いないじゃないすか。

でも、リリースは夏が終わってから
つまりは現在の限定の冷やしが終わってから、
ということだった。

でも、

「タレがあるので、試作品ですが造りますよ」

と。

神様〜〜


うほほ!

ピリ辛豚、揚げ玉、ゆで野菜が
どっさりと。
ニンニクは少しコール。

揚げ玉大好き。


底を探ると、
一気にカレーの香り!


ひと口いって、もぐもぐしつつの
天地返し。


心して
ずばずばずば!!!


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



このスタイルのカレーラーメンとしては
かなりすばらしいよ。
店主さんはカレーラーメンはあまり食べたことない、
とか仰っているけど、
ご謙遜ご謙遜。。。

ピリ辛豚、安定の美味しさだなあ・・・


本番は無料トッピングはひとつらしいけど、


3つ くれちゃった。


味付き脂、特製生姜、玉葱。

こちらの玉葱はほんとに美味しいと思う。


水にさらしているのかな。
甘みが際立つんだよね。

で、生姜。


カレーに抜群の相性だった。
これは必須かも。

でも、最近のお気に入りは
味付き脂。


入れてしまうより、
つけ麺スタイルで食べるが正解。
ハンパなく美味しいと思う。
麺と味付き脂だけでいけるね、実際。

本体には脂を使わず、
つけスタイルで脂を補うメニューがあってもいいかもね。
絶対ウケると思うけどな。


店主さん、お気遣いありがとうございました。
正式リリースされたら、改めていただきに来ます。
あ、その前に冷やしぶぅさんですね!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


121
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 東京都品川区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
banner.gif
記事に問題がなければクリックお願いします