2016年06月29日

【閉店】中華そば専門店 醤@桜新町(中華そば 189/'16)

訪問日時:2016/06/28 11:30

清勝丸」や「」を展開する
柳屋グループが新たな店を出した。


もともとは清勝丸があった場所をリニューアル。
「醤」と書いて「むらさき」。

永福町大勝軒インスパイアらしい。


堂々と永福町インスパイアと
言ってしまうのも潔いね。

中に入ると先客は2名。


中華そば1種類で、麺量とトッピングの差。
麺は基本はやはり2玉ね。
ボタンが大きい。

日和って小を購入した。

カウンターは雑誌の山。


歓迎する人は当然多いだろうけど、
見た目にちょっとね。。

調味料類は醤油、酢、ラー油、胡椒。


醤油、ラー油、酢はワンタン麺のワンタンを
別皿に取っていただくときにいいかもね。

4分後到着。


アルミ盆はこの手には鉄板。
大きなレンゲも。。


表の写真はチャーシューは4枚あったけどね。

スープはやや茶濁。


ああ、うまいね!
煮干しがばっちりきいている。
解説するまでもないあの味。

麺はやや頼りなげなのも一緒。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


化調感も含めて
かなりよく出来ている。

チャーシューもおいしいし、


メンマもいいね。


するするっと食べ終え、
スープもほぼ飲み干してしまった。

ご近所さんがうらやましい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

麺屋 すが田@明大前(つけ麺 醤油 184/'16)

訪問日時:2016/06/25 11:56

本日オープンの麺屋すが田に行ってきた。


最初掴んだ情報では「つけ麺専門店 すが田」だったけど、
麺屋 すが田になってる。。

祝い花がたくさんあるけど、
麺関係は三河屋さんだけ。

中に入ると、「中田兄弟」の居抜きの「壱◯壱」の居抜き(^^;
券売機はあるけど、今日は故障だそうで。


つけ麺醤油、ニンニクつけ麺、辛味噌つけ麺、味噌つけ麺、
ラーメン、辛味噌ラーメン、味噌ラーメン とある。

つけ麺専門店 というワードが頭にあったので、
つけ麺醤油並をチョイス。

奥から2番目の席に座る。
先客5名。
7席のカウンターも変わらず。

客席の床に麺箱を置いてあるのは芳しくない。


と、思う。

卓上には刻み玉ねぎ、胡椒、酢、味付けもやし。


すると、3分後到着(@@)

順番的には3番目だったけど、早すぎ感がある。
麺もそこそこの太さだし、つけ麺にはそれなりの
待ち時間ってものがある。


麺は中太。


量は200gくらいかな。
少なくも見える。

スープをまさぐってびっくり。


あとで口にしたけど、
固茹での味玉だった。。

麺を浸すね。


サラっと系の動物魚介。
弱い甘み、ちょうどいい酸味。

チャーシューは刻みがたくさん。


メンマもたくさん。


刻み玉ねぎをスープに投下。


もやしは麺に投下。


もやしは多分市販。。

スープ割りはせずに席を立った。
先客5人はまだ召し上がっていた。

すぐ隣の12分100円のコインパーキングに戻ると、
100円で済んだ(^^;



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

【辛っとろ麻婆麺あかずきんにリニューアル】麺処 鳴声 煮干の奏@祖師ヶ谷大蔵 麺の乱れ食い・・・

訪問日時:2016/05/17 19:00

城南痺れ会、6回目はメンバーの一人でもある、
麺処鳴声オーナーの小石さんの2店舗目、煮干の奏で開催。
麺を食いまくって参った次第。。。

今日は特別メニューでございますよ。


キンキンに凍ったグラスで乾杯!


青ザーサイの浅漬け、実山椒の香り。

山椒の実を合わせるとは考えたな。
これおいしい!

その山椒と山葵。


山葵はあとですり下ろすよ。

紹興酒、たくさんあざす!


ぶりのカルパッチョ。

安曇野の農園から送られる山葵をすりますってーと、
つーん とくる芳香がたまらんです。
カルパッチョのソースにも山葵が忍ばせてあり、
なんともおいしい料理ですぞ。

香菜のサラダ。

こう言ったら失礼だけど、
こんな美味しいもの作れるのね。
すばらしいサラダです。

香菜入り水餃子。

これまた何とも言えない美味しさ。
タレがいいね〜〜〜

排骨ときゅうりのにんにく正油。


この排骨、異様に美味しい。。。
にんにく醤油の味も見事だ。

ビルマ風エビチリ。

大ぶりのエビちゃんがごろごろ。


聞けば、ビルマ人に教わったので、
ビルマ風エビチリ(^^;
エスニックな香りと辛さがいい。
普通の中華のエビチリより数段好き。

そして、自信があると仰っていた麻婆豆腐。




確かに!


こりゃ、ホントに美味しいですぞ。
そんな特別なことはしていない、そうですが、
我らが麻婆師匠も認める美味しさ。

やっぱりご飯は必須。


麻婆まぜそば、
商品化検討してください!

水餃子のタレにご飯プリーズ。


(^^;
やりたい放題・・・
でも、これうまかった・・・

では、麺タイムにいきますか。

背脂煮干し中華そば。

この店一番人気だそうです。
安定のおいしさ。
安心する。

担々麺。

何年か前に西馬込でいただいて以来の担々麺。


やはりレベル高いね。

香菜入ると旨さ倍増だね。


煮干しまぜそば。

タレと煮干しの相関関係が抜群だね。
これは食べた方がいいやつだ。

担々まぜそば。

人気2位の商品。
この前いただいているけど、
パクチー入りが鳴かせる。
鳴声あげそう。。。

チャーシュー増し。

ウマウマ。

ワンコイン油そば カラシビ。

シンプルだけど、これはうまい・・・
センス溢れる油そばだ。


そして、わさび飯。

ふむふむ。


がつがつ!!

うまは〜〜〜〜!
このわさび、かなりいいね。
香りが最高ですわ。


はーお腹いっぱい。
小石さん、ごちそうさまでした。
おかげで心ゆくまで痺れさせてもらいました。
ラーメン店だけでなく、中華料理店もできますね。
すばらしかったです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

【閉店】麺処 大山@駒沢公園(スタミナあんかけ 123/'16)

訪問日時:2016/04/30 11:40

この店の前を通る度に気になっていたのよ。


昨年の9月にオープンしたことは知っていた。
麺屋はつがいの関連、ふぅ味屋 深沢店
メニューを一新して場所を変えてオープンしたと言うことも。

こちらでは昼は豚骨ラーメン、夜はラーメン二郎風を提供する。


そう言えば、最近開店した 調布市の「てやん亭゛」は
こちらのお弟子さんらしい。


店内は新し感はあまり感じないな。
小さめの券売機に向かうが、
周りがいろいろ賑やかで目移りする。


予め決めていた、スタミナあんかけを購入。


カウンター4席、4人卓×3。
厨房は2人体制。

卓上は一味唐辛子、胡椒、酢、おろしにんにく、辛味噌、ラーメンのたれ。


お米にも拘りがあるのね。


ここは日体大が近いし、
学生さんにやさしい。


奥で その学生さんが替え玉をして、
さらに2杯目を食べていたよ。
たくさん食べて日本を代表するアスリートになりなさい。

到着。


麺は冷水で締めずにあんかけを乗せていたので、
水戸のスタミナ冷やしとは違う。
でも、見た目はいい感じ。


卵黄が可愛く思えた。

https://lh3.googleusercontent.com/Aj9CZ6DV02qkaNUSudkxij6AxMFryvlD67jvupxUNLnQs8SeoGC3CK6F9bmKwU-IoF8hBIa1suSJKtwHWIGT1Bf5LndN7MzsirKCDCsfT-C5O1OyxJNjLKD0bUP_jmj5rmTAQ7tnlQOPkN8CgkvDdkw5XyChj1r1Czp-rLNLFQlk3wMuss21MTUgh9VE0w4dFUmk2xnYJ8xmGKRqihigS-c_5NWgI7D-vsDieiTWodaJsGH2ffrnA_x6fgeuXQCqHFfKbwpWXwg4wv5D-vCKb-yug4_m2tihUI2HbkwcKgDaQlEUYBc_XBaCh4jyPnWjPs45mjdZPU10kQgrWjAEYtaDqZITmixO6Pt86Wb9hC2K26rVul4-sqGAfohPB30ijmDKuDvJ7rmyO99OvbWyINA6xRJEJFZZUK2OSAfyx3vsctqs18tw-O4Fo_HpDsYaXghRCTtm2CckqaXFL-rg141TxWpVGJIofrg40ItAWcGUimzrGqPJD3CbBJ8k6aWNmVcSOmmkdJ1M8hJ3XSF9Fv_Srv70da2Ga1LuTONOWWSF0jK0FN0zRxmlAtYUPpElNW77h_favx7zlK4KKnQ5y7fHHss5qB5w=w560-h420-no

麺を引っ張り出すと軽く驚いた。


太い!

そのまま一口いくと、ごわっとしたファーストタッチで、
その後 もちもち感に支配される。
いい麺じゃん!

すぐに あん を絡めていただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺が温かいし、レバーではなくて豚バラ肉だけど、
そんな水戸との関連はいいや。

この料理、うまい!

まず肉がおいしいし、たくさん入ってるし、
野菜もしゃきしゃき。
味付けもとっても好み。
基本のスープがいいんだろうね。

卵黄の効果はそれほど感じないけど、


酢と辛味噌がやたらに合って、
たくさん使ったよ。


麺量は恐らく200gくらいはあり、満腹。
ライス割りを勧めているけど、
それは断念した。
大富米、おいしいんだろうなあ。。。。

でも、今日はここに来て、
これをいただけてよかった。
いい気分で店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

【辛っとろ麻婆麺あかずきんにリニューアル】麺処 鳴声 煮干の奏@祖師ヶ谷大蔵(担々まぜそば 92/'16)

訪問日時:2016/04/03 12:15

開店以来となる、鳴声煮干の奏へ。


写真入りが新しくなった。
わさび飯が最近オンメニューされている。

小石店主にご挨拶し、
券売機に向かう。


かなり整理されて、新たな商品もラインナップ。
3種類あるワンコイン油そばとか面白いなあ。
それにしても9種類の麺ニューを一人で捌くとはすばらしいね。

今日は
「自信あります」
と仰っていた、担々まぜそばをチョイスした。

一番奥の席につく。
大盛りか追い飯かを聞かれ、
追い飯でお願いした。

店内メニューも整理されて見やすい。


その他、細かいあれこれ。


調味料類は変わってないかな?


「使いますよね」

と、プレミアム山椒をくれた。


あとでね。

到着。


器の大きさ、意外と小さめ。


彩り見事だ。
肉味噌、ナッツ、メンマ、小松菜、ニラ、刻み玉ねぎ、糸唐辛子が
美しく盛りつけられている。

麺は予め和えてある。


これを一口食べた瞬間、
もう虜になった!
おいしい!
早くずずりたい!

まぜまぜ・・・


ううたまらん。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


麺のもちっと感、
センスいいタレの味、
具のハーモニー、
どれをとってもすばらしい。
汁なし系の担々麺では最高位とも思える。

肉味噌うまいな〜〜〜


メンマがまたよろしいねえ。


辛さは中辛 大辛 激辛とあり、
大辛でお願いしたけど、
私には好みの辛さ。

でも、山椒系は足さないと!


卓上の2種をそれぞれ撒いた。
香りよし、痺れよし。。

プレミアムも遠慮なく。


ああ、やはりこれはすごいわ。
一気に花をつく美臭。
そして再び悶えるような痺れ。

おいしいよう・・・・

味玉くれちゃいました。
どもすみません。。。


黄身の味が濃くておいしいっす。

麺と具はすぐになくなったので、



参ったな。
おいしくて脱帽。。。
満腹だけど、もっとたくさん食べたくなる。

ごちそうさまでした。
またきます。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

シミラン@二子玉川(パッタイ 67/'16)

訪問日時:2016/03/13 11:40

オデッセイを見る。
その前に腹ごしらえ。

二子玉川ライズ、オークモールの2階にある
タイ料理の店、シミランへ。


コースもあるけど、


パッタイのランチセットをお願いした。

まずスープ。


豚出汁と終われる上品な清湯スープ。
魚のすり身が入って、これはおいしい。
これ、お代わり自由。

続いて3種前菜。


なんかのから揚げと生春巻きと
牛肉のサラダみたいなやつ。
これもお代わり自由。

でも食べ終わる前にパッタイ到着。


ラードの炒めた香りが香ばしい。
米粉麺はクタッとしているけど、
全体的に満足のお味。

タイ式タパス
なんて看板に書いてあるし、
酒の種類も豊富だし、
夜も楽しそうだ。

その後、オデッセイを
心の底から楽しんだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

西麻布しゅういち 等々力店@等々力(カレー油そば 66/'16)

訪問日時:2016/03/12 11:40

タレコミ情報をいただき、
等々力の新店に。

等々力駅の目の前にある。


しゅういちは西麻布恵比寿と行っているけど、
ここはフランチャイズ店と聞いた。

商品構成は全く一緒。


ラーメンとらぁ麺の表記の違いはあるけど。。

2階への階段を上がる。


階上の左側が店の入り口で、
正面はなんと個人宅の表札。
階段に行列ができていたら、
ちょっと困りはしないかしらん。。

店に入る。
事前会計システムだった。


麺類の写真は特製しかないんだね。
デフォルトとの違いがわからないね。

初めてとなる、カレー油そばを特製で購入した。
ランチタイムはライス無料とのことで、
それもお願いした。

店内はカウンター5席、2人卓✕3に
小上がりにはテーブル3卓。

厨房には店主さんと女性。
ホールは男性一人。
このホール君が会計、片付け、配膳もやるので、
結構大変そう。
実際少しパニクっていたし、
店の広さを考えると、もう一人いた方がいいかもしれない。

卓上には具だくさんラー油と白胡椒。


恵比寿と一緒だ。

ドリンクメニューは豊富で、
夜は楽しめそう、なのかな?


待ちは10番目くらいで、
21分後到着。


特製はどうやら、チャーシュー1枚、味玉1/2、
海苔1枚が増量されるようだ。

麺にはカレーが和えてある。


浅草開化楼製。
早速いってみると、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



カレー味の和え麺として、かなり美味しい。
もちもちの麺が生きている。
ピリ辛度合いはそれほどでもない。

チャーシューは大きい。


でも、8割方が脂身。
これが2枚はちょっときつかった。

雲呑がかなりおいしい。


これでビール飲みたい!

味玉のトロトロ具合がいいね。


酢が付属してくるので、


まあ、合うかな。。
なくても美味しいけどね。

ラー油はかなりアリ!


辛さ増しと香りも変わって面白い。

具のサイズが大きいし、
混ぜていただくタイプではないので、
予めこんなんして引っ越しさせておいた。


無料ライスは普通のお茶碗。
脂身は多いけど、
味付けはいいので、ご飯のいいおかず。

麺がなくなっても
タレはほぼ残らないので、
麺、飯、具、飯、と食べ進むが吉。

おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月03日

麺や 京水@桜上水(らぁめん 57/'16)

訪問日時:2016/03/03 11:30

この3/1には私の知っている限りで
5店舗の新店がオープンした。
その中でも、今日一番行きやすかった
こちらの店を選んで突入した。


麺恋処一幕→八楼と続いて来た場所。
表にお品書き。


らあめんは

じっくり煮込んだ豚骨スープをベースとした京風ラーメン

と書いてある。

中に入ると左側に
タッチパネル式の券売機。


つけめんは豚骨魚介スープにもちもち太麺、
まぜそばは豚挽肉、ニラ、卵黄、チャーシューを乗せたもの

らぁめん並を購入した。

レイアウトは変わらないコの字型カウンター。
先客1名(後客1名)。

チケットを渡すと、
麺の固さを聞かれた。


つけめんとまぜそばは辛さを聞かれるのね。

また、ランチタイムはライス無料とのことだけど、
連食を目論んでいるので遠慮した。

調味料などは
醤油、酢、胡椒、ラー油、おろしニンニク、一味唐辛子。


きゅうりの漬け物もある。


麺は自家製麺。
入り口脇に製麺機がある。


店主さん、女性二人の構成。

軽快な動きで作り上げ、
6分後到着。


おお、こう来たか。。。


京都背脂、というけど、
これは新福菜館オマージュかな?

ならばと、


こいつぁ、炒飯必須だろう。
まぜそばを店内連食しようと思っていたけど、
炒飯を現金で追加注文してみた。

らあめんの具は
チャーシュー、青ねぎ、もやし、キクラゲ。

スープはどうなのかしらん。


うほほ。
うみゃい!

やや甘めで、濃い醤油味の仕上がり。
豚骨の獣臭はそれほどない。
塩分は強め。

麺は中細ストレート。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


ざくっとした食感はまさに京都。
ややスープの沁みた色合いがいいね。

チャーシューは煮豚タイプ。


普通においしい。

この手のラーメンにキクラゲは珍しいけど、


別にじゃまではない。

もやしのしゃきしゃきもいいアクセント。

ダマ?と思ったら、
麺がトルネード(^^;


ま、ご愛敬と理解しましょう。。。


そして、素敵な器で炒飯到着。


む!
やはり!!


黒い色のやつ〜〜〜!
醤油タレで味付けしていたよ。


しっとりスタイルの炒飯。

ショッパ(◎◎)ウマ〜〜〜!!!

でも、これがまたいいのよ。
濃い味でも全然許せるし、
むしろ、これ好き!


そして完食。
充分ラーメン愛を感じたし、
わかりやすい商品なので、
今度は根付く気もする。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

【閉店】下北沢 一幸@下北沢(煮干豚かけらーめんとから揚げタルタル小ライスセット 54/'16)

訪問日時:2016/02/26 11:30

超おいしかった!
二時間近く経った今でも反芻している。。。

今週月曜日に定休日でフラレていた
下北沢一幸に再突入してきた。


これは2/22に撮ったもの。
このときはまだこの説明書きがない。


2003年、汐留、大行列、和食。。。
これで浮かぶのは、汐留らーめん しかない。
でも、これを読み返したのは食べ終えたあと。
店主さん、竹若さんではなかったような。。。

店はあっという間に閉店してしまった、
影虎の跡地。

券売機は使い回しみたい。


煮干豚そばと油そばの二種類。
そして、から揚げもウリの一つらしいので、
煮干豚かけらーめんとから揚げタルタル小ライスセット
と言う長いメニュー名をプッシュした。

ボタンに書かれた数字は
電話番号?

店内の配列はほぼ一緒だけど、
背中合わせのカウンターは6席に減っていた。

壁側の席に座る。
調味料はブラックペッパーのみ。


レンゲには立派な店名ロゴが。


「下北沢」と入ってるし、
長くやる覚悟ということで理解した。

8分後到着。


ひやー、シンプル!


ねぎしか乗ってない。
かけらーめん なので仕方ないけど、
なんか寂しい、、、

と思ったけど、そんなのすぐに
どうでもよくなった。



!!!


なんとおいしいスープでしょうか。。。
豚骨煮干し と位置づけできるけど、
その中でも出色の出来だと思う。

クリーミーな豚骨スープ、
くどくない煮干しの香り、
最高。。。。

麺、いきます。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



驚天動地!
すばらしい!
しこっとしたファーストアタックのあと、
しなやかなもちもち感を味わえる。
一噛みごとに煮干しの風味が鼻を抜けていく。

これはかけそばでも充分楽しめる。

から揚げタルタル小ライスセット。


から揚げは揚げたて。
そして、抜群の充足感を味わえる。


柔らかな鶏肉が
しつこすぎない衣をまとって、
しかもタルタルソースがうまいうまい。

ご飯が進み、箸が止まらない。

私、ラーメンに胡椒をかけるのは
あまりしないけど、ライスにかけるのは好きであります。


ペッパーライス!
から揚げとよく合った。


いやー、おいしかった。
豚骨煮干しそばの中でも
かなり光を放つ存在になると思われ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

鶏そばつけそば そると@下北沢(鶏白湯そば 50/'16)

訪問日時:2016/02/22 11:50

下北沢でランチタイム。
次の約束まで時間がないなあ。。
急ぎ足で、16日オープンの新店に向かってみると、


_| ̄|〇!!

月曜定休だったか。。。

もう違う街に行って食べる時間はない。
ってことで代替店を そると にした。
前もこんなことあったな(^^;

店頭までくると、
台湾まぜそばの文字が見えた。

お!これにしよう!

店内潜入。


OK。
あるな。

台湾まぜそばくださーい ♪

「あ、すみません。今日は無いんです・・・」

_| ̄|〇!!

聞けば、昨日が忙しすぎて、
仕込みができなかったとのこと。
それなら、SOLDOUT とか × とか つけておいてよう・・・

まあ、今日はついてない日なのだろう。
そのまま店を出る手もあったけど、
未食の鶏白湯そばをお願いした。


汁麺は初めてになる。

鶏チャーシューが大きいのが印象的。


具は鶏チャーシュー、鶏挽き肉、メンマ、白髪ねぎ、水菜、糸唐辛子、のり。

スープはかなりどろどろのやつ。


ねっとりした舌触り。
適度な鶏臭。

博多あたりの水炊き屋さんを思い出す。。

麺は中太縮れ。


つけそばと一緒ですかな。
もちもちのいい麺だ。
スープがこれでもか、と乗ってくる。

ここは鶏挽き肉が繊細な仕上げで美味しいのが
特徴の一つ。


でも、早い時点で麺に絡めないと、
ほぼ沈没してしまう。。

メンマは普通においしい。


鶏チャーシューは炙り香もある。
香ばしくてナイス!


今日は元々鶏系の気分ではなかったせいか、
後半飽きてきた。

たっぷりの柚子胡椒の力を借りて、


食べきった。

少し もたれた。。。

むう、やはり台湾まぜそば食べてみたかったなあ。
明日は普通通りにあるらしい。。。
今日だけなかったとはね。。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

【閉店】台湾まぜそば あかしや@尾山台(台湾味噌ラーメン 28/'16)

訪問日時:2016/01/30 13:00

台湾まぜそばをメインに推す、あかしや
台湾味噌らーめん なる目新しい限定メニューが
始まったので行ってみた。

2月からは820円。

店は昼時を過ぎていたけど、
結構お客の出入りもあって、繁盛しているようだ。

台湾味噌らーめん辛口を購入。


スープはどんなんかな。


・・・

普通の味噌ラーメンのスープ。
台湾ミンチもおとなしいもので、
台湾らしさはない。

その印象は麺をすすっても変わらない。


ピリ辛味噌ラーメンですな。

メンマは普通。


チャーシューは切りおき冷蔵庫保存。


ミニ台湾カレー。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


これはおいしい!
フルサイズ食べたい!

同行者の台湾まぜめし。


見た目はまぜそばと一緒。
でも、混ぜると美味しい追い飯の味!
予想通りの味だけど、
やはり最初は麺を味わいたいかな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

HESO@三軒茶屋(鯛しゃぶのつけ麺 26/'16)

訪問日時:2016/01/28 11:55

気になる店を見つけてしまった。
三軒茶屋の中華ダイニングのランチ。


おお、ここなんだ。
つけ麺竹川と同じビルなのね。

なんか、外観がいろいろかっこいいね。


ランチは16時まで!

そして、店の正面に回り込む。


店頭の黒板メニューを見て、


よかった。
目的のものがあった。

店に入って、カウンタ−に陣取る。
店内はこぢんまりしているけど、
夜なんか気分よさげな空間だ。

ランチメニュー。



定食は週毎に変わるのでしょうかね。
そこを書き換えてコピーしているようで、
下部がちょっと切れてるよう。
緑茶、ウーロン茶、と読めるけどね。

さて、ここは中華ダイニング。
担々麺や普通のラーメンがあるのは当然。
私が気になったは「鯛しゃぶのつけ麺」

なんでもオーナーが毎日、鮮魚を仕入れているから
できるものらしい。

鶏白湯をベースに鯛の旨味を凝縮し、さっぱりとした塩味だけど
濃厚なコクのあるこだわりの一品!とろみのある熱々スープに鯛の刺身と
中太麺が絡んで相性抜群!
新鮮な魚介を毎日仕入れるHESOだから出来る、凝縮された旨味をご堪能ください★

ということだ。

土鍋麻婆ラーメンとか、担々麺ものも気になるけど、
今日は鯛しゃぶのつけ麺を注文した。

お箸とスプーンとレンゲが立っている。


上に目をやると、夜用の黒板メニュー。


シビレる山椒ラーメン!
その他の商品も気になりまくり。
夜にも来てみたいぞ。

まずはサラダが出てきた。


一口いただいて びっくり!
エスニックなドレッシングが抜群においしい!
これは期待してしまうというもの。

先客はいなかったけど、
その後続々と入ってきた。
人気ありそう。

そして、10分後到着。


うほほ。
艶々な鯛の切り身が!


その他の具はもやし、千切りのねぎ、海苔。

スープにはみじん切りねぎとごま。


ではでは、いかせてもらう。



おおお!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


正直、最初は物足りない気がした。
でも、3口4口と食べ進むとおいしさが増してくる。

塩味のスープはやり過ぎでない鯛出汁感。
そして、昆布由来かな?
多少のとろみがあり、
すっきり味がうまく麺に絡んでくる。

時折感じる、柚子胡椒風味もナイス!

麺はあたたかい。
熱もり というほどではなく、
ぬるもり くらいのイメージ。
そして、香味油で和えてある。
うーん、芸が細かいぞ。。。

そして、鯛。


ほのかに色が変わったころ口に運ぶと、
新鮮さがわかるし、かなりのおいしさに満足。

麺に巻いてみよう。


楽しい♪

しゃきしゃきのねぎともやしも
スープにつけると非常においしくいただける。
うーむ。いい商品だよ、これは。

麺量は300gくらいかな。
あっという間になくなってしまった。

スープ割りの有無は確認してないけど、
最後はそのままスープを飲み干した。

デザート付き。


杏仁豆腐でさっぱりと。


おいしかった。
夜も安く楽しめそうだね。


そうそう。
隣人のカニ玉定食がめちゃくちゃ美味しそうだった!
大きな甘酢餡かけのカニ玉に、
麻婆豆腐とスープとサラダが付属。
1200円では安いよ、あれは!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

ラーメン PARADE@都立大学(普通の飯野さんのラーメン 19'16)

訪問日時:2016/01/20 11:25

土地勘のある都立大あたりに
1/18オープンの新店の情報。
麺屋一燈出身らしい。

ただ、間借りの営業で、
営業日もまちまちらしい。
FBで確かめて、本日訪問してみた。


cafe&bar PARADE
というお店を間借りして、昼のみ営業。

飯野浩史さんと仰る方が店主さん。
満面の笑みで出迎えてくれた。

カウンターに案内される。
今日一番の客らしい。


丁寧な商品の説明を受け、
デフォルトの普通の飯野さんのラーメンを注文した。

「お近くなんですか?」
「告知もしていないのにどうやって知り得ました?」
「ラーメンお好きなんですか?」
「どんなラーメンが好きですか?」

飯野さん、明るくて人なつっこくて いい方だ。
いろいろ語ってくれた。

・麺屋一燈 ラゾーナ川崎店の店長だった
・店長時代に大病を患い、7ヶ月入院闘病
・独立を考えていた矢先の罹患だった
・復帰して2年ちょっと
・今は週4日の営業だが、行く行くは6日営業にしたい
・ラーメンは一燈とはチューンを変え、煮干しを弱くしている
・Dの海苔とはあのリアクション芸人の実家のもの

語りながらも、確かで細かな作業が見て取れる。

到着。


かわいい丸い形の器だ。

具はチャーシュー、玉ねぎ、のり、スプラウト。


味玉、サービスしてくれました。
なんかすみません・・・・

それでは、いざ。


あはー、おいしいぞ。
鶏ガラ主体の若干とろみのあるベースに
上品な煮干し感。
これは好み。

麺は冨多屋製麺製の
全粒粉入り。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


かなり ふすまの量が多いと見えて、茶色が濃い。
食感はしっとりとしながらもぼそぼそ感も感じる
楽しい麺だ。

スープを満遍なく拾ってくる。
これはどんどん箸が進む味わい。

チャーシュー、めちゃうま!


直前にバーナーで炙っていた。
ビールのアテになるような味を目指したんだって。
ごはんのおかずにもいいと思うよ。
すばらしい食感と味と香りだよ。

スプラウトは紫キャベツのかな?


紫色がきれい。
栄養たっぷりね。

味玉はL玉かな。
大きくて黄身が濃い。


文句なしにおいしい。

また、Dの海苔が大変香りがよく美味。
最初、あのDさんかと思ったよ。

全体の配置とバランスがよく、
スープまでほぼ完食した。

「これ、味見してみてください」

と出されたのが、これ。


なんすか、このメンマ!
温かくて激しくおいしいんですけど。
メンマは通常ラーメンには乗らないそうだ。
トッピングで頼んだときだけ会える一品。

かなりの時間をかけて仕込んでいるそうだ。
そして、これもまたお酒のアテとなるような味を目指したとか。
少し味が濃いけど、それもまた良し。

大変、ごちそうさまでした。
是非、またお話をしに伺いたいと思います。

今週の営業はこんな感じです。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月03日

【閉店】燎原@駒沢大学(岩のりバター醤油ラーメン 323/'15)

訪問日時:2015/11/03 12:00

ちょっと久しぶりの燎原。
流行っているようで 安心はしているけど、
好きな店なので気になるのよね。

券売機は少し変わっている。


目立たないけど、
明太子岩のり丼 なんてミニ丼も増えている。
少しスタッフが揃ったのかな?

お目当てはこれ。


星火ラーメン、久しぶりだ。
あれに岩のりとバターね。
合うに決まってんじゃん!

眞形さん、こんにちは。

ランチサービスのライスは、
少なめでお願いします。

きれいなお品書きできたね。


燎原アプリもできているよ。


10ポイントゲット!

到着。


いつもながら、
きれいな器だよな。


具はチャーシュー、岩のり、バター、穂先メンマ、揚げ玉ねぎ。

スープ・・・


文句なくおいしい!
今日はキレが抜群だ。

麺はと、、、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


これはカレーつけ麺の麺ですかい?
このスープに抜群に合いますよ!

岩のりが クタっとしてくると、
また食感と香りが変わって面白い。


バターを少しずつ溶かしていって、


これまた味ががらっと変わる。
バターと醤油が合うのは当然として、
岩のりが意外なほどにマッチ。
このラーメンはかなり気に入った。

ライス、いい量。


早い時点で細切れチャーシューと岩のりをサルベージ。


溶けきる前のバターももちろんね。
で、これが素敵なサイドになった!

岩のりは即席海苔の佃煮だし、
バター醤油味だし、
絶品チャーシュー添えだし。。。
すべてが調和してなんとおいしいことか。

満腹でっす。
おいしかった〜〜


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月12日

【閉店】カレー屋 麺八@駒沢大学(麺八スペシャルカレーラーメン 308/'15)

※2016年3月より瀬戸内海の素材を
 無添加無着色の調味料などで調理したラーメン店に変更


訪問日時:2015/10/12 11:20

10月初旬にひるがおの前を通った時、
向かいの豚野郎の跡地に新たな看板が
かかっているのを発見。

いろいろ調べると、滋賀県栗東市の店が
10月12日にこちらに移転開店するとわかった。

カレー麺の専門店で
うどん、そば、ラーメン、つけ麺とあるらしい。
こういう専門店は珍しいし、
カレーラーメンなら私の出番。
開店日の今日行ってきた。

店に近づくと徐々にカレーの香り。

https://lh4.googleusercontent.com/-qeat9GewJIM/Vhs-0e9KMpI/AAAAAAABbp4/g08AY1EPeOQ/w337-h449-no/DSC02041.JPG

麺くらい→豚野郎駒沢店と変わってきた場所。
麺くらいはおいしかったな。
豚野郎本店は好きだったし、
ここにも来てみたかったけど。。

店頭には
豚野郎の痕跡がある。


豚野郎の看板の上に人員募集の貼り紙。
下には豚野郎の載った雑誌の表紙。
こりゃ誤解する。
早急にはずした方がいい。

中に入ると、
L字型カウンター7席。
物静かなご主人がお出迎え。


ふむふむ。
情報通りだ。

でわ、全部入りの麺八スペシャル カレーラーメンお願いします!
辛さは2倍で!

会計は前払いなのね。
きっちり1000円をお支払い。

ご主人はゆったり動作。
特にイライラもしないけど。
3番目で13分後到着。


商品につづいて、
スプーンと紙エプロンが手渡しされる。

ああ、いい香り。
好きなタイプだ!


具は豚チャーシュー、鶏チャーシュー、牛すじ、
チーズ、味玉1/2、ねぎ。

因みにデフォルトは
豚チャーシューとねぎだけらしい。

スープは中くらいのとろとろ度合い。


おー。
これはおいしい。
日本人なら誰もが好きな味かもね。
丁寧に作った感じがよくわかる。

辛さは私には普通。
カレーはこのくらい辛くないとね。
もっと辛くてもいいな。

麺いきますか。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


カレーラーメンとして、
ベストの粘度のスープを
よく持ち上げる。

食感はややもっちり。
過不足ない。

鶏チャーシュー。


うまい!
増し増ししたい!

豚チャーシュー。


ちょっと肉臭いかな。
柔らかでいいけど。

牛すじ。


歓迎の具なれど、
これも少し肉臭いかな。
いや、悪くはないけど。

チーズがとろけてくる。


おいしい。

もぐもぐと食べ進み、
これはライスを欲する、
と思っていたけど、
今日は用意がないとのこと。。
残念。。

麺と具がなくなったあと、
スープをスプーンですくうわけだが、
これが使いづらい。
レンゲにした方がいいんじゃないかなー。


さて、商品はおいしいと思うけど、
ご主人の覇気の無さが気になる。
とは言え、東京への進出はめでたい。
長く繁栄することを祈ります。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

【閉店】麺屋 影虎@下北沢(パクチー味噌らーめん 301/'15)

訪問日時:2015/10/08 11:43

下北沢にまたもや新店。
今年何店舗めだろう。
私の記録によると、

おか福、MISORASHIDO、いし井、桑嶋まことや

このうち、おか福、MISORASHIDOは閉店している。
今年の下北沢の新店は3勝2敗というところか。

場所はおか福の跡地。


店頭に行くと、

カラシビの味噌ラーメンでーす!

と、売り込みの声。
なぬ。
聞き慣れたそのワードに
メニュー構成。


聞いてみたら、
出身者みたい。

汁なし担々麺にも強烈に惹かれるけど、
パクチー味噌らーめんを購入。

券売機も内装も全くの居抜きっぽい。

先客0。
背中合わせのカウンター席5+3。
うち1席はちょっと床が高くて独立してる。
そこに座った。

席に着くなり、これを聞かれる。


辛さ普通、痺れ増しで!

これも聞かれる。


平日15時までは
この3つがサービス。
全部でもOKだそうだけど、
半ライスだけお願いした。

卓上には胡椒と酢。


約5分後到着。


花椒とパクチーのいい香り。


チャーシュー、もやし、刻み玉ねぎ、パクチーが具。

スープは鬼金棒とはちょっと違う印象なれど、
ほぼ想像通りの味。

麺は中太縮れ。


むちむちでいいね。
安心のおいしさ、という感じ。

もやしとパクチーをどけると、


途端に花椒の香りがブワっとくる。

チャーシューはおとなしめの味。


半分ライスに乗せておいた。


その後はスープに浸して、


なんだかんだと
ほぼスープまで完食しちまった。
おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

【辛っとろ麻婆麺あかずきんにリニューアル】麺処 鳴声 煮干の奏@祖師ヶ谷大蔵(煮干し中華そば 298/'15)

訪問日時:2015/10/05 12:00

2015/10/4、昨日開店した
麺処鳴声の新店にかけつけた。
店主の小石さんとはFB友達で、
一緒に飲むこともしばしば。
本当は昨日来るべきだったけど。。。


場所はウルトラマン商店街のひとつ、
祖師谷みなみ商店街の中ほど。
人通りが絶えない、恐ろしく いい場所だ!


しばらくはこんな感じらしい。。

中に入ると、まだまだ認知度は
低いのかな、という印象。
学生が大きな声でしゃべくっていた。

メニューは豊富(゚Д゚;


要約すると、
煮干し中華そば、担々麺がツートップで、
それぞれのまぜそば、つけ麺もあるという格好。

券売機を見ると、まだ未発売が多い。


まずは煮干し中華そばにするか。。

あ、書いていて気がついた。
鳴飯、頼めばよかった。。

卓上の調味料などは、こんな感じ。


小石さん、開店おめでとうございます!
小柄ながら堂々とした所作、
かっこいいです。

カウンター7席、2人卓×2
ラーメン店として回しやすい配置になっている。

仕事の合間を見計らって、
いろいろお話をしていると到着。


ありゃりゃ、味玉サービスすみません。。。

アルミの皿と白い器の
コントラストがなんかいいね。


第一印象・・うまそ〜〜〜!
第二印象・・肉がでか!

ではスープをば。


(≧▽≦)!!

所謂 背脂煮干し すこぶるおいしい系!
ともすれば荒々しい仕上がりになってしまう
このカテゴリーだけど、とても丁寧に作り込んである。

麺をすすってまたびっくり。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


こりゃすごい!
もちもちの手もみ麺は
ほどよい弾力で、その縮れの感触がとても楽しい。
スープとの相性も抜群。

なんでも、N製麺のを手もみしているそうで、
慣れない仕事に腕がパンパン、と仰っていたよ。
この弾力に手もみ入れるのは大変でしょうね。。。

メンマは癖のないタイプ。


鶏肉団子がかなりおいしい。


姻戚関係の和食店のレシピそのものなんだとか。
臭味がなく、適度な食感で
これが鍋料理に入っていたら、
先を争ってなくなるかもね。

味玉はとろとろタイプ。


ねっとりウマウマ。

もう一つびっくりしたのはチャーシュー。


最初見た目は
油が多いのかな〜
なんて思ったわけですよ。

それが一口食べて仰天。
これは軟骨チャーシューだ!
コリコリの食感がなんとも楽しい。

肉の部分も残っていて、
単なる変化球ではない満足度。
炙り香もいい感じ。
これはすごいです〜
でも、好き嫌いあるかもね(´_`)

そして、迷うことなくスープまで完食。これで、750円は安い。


謎の青山椒。


西小山の店から仕入れました

ですと。
中華そばにはあまり合わないでしょうが、
香りがすごい代物です。
要望すれば出してくれると思われ。。


まぜそば系が14日から、
つけ麺系は11月からの発売。
もちろんまた来ます!
がんばってください!


にぼしのかなで
とか、センスいい。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

【閉店】台湾まぜそば あかしや@尾山台(台湾まぜそば並 大辛 296/'15)

訪問日時:2015/10/03 11:28

恐ろしく住宅街だな。


最寄駅は恐らく東急大井町線 尾山台だけど、
環八を超えて行き、もう少しで多摩川って
ところなので、かなり遠い。

ここは今年9月に開店していた、
台湾まぜそば専門店。
何故に住宅街でなぜに台湾まぜそば?
いろいろ突っ込みたいところだけど、
余裕のある資本系の新規参入のようだし、
深くは気にすまい。

店頭のメニュー。


台湾まぜそば、台湾カレー、台湾まぜめしが柱。
台湾まぜそばは辛口、大辛、激辛に加えて
辛くないアメリカンがある。
日本で生まれた台湾オマージュのアメリカ版。
頭がおかしくなってくるよ。。

まあ、入りましょ。
店内は広い。
4人卓×3、L型カウンター10席ほど。

券売機で、


台湾まぜそば並の大辛を購入。
あと、カレー50円も。

食べ方指南書。


水はセルフのおいしい水。
FB、インスタ、t も完備。


紙エプロンも髪止めの用意もある。

それにしてもトッピングが豊富だ。


今や多くの店でいただけるようになった
台湾まぜそば。
この辺で差別化というところか。

試してみたいのは
ベビースター、とろけるチーズ、ザーサイ、明太子かな。
納豆、キムチもいいと思うけど、味が変わってしまうような。。

調味料などは刻みニンニク、ラー油、餃子のタレ、
玉葱+唐辛子酢、昆布酢。


1番目で10分後到着。


FILE撮り。
まだまだだめだ・・・

カレー粉は別皿にしますか?

と聞かれていた。


もちろんそうさせていただいた。
洗い物増やしてすまんです。。

で、具の構成は
台湾ミンチ、ねぎ、ニラ、刻み海苔、魚粉、卵黄と王道。
器のせいか、全体的に少な目に見える。


麺は極太だね。


むちむちでいい麺だ。
この手のまぜそばにはぴったり。

穴あきレンゲと箸でよーく混ぜます。


がつがつ。

うほ。

旨い!

タレが上品。
油が少ないように思う。
なので、しつこさはない。

全ての具が渾然一体となって、
確かに台湾まぜそばだ。

麺がとってもいい。
家に常備したいくらい。

辛さは大辛と言っても、
はなびやこころの普通レベル。
激辛でもいいかもね。

刻みニンニクを入れてみた。


ニンニクのセルフは
ありがたいやね。
でも、やはりこれはニンニクありがいいと思う。
元がやさしい味なので、パンチが出る。

2種類の酢は微妙に違うので、
遊びとして面白い。

後半戦突入の前にカレー粉を。


ああ。
カレー味、合うな〜〜
カレー台湾まぜそばに早変わり。

追いめしをお願いすると、
小皿で提供。


どぼん。


まぜまぜ。


ウマ〜〜〜!!
タレとカレーとご飯が抜群のハーモニー。
最近カレーものが多いけど、
まったく厭わない。
おいしい食べ物だ。
台湾まぜめしもおいしかろう。。

食後はこいつですっきり。


おいしかったなー。
噂によると台湾カレーもおいしいらしいので、
いつか試してみるかな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月12日

麺処さとう 桜新町店@桜新町(濃厚カレーつけ麺 274/'15)

訪問日時:2015/09/11 12:06

3月の開店直後以来の訪問、麺処さとう。
この9月の限定目当て。


ソースはたまたま見てしまった、

最近カレーの限定を出す店が多い。
とってもいいことだけど、
キリがないよう。。。

店に入って、券売機でチケットを買って、
ちょっと頼りなげな店員さんに渡す。
並盛か中盛かを聞かれるが、並盛で。

あと、+50円で〆ライスがあると言われた。
これは様子見であとで頼むかもしれない旨を伝える。

さすがに混雑している。
おいしいものは人を呼ぶんだね。

メルマガ登録すると
何かとお得。


そうこうしていると、
件の店員さんが来て、

「ご飯炊けてませんでした。
こちらから言っておいてすみません・・・」

ですと。
まあいいですよー。

待ちは7番目で12分後到着。


なかなかに凝った盛り付け。


具はウイスキーで香り付けしたというチャーシュー、
エリンギ、グリーンアスパラ、チーズ。

スープにはねぎとコロチャーたっぷり。


ねぎとみつばもたくさん。

ではいただきます。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


カレースープはとろみがあり、
もっちもちの麺に良く絡む。

それほどスパイシーさは前面に出ていないタイプ。
元のスープの存在もよくわかる。
バランスよい、魚介感がいいね。
辛さもほどほどで、実においしいスープ。

チャーシューにくっついているチーズは
早めに沈めておいた。


このチャーシュー、うまいな〜〜〜〜!
ウイスキー風味はよくjわからないけど、
薫香もさわやかで、食感も味もいい。

チーズ溶けてきた。


やばい。
最高!\(^^)/
ねっとりチーズがとろとろのカレーに良く合う。

エリンギもなんとなくいい。


ブログと店の貼り紙には しめじ と書いてあるけど、
これはどう見てもエリンギ。

その後息つく間も惜しいように
ずばずば食べ続けた。
麺と具がなくなったけど、
ご飯がないのはとても残念だ。
このスープは最初からライスでもばっちりだろう。

で、手渡しでスープ割り。


ねぎと三つ葉が足されてもどってきた。
おいしい。
塩味、ちょうどいい。。。

お腹も心も満たされて
店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

下北沢 絡麺まことや 本店@下北沢(パクチー絡麺 246/'15)

訪問日時:2015/08/18 12:08

下北沢に知らぬ間にオープンしていた、
絡麺(からめん)の専門店。
いわゆる油そばを新たなネーミングで店名にしたもの。


ここは本多劇場の隣。
前は韓国料理屋だったところ。
はす向かいはRamen MISORASHIDO
(2015/9/30までダンダン酒場として営業中)。

店に入る。
居抜きっぽい微妙な古さ。


基本の絡麺は単なる油そばみたいなので、
ここは変化球をねらって、パクチー絡麺にしてみた。

L字型カウンター10席。
角あたりに着座。

食べ方指南書あり。


お品書きもあり。


調味料類は胡椒、七味、酢、
にんにく、刻み玉ねぎ。


七味
と書いてあるけど、中身はどう見てもラー油。


〆の鶏スープ
と書かれたポットが置いてある。


1番で5分後到着。


麺量は並でお願いしてある。
具はなんと!
パクチーと刻みトマトのみ!


麺を箸でひっぱりだす。


タレと少量の油だけなので、
麺同士がくっついて混ぜにくい。
なので、ポットの鶏スープを少し垂らして混ぜた。

麺は柔らかい。
コシがないタイプ。

味は薄い。
大量のパクチーなので、
もう少し濃いめの味にした方がいい。

刻み玉ねぎとにんにくを添えてみた。


失敗。
ますます薄くなってしまった。

七味と書かれたラー油も入れてみる。


辛くはなる。

麺量は150g程度。
最後は鶏スープを注いでみた。


特に感想なし。

いろいろ物足りない一杯だった。
普通の絡麺か台湾絡麺にすればよかったかな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする