2016年05月09日

やきとり 鶏慶@都立大学(鶏そば 131/'16)

訪問日時:2016/05/08 18:30

姻戚関係の食事会。
なんとラーメンのある焼き鳥屋さんが設営されたよ!


2014年9月にできたお店。
その存在は知っていたし、
良さそうな店構えで、いつか来てみたかった。

アラカルトで頼みましょう。
まずは乾杯っ!


お通し。

きゅうりの胡麻和え豆腐。
いやあ、おいしい。
これは楽しみになってきた。

燻製盛り合わせ。

胸肉、もも肉、キンカン、砂肝、チーズ。
特に肉系がおいしかったなー。

皮ポン酢。

柔らかく処理した皮がたくさん沈んでいる。
九条ねぎたっぷりがうれしい。
もちろんおいしい。

アボカドサラダ。

マヨネーズは使ってないのかな?
スープでのばして、玉ねぎみじんを加えたような感じ。
非常に美味。

とりわさ。

とりわさ として かなりなもの。
三つ葉と海苔の香りがナイス。

焼き物スタート。

ささみ三色。

わさび、練り梅、味噌
の3つの味が楽しめる。
ささみ肉の串の打ち方が独特で、
食感も新鮮だった。

お口直しのサラダ。

ドレッシングおいしい。

砂肝、うずら。

しいたけ。

団子(つくね)。

この団子が異様に美味しかった!
3本くらい食べたい。。

ししとう、ぎんなん。

日本酒ください。


中身は奈良萬でした、

ワインも飲もうよ。


ねぎま、つなぎ。

つなぎ、ナイス!

きのこハラミ巻き。

インカの目覚め。

みょうが。

焼酎もいっておきましょ。


せせり。

わさびと柚子胡椒を交互に。
凝ってます。

岩手鴨。

柔らかい。
これまた上質な・・・・

おつぼねさま。

ぼんちりの先っぽの方だそうです。
これがとてつもなくおいしい!

やげんなんこつ。

ヤングコーン。

そろそろ締めでござんす。
スープがきました。


さっぱり鶏スープ。

親子丼(小)

ふわふわ!
うまい!

そぼろ丼(小)

これまでいただいたそぼろ丼でも
これはベスト3に入る。
すごく気に入った。

鶏そばは土鍋で登場。


具は鶏挽き肉、三つ葉、小松菜。

グツグツだ。
取り分け用のお椀もあるけど。
私は熱いもの好きなので、そのまま。


こりゃ、おいしい!
鶏の旨味凝縮で、野菜由来か品の良い甘みもある。

麺は細ストレート。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


しこっとした食感を残したストレート麺。
これは、締めにいいねー。
頼む人が多いのがよくわかる。

一人で食べきった。
箸が止まらなかった。


いやー、お腹いっぱいだ。
いいお店でした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

新潟 三宝亭東京ラボ 中目黒店@中目黒(ふぉあぐら〜麺 126/'16)

訪問日時:2016/05/02 20:00

2回目の三宝亭。
あの麻婆麺はおいしかったからな。。
新潟のお酒を楽しみに、夜にも来てみたかったけど、
今日は運転なのでだめ。。。

目当ては4,5月の研究麺のこいつ。


ネーミングが魅力的だったのよね。
でも今日は飲めないだけに、下半分が気になりまくり。

入店して軽く驚いた。
・・・賑わってる。
しかも活気に満ち溢れている。
お酒とつまみがおいしそうだな〜〜〜

奥のテーブル席に座り、
ふぉあぐら〜麺を注文した。


同行者はそれぞれ、酸辣湯麺、韮葱そばを注文。

10分弱でやってきた。


店もきれいだけど、
提供スタイルも清潔感があっていい。

見た目鶏白湯スープ。


具は炙り鴨、煮浸し茄子、水菜、レッドオニオン、紅芯大根。
彩りきれいだ。

スープは、、、、

あれ。

鶏白湯そのもの。。。。
鶏白湯にフォアグラを合わせた、
と言うけど、フォアグラ感はよくわからない。

甘みのある、キャラメルの香りもする
上質な鶏白湯だとは思うけど、。

麺、やっぱりいいね。


ファーストアタックは固めながら、
徐々にもちもち感に支配される。
全てに共通の麺みたいだけど、
広い相性を見せる麺だな。

そして、野菜たちと一緒に麺を頬張ると
そのシャキシャキ食感がまた違う魅力を現す。

鴨はおいしい。


かなりおいしい!

不必要だと思われる茄子も美味しいのでよろしいでしょう。


味玉、めっちゃおいしかった。

酸辣湯麺。


さすが、麻婆麺と2大巨頭だけに、
素晴らしい味わい。
辛さも酸味も抜群のバランス。

そして、ここでも麺がいい、と思う。

韮葱そば。


これまたすばらしくおいしい。
麻婆麺、酸辣湯麺に次ぐ3番目の商品なのに、
何故に韮葱?と思う人は少なくないのでは。。

でも、そのネーミングからは想像できない程に、、、、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


軽くとろみがついているのもグッド。
ニラとねぎの食感も楽しい。
清湯醤油スープがまたおいしいなあ。
価格を少し落として、普通に醤油ラーメンも
塩ラーメンも作ってほしい。
あ、新潟だけに濃厚味噌ラーメンなんてのは?(^^;


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月22日

【閉店】ラー油劇場 真紅@大岡山(真紅まぜ麺 114/'16)

訪問日時:2016/04/22 11:30

昨日オープンした歌志軒大岡山店。
行ってみたら、学生たちが仲良く大行列。
貼り紙を見れば、26日までは
半額チケットとトッピングパスポート券をくれるとか。


名古屋にいると何度か目に耳にする店だけに
ねらっていたのに、今日はあまり時間がないので、
近場のラー油劇場真紅へ。

麺でる大岡山店がリニューアルした店だけど、
もう1年以上前なんだな・・


開店当初に比べると少しラインナップが変わっているようだ。
真紅まぜ麺を購入。


トッピングは最初にコール。
魚粉と玉ねぎをお願いした。


白胡椒、黒胡椒、チリペッパー、山椒、酢、醤油ダレが
置いてある。

到着。


おほ。
豚肉たっぷりだ!

「地球はラー油でできている」
という冠だけど、見た目それほどでもないのね。


麺をまさぐる。


いやあ、いい麺だね。
さすがは、とは 言い難いんだけど、
麺でるのDNAを次ぐ、ごわごわ食感で、
口通りは滑らか。

まーぜまぜ。


すごくまぜづらい。
茹で野菜はキャベツがたっぷりでうれしい。

いただきます。


ああ、おいしいじゃん!
ファーストアタックはそれほど辛さを感じなかった。
あとで徐々にきいてくる感じで、
後半は汗ばんだ。

山椒をふってみる。


なんだ、和山椒なのか。
花椒の方がいいと思う。
っていうか望む。

他に酢、胡椒両方、タレで味変してみたけど、
白胡椒がよかったかな。

250gの麺を食べきると満腹。
おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

野方ホープ 中目黒店@中目黒(のがほ 濃 109/'16)

訪問日時:2016/04/18 11:48

野方ホープ。
最後に行ったのは目黒店で13年も前のこと。
4/15に中目黒店ができたというけど、
はっきり言って、興味はなかった。

でも、この4月からメニューを全面改訂して、
新たな商品も導入された と言うので行ってみた。


ここはハレノヒがあったビルの1階。
前身は 江南漁郷 という中華店だったとこだね。
それにしてもおしゃれで、
看板を見るまで、それとはわからなかった。

店内は広い。
カウンター席4+4、4人卓×2、6人卓×1、9人卓×1。

席に通され、メニューを拝見。


野方ホープラーメンは のがほ とネーミング変更。
元(はじめ)と濃(こく)の2種類を提供。
その他、トマトラーメンは今回のメニュー改訂の目玉らしい。。
また四季毎に限定ラーメンが登場する。
現在はうまから麺

あっさり、こってりのコールはなくなったのかな?

ランチセットもある。


結構お得かも。

ってことで、のがほ 濃 のBセットをお願いした。
トマトラーメンにしようと思ってたんだけどな。。。
勢いで頼んじゃった。

卓上には醤油、ラー油、酢、餃子のタレ、胡椒、
大根の寒干し、生にんにく、ゆずこしょう。


女性客が多いのに感心していると到着。


のがほ 濃 はデフォルトの 元 に
コクみそ、辛みそ、マー油を添えたもの。


スープは懐かしかった。。。


昔、さつまっ子などでいただいた
なじみのある豚骨醤油、という感じ。

中太縮れ麺をすすると、、、


あはー、
おいしいなあ。
昔を思い出すなあ。

コクみそや辛みそが徐々に溶けてくると、


劇的ではないけれど、
ピリッとしまった味になる。

マー油もそうだ。


コクが深くなるし、
好みの味になった。

ただ、3つの味変アイテムは量が少ないし、
中途半端なような気もするけど、
あまりに味が変わってもね、と理解しておく。

あと、揚げガーリックもあるんだけど、
やはりこれもそれほど味変の効果は薄い。


基本のスープには自信を持っているのが伝わるし、
面白い新商品だとは思う。


2種のチャーシューはロースとバラ。


もう少し厚いと嬉しいが。。。

メンマは癖がなくていいね。


麺がなくなったら、ご飯タイム。
まずは表面の背脂ちゃんを、、、


これがおいしいのだ!

次に海苔で巻いて、


この海苔おいしい。
海苔増ししてもいいな。

最近、餃子ラブでございます。


親しみやすい餃子で良かった。
ご飯のお供に最高。

寒干し大根もおいしい。


最後は隣人のまねをして、


これ、ウマ!!


満腹で会計を済ますと、
サービス券をくれた。


超久々の野方ホープは美味しかった。
トマトラーメンを宿題にして、
これを使いに来ようかな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:47 | Comment(2) | TrackBack(1) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(春の貝そば 73/'16)

訪問日時:2016/03/17

まさ吉不足に陥った。。。
なので思いついて同士を誘って行ってきた。
そしてら、この日に合わせたように
春の限定開始とか!(嬉)

乾杯っす。


お通しはほうれん草と揚げの煮びたしとしらすおろし。


この煮びたしは絶品なのだ。
汁完してしまうのだ。

日本酒も春の装い。


新メニューの旬野菜のジンジャーサラダ。


このマシマシの盛りっぷりはどうよ。
そして、これ傑作ですぞ!
生姜ドレッシングの風味が実によろしい。。
真似したい。。。

中島屋。


これ、いいねえ。

比内地鶏の皮ポン酢。


柔らかな皮がすてき。

久しぶりの鶏シュウマイ。


やはり絶品だよね。

春霞。


去年も飲んだけど、
これ、好き。

焼き物開始。


うずら、美味しいよう〜


ベタにねぎま。
あまり食べた記憶ないけど、
鉄板かも。


好きな部位の一つやげん軟骨。


最近、お品書きにお目見えした希少部位「ひほう」。
もも肉の皮の内側だそうで、
柔らかこの上ない。

バイスもいっておきます。



てばタレ。
都度 手羽をさばいて仕込んでくれる。
食べやすくていいっすよ。

馬場ちゃんのおすすめ、手取川。


すばらしいね。
毎日飲みたい。


そして、真打ち登場。


春の貝そば1200円。


貝を使ったメニューは初めてだよね。

あさり、はまぐり、しじみでスープを取り、
鶏油+あさり油で風味づけ。

一口いただくと、


貝 爆発!!

こりゃすごいスープだよ!

具はあさり、はまぐり、しじみ、
たけのこ、うるい、菜の花、わかめに
蕗味噌。
山椒の葉も乗ってる。

こう書くと、まるで和食の何かの一品のよう。


いつもの麺をすする。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



この日の麺は手もみ入れたのかな?
少し縮れていて、それが唇越しに楽しい。

貝のやさしいスープはとろみがあるので、
麺によく乗ってくる。
聞けば、ひろさんのアイデアで
吉野葛でとろみを付けたとか。
ひろさん、グッジョブ!

もちろん、スープまで完食。
おいしかったな〜
春だな−、と感したな〜
まさしく 春の貝そば ですな。

このメニューは4月くらいまでやるようです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

旬魚菜・炭火焼・鍋 星火@自由が丘(星火ラーメン塩 48/'16)

訪問日時:2016/02/20 18:00

お客様を招いて、久しぶりの夜の星火へ。


今日は6500円のおまかせで。


ちぢみほうれん草のすり流し

季節野菜のわっぱ蒸し

お造り

〆鯖、鯛、ブリ。

牛ミスジの炭火焼き、ふきのとうの天ぷら

肉、うまい!
この日のナンバーワン!

八寸

白子ポン酢、海老芋の唐揚げ、わかさぎの磯辺揚げ、
あん肝のポン酢ジュレ、イカの塩辛。

この八寸が毎回楽しみ。

一人鍋 カキのクリーム鍋

大ぶりのぷっくりカキが3個。
キャベツもたっぷり。
揚げネギがいい風味。
和出汁がきいたクリーム味がいいね。

同席者の黒毛和牛のすき焼き、鴨のつくねとろろ鍋

そして、食事は星火ラーメン、塩。


相変わらずきれいなおいしさだなあ。


匠の大山鶏の土鍋リゾットも
かなりおいしい。


最後は星火プリン。


今宵も満腹満足。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(鶏中華そば塩,味噌中華そば 12〜13/'16)

訪問日時:2016/01/14 20:00

天下のビブグルマン、まさ吉で
13日から味噌中華そばが始まった。

長年 構想を温めていることは知っていたけど、
早く出してよ、といつも思っていたのが、
ついに日の目を見ることに。

めでたい!


小さいビールで乾杯したあとは、
すぐに日本酒へ。


軽い飲み口でいいね。


これはうす濁りで好みだったな。

黒板メニューには先日の試作品
炙りキンカンがリリースされていた。

まずは温玉クレソンサラダ。


ポテサラ。

ダキ身低温調理。

そして、炙りキンカン。


おおお。
トリュフが!
ご好意で乗っけてくれました。
どーもありがとうございます。

で、これ、おいしいねえ〜〜〜
キンカンの漬け具合がちょうどいい。
ねっとりして、塩分も適度。

焼き物スタート。


先週は少し塩味が弱いと感ずることもあったけど、
今日はすべてパーフェクト!
幸せ。。。


〆はまずは、鶏中華。


小サイズ。
今日は塩の日。
まったくもって安定の味。
同行者は塩はあまり食べないと言いながらも、
「おいしい」を連発していた。

そして、ついに会えた
味噌中華そば。


こいつの味噌タレだけは味わっているけどね。

しかし、美しいですなあ。
私には神々しくもある。


具は味噌漬け炙り鶏、味噌漬け味玉、ねぎ、なると。

心落ち着けてスープをいただく。


なんじゃ、こりゃ!
とてつもなく好みの味噌味!

ほのかなカレー香りと
ウスターソースの風味。
抜群においしい。
味噌は江戸甘と新潟のものを併せたとか。

麺をすする。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



いつもの麺とは違って、専用麺。
平打ちの中細で、多加水。
手もみを入れているとか。
ピロピロした食感が楽しめる。

コクも風味も塩分も絶品のスープをまとって、
おいしいのなんの。。。。
嬉しくなってくるし、
心身ともに温まってくる。

味噌漬けの鶏はすげーー!


これでご飯食べたい!

味玉もすげーー!


付属品の柚子七味。


これをスープに溶くと、
香りとピリ辛がプラスされ、
ギアを加速する感じ。

しかし、しみじみ おいしい。。。
3年越しくらいで出会えた味噌中華は
その時間を超越するくらいの
感動だった。

2月いっぱいくらいまでは作るらしいので、
またいただきに来ます!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月09日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(つけそば 7/'16)

訪問日時:2016/01/08 18:30

今年初のまさ吉。
どうしても行きたかったので、
旧友を強引に引き連れた。

児玉さん、ひろさん、馬場ちゃん、
今年もよろしくお願いしまっす!


今日のお通しはほうれん草の煮浸し、じゃこおろし。

日本酒はまたまた増えたな。


新年祝いの品種が多い。
ビアはすぐになくなったので、
早速。


すばらしい。
香りがよくて好きなタイプ。

ポテトサラダ

今日もおいしかったな。
ほんとにこの味付けは大好きだ。

鶏皮ポン酢

柔らかな皮が千切りされている。
ポン酢もおいしく、
これはこれから必須。

「試作です」

と。


キンカンの漬け炙り。
これ、ヤヴァイ!!
問題作リリースですな!!

アボカド野菜盛り

縦にきれいに盛り付ける、
いかにも児玉さんらしい作品。
ほどのインパクトはないものの、
やさしい料理ですわー。

次の酒。


これまたうまい。

そして焼き物。
ささみわさび。

せせり。

皮。

つなぎ。

安定のおいしさ。

この酒もおいしかった。


肉に合う日本酒だそうだよ。


〆はつけそば。


つやつやのシコシコ麺。


充実のスープ。


具もごっちゃり!



文句なし。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



私的には細つけ麺の最高峰。
シコシコの麺の食感、
鶏感十二分で、まろやか醤油のスープ、
具材一つ一つのおいしさ、
非の打ち所がない。

スープ割りまでいちいち感動する。


今日もごちそうさまでした。
また来週きまーす!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

【閉店】麺屋 一寸星@目黒(台湾まぜそば 368/'15)

訪問日時:2015/12/19 11:30

ゆっくり帰京すると、
もうランチタイム。

一寸星に来た。
営業時間が変わってるぞ。


通し営業の目処がたったんだね。

濃厚煮干、おいしかったし、
台湾まぜそばが評判いいんだよね。

ってことで、台湾まぜそばを券売機で購入。

この前撮れなかったやつを。


やがて到着。


黄身はど真ん中に配置してほしいかな。


具は台湾ミンチ、ねぎ、ニラ、海苔、卵黄、魚粉と
王道の取り合わせ。
ニンニクもお願いしてある。

麺がおいしいねえ〜〜〜


まぜそばにぴったりの
むっちり麺だぞ。

まぜる。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ああ、これはおいしい!
確かに台湾ミンチがスパイシーで、
あまりない味わいだ。
そして、辛い。

いいバランスだなー。
さすが磯部さん。

煮干酢がまたいい仕事をする。


風味が増すし、
さわやかになる。

麺がなくなり追い飯発注。


ここで、レンゲ登場。
いい具合に残ったタレと具。
よーく混ぜる。


あは。
たまらん。。。

あ、そうだ。
花椒を忘れてた。


軽く痺れながらフィニッシュ。
おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

【閉店】麺屋 一寸星@目黒(濃厚煮干らーめん 350/'15)

訪問日時:2015/12/03 12:02

炎タンタン軒は閉店してしまったのね。
11/11に突然開店したと思ったら、
1ヶ月ももたないという超激スピード離婚・・・
じゃなかった、閉店。。。

汁なし担々麺、結構気に入ったので、
少々残念ではある。

で、もう跡地に新店が!


昨日、一昨日とプレオープンで、
本日グランドオープン。
麺屋 一寸星(いっすんぼし)

駒沢の家系ラーメン店 家丸の2号店とされている。
煮干らーめんと台湾まぜそばという
まったく違うジャンルに進出なので、
ちょっと不思議に思っていたけど、
この方のプロデュースとか。
じゃあ、安心ですな(≧▽≦)

中に入ると全くの居抜き。
券売機で濃厚煮干らーめんを購入した。



開店初日とあってか、
ほぼ満席状態。
すぐに店内待ちが発生していた。

厨房には3名の男子スタッフ。
なんか、見たことあるかな、、、

調味料などは胡椒が加わった以外は
全く変わらず。


磯部氏も「リニューアル」と言っているので、
経営は同じなのかもね。

やがて到着。


いいお顔。


具はレアチャーシュー、穂先メンマ、ねぎ、貝割れ。

スープは正しく濃厚。


鶏白湯ベースのとろり感に
これでもか、の煮干し攻撃。
ただ、えぐみはなく、
万人受けしそう。

麺はこの手のラーメンには必須となった、
中細ストレートのぱっつん食感。


はい。

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


またお前か
と言われそうなほど煮干しは流行ってますな−。
でも、素直においしいし、
ばっちり好み!

レアチャーシューもすこぶる美味しい。


適度な食感と味。
これは気に入った。

穂先メンマ。


なんか、平打ち麺をリフトしてるみたい。
これまた抜かりなく。

そしてあっという間に完食。
おいしかった!

独特な台湾ミンチに仕上げたという
台湾まぜそばも食べに来なくては!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

【閉店】TOSAMON 魚類 BENBEN@中目黒(軍鶏鍋焼きラーメン 349/'15)

訪問日時:2015/12/01 11:52

この前の日曜日、
青家のイベントに行くときに見かけて、
かなり気になったので行ってみた。


東京でここだけぜよ
シャモ鍋焼きラーメン

ランチのみ40食の限定とか。


では、いざ。。

店内は明るい。


先客はゼロだけど、
夜の賑やかさを感じさせる。

メニューは軍鶏鍋焼きラーメンしかないので、
店主さんに注文した。

お冷やはウーロン茶。


取り分け用の器もきた。

軍鶏は「ごめんしゃも」とか言うんだそうだ。


広々の鶏舎で180日、
育てるとか。


6分後到着。


蓋をした状態で運ばれて、
鍋敷き用の小皿に置いてから
蓋を取ってくれるが、
その途端ぐつぐつ音と
玉手箱か!と思しき湯気・・・


まずはスープをひとすすり。


あち(><)!!

そりゃ、熱いわな。
でも、でも、

うま!

軍鶏ガラを使ったスープは
充分な旨味。
やさしい塩味ながら、
不足感はない。。

中細ストレート麺を気をつけて
そのまますすってみる。


おお。
おいしい!
でも、熱いもの好きな私でも
熱くてよく味わえないので
やはり取り皿使用。



ウマイ(◎◎)ゼヨ〜〜〜!!!


なんていうのかな。
あまりないタイプの塩ラーメンなんだけど、
とっても好きな味わいだ。

奥行きがあって、
どんどん箸を進ませる。

鍋焼きラーメンは2年前にラー博でいただいたけど、
それともまた違うおいしさだ。

チャーシューは軍鶏の胸肉の燻製。


これがめちゃうまい!
しっとりして、薫香もほどよい。

他の具はちくわ、ニラ、ねぎ、生玉子。


鍋焼きラーメンに必須の具。
熱々おいしい。

「ライスもありますよー」

とのことで遠慮なくいただいた。


お米がおいしい。
では遊びましょう。


いいねー。


これもいいねえー。

生玉子は早い時点で沈めておいたので、
いい具合に固まった。


醤油、ほしいな。
あ、そうだ、こうしてやれ!


とろとろの黄身を割って、
これにスープをチョイ足しして、
ウマウマ!

最後はこうだね。


これがやっぱりおいしい。
もう一度火にかけて雑炊にしてほしいな。。

スープは器をもって飲み干したかったけど、
形状からしてこぼしそうなので断念。

実においしかった!

こりゃスープだけでなく、
軍鶏の身の方を食べに来なくては!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

YUJI Ramen Pop Up in Tokyo Winter2015@中目黒(Ankimo Miso 347/'15)

訪問日時:2015/11/29 17:00

4月に都立大学のD'OROで行われた、
最上店主義兄の原口雄次さんがNYで営む
YUJI RAMENの逆輸入イベント

今度は中目黒で行われた。
場所は「青家のとなり」
青家のオーナー青山有紀さんがNYのお店に訪れた時に、
この話がまとまったそうだ。

昨日と今日の2日間の開催。


青家のとなり は
文字とおり青家の隣にある。
お菓子も売る和風のカフェですね。


青家は行ったことあるけど、
となりは初めてだ
扉を開けると、カフェのお客様がたくさん。

ラーメンは2階です

とのことで靴を脱いで階段を上がる。

ふわーーー
すてきな空間ですねえ。
今度カフェ目的で来よう。


げ。
10種類もあるのか!
複数で来ればよかった。。。

最初はUni misoにしようと思って来たんだけど、
悩みに悩んで、Ankimo Misoにした。

スタッフはまたもや
ニューヨーカーたち。
厨房は3人の男子、ホールは2人の女子。
みなさん、日本語もいけるようだ。

到着。


うほ。
大洗で毎年いただく、あんこう鍋の香りだ!


具はねぎ、小松菜、刻み海苔とシンプル。

麺線もきれいに整えられている。


スープはまさにあんこう鍋。


正直びっくり!
こんなスープをシレっとイベントで
出せるのがすごいと思った。

麺はしこっと食感ですすりやすい。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


つくづく感心する。
単にあんこう鍋のスープに
麺を入れただけの味ではない。
ほんとにおいしい。

少しだけあん肝の生臭さを感じるけど、
これがニューヨーカーに受けるのが不思議。


2杯食べようかなとも思ったけど、
おなか一杯。。。

またやります!

とのことなので、楽しみはあとにとっておこう。

本日21時までなので、
まだ間に合いますよ。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月27日

新潟 三宝亭東京ラボ 中目黒店@中目黒(全とろ麻婆麺 344/'15)

訪問日時:2015/11/27 11:30

中目黒に本日オープンという、
新店情報が飛び込んだ。
調べてみると新潟の大手の飲食店会社が
初の東京進出とか。
商品は酸辣湯麺と麻婆麺の2種。
早速行ってみた。


店に着くと14〜5人が並んでいた。
9日までの3日間、 各日先着で昼50名、
夜50名に新潟のお米がプレゼントされる。
そのせいもあるのだろうね。

日陰なので寒い〜〜〜

20分後扉の前に。


鉄製の扉、かっこいい。

その5分後店内に入れた。


広いね。
カウンター15席、4人卓が奥に2卓あるようだ。
厨房では4人が忙しそうに、
しかも手際よく調理している。
うるさすぎず、いい空間だと思う。

お品書きを見るまでもなく、
予め決めていた、全とろ麻婆麺をお願いした。
ランチサービスの新潟コシヒカリのご飯もお願いした。
店内で精米しているそうだよ。。

夜は楽しく飲めそうだ。


新潟の銘酒もそろっている。


調味料などは、ラー油、酢、花椒、胡椒。


壷の中は青ザーサイ。
大好きなやつ。
ご飯にたくさん乗せるぞ!

10分後到着。


麻婆豆腐は一杯一杯作っていた。
全とろ いわゆる フルアンカケなので、そりゃそうだ。

置かれた瞬間、おいしいに違いないという、
店の自信みたいなものを感じ取れた。


具は麻婆豆腐の豆腐、挽肉、ねぎと
シンプルなんだけどビジュアルがきれいだよね。

ラー油のマーブルがたまらん。


では いただきます!


ほらみろ。
美味しいじゃないか!!

フルフルの豆腐、見事。
味付けも好みのもので、
辛さもほどほど。
これはうまい!

箸は七角箸。


拘りあるのかな。
持ちやすく、使いやすい。

麺は中太やや縮れ。


うは。


熱々 ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



この麺いいっすねー。
唇にあたる感触がなんとも言えずに良い。
それで噛むともちもち食感。
美味麻婆をたっぷりまとって
めちゃくちゃおいしい。

辛さは充分だけど(もっと辛くてもいいけど)、
花椒はやはりもっとほしいね。


これくらいで勘弁してやろう。
って、うまさ倍増!!

それにしてもこの麻婆豆腐は
豆腐がたっぷり入っている。
麺がなくなったら、当然こうなるよね。


絶品麻婆丼の完成。

具材を穴あきレンゲで全て救い出すと、
いい状態のスープが残る。
ご飯−スープのループで双方完食しちまったい。

青ザーサイがまた一役買うね。

おいしかったーーー!

帰りにお米をいただいた。


これ目当てではなかったけど、
もらえて嬉しい。
東京人は米もらって嫌な人はいないと思われ、
このお店ならではのいいサービスだよね。
確かにご飯おいしかったし。

夜に一度来てみたいな。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

【閉店】炎 タンタン軒@目黒(汁なし担々麺 329/'15)

訪問日時:2015/11/11 11:35

博多らーめん権之助 → 麺家ばく
と変わってきた場所に新たなお店。


ネットでは「炎タンタン軒」と表記されているけど、
この看板を見ると、


「炎」は「麺家」とか「麺処」のような冠で
正式には「MEGUROタンタン軒」なのかな、とも思える。。
まあ、私はネット情報に従い、店名を表記することにします。

さて、店内に入り、
券売機の前へ。


汁なし担々麺、麻婆豆腐、担々麺
という構成。
麻婆豆腐は麺でなく、ライスが付く。

汁なし担々麺5辛を購入。
席につくと卓上にお品書き。


黒ゴマ−油、くラゲ和え・・・

(^^;

店の人は中国系の方みたい。

調味料などは山椒、醤油、辣油、酢。


食べ方指南書もある。


到着。


なんか、どこかで見た器だな−。
どこだっけ?

ビジュアルは王道の汁なし担々麺。


花椒の香りが心地いい。

麺は中細。


む。
いい麺だよ!
茹で方もばっちり。

まーぜまぜ。


ではいただきます。



!!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


正直期待していなかった。
でも、タレ、肉味噌の味付けがツボにはまった。
ざくざく食感の麺との絡みもいい。

そして、

かなり辛い(><;;

一部では私なら10辛でも大丈夫、
なんて話も聞いたけど、
5辛で充分の辛さ。

でも、花椒は足すね。


ウマウマ♪

タレはほとんど麺に絡んでなくなってしまうので、
肉味噌を注意して残しながらいただき、
ライス割り。


ああ、これまたおいしいなー。


なんか独特の風味を感じた。

これまでの汁なし担々麺の中でも
かなり上位の一杯だった。

これならば、麻婆豆腐もおいしかろう。
麻婆麺、やってくれないかな。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(松茸と鴨のせいろそば 318/'15)

訪問日時:2015/10/22 19:20

ゴージャスな限定がリリースされた まさ吉へ。


おつかれさん to me.

お通しはじゃこおろしとキノコの煮びたし。
うまし。

今日の黒板はこんな感じ。


赤線が引かれた塩こんぶシャキシャキ白菜をもらった。


うま!
生の白菜おいしいよね。
塩昆布がまたいいわ。

珍しく手羽先なんぞを。


食べるのが面倒なので、
いつも骨抜きをいただくんだけどね。
やっぱりおいしいよね。
骨までしゃぶるよね。

つくねをタレで。


つくづくおいしいよな〜〜〜

お酒はどうしましょ。


まずはこれ。


すっきりおいしいやつ。
ワイングラスがいいね。

次はこいつ。


三井の寿(みいのことぶき)PORTINI
その名の通り、ポルチーニの香りに似ている。
これはおいしい。

さあ、ではお楽しみタイムと行きましょう。


キタ〜〜〜!
松茸と鴨のせいろそば!

うほほ。
松茸大量!


麺線もきれいに整えられて。。


で、ずばばっといってみた。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


いつもの塩スープに鴨と松茸の風味。
これは贅沢だ。。

鴨、柔らかくておいしいなあ。


今年は豊作という松茸も
そろそろ終わりかな。


エリンギみたいだけど、
松茸だよー。

麺がなくなると次の楽しみ。


スープ割りにご飯が付いてきたよ。


ほーほー、お茶漬けにしなさいと。。


うはあ。
ある意味ずるい。
これはおいしいわ。
満腹に近かったけど、
残せないおいしさ。

今回もすばらしい食べ物を
ありがとうございました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月09日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(かけそば塩,JERK CHIKEN NOODLE 302〜303/'15)

訪問日時:2015/10/08 19:30

しかし、おいしかったなあ〜〜〜
ということで思い出に浸りながら。。。


お通しの三つ葉とお揚げの煮びたしが、
異常においしい。


本日の黒板。


むぬぬ。
新たなモノもいくつか。

では、温玉クレソンサラダ。


勝手なイメージだと、
クレソンにベーコン、って感じですが、
そこはまさ吉。
きちんと鶏が入ってます。
めっちゃうまい!
ドレッシングの酸味はバルサミコ?

続いて、
越の鶏のレバテキ。


これを焼きますね!
と児玉さん。

うは。
このまま食べてもいいぞ!
しかして、こんな格好でサーブ。


このレバーはヤバい。


一瞬でとろけ、
あとから風味がふわーっとくる。
こんなレバテキは初めて。

日本酒はひやおろしがかなり
ラインナップされた。
そういう季節だよねー。


まずは馬場ちゃん、おすすめから。
っていうか全て任せた。


面白い!
これ飲んでみたかったんだ。。


全部見えます!
2.0!

この酒がレバーに合う。
ぐびぐびいっちまったので、
次の酒を。


山和。
今日のヒット。
とろっとした口当たりは
口の中で乳製品のような
香りを放つ。
すばらしい酒だ。

アボカドとナッツのタレ焼き。


これまた斬新な。。
アボカドをタレ焼きして、
くるみ、アーモンド、ピスタチオを絡めたのね。

ぶるるるるるる〜〜〜〜バン!

ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

焼き鳥のタレとアボカドが合います
考えましたねっ
ピスタチオ風・・・・

アボカドだけだと食感が乏しいので、
ナッツを混ぜたとか。
天才!

厚揚げ。


昭和通りの豆腐屋さんの。
とろっとおいしい。

ささみ梅しそ。


つくね、おたふく。


会津中将ひやおろし。


これもおいしかった。

うずら。


ねっとりおいしい。
うずらでなく、
鶏卵を焼いたらどんなになるかな、
なんて思った。。

児玉さん、今度やってみて!

〆は塩のかけ。


なんておいしい食べ物でしょうか。


鶏のおいしさを
一番おいしく味わう方法かも。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


続いて新たな限定。
番外編JERK CHIKEN NOODLE。


これが今日のお目当て。
ジャークチキンを仕込んで、
トマトスープのつけそばに仕立てたもの。

ジャークチキンは一瞥でおいしいのがわかる。


人呼んでKJC。
児玉ジャークチキン(^^;

早速麺からいただきますよ。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


いつもの細麺は
とろりのトマトスープにさえ抜群の相性。
無敵の麺だな。。


ベースの鶏スープのおいしさもわかるし、
めっちゃおいしいわ!

KJCももちろん激ウマ。


これ、別に麺仕様でなくていいので、
レギュラーメニューにならないかな〜〜〜〜


チーズと辛味は
当然合うよね。


これまでの限定とは
一線を画すので、
一瞬まさ吉にいることを忘れてしまう。

そして、さらにリゾット〆!


ここはajitoか!


幸せこの上ないくらい感動。
もっともっと食べたかった。。

満足の夜でした。


※この番外編限定は今週いっぱいです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(鮎そば,かけそば塩 265〜266/'15)

訪問日時:2015/09/03 20:30

冷やしの第4弾をいただきに。


児玉さん、ひろさん、馬場ちゃん、れいかさんこんばんは。

お通しは白菜漬物とじゃこおろし。


黒板メニューはこんな感じ。


温玉クレソンサラダ
食べようと思って忘れた。。

お酒はそろそろ衣替えかな。


今夜もおいしいもの食べさせてね。

きのこの煮浸し

出汁がおいしいんだよなあ。。
秋の味覚だな。。

冷やし焼きなす

とろとろ。

ソガペールからいこう。


鶏アボカドわさび

肉がダキ身になった。
こちらもおいしいねえ。

次は風の森。


ささみ明太子

砂肝

ハツ

厚揚げ

一番人気という東洋美人。


ウズラ玉子

ひざ軟骨

馬場ちゃん一押し廣戸川。


締めはかけそばから。


今日は塩の日。

すっきりしつつも
鶏が濃い!


いいスープだなあ。。。


今日も変わらぬおいしさ!

続いて今週リリースされた冷やしの鮎そば。


昨年は一日だけの幻のメニューだったけど、
今年は塩味に形を変えて登場。

器かわいい。


大きめな鮎が1尾のっている。
低温調理の鶏チャーシュー、三つ葉、みょうがなど。

スープをいただいておったまげた!


鮎が泳いでいる!
スープにも鮎をすりつぶして入れているそうだ。
そして、鶏のコラーゲン?昆布?のとろとろがすごい。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


こんな味わい初めてだ。
これまでの中でも最高傑作と言えるかも。
すごいもの作ったな。

ひろさん、グッジョブの鮎油も
いい仕事している。

鮎は七輪の上で
薫香をつけるように干したそうだ。


ふわっとしながらもしっかりした身。
なんとおいしい。。。

鶏も最高。


低温調理したものを
皮を焼いてある。
出汁感漂う特別な味わい。

ずるずるといつまでも
スープをすすっていた。

おいしかった〜〜〜!

この冷やしは今週いっぱいみたいです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

【閉店】らーめん・定食 わか@洗足(東京らーめん 258/'15)

訪問日時:2015/08/28 12:00

8月21日に開店していた、
環七沿いの新店へGO!


ここは美容室だったところだ。

まあ、らーめんと定食をやっているんでしょうな、
という店名。

店頭のメニューを見て確信(^^;


では、入店。

店内は10席の変則配置のカウンターのみ。
狭いけど、うまく配列させた感じ。
ご夫婦でやっているようだ。
夏休みだからか、娘さんがお手伝い。

東京らーめんをお願いした。

卓上調味料などは
定食もあるので、いろいろ。

席は満席をキープしていた。
定食とらーめんを頼んでいる人は
半々くらいかな。
メニューもわかりやすいし、
近隣の人にとっては使い勝手いいでしょうね。

1番目で5分後到着。


いかにもなビジュアル。


少しスープが黒に近いのが、
私的に好印象。

そのスープは、


む。
東京ラーメンと一言で言ってしまう味ではないな。
化学もあるけど、甘みもほどよく
ほーっとする感じ。

※コメントをいただき、化調は使ってないようです。

麺は中細ストレート。


なめらかで、すすりやすい。
食感もやさしく、
スープには合っている。
でも、やはり東京ラーメンというイメージではない。

チャーシューは肩ロースの固いタイプ。


臭みもなくいいと思う。

メンマの色は濃くていいね。


麺と具がなくなっても
レンゲがしばらく進んだ。

それにしてもミックスフライの盛りの良さがいい!
単品もOKなので、らーめんとメンチカツ
とかありかもね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

やき鳥 まさ吉@武蔵小山(水出し羅臼昆布のスダチそば,かけそば,もりそば 247〜249/'15)

訪問日時:2015/08/18 21:45

冷やし第3弾が登場。
やきもきしながら行けるときをねらっていた。
そしてやっと今日来られた。

児玉さん、ひろさん、馬場ちゃん、あいこさん
こんばんは。


すでにできあがっているので、
日本酒でスタート。


「紀土」で有名な、和歌山の平和酒造の新しいやつだそうで。
これがとってもおいしい。

ダキ身低温調理は相変わらずいいね。


黄金澤、かなり濃い口。


焼きはいくつか終わっていたけど、


ふりそで、砂肝、ねぎま。

おたふくもあった。


和和和。

今日一番気に入った。
長野の古屋酒造、「和和和 純米吟醸 雄山錦」
きりっと深い味わい。

TKG


おや、ミッキーの形が変わっている。

そして、水出し羅臼昆布のスダチそば。


昆布のとろとろがたまらんです。
これは傑作だ。。


すだちそのものがおいしく、
具として成立している。

味変用のおろし、ねぎ、わさび。


これを入れると劇的に変わる。
ビフォーアフターどちらもおいしい!

しかし、これはすごい作品だ。。。
夏だけとは言わず、一年中食べたい!


かけそば


もりそば


今日の出来はすばらしい。
とってもおいしかった。


この冷やしは今週いっぱいみたいです。
まだの方、お早めに。。

お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
posted by ぼぶ at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

づゅる麺 池田@目黒(冷しトムヤムブラック 236/'15)

訪問日時:2015/08/05 11:30

何やら、づゅる麺でまた魅力的な限定が出たぞ。


冷やしトムヤムブラックとな!
トムヤム味でココナッツミルクの代わりに
イカスミ使用とか。。
興味ありまくりだよ。。

一番客で潜入成功。

ほどなくして到着。


く、黒い・・・


しかし、香りはしっかりトムヤム。

すぐに麺に食らいついてしまった。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


イカスミを使ったトムヤムスープ。
で説明は足りるけど、
それだけではないたくさんの魅力がある。

コクが深いし、
ピリカラ度合いがちょうどいい。
パクチーも必須だね、こりゃ。

見た目の黒にこだわったので、
上の具はきくらげ。


そして、底を探ると
イカと紫玉ねぎが洗われる。


イカは柔らかい。
玉ねぎの食感もアクセントになっている。

あっという間に麺と具はなくなった。
残るスープの黒いこと。


さすがのお味。
づゅる麺池田ならではの冷やしだった。
おいしかった〜


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都目黒区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする