2015年08月04日

らーめん 桑嶋@下北沢(魚鶏潮らーめん 234/'15)

※文中の店舗は2020/01/12閉店。3月ころに下北沢南口に移転予定。

訪問日時:2015/08/04 12:14

7月26日にオープンしたお店。


かつて中目黒にあった、
屋台系ラーメン魚鳥の復活だそうだ。
魚鳥はオープン日に行ったきりだったが、
いつしか閉店してしまった。

上の写真の「営業中」の看板は
当時使っていたものらしい。
裏の「準備中」を」見ると、
下の方に「UOTORI」と書いてある。

入店して券売機の前へ。


鶏骨潮らーめんが当時の「もみじ」、
魚鶏潮らーめんが「魚鳥」ということだ。

魚鶏潮ラーメン並を購入。
席に着く。

8席の直線カウンター。

机上には調理酢と胡椒と花椒。
このグラインダーいいなあ。
ほしい。。


5分後到着。


当時より、華やかな見た目。


チャーシューはぶ厚く、おいしそうで、
メンマはなくなり、インゲンがあり、
ねぎは笹打ちだ。

スープはどうかな。


む。
スガキヤっぽかった味わいは
それほど変わっていないかな。
ただ、グレードアップはしているような感じ。
器もプラスティックから陶器になったし(^^;


麺は柔らかめの仕上がり。
もさもさはしていないので、
茹ですぎではない。
鶏骨らーめんとは違うみたいね。

スープをたくさんもちあげてきて、
おいしい。

チャーシューは柔らか食感。


提供直前にバーナーで炙っていた。
香りもあっていいね。

後半、ちょっと味を変えに
花椒をふってみた。


合わなくはないけど、
必要はないかな。


食後店主さんといろいろ話すことができた。
現在に至るいきさつ、
材料のこと、
たくさん話してくれた。
応援したくなる店だ。
がんばってください。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

燎原@駒沢大学(燎原醤油ラーメン シンプル 225/'15)

訪問日時:2015/07/28 11:45

代田の新店は火曜日定休だったか・・・
ってことで、2回目の燎原へ。

券売機構成は変わっていない。
夏限定の冷やしが出ていた。


これは一度 星火でいただいている
麺は細麺から平打ち麺に変わっているけど、
絶対おいしいと思う。。

今日は燎原醤油ラーメン シンプルを購入。
店に入る。

オープンのときより人が減って
眞形店主を含む2人体制。
今では星火は任せて、昼夜ともこちらに詰めているそうだ。
アルバイト募集中ですよー。

到着。


シンプル とは言っても、
雲呑がないくらい?
揚げねぎもかな?
とろとろの牛すじ、穂先メンマ3本、ねぎ、豆もやし、貝割れと
普通に豪勢。。

スープは例の牛コンソメそのもの。


パワーアップしている!
澄んだスープの中になみなみならぬ意志が入っている気がする。

ざくざく麺をすする。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



やっぱりおいしい!
私は大好きな味わい。

とろとろ牛すじたまらん。


あっという間に麺と具はなくなった。
ミニ丼を頼みたかったけど、
食欲がなかったので、これだけにしておいた。
またきます!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

中華そば 吉屋@上町(中華そば 224/'15)

訪問日時:2015/07/27 11:55

上町に新しいお店ができたとの情報。
早速行ってみた。


ここは麺屋ぬかじ(渋谷に移転)の跡地。

7月21日にひっそりと開店していたのね。


商品の表情も、口上からも
よさげなあっさり系に思える!

では入店。
ぬかじの女将さんはきれいだったからな・・・

!!!

こちらも何とおきれいな・・・・
ほんのひととき見とれてしまった。。

メニューメニュー(^^;


味は1種類。
トッピングの違いだけ。
かっこ書きで具の種類が書いてあるのは助かるね。

中華そばを注文した。

店主さんは、
レーシングドライバーの星野一樹さんの同級生とか。

調味料類は具入りラー油、七味唐辛子、胡椒。

https://lh5.googleusercontent.com/-aUPr_ufVkS4/VbWsa8MUM6I/AAAAAAABTkw/I76navfTARw/w560-h420-no/DSC00857.JPG

3番目で9分後到着。


煮干しのいい香りだ。
あと、青柚子も香る。


ラーメンの具としては珍しい、
オクラが目を引く。

スープは方向性としては
永福町大勝軒。


うみゃ!

一口いただいて、スープ完食決定!
ただ、少し塩味が薄いかな。。

麺はあまり主張のない、
やさしい中細麺。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!

このスープには、
食感ものどごしもちょうどいい。

チャーシューは小さいのが3枚。


柔らかい。
味はすこぶるいい。

メンマは少し塩気が強い。


繊細なスープのじゃまはしないので、
良しとしよう。

オクラはあってもなくても可。


店主さんが好きなのかな?


具入りラー油が気になったのでお遊び。


かなりいい!
スープには溶きたくないけど、
香ばしくていいラー油だ。
海苔とも合ったよ。


さてさて、予定通りにスープ完食。

人当たりのいいご主人と奥様?
頑張ってほしいです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

CURRY & BAR 2531@三軒茶屋(具だくさん野菜カレーつけ麺 211/'15)

訪問日時:2015/07/16 12:00

昨日からカレーが恋しい。
ってことで、最近知った三軒茶屋の
カレー屋でカレーつけ麺。

場所は三軒茶屋の三角地帯。


ひょー、いい感じの路地っす。
って言うか学生時代が懐かしい。。



その一角にある。
渋谷の「2531」というバー?の
姉妹店らしい。


幟には もつカレーの店 と出ていて、
その通りもつカレーがデフォルトの商品みたい。

カレーつけ麺があるのを確認して、いざ。


ちょっと狭めの店内。
5席のカウンターにテーブル席。

AKIRAさんと仰る男性と、
女性(奥様?)の2人体制。

具だくさん野菜カレーつけ麺を1玉でお願いした。
麺は当然冷や盛りで。



いろいろな説明


全てのカレーは看板商品のもつカレーがベース。
カレーつけ麺は看板商品のもつカレーをしのぐ1番人気・・・etc

机上にはらっきょうと福神漬けとカイエンヌペッパー。


9分後スープから到着。


ん?
見た目シンプルで
具だくさんには見えn


たくさん!

麺もすぐにやってきた。


こりゃ豪勢だ。
スープにはオクラ、レンコン、カボチャ、赤パプリカ、ブロッコリ、
カリフラワー、枝豆、大豆、エノキダケ、人参、インゲン豆。
麺には鶏肉、錦糸玉子、貝割れ。

しかし文字通り具だくさん。


楽しくなってきた。

麺は太縮れ。


おお!
熱々でおいしい!
少し控えめの塩分と、
たくさんの野菜たちがヘルシー感を漂わせる。

少し辛さがほしかったので、
カイエンヌペッパーを。


よろしい!

ライスではないけど、
一応福神漬けとらっきょうもね。


ランチは双方無料だけど、
ディナータイムはらっきょうだけ80円になるそうだよ。

1玉180gの麺はするするとなくなった。
サービスでおじや用にライスが無料で付くので申し出る。




一口目は鶏チャーシューをおかずにした。
柔らかくて醤油ベースの味付けがナイスな鶏さん。

そして、デコレーションね。


美しい・・・

がつがつとかきこむ。
やはり塩味がもう少しほしいけど、
これはこれでかなりおいしい。


会計をすませ、店を出るときに
奥様?が

「午後もがんばってください!」

と。

惚れた・・・




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

【閉店】Ramen MISORASHIDO@下北沢(味噌らーめん 195/'15)

訪問日時:2015/06/29 11:53

6/16にひっそりと開店していたお店、
味噌ラーメン専門店 Ramen MISORASHIDO。
16,17日は300円セールをやっていたらしいので、
ひっそりとは言えないかもね。


ここは
北海道らーめん味也→沖縄麺屋おいしいさあ→らーめん福や
と変わってきた場所。

あとで調べてわかったけど、
ムジャキフーズ関連だった。。。

店に入ると正面に券売機。


味噌らーめんと味噌つけめん、
そしてそれぞれの辛いバージョンの4種類。

野菜とニンニク増しが無料。


味噌らーめんを購入し、
野菜ちょい増しでお願いした。

1番入り口側のカウンタ−席に着座。
店内は居抜きみたいだね。
カウンター6席とテーブルがいくつかある。

調味料は豆板醤、酢、醤油、ラー油、一味唐辛子、胡椒。


調理は鍋で野菜を炒めて、
スープを入れている。
店長っぽい人、どこかで見たな。。

結構忙しそうで、
12分後到着。


おいしそう、
と思った。


大ぶりのチャーシュー、炒め野菜、メンマ、ねぎが
バランス良く配置されている。

野菜増し とは言っても、
二郎風のように野菜の山ができるわけではない。


盛られたねぎの下に野菜が隠れている。

スープはとろりとしている。


濃厚だけど、しつこさはないタイプ。
味噌は田舎味噌主体かな。
とってもとっつきやすい味わい。
はっきり言っておいしい!

麺は中太平縮れ。


スープが乗りすぎずに
ちょうどいい塩梅になる。

熱々でうまい!

チャーシューは箸で持つと
崩壊する。


しかし、これがめちゃうま!
量的にも十二分で満足感がある。
これをおかずにご飯食べたくなった。

メンマ。


普通においしい。


野菜ちょい増しでも、
普通に満足できる量だ。

その野菜はスープに浸るといい味わいになる。
麺無しで野菜だけどっさり盛ってあっても
いけそうなお味。。


豆板醤。


一味唐辛子。


双方無難に合う。

スープまでほぼ完食。
素直においしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

よつ葉@千歳船橋(汁なし担々麺 181/'15)

訪問日時:2015/06/16 12:18

世田谷通りの勢得の喧噪を確かめようと
思ってやってきたけど、
店はしまっていた。
臨休?

確かめるだけが目的だったので、
本日の予定通りよつ葉へ移動。
汁なし担々麺が始まったのは
知っていたけど、なかなか来られず。。

っていうかカレ−?


ああ、TAKE OUT onlyなのね。
どんなのか気になるじゃないか。。

店に入る。
ナイスなご主人お久しぶり。


汁なし担々麺をお願いした。

ゆるいレゲエ系の音楽が流れる店内。
ゆったりした気分に浸りながら、
超級担々麺はおいしかったな〜〜〜
とか思っていると到着。


器は一緒だ。


きれいだ。
絶品肉味噌、青ねぎ、ニラ、水菜、黒胡麻。
汁なし担々麺としては珍しい、
ニラが入っている。

この赤いところが魅惑的すぎる。


麺は担々麺と同じ中太平。

混ぜるっす!


さてさて、いただきまっす。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


やや酸味のきいた、
独特の汁なし担々麺。

花椒はあまり存在を感じない。
辛さはほどほどで食べやすいチューニング。

麺は表面が柔らかで、
噛むともちもち。
とっても合っている麺だと思う。


麺がなくなると、
いかにもライスを呼ぶビジュアルに。


こりゃライス割り必至だ。


小ライスを追加発注して、

どさ。


再びまぜまぜ。


おいひい。。。
たまらん。。。
欲を言えば、もっと花椒がほしいけど、
それに頼らないところがいいのかも。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

【移転】燎原@駒沢大学(燎原カレーつけ麺 162/'15)

訪問日時:2015/06/01 11:40

オープンを待ちわびていた燎原にGO!


つけ麺や 穣の跡地。
自由ヶ丘の星火の2号店になる。
ロゴマークも一緒だ。


この字体がかっこいい。

店頭に券売機。


しかしメニュー豊富だ。
サイドもミニカツ丼、ミニ親子丼とか大変そう。。

まあ、あの超激手際のいい
眞方さんなら心配あるまい。

今日明日はプレオープン。


燎原ラーメンのプロトタイプは2回いただいているし、
星火ラーメンは数えきれないほどいただいているので、
燎原カレーつけ麺をチョイスした。

店に入る。
おお、きれいにしつらえたな。。
カウンター8席、4人卓×2.

眞方さん、おめでとうございます。
スタッフさんは厨房が星火にいた方一人と新採用さん一人。
ホールは女子一名。

チケットを渡すと
サービスライスの有無を聞かれる。
少な目でお願いした。

カウンターに座っていろいろキョロキョロ。


目の前は小さな扉が。
開けると調味料が現れる。


カレーつけ麺用チリパウダー、
原了郭の黒七味、
ガーリックチップ、
胡椒。

お冷は緑茶。


星火と一緒。

聞けば、まだ工事は終わってないとのこと。
普通に営業できてるし、
それらしいところも見当たらない。
見苦しいところを見せないという心が伝わる。
さすがだと思う。

やがて到着。


ほほー、具は別盛りか。


目の前のフライヤーで仕込まれた、
素揚げ野菜(カボチャ・レンコン・茄子・ヤングコーン・パプリカ・オクラ)、
ミニカツ。
へ、ミニカツ?
いいねー。

スープは石鍋でグツグツ。


麺は平打ち。


つやつや きれいである。
麺だけをいただくと、
小麦のほのかな香り。
つるつるしこしこと心地いい食感。

では。



きゃー



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!




スパイシーな熱々カレーはめっちゃおいしい。
辛さはほどほど。
甘さと旨みがあふれる抜群のバランス。

と、食べていたら、

「やっぱりぼぶさんいた!」

と、ビッグスクーターさん登場。
どーもどーも。

閑話休題。
麺に黒七味をふってみた。


あまり効果はないな。
それよりも、


ガーリックチップとチリパウダーが出色の相性。
必須ですぞ。

サービスのライスは、


予めこうしておいた。


カツはカレーにくぐらせ、
野菜は彩りと大きさを考慮した(^^;

麺を食べ終えて、
さらにカレーをかけていただく。


へへ。
ミニカツカレー丼。
これがなんとおいしい!
がつがつと頬張り、
双方きれいに完食。


梅鉢の家紋は星火と同じ。ごちそうさまでした。
また通うべき店が増えてしまった。。。

お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

【閉店】辛めん坊 わ@上町(辛まぜめん 149/'15)

訪問日時:2015/05/21 12:20

鳥じゃん麺が麺こい・わになったと思ったら、
今度は「辛めん坊 わ」という店になった。
4月21日オープン。


厨房に立つのは
鳥じゃん麺のときの人。
麺こい・わ も含めて経営は同じだそうだ。


辛まぜそばがメイン。
要するに汁なし担々麺。

券売機で


デフォルトの辛まぜそばを購入。
あと、ミニごはんとスープsetも。

春雨があるのは、
鳥じゃん麺のときと一緒だ。

チケットを渡すと、

「辛いのは大丈夫ですか?」

と聞かれた。

ダイジョブでーす。

卓上にはテーブルコショーと
フライドガーリック。


2番目で8分後到着。



具は肉味噌、ねぎ、ニラ、岩海苔。
下の方に辛ダレがあるそうで。

麺はフェットチーネのような平打ち。


麺の色がきれい。
確かに下には辛そうなものが・・・

混ぜ混ぜして頃合いになったので、


いただきまっする。


ひょー。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



肉味噌は甘い仕上がりで全体の味を司り、
底に沈んだシビ辛のタレがパンチと
アクセントを与えている。

辛さも痺れも激辛というほどではない。
辛さ増しでもよかったかな。。

それから、ねぎとニラがとてもいい働きぶり。
切り方の妙かもしれないけど、
口の中で実にうまく調和する。

スープとミニご飯。


スープは鳥ガラスープだ。


これ、おいしいなあ。
鳥じゃん麺のときとほぼ一緒。

麺は惜しまれつつもすぐに無くなった。

どさ。


再び混ぜる作業。


なんと幸せな食べ物か。。

おっと、ガーリック使ってみよう。


お好みだけど、
味が少し変わってよりよくなった。

完食しておなかいっぱい。

ちなみに辛さと痺れは調整してくれるそうだ。
次回は痺れ増しでいってみよう!


いろいろあったみたいだけど、
今度は長く続いてほしい。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

麺処さとう 桜新町店@桜新町(豊魚鶏だし醤油ラーメン 84/'15)

訪問日時:2015/03/23 12:07

本蓮沼の麺処さとう。
麺処ほん田出身の店なので、
いつか行ってみたいとは思っていた。

それが比較的近場の桜新町に3/21に2号店開店!
これは行かねば。。

店に着くと少し並んでいた。


先にチケットを買って並ぶシステム。

店に入って券売機の前へ。


こってり系は濃厚魚介豚骨のラーメンとつけ麺、
あっさり系は豊魚鶏だしラーメンの醤油と塩。

このあと並びに接続し、
12分後席に通された。


調味料はシンプル。

席はカウンター席5+4、4人卓×1、2人卓×2
待ちは8番目くらいで14分後到着。


いかにもほん田出身らしい器かもね。


具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、水菜、のり、揚げネギ。

スープからいってみよー。


ほー。
鶏由来の味をまず感ずる。
臭みはほとんどなく、
ほのかに貝の旨味もあるかな。。
どちらにしても魚介の手助けはそれほど強くない。

一言で言うと、なんか変わったスープだ。。

中細ストレート麺は
ぱきぱきの食感でナイス。

チャーシューは低温調理。


ほんとに増えたこの手のチャーシューだけど、
これはかなりおいしい!
柔らかくて、味もいい。

メンマは目立たないけど、
これも相当おいしい。




揚げネギもいい効果で
後半に飽きさせない。

迷うことなくスープ完食。

桜新町駅の近くには
あまり有名店がないので、
近場の人には歓迎でしょうね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

【2019/7/20移転のため閉店】つけ麺 竹川@三軒茶屋(野菜つけ麺 45/'15)

訪問日時:2015/02/16 11:37

きれいなつけ麺の画が目に止まり、
やってきたよ、つけ麺竹川。


今年2/2に開店。
まだ祝花の名残がある。

ドアを開けるとすぐ券売機。


お。
先人があげていたものとは
ちょっと違ってる。
「特製」と「鶏担々挽肉」ができ、
野菜つけ麺は「有機野菜つけ麺になり、
メンマは「無添加メンマ」になっている。
あと、ご飯も「山口県産ご飯」に。

決めていた有機野菜つけ麺 並をチョイス。

先客はゼロ。
カウンター7席の一番奥に座り、
一通り目を通す。


味変の案内がいろいろあるように、
グッズが豊富。


黒七味、一味、黒胡椒、柚子粉末、酢、


玉ねぎカレーペースト、柚子フレーク、塩。

8分後到着。


うむ。
やはり野菜がきれいだ。


じゃがいも、紅芯大根、サツマイモ、ロマネスコ、人参2種、
青菜、水菜、など。
箸休めにと欠いてあるけど、
見た目だけで充分、助演賞に値する。

麺は美しい中太。


つるつる、しこしこ。
村上朝日製麺らしいもの。

スープはとろ〜りとしている。


具はチャーシュー2種、鶏つくね、メンマ、ねぎ。


ではでは。


おー。
うまいではないか!

とろとろで、滑らかな鶏白湯ベジポタ。
麺に絡みまくり、ずんずん食べさせる。

でも、今日はゆっくり楽しみながら
いただくと決めていた。

野菜をまずは塩と黒胡椒で。


温かい野菜たちは塩でも
充分そのおいしさを主張する。
これはいいアイデアだな。。

もちろんバーニャカウダ風にも楽しんだり、


カレーペーストだけ、


それに加えてスープにつけたり、


何しろ自分流にいろいろ
試させてもらったけど、
どれもおいしかったので、
そう考えると楽しみ方は無限にありそう。

つくねはあまり好みの味ではなかった。。


麺にもレモンをふったり、
酢をかけたり、
一味をかけたりした。

麺が残り1/3になったところで、
カレーペースト投下。


そんなにカレーカレーしていないので、
大量に入れないとカレーつけ麺とは言えない。
普通にカレー粉でいいんじゃないかな、と思ってしまったり。。

最後は和風出汁でスープ割り。


スープはほぼなくなってしまっていて、
かなり薄味になったので、
塩で味を調整してフィニッシュ。

おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月03日

【閉店】超濃厚豚骨醤油ラーメン わが家@駒澤大学(ラーメン並 34/'15)

訪問日時:2015/02/03 12:00

評判の良い駒澤の店に向かう。
家系だとか家系風だとか。。。


廣功秀、花ヶ里味→こがね屋→花さんしょう→mononofuと
変わってきた場所だ。
店内は廣功秀のころからあまり変わってなく、
目新しさは全くない。

券売機。


×が多いな・・・

ラーメン並とライス食べ放題を購入し、
席につく。
好みは全部普通でお願いした。

卓上にはニンニク、酢、ごま、豆板醤、胡椒。


4番目くらいで7分後到着。


具はチャーシュー、ねぎ、ほうれん草、のりと
ルックスは家系だけど、
スープの色がかなり濃い。


そして、いい香り。。。


!!!

ウマ!

店名の通りに濃厚で、とろみがある。
そして醤油ダレがビシッときいた味は
ばっちり好み!

麺をすすり上げる。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



丸山製麺の家系用の麺が
濃厚スープをこれでもかと引っ張ってくる。
こりゃうまい!

ずばずば食べてしまうよ。

チャーシューはちょっと小さくて
さみしいけど、おいしい。



うまうま。。
ライスが楽しくなるラーメンだ。


まずは漬け物を乗せ、


ほうれん草を乗せ、


海苔で巻き、


豆板醤を乗せ、
最後はスープに浸してと、
がつがつと食べた。
ちょっと柔らかいご飯だけど、
満足満足。

おいしかった。
つけ麺はどんな感じか気になる。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

松波ラーメン店@松陰神社前(味噌ラーメン 29/'15)

訪問日時:2015/01/30 12:05

雨になったとは言え、
明け方からの雪がシャーベット状になった道を歩いて、
ランチにタンメンを出すという炭火焼きの店に向かってみたら、
今日はやってない_| ̄|◎

さあ、どこに行こう。

途中で様子を見たJINは、
汁なし煮干しそばとか、G系のニボガッツ、台湾まぜそばが
加わっていた。

でも、ここは好きな松波ラーメン店に行こうっと。
寒いし、早く暖まりたかったし。

店に入ると客はまばらながら、
すっかりこの街に溶け込んでいる空気だ。

お品書きが新しくなっていた。


ふむふむ。
では、秋冬限定の味噌ラーメンで!

2番目で4分後到着。


味噌ラーメンは初だ。
野菜がうずたかく積まれてきれい。


細切りチャーシュー、もやし、水菜、白髪ねぎ、もやし、ニンジンが具。
野菜は全て生。

スープをすすると、


とてもわかりやすい味噌味。
長野あたりの田舎味噌といった感じ。
すっきりした基本のスープには、この味が合うね。

麺は支那ソバ類と同じ細ストレート。



はあ。
暖まる。。。(o´_`o)

もやしが太くて立派なので、
それがじゃまして麺が箸でつかみにくい。
ちょっと食べにくいけど、おいしい味噌ラーメンだ。

チャーシューは細切りしてもおいしい。


「味噌ラーメン用の薬味です」

と言って出された
練り唐辛子のようなもの。


これを入れるとかなり辛くなる。


かづ屋系列ではよくある
揚げ薬味も入れてみた。


単調な味がしまって
一段とよくなった。


おいしかった。
やはり時々は来たい店だ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

担々麺 だんだん@上町(太肉担々まぜそば 295/'14)

訪問日時:2014/10/20 12:23

四川まぜそば、美味しかったからな〜
早いうちにに再訪問したかったのよ。


大きな写真が貼られている。
これはわかりやすいね。
今日は太肉担々まぜそばと決めていた。

店は繁盛している。
店主さんひとり体制は変わらず。
ゆっくりと丁寧に作業している。


パクチートッピング♪♪
そして大迫力の太肉。


麺は四川まぜそばと一緒。


むっちりいい麺だ。
かなり好きなやつ。

タレ、香油のような薫り高いラー油、
練りごまが沈んでいるので、
よくミキシング。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



練りごまのねっとりした感じ、
ごまの香りがいいなあ。
花椒もばっちり。

そしてパクチー増ししてよかった。
かなり合う。

太肉はすごい!
柔らかだけど、確かな食感。
かなり気に入った。

うずらの卵もうれしい。


同行者の白胡麻担々麺。


これもパクチー増し。

スープは濃厚、
麺は細麺。
この担々麺、うまいなーーー!
辛さも充分。

やはり夜に来て、飲みながら
いろいろいただいてみみたい店だ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

博多濃麻呂 二子玉川店@二子玉川(ラーメン 267/'14)

訪問日時:2014/09/23 11:15

二子新地の河原でBBQやるんだけど、
すでに集合時間に遅れてるんだけど、
ラーメン食べちゃうもんね。


博多ラーメンの比較的老舗だね。
でも、初めて来た。
博多の店では炒飯もあるようだけど、
こちらのごはんメニューはチャーシュー丼のみ。

ラーメンをチョイスし、
バリカタでお願いした。

紅生姜と辛し高菜もたっぷり。


あとでね。

やがて到着。


さらっとした博多タイプのスープ。


長く人気を保つ店だけに、
おいしい。


シコシコの麺を楽しくすすりあげる。
あまり細かいことを言わずに楽しめるラーメンだね。
素直においしい。


やっぱりこれ入れないとね。

おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月07日

【移転】朱鳶ラーメン@上町(朱鳶ラーメン 255/'14)

訪問日時:2014/09/07 11:16

先日、だんだんに行ったときに視認していた。
ちょうどその日がオープンだったようだ。


俳優さんの沖 正人さんと言う人が開いたのだとか。
最近ではあいときぼうのまちという映画にご出演。
三ノ輪の同名店の暖簾分けらしい。

店に入ると、何とも庶民的な
なじみやすい作りだ。
「し」の字型カウンター16席。

お品書きは上に書いてある。


ラーメンは素ラーメンの味わいラーメン、
尾道風の朱鳶ラーメン、麺が3玉入ったたべんさいラーメンの3種。


ご飯もの、トッピングもある。


朱鳶飯ってどんなんだろ。
今日は遠慮したけど、気にはなる。
また9月8日からまぜそばも始まる。

真っ白の壁には
役者仲間さんかな?
いたずら書き  サインがちらほら。
そのうち一杯になるのかもね。

卓上には一味と胡椒。


できればレンゲと箸は蓋付きか
縦置きが好ましいところ。

1番客で3分後到着。


うほほ。
尾道ライク〜〜

どれどれスープはと、、


ちょっと塩味が薄いけど、
瀬戸内の小魚出汁を感ずるいかにも尾道。
背脂も甘くておいしい。

麺は細平ストレート。


つるつるの表面。
麺自体はおいしいけど、
塩味の薄いスープがのりにくい。

チャーシューも味がないタイプ。


メンマはふつう。

尾道ラーメンは東京に絶対数が少ないので、
ここは認知されてほしいところ。


まぜそばはどんなチューンだろう。
そのうち、ネットにでることだろうし、
それを見て再訪を判断しよう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月24日

担々麺 だんだん@上町(四川まぜそば 248/'14)

訪問日時:2014/08/24 12:57

今年の4月にオープンしたお店にGO!


隣のねこぜも今年3月1日開店の新店で、
油王と関連があるとされている。

同じ建物なので、住所が一緒。
最初 だんだんの情報を得たときに
1か月でねこぜは閉店か、と思ったものだ。

日曜日とあってか、
双方そこそこの客入り。
だんだん の方が明るくていい感じではある。

店に入り、お品書き拝見。


開店当初に比べて、
四川まぜそばと豚しゃぶのせゆず塩めん
が増えている。
夏限定もある。

夜メニューと麺以外はこちら。


ちょっと迷って
四川まぜそばをお願いした。

店主さん一人でやってるんだね。
メニュー構成を見ても感じるけど、
四川料理がベースみたいね。

「おすすめおつまみ」
の4種類はその名前だけで
よだれものだ。
夜に来たい感 満載ですわい。

お冷はジャスミン茶。


ちょうどいい濃さで
冷たくておいしい。

調味料は酢、胡椒、醤油、ラー油、ごま


3番目で9分後到着。


おお!
パクチー!


あはぁ。
四川独特の香辛料の香り。
この香りはたまらん。

肉味噌の色合いがそそる。


ちょっとつまむと、

!!!

なんちゅう美味しさか!


麺は意外にも中太縮れ麺。


もちっとしていて
おいしことはおいしいけど、

まぜまぜ

四川のまぜそばなら
細麺のイメージだったなー

まぜまぜっ







ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!





混ぜている間の香り攻撃にやられた。
もはや麺どころではない。
すばらしくおいしいまぜそばだ!

もっちりした麺、
辛さ充分のタレ、絶品肉味噌がからみ、
まさしく四川の味わい。

もやしの食感がオアシスのようにも感じられる。
そして、パクチーがうれしい。


麺量は180gくらいに見えたけど、
物足りないと感じるほど気に入った。
ライスもあるようだけど、
残ったタレ、肉味噌をゆっくり楽しんでフィニッシュ。

担々麺系も食べに来なくては。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

つけ麺 岩@下北沢(味玉つけ麺 190/'14)

訪問日時:2014/06/30 11:50

「天丼てんや」の創業者、岩下善夫氏、国分寺の「つけ麺 紅葉」の現店主、湯澤一之氏、
福島県郡山の「つけ麺 天海」店主、鈴木雅文氏の3人タッグで新しいつけ麺屋が
下北沢にできる、と聞いたのはずいぶん前のことだった。

やっと今日オープンを迎えた。


11:30開店が遅れて、11:50にのれんがでた。
図らずも一番客と相成った。

店内広い。
カウンタ−席が8+3席。
あとは6人卓×3、4人卓×2。
合計37席。

4番席に座った。
お品書き拝見。


麺が4種類あるのね。
変わり麺と和え麺は日替わりみたい。
今日は太麺のみで、つけ麺も3種に限っての提供。
味玉つけ麺を並盛りでお願いした。

調味料は一味唐辛子、黒胡椒、酢。


およそ9分後到着。


情報によると、
「ゲンコツ、もみじ、豚足、丸鶏の動物系と
カツオ、アゴ、サバなどの魚介系に野菜や果実ジュースを加え
3日かけて、じっくり作るオリジナルスープ」ということだった。

まあ、思った通りのビジュアルだな。。

麺はつやつやできれい。


その麺はしっかりしたコシがあり、
小麦の香りも豊か。
うまい。

スープは豚鶏魚介。
端の方に魚粉がかかっている。


ではずばっとスープに浸して、
ずるりんこ。。。


想像通り、見た目通りの味。
感動はないものの、おいしい。
フルーツ由来かな?あまりないタイプの甘さがあるけど、
全体にすっきりしている。

具は刻みチャーシューとメンマがたくさん。


メンマもチャーシューもおいしいけど、
特にチャーシューはトロトロだ。
もう少し大きく切った方が
そのおいしさとありがたみが伝わると思うが。。

味玉はちょうどいい感じ。


L判で食べ応えもある。

250gの麺はすぐになくなり、
スープ割りをお願いすると、
湯桶を持ってきてくれた。


鰹昆布出汁のようだ。


少し一味をふって、
おいしく完食。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月16日

【閉店】ふぅ味屋 下馬店@松陰神社前(らーめんあっさり 177/'14)

訪問日時:2014/06/16 11:45

下馬のぢゃぶ屋が閉店したのは知らなかった。
ある筋からの情報でそこにつけ麺屋ができたとのこと。
今日時間が作れたので行ってみた。

いろいろ調べた結果、
麺屋はつがいの系列らしいね。
ふぅ味屋としてはここは2号店で、
はつがい世田谷店が先日ふぅ味屋と改名し、
そこが1号店らしい。

あれ。

デジカメも携帯も忘れた。
写真撮れない。。。_| ̄|〇!!!

まあ、いいや。
こんな日もあるわいな。

店内はほぼ居抜きの雰囲気。
└┐型のカウンターに8席が配列されている。

券売機を見るとやたらにメニューが多い。
つけ麺、辛つけ麺、坦々つけ麺、野菜盛りつけ麺。
らーめん(こってり・あっさり)、塩らーめん、SEA・RA・SUらーめん
などが主なメニュー。
特製などを含めると頭が混乱するくらい多い。

女性スタッフに聞いて、
らーめんのあっさりをチョイスした。

席に座ると、このような口上が貼ってある。


卓上調味料は豊富。
胡椒、酢、ラー油、醤油、すだち果汁、花椒など。

資本系らしく、手際、オペレーションはまったく問題ない。
2番目客で5分後到着。

これは恐らくこってりだと思うけど、
ほとんど変わらない。

具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、ほうれん草、のり、味玉1/2。

スープは、、、

あれま、おいしいよ!
すっきりした動物魚介で鰹節系の香りと味が強い。

麺は中細縮れ。
サッポロラーメン風の食感。
いつまでも熱々のスープはもちもちの木を連想させる。

チャーシューはおいしいけど超薄い。
メンマは普通においしい。

なんか悔しいけど、
おいしく食べ進め、
いつの間にかスープを飲みきってしまった。

花椒とすだち果汁を少し試してみたけど、
花椒はかなり香りがいい。
すだちもいい感じだった。

近場の人にはいい選択肢の一つになるに違いない。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

らぁめんや やしげる@経堂(焦がし煮干らぁめん 162/'14)

訪問日時:2014/05/29 11:30

突然大阪に行ってしまった
ささりんどう跡地に5月27日にオープン。
店主さんは立川の魚魚(現ととホンテン)出身と聞く。


同じように奥に入っていく。


まだたくさん花がある。

きれいな字。


サインは居抜き(^^;


店に入ると、小型の券売機が左に。


魚魚と同じように、
中華そばと焦がし煮干そばがある。
ただ、しばらくは。


ということだ。

焦がし煮干そばを購入。
卓上にはお品書きあり。




早く全メニューがそろえばいいね。

3分後到着。

器はささりんどうと同じ。
そのまま使っていると聞いた。


きれいだ。
立川を思い出す。。。

スープはやや濃厚ベースで、
煮干がばっちりきいている。
「焦がし」とはスープを焦がしているらしい。


やべ。
すっごいうまい。。。

麺は細ストレート。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!




ざくざくの食感がたまらん。
大好きな食感。

すすっていると、
煮干の芳香が絶えず鼻孔を通る。
これはたまらんやつだ。

チャーシューは固めの噛みごたえながら、
濃い味わいがぎゅっとつまっている。


これ、激ウマ。
増し増ししたい。

メンマと思われた物体は
細切りタケノコ。


これいい。
ある意味、メンマより歓迎。

そして、一気に完食。
おいしかったー。

あ、店名は特に意味ないそうです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

東京アブラそば アブラーめん 下北沢総本店@下北沢(辛味噌タンターめん 87/'14)

訪問日時:2014/03/24 11:33

前ぶれもなく3月21日にオープンした、こちらのアブラーめん。
東京チカラメシの跡地にガンガン進出している、
野郎ラーメン系列の店だとか。



ここもご多分にもれず、
東京チカラメシの跡地。。

お品書きを見て、
予め決めていた、辛味噌タンターめんと
追いご飯を購入した。
980円。



なんか「タンターめん」って、
「担々麺」が舌足らずで言えない子供の発音のようだ。

店内はほぼ居抜きなのかな?
2列のカウンター席が14。
オープンセールが終わったからか、
意外にも先客2。

14番の席に座った。
1〜3の辛さを聞かれたので、
3辛でお願いした。

「かなり辛いです」

と言われたけど、多分問題ないっす!

いろいろな口上が貼られている。



ふむふむ。
いかにお高めの価格を
納得してもらうかの説明かしらん。
一番安いのが750円だもんね。



食べ方指南書とオススメトッピング。
スパイシー揚げ玉、どこぞで聞いたようなあったような。。。

調味料は、一味、ラー油、レモン酢、山椒(花椒)、白胡椒、黒胡椒。



それに刻み玉ネギ。



待ち2番目で10分後到着。



置かれた瞬間、
花椒のいい香りがあがってくる。。

薬味3種と鶏白湯スープは自動的に付いてくる。

見るからにもっちりの太麺がおいしそう。



薬味は青ねぎ、刻み玉ねぎ、辛揚げ。



デフォルトの鶏塩アブラーめんはこの薬味を左から、
タンターめんは右から順に入れるように書いてある。

鶏白湯スープ。



これ自体に味はない。
味付けしない鶏白湯はこんな味わいなんだとわからせてくれる。

追いご飯にはおかかみたいのが乗っている。



麺だけいただくと、やはりもっちり。
そして即座にまぜまぜ。



いただきまっす・・・





ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!





辛さはかなりあるけど、
辛いもの好きにはちょっと物足りない程度。
私にはちょうどいい。

油はそんなに多くないので、
ヘルシー感すらある。
でも、海老油の存在はよくわからなかった。。。

薬味は早めに投入。



辛揚げ、いいね!
食感とほんの少しの辛味が加わって楽しい。

もうメンドくさいので、ねぎ類は一気に。



またまた食感と風味がプラスされて
いい感じに変わってくる。

花椒の香りがいいのだけど、
絶対的に痺れは足らないので、

ばさばさ。。。。



おお!
これこれ!
いい具合にシビカラになったです。

時折口直しにスープを飲んでいたけど、
こんなこともあり。



まあ好き好きだな。。

玉ねぎ、もっといいすか。。



この玉ねぎ甘くておいしいな。
新玉ねぎかな。

そして、麺がなくなると
いい感じに具が残る(残した^^;)ので、





どさ





まぜっ。





ひょー、うまいわ〜〜〜
がつがついただいて、完食!

ごちそうさん。

鶏塩アブラーめんにカルボナーラセットとか、
かなりおいしいだろうなっと。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都世田谷区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする