2015年05月23日

【閉店】にぼっしー中華そば家@四谷三丁目(まぜそば 153/'15)

訪問日時:2015/05/23 11:00

にぼっしーに知人を連れてシャッター。
4人が並んでいたよ。
2番目はチャンラーさん!
今日は何杯食べるのん。。

竜司さん、さつきさん、こんちは。

お。
にぼっ酢〜 追加ね!


まぜそば 燻玉付きでお願いしまっす。


麺は中華そばと一緒?


やっぱりいい麺だよ。

混ぜるのも楽しい。


ではそろそろ。


いただきm


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


煮干の香り全開。
ある意味中華そばよりもドスンとくる。
煮干まぜというジャンルは
あまり経験ないんだけど、
私の中ではナンバー1だね。

肉も玉子もメンマも最高。
次に来たときはつけ麺と思ったけど、
これも もう一回食べたいかも。

連れの煙人玉そば。


やはりうまい。。
バランスがいいんだよなー。

満足で店をあとにした。

あ、いけね。
にぼっ酢〜入れるの忘れた〜〜_| ̄|◎


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

麺庵ちとせ@曙橋(らぁ麺 150/'15)

訪問日時:2015/05/22 11:36

5月15日にひっそりとオープンしていた、
住吉町の麺庵ちとせ。

謎は多いけど、
美味しいことは間違いなさそう。
ってことでやってきた。




いろいろと丁寧。

店に入ると、先客一名。
7席のカウンター席に小上がりがある。
小上がりは席としては使えない。。

券売機で、


らぁ麺を購入した。
出汁炊きまぜご飯がなくなり、
油そばが始まってる。

奥から2番目の席に着座。
調味料はなし。



いろいろと丁寧2nd。
字がきれいだよね。
字がきれいってのは伝わり安くて徳だ。
拙者はヘボ字なのでうらやましい。

8分後到着。


大ぶりのグリルされたチャーシューが
目を引く。


シンプルだけど、
物足りなさは見た目からは全く感じない。

スープは、


鶏と魚介と野菜の配合に関しては
かなり作り込んできたのだろう。
カエシの甘さ、香りもすばらしい。
一口でパーフェクト!と思った。

すごく美味しい!

すぐに麺を、


ずるっと、、、


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



このおいしさ、ヤバイ。

つるつるした断面長方形のストレート麺。
しこっと強すぎない食感もいい。
香りも上品。

引っ張ってくる脂の香りもナイス。
全てが実にバランス良く収まっている。

チャーシュー、うまいな〜〜〜


器の半分を覆い隠す
この大きさもうれしいけど、
食感、味わい、これまた大好きなタイプ。

メンマは穂先。


長いのが一本。
ちょっと噛み切りづらかったけど、
穂先でこの色合いは初めて見た。
香ばしくておいしい。

そして、忘れてならないのは
笹打ちされた葱のおいしさ。
しゃきっと新鮮で甘さがある。
いい葱使ってる印象。


一口食べて予感したように
迷うことなくスープまで完食。

場所は難ありだけど、
行列店の要素はふんだんにある。
注目の新店だと思う。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

【閉店】にぼっしー中華そば家@四谷三丁目(煙人玉そば 136/'15)

訪問日時:2015/05/07 12:20

4月22日、満を持して我竜の竜司さんがカムバック。
歌舞伎町の店を畳んでからは
もう自分の店を持たないのでは、とも思っていたけど、
私にとっては朗報だった!
なんか、彼の作るラーメンが好きなんだよね。

場所は荒木町。
夜は燻製&網焼 煙人という店になる。


竜司さん、お久しぶりでした!
お初の奥様、こんにちは。
おきれいです・・・

麺量が書いてあるのは有り難いよね。
煙人玉そばを麺少なめでお願いした。

店はそこそこの客が出入りしている。
認知はまだかな?

到着。


青が映えるきれいな器だ。


チャーシューが4枚も入ってお得。
麺少なめだとこれで700円。
CP高い。

ではスープを。


店に入った瞬間から感じる煮干し臭。
そのままの香り。
永福町似と言われているけど、
私にはちょっと違って思えた。
香りは永福町だけど、味は少し池袋系みたいな。。

どっちにしてもうま〜〜!

麺は地雷源製。
こちらで手もみを入れているとか。


はい。


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



もちもち、つるつるの麺が極上スープを吸い上げ、
めっちゃ美味しい!

何より、再び竜司さんの味をいただけるのがうれしい。


チャーシューは肉肉しい。


肉煮干しそば というジャンルのそれだな。

メンマもばっちり好み。


具で特筆すべきは
煙人の燻製味玉。


燻香がすごいけど、
嫌みではない。
スープの邪魔もしない。
煙人玉子 必須だな。。

そして、スープまでほぼ完食。
おいしかった〜〜〜


恐らく今後は長く続けていきそうな気配。
つけめんもまぜそばもいただきにきます!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

鯛塩そば 灯花@曙橋(鯛塩そば 131/'15)

訪問日時:2015/05/01 11:59

塩つけ麺灯花はおいしかった。
その行った直後に灯花二号店のことを知った。
是が非でも行きたい!と思った。


来た。
北の大草原跡地。
8人並んでいる。
当然待つ。


はーい。
わかりましたー。

モニュメントやらが、やたらかっこいい。


15分後提灯の前へ。


宇和島産の真鯛。
コンスタントに手に入るのがすごい。

すぐに店内へ。


お目当ての鯛塩そばと、
お目当て2の本格胡麻鯛茶漬けを購入。

1番の席に着座。
お冷は湯呑で。


https://lh5.googleusercontent.com/oPS3TOEJbzf8QbnJGB0UJHgo1Lq_2ij4OI1l4b77MJi4=w502-h377-no

もう予習済み(^^;

やがてご対面。


強くもったら、へこんじゃった。。。( ̄▽ ̄)

ああ、きれいだ。。。


チャーシューもおいしそうだ。


メンマは穂先。


ではでは。


ぴょー!!
うま〜〜〜!!

鯛の潮汁としても上質だ。
これはすばらしい。

麺を一気に、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


三河屋さんのぱっつん麺。
この麺を合わせてきたのがセンスですなー。
すばらしい塩ラーメンですぞ。

穂先メンマは食感のしっかりしたもの。


チャーシューは、、、


この時点では口に入れないよ。

麺はあっという間になくなっちまった。

鯛茶漬けセット。


なんとおいしそうな鯛。


まずは1枚。。


参った。。
すばらしい鯛だ。
鯛めしもおいしいこと!

次はスープを、、、
おっと、その前に。


やさしい味のチャーシューだなー。
これでないとこの鯛塩スープには合わないよな。
でも、ご飯のおかずに成り得なかった。。

ってことで、


鯛を2枚と煎り玄米も全部入れ、
スープをかけていく。
鯛の色が白く変わっていくのが
鯛茶漬けの楽しみ。
そして、さらさら・・・


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


こりゃ最高だ。
高級な和食屋のランチ顔負けかも。
単体でおなか一杯にしたいくらい。

すごい店ができた。
つけ麺も食べてみたいなあ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月28日

太陽のトマト麺 新宿東宝ビル店@新宿(ゴルゴンゾーラのチーズフォンデュ風トマト麺,カマンベールのチーズパイタン麺 126〜127/'15)

訪問日時:2015/04/28 12:55

Gさんに用があり、
新宿で待ち合わせ。
どうせならと新店の新宿東宝ビルの太陽のトマト麺へ。


うおう。
やはり実物はいい!

しかし、この東宝ビルができて、
この辺は隔世の感がある。
怪しげな街が少し明るくなったような。。

店はビルの1階にある。


隣は同じ経営の大阪王将。
中でつながっていて、双方の注文も可能なのかな?

太陽のトマト麺を選んだのは
この店にしかない限定が4種類あるから。


メニューナンバー2,3,4,9がこちら限定。
私はゴルゴンゾーラのチーズフォンデュ風トマト麺、
彼はイカ墨ブラック アラビアータトマト麺をチョイスした(させた^^;)

しかし、太陽トマトも一大勢力になったもんだ。
できた当初はどこにあるか探して行ったものだけどね。


黒胡椒、辛味オイル、タバスコ。
調味料として、いい品揃えだ。

きた。


あは。
チーズとろとろ。


具はフランクフルトソーセージ、パン、ポテト、江戸菜。

スープはいつも通りのおいしいトマト味。


好きなんだよな、この味。
ややガーリックも利いて
麺を食べさせるパワーがちょうどいい。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



やっぱりうまい!
ちょっとたよりない麺だけど、
スープには合っていると思う。

って言うか麺がどうのこうの
という感覚ではなくなるから不思議。

パンがいいね。


ブルーチーズを使った
大人のチーズフォンデュだ。

フランクフルトもかなりのもの。


ポテトはマッシュを揚げてるようなやつ。
スープを吸っていい感じ。


どれも一口サイズなのが
女性目線なのかもね。

イカ墨ブラック アラビアータトマト麺。


具は鶏肉、茄子、江戸菜、グリルした豆腐、玉ねぎ細切り揚げ。


おお、辛い!
そして、これまたウマウマ!
アラビアータの名前通りだ。

イカ墨の香りはほぼ感じない。

麺は同じだけど、


トマトチーズ麺とは違う表情を見せる。

そして、らぁリゾ発注。


半分ずつ投入した。


両方とも最初からライスの方がいいんじゃないか、
と思うくらいで、料理として成立するよ、これは。

そして、甲乙付けがたいおいしさ。

満足・・・

もう一杯いっとく?


ってことで、
カマンベールのチーズパイタン麺も発注。


これは前の二つとは違って、
やさしい味わい。
鶏白湯にチーズは合うよね
おいしい。


具は温玉、ベーコン、江戸菜、炙りカマンベール、炙りトマト、チーズ。

混ぜるとまさしくカルボナーラの味わい。


これに胡椒を大量に振ると、
ますますカルボナーラだった。
これもおいしいなあ。

満足のランチタイムだった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月27日

昌平ラーメン 成子坂店@西新宿(バラチャーシューつけ麺 124/'15)

訪問日時:2015/04/27 11:47

新宿で抜け出すのが難しい会議。
でも脱出成功。


こういう店は一度は来ないと。


迷う時間もなかったけど、
バラチャーシューつけ麺を購入。

店内は4人の立ち待ちがあったけど、
あっという間に席に通された。
ものすごいオペレーション。

1ロットは4〜5杯。
すぐにやってきた。


バラチャーシューはきれいにロールしてる。
一度スープで温めてから乗せるとか、
オートメーション式で、心ここに通わずみたいに
見えるオペレーションなんだけど、
実はかなり丁寧な作り。


自家製の麺がいいねえ。


つやつや しこしこで、すごく小麦が香る。
スープは動物魚介ライト系。


しつこくないので、
するすると箸が進む。

チャーシュー、うまいわ。


適度な柔らかさで、
作り置き感はなし。
すばらしい。

メンマもしかりだ。


300gの麺量でも難なく胃に納まった。
胃もたれも全くなし。

小盛りもできるみたいで、
麺量は200gくらいらしい。
だから女子お一人様も多いのね。

店主さん、スタッフには笑顔がないけど、
いい店だ。
おいしかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

【閉店】塩つけ麺灯花@四谷三丁目(淡麗塩つけ麺 91/'15)

訪問日時:2015/03/30 11:55

荒木町へ担々麺をいただきに行ったのだけど、
今日はランチ休みだった。。。

なので、その脇にある塩つけ麺灯花へ。
4人並んでいた。

2012年の開業以来、高い評価を受け続けている。
いつか来たいとは思いつつだった。。

狭小物件でテレビでも紹介されたりしたよね。
最初にチケットを買って並ぶ。


今日は限定はなしね。
限定も評判いいからね−。

それでは、淡麗塩つけ麺を購入。
醤油味変更とか気になるし。。

7分後店内へ。


はい。ありがとうございます。


全て開示。
この通りやっても
再現はできないだろうけど。

座って7分後到着。


昔よりシンプルになっているような。。

麺がおいしそうだ。


つるつるしこしこ。
そのままでも充分おいしい。

スープにはチャーシュー2枚、メンマ、青ねぎ。


では、いってみましょ!



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


塩味のつけ麺はこうあるべき、
と言えるかも。
淡麗ながら奥行きの深い味わい。
塩味でもその 角の取れた丸みがすばらしい。

あっさり、という範疇だけど、
飽きることなく食べ進める。

柚子胡椒もいいアクセント。


200gの麺はするするとなくなってしまった。
うまかった!
スープ割りください。


昆布そば湯割り。
のりとねぎとあられが入って再登場。
ややとろっとした飲み口で、
また新たな感じでいただける。
一気に飲み干してしまうほどおいしかった。

このほかライス割りもある。
銀笹みたいな感じでいいでしょうね。


さて、灯花さんは4月下旬に
新たな店を出すんだね。
「鯛塩そば灯花」。
場所はこちらから徒歩すぐらしい。。
お、あそこかな・・・?
それも楽しみだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月19日

ラーメン凪 煮干王 新宿ゴールデン街店別館@新宿(すごい煮干ラーメン 354/'14)

訪問日時:2014/12/18 11:45

歌舞伎町の炭火焼鶏須田商店とかいう
居酒屋がランチでラーメンとつけ麺を
出していると聞いて行ったみた。

入り口にはサンプルもあり、期待も高まった。
2階まであがって、前金制で支払いをすませると、
奥の厨房から

「スープができていない」

とか言われた。
ふざけんな、と金を返してもらい店を出た。

腹の虫が収まらないが、
そんな気持ちでリカバリーしに行くのは失礼なので、
切り替えてラーメン凪 煮干王 新宿ゴールデン街店別館へ。


しかし凪の勢いはすごいよね。
ここもそうだけど、新宿には24時間営業の
煮干王本館もあるからな。。
そして、20日は煮干王五反田店もオープンする。

とにかく久しぶりの煮干王。
楽しもう。
ってことで煮干ラーメンを購入。


全部普通でお願いしたけど、
塩味、合わせ味なんてのもできるんだね。
五反田ではそちらも視野に入れておこう。

到着。


ふわーっと
煮干し〜〜〜


一反もめんも健在。
楽しくなってきた!

スープは醤油味の濃厚煮干し。


煮干しの苦手な方はご遠慮下さい

という謳い文句だけど、
この味は多くの人が好きなんじゃないだろうか。
もっとニボニボしてる店もたくさんあるからな。。

太ちぢれ麺をすすりあげる。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



うまいね。
このくらいのバランス、好きだわ。

一反もめんも実に楽しい。


辛いやつもナイス。
徐々に味が変わっていく
グラデーションが面白い。

チャーシューも絶品。


肉肉しいチャーシューだ。


ほぼスープまで完食した。
凪はどの店でも味が平均化しているのがすごい。
五反田店も楽しみだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 11:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

中華そば 葉山@牛込柳町(中華そば 352/'14)

訪問日時:2014/12/16 11:45

10月10日に開店し、
青竹打ちの麺とあっさりスープが話題となった葉山へ。

場所はいつも車が渋滞している道沿いだ。
やっと拡幅されるみたいだけど、
早くしてほしいところ。。


一時行列があったらしいけど、
今日は雨のせいもあってか、
店内にも空きがある。

手前に引く開き戸かと思いきや、
引き戸だった扉を開けて店内へ。

せま。

カウンター3席に2人卓×2。
厨房は窓がある壁で仕切られているけど、
製麺機もあって、厨房も狭そうだ。


ちょっと迷って、
中華そば並の全部のせをチョイス。

カウンターの真ん中の席に座った。

胡椒と醤油ダレが置いてある。


店主さんはにこやかに作業する人だね。
楽しそうなのが伝わってくる。

そして、目の前で太い青竹登場。

え?
今から打つの?

と思ったら、すでに出来ている麺に
青竹でプレスしている。
さらにコシを入れる感じかな?

そしてその後は力を込めて
手もみをしている。
ふむ、麺にはかなりの思い入れがあるようだ。

スープは器で合わせる
旧来のWスープ製法。

1杯に対して、かなりの作業の種類があり、
こりゃ時間がかかるわ。

待ち3番目で15分後到着。


おお。
肉がごっちゃりだ。

チャーシューは輪切りとブロック状、
メンマ、ねぎ、味玉、のり5枚。

ねぎは四角く切ってあるけど、
この切り方好きだな。。

スープから感じるのは鶏、煮干し、鰹節。


全部のせは冷たい具を多く乗せるせいか、
やや冷めているのが残念。

店主渾身の麺を口にする。


!!!

こりゃうまい!
しこしこのもちもちで
縮れの度合いがいい感触。

チャーシューはちょうどいい感じの
醤油ベースの味付け。


もも肉なのかな。
固さも適度。

ブロック状のはやや味が濃い。


これもおいしい。
ご飯のおかずになりそうだ。


そして、細いメンマがすばらしい。


永福町みたいな感じだな。
食感がコリコリで、味もかなりいい。
メンマ増しだけでもしたいくらいだ。

味玉は八分くらい火の入った半熟。


おいしい。

海苔はそのまま、
麺を包んで、
チャーシューを包んで、
という具合に楽しんだ。

全体的にちょっと好みとははずれるけど、
おいしく食べ進んだ。

絶対量が少ないのか、
あまりスープが残らなかったよ。

最後もきっちり目を合わせて
御礼を言ってくれる店主さん。
いい店ですね。
がんばってください。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月13日

黒蠍 BLACK SORPINON@四谷三丁目(汁なし黒担担麺 316/'14)

訪問日時:2014/11/13 11:33

新橋の紅蠍、おいしかった。
再訪問したいのだけど、
なかなかそうも行かずにいた。

すると、関連店が10月20日にオープンしたの情報。

行きます!


角萬四谷三丁目店の並びだ。


全てのメニューが気になる・・・・

店に入ると、先客はなし。
券売機に誘導され、


オーソドックスに汁なし黒担担麺を購入した。
美女スタッフが、麺大盛りかを聞いてきた。
並でお願いした。


辛さは3辛で。

卓上には胡椒と酢。


席数は厨房を取り囲んで、
カウンター席12くらい。

4分後サービスの小チャーハン到着。


特に希望しなくても、
大盛りを断ると自動的に出てくる、みたい。

その1分後本体到着。


四角い器、おしゃれ。

麺は中太平打ち。


もちもちですなー!

頂上のもやしなどをどけると、


紅蠍でも気に入った、
甘辛の肉味噌がたっぷり。

心落ち着けて、まずは混ぜる。


説明によると、

クリーミーな黒ごまペーストに、2種類のラー油と醤油ダレ、
花椒、花椒油などを合わせた、辛さと香り豊かなタレに
モチモチの平打ち麺を混ぜて・・・

ということで、黒の正体は黒ごまペースト。

一気にかきこむ!




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!




やっぱりな。
おいしいと思ったけど、おいしい!

黒ごまの香りはあまり感じない。
ペーストによるねっとり感もさほどない。

もやしがおいしいな。
なので全体がまとまる感じだ。

3辛でも刺すような辛さではないので、
特に激辛好きではなくても3辛でいけるのではないだろうか。

痺れも心地いいレベルだけど、


当然頼むね、
挽き立ての花椒。
なんとたっぷりでうれしいではないか。


くー、痺れる!!!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



小チャーハンに移行。
電子ジャーからそよっていたけど、
味が薄めで、まずまずのお味。
でも、やっぱりこうでしょ。


残りの花椒も全部入れて、
再ミキシング。

ゴキゲンな食べ物に変身。
割りチャーハン、いいですぞ!

双方きれいに完食しても
量的にはそれほど負担がなかった。

おいしく食べ終えて
店をあとにした。
食後30分、花椒の余韻に浸ったとさ。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

牛炙り焼き さらい@新宿(炙り和牛の新宿まぜそば 301/'14)

訪問日時:2014/10/31 12:00

10月も今日で終わりか。
もっとゆっくり時が流れないものかな。。

今日は新宿。


リーズナブルな牛肉の店で
ランチにまぜそばがいただけるとな。


これも魅力的だ。


店は地下。
急な階段を降りていくと、
突然店になる。

カウンターだけなのね。


これください。
今日はこれがランチセットだけど、
サラダ、スープ、お新香、アイスコーヒーが付く。
単品だと800円。
単品でお願いした。

鯖寿司はなかった・・・_| ̄|〇

厨房を見ていると、
結構な量の麺を茹でている。
200gは軽く超えてるんじゃないか。。。

10分後到着。


器がやはりずしりと重たい。

ライスはサービス。
レモンも付いてくる。


具は炙り牛肉、炙り牛脂、もやし、千切り山芋、
みょうが、ねぎ、にんにくの芽、卵黄。


底の方にはスープ状のタレが見える。
麺は太い。


もっちり麺でいい麺使っとるねぇ。

まぜましょう。


うほー!

うま!

すき焼き風の甘辛の味付けで、
麺にも味がよくからむ。
牛の香りもたっぷりで、
あまりないタイプのまぜそばだよ。

山芋のところを口に運ぶと、
とろっとした食感もまた楽しい。

もやしもおいしい。
牛肉ともやしは相性抜群だね。

炙り牛肉おいしい。


ちょっとしかないけど。。

炙り牛脂もいい感じ。


いい役割だと思う。

多いな、と思った麺は難なくなくなってしまったので、


こりゃうまい。
いいライス割りになる。

それにしても、
炙り牛肉のランチを頼む人が多く、
その炙り香がなんともいい。

日本酒も品揃えが多いし、
夜にも来てみたい店だ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

製麺rabo@西新宿五丁目(中華そば 285/'14)

訪問日時:2014/10/10 12:06

初台の嗟哉。
開店当初、一歩先をいく商品構成が
魅力的な店だった。
その初代店長 小野里氏が新たな展開を見せた。


おお、ここを入っていくのね。
あった。


ここは行っておいた方がいいと思った新店の一つ。
どうもアレらしいし。

開店当初は夢一座紅というスナックの
間借り昼営業だったけど、
スナックはもう隣に引っ越したのかな?
すでに夜営業も始まっていたので、
そうなんだろうね。

店に入るとかなり久しぶりの小野里さん。
お一人で奮闘中。


店長おすすめ(笑)の中華そばをお願いした。
らーめんも支那そばもつけ麺もつけそばも全て気になる。
5種類の個性を出してくるとはさすが。

卓上には黒胡椒のみ。

4番目で10分後到着。


鶏出汁あっさりの中華そば。


きれいにまとまっている。
チャーシュー、メンマ、ねぎ、のり、小松菜。

スープをすすってにやり。


なんちゅうふくよかな鶏出汁感。
これでもか、と詰め込んだ感じではなく、
最小公倍数の鶏を感ずる。
はっきり言ってすごいスープだ!

自家製の麺は細ストレート。
しなやかな柳腰の食感。




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



めちゃくちゃおいしいんですけど!
つるつるの麺にスープがよくからみ、
一口ごとに幸せが襲ってくる。

メンマもおいしい。


炙ったチャーシューもすごくおいしい。


チャーシューの味が徐々にスープに
溶け込んでくると、また印象が少しづつ変わってくる。

レンゲでスープを飲みながら
麺をやっつけていたら、
麺がなくなるころにはスープもほぼなくなっていた。
ということできれいに完食。


店は待ちができるほどではなかったけど、
この時間帯は常に満席近くをキープしていた。
これは行列店になるかも。。
はかのメニューも早めにいただきにきたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

【閉店】麺屋 はなび 新宿店@東新宿( 229/'14)

訪問日時:2014/08/06 13:50

1回定休日でフラレていたけど、
ついにはなび詣でがかなった。


名古屋で何度も行こうと思ったけど、
時間が合わなくてそのたび地団駄ふんでいた。。
新宿に進出するのがわかったのが5月。
そのときから心待ちにしていたよ。

お取り寄せも何度もチャレンジしたけど、
すぐに売り切れてしまう人気ぶりだったし。

閉店間際の時間。
すいてるだろうと思ったら、
店内一人待ち。
さすがだ・・・

券売機で台湾まぜそばを購入。


はなびで修行し、独立したこころもそうなんだけど、
意外にメニューが多いんだよね。

先にチケットが回収され、
そのときににんにくの有無を聞かれる。
少し でお願いした。

5分ほど待ち席で待ち、
すぐに5番席に案内された。

卓上にもお品書きあり。


わかりやすい。。

調味料は胡椒、一味唐辛子、昆布酢。


座ってすぐに到着。


うへへ。
これこれ。


これぞ王道。
本家の台湾まぜ。

テボでグリグリかきまぜた麺はもっちり、


混ぜる前からおいしい!

ゆっくり混ぜるよ。
んで、ずるるっと、、、




ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



全ての味のバランス、抜群。
台湾ミンチの辛さ加減も文句なし。

昆布酢を回しかけると、
また一段とおいしさ加速。

麺がなくなったところで
追い飯発注。


最高のデザート(私にとって^^)


うまい。
たまらん。

ごちそうさまでした!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

口福 西早稲田店@面影橋(石焼麻婆豆腐つけ麺 219/'14)

訪問日時:2014/07/29 12:00

先週の土曜日、王様のブランチを見てしまった。


石焼麻婆豆腐がおいしそうだったけど
それに麺があると聞いてやってきた。

ここは、発祥の地の葛西に移転してしまった
からしやの跡地だ。


「辛シビ」というワードがいい感じ。

メニューは石焼麻婆豆腐つけ麺と決めてるけど、
タンタン麺系も魅力的。


石焼モツ豆腐もいいなあ。


ハーフハーフもあるのか。

こんなのもある。


ま、でも迷わずに
石焼麻婆豆腐つけ麺発注。

調味料は酢、醤油、胡椒、自家製麻油、自家製辣油。


6分後到着した。

これでもかっていう石焼き麻婆のグツグツ度合い。
グツグツに気を取られ、全体像撮るの忘れた。
動画もうまく撮れてなかった。_| ̄|〇

麺は中太平打ち。



ア(><)チ〜〜!!!


火傷に気をつけながらすするすする。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



麺が意外にいい!
しこっと噛み切れ、
噛んでいるともちもち感もある。

麻婆スープはご飯にかけるには
少しとろみが弱いタイプ。
麺にはちょうどいいと思われ。

辛さは結構あるけど、
痺れが全く物足りないので、


自家製麻油を都合10匙くらい
ぶちまけた。

うほほ。

この麻油はとってもいいぞ!
花椒の香りがほわ〜〜〜〜。
そして痺れる!

いや、楽しい楽しい。

自家製の豆腐は見事にフルフル。
とってもおいしいY。

挽肉もたくさん。


麺量は200gくらいかな。
すぐになくなってしまった。
麺がなくなってもフツフツいってる様を見ると、


やはりご飯を欲する。
でも、ゆっくり豆腐を楽しむことにした。


フルフル。
ウマウマ。

お焦げもおいしい。


そして、何もなくなった。。。


ふわー!
おいしかった〜〜〜!!
担々麺系も食べに来てみたいぞ。


そういえば、並びのまぜそば しるしでは
新作が徐々にできているようだ。


トムヤム台湾とは
初めて聞く。
興味あり。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

ラー麺ずんどう屋 新宿店@新宿(元味らーめん 218/'14)

訪問日時:2014/07/28 11:23

姫路から関東に初進出。
ラー麺ずんどう屋。


開店当初は24時間営業では
なかったみたいだけど、
めでたく開始した模様。


※2017/3/21現在金土のみ24時間営業
日〜木は11:00〜翌6:00までとなってます。

店に入ると、
前室的なところに券売機。


ご飯ものも欲したので、
元味らーめんとミニ味玉丼のセットの
ミニ丼定食を購入。

定食類ではチャーハン定食が一番お得。

店内きれいで広いね。
席に案内されると、
麺の種類を細麺、縮れ麺から選ぶように言われる。
細麺で、茹で方は固め、
背脂は普通でお願いした。


紅生姜、ニンニク、胡椒、胡麻が置いてある。
高菜はないんだ、と思っていたら、

「サービスの高菜でございます」


おお。
お箸がいい角度でささってる!

それにしてもこれ全部いいのか?
周りを見ると一人一人これを出している。
まあ、全部は塩分過多だからやめておくけど、
うれしいっちゃうれしいサービスだ。

恐らく2番目で5分後到着。


赤い器、迫力ある。


チャーシュー2枚、青ねぎ、のりが具。

スープはやや濃厚タイプ。


豚骨と水だけで20時間煮込んだという。
癖がなく、おいしいじゃん!

麺をずるずるっと、



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


期待を裏切るおいしさ!
とってもいい感じ。

チャーシューもタレ味がおいしいし、
この手の店にありがちな変な香りもない。


紅生姜タイム!


飽きないな〜
こういうの。。

味玉丼ミニ。


商品名からすると、味玉だけかと思ったけど、
タレが沈んだご飯の上にマヨネーズ、
チャーシュー5枚、青ねぎ、味玉1/2、のり、と
チャーシュー丼の風情。

そして、かなりのおいしさ!
こりゃ頼んで良かった。
これが実質190円は安い。

あと40円足して明太子丼かチャーハンも魅力的。
機会があったら来てみよう。


24時間営業になったことで、
また一つ新宿に朝ラー可能な店誕生。
店もきれいだし、接客もいいし、
がんばってほしい。


ところで、店内には

「天下布武」

と書いてある。
サイトを見ると姫路から世界、だそうで、
NYをはじめ世界にも進出の兆しあり。
本能寺の変みたいなことにならなきゃいいと
思うのは杞憂だね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

麺屋 いまむら@市ヶ谷(豚骨魚介ラーメン 188/'14)

訪問日時:2014/06/27 11:55

6月23日にひっそりとオープンしていたお店。
麺屋べろりの跡地。


この店構えを見て思った。
あの店とは無関係だと。
そこがちょっと気になっていたのよね。

並びのくるりは今日も行列。
反してこちらは先客ゼロ。
券売機を見て初めて商品構成がわかった。


豚骨魚介系ですか。
豚骨魚介、濃厚魚介、豚骨魚介辛のつけ麺に
豚骨魚介ラーメン。

では、豚骨魚介ラーメンをば。

席数は直線カウンター10席。
奥には待合用の長いすもある。

一番奥の席に座り、
改めていろいろ視察。
調味料は酢と胡椒。


メニュー、蘊蓄の貼り紙。


ほーほー、なるほど。
チャーシューめし、どうしようかな〜〜
とか考えていると到着。
約6分後だった。


渋い器ですな。


具はチャーシュー、メンマ、ねぎ、のり、味玉1/2。

スープは豚骨魚介と表しているけど、
鶏の味わいもある。


でも印象的なのは昆布のとろみと旨みが強いこと。
あまりないタイプの豚骨魚介だと思う。

麺は中太、やや縮れ。


ぱつっとかみ切れるけど、
噛んでいるともっちり感もある。
これまた特徴的な麺だ。

メンマはやわらかめ。


チャーシューはもっとやわらかめ。


この写真のあと崩れて埋没となった。。。
味は切り置き保存スメルが少し気になった。

スープだけになったあと、
レンゲがなかなか止まらなかった。
これはつけ麺も魅力的だぞ、きっと。

店を出る頃には待ち客も発生していた。
くるりと違うベクトルなので、
共存共栄となればいいですね。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

北京@西武新宿(ジャージャン麺 187/'14)

訪問日時:2014/06/26 12:20

西武新宿駅近くの韓国風中華に寄ってみた。
前から行きたかったのである。


韓国風中華と言えば、
チャジャンミョン。
あの黒いジャージャー麺しかない!

この北京は半分半分の器があり、
麺とチャーハンとかいろいろある。
メニューのスペシャル麺類がそれ。

ジャージャン麺+五目チャーハンを
お願いした。

店内はにぎやかな中国語が飛び交う。
客もほとんどがその方面の方。

到着。


このような機能の器は、
池上の店が思い出される。

まずはジャージャン麺から。


こちらの店は自家製麺とか。
手延べ麺らしいけど、
しなかやな太麺がいい感じ。

甜麺醤由来の甘辛味が何ともすきなんだよね。


画は汚いけどね(^^;

具の豚肉、玉ねぎもおいしい。
麺量は100gくらいかな。
すぐになくなったので、
チャーハンへ。


こうすることを見越してか、
予め塩分薄い作りになっている。
いやーおいしい!!

たまに食べたくなるこいつ。
赤坂店もできたので、今度はそっちに行ってみよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

【閉店】台湾まぜそば・油そば あびすけ 東京都宿区西新宿7丁目店@新宿(台湾まぜそば 161/'14)

訪問日時:2014/05/28 11:19

西新宿の油そば専門 あびすけが
台湾まぜそばをメインに据えてこの22日にリニューアルオープン。


ニュートラルに台湾まぜそなばをいただきにきた。
あびすけの前はだいだいだったね。


ごはん一杯無料で、
さらにその追い飯もあるの。。


一部旧来の油そばも残ってる。
台湾まぜそば購入。

席につく。


どれだけ追い飯推しなんだか。。


ラー油、酢、マヨネーズ、胡椒がある。


きた。


うーむ。
ミンチがよく見えないのと、


塩昆布があるのと、
魚粉が2種類あることが普通と違う。


麺、極太のもちもち麺。


すなおにいい麺だと思う。

混ぜる。


ちょっと独特だな。。
ミンチとタレで食べさせると言うより、
タレと油で食べさせる感じ。
やたら油っぽい。

店側は、
本場よりウマいんじゃないか、
とか言ってるけど、
それはどうかな。

麺を食べ終わると、ほんとに大量の油の海。
なので、追い飯はぶちこむのを躊躇させる。
まずはゆかりで少し食べて、


あとは残った具を油を切りながら
ご飯にのせていただいた。


これはおいしかった。
いや、まぜそばもおいしかったですよ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

らーめん 一条@早稲田(らーめん 116/'14)

訪問日時:2014/04/21 11:30

早稲田周辺を疾走中に思い出した。
そうだ、確かこの辺に・・・・


おお、あった、あった。
麺家KAZUの跡地なのね。

一条・・・ひょっとしてがんこなやつでは・・・


なか(^^)った!!

そっち系なのね。

11時30分ぴったりにカーテンがあき、入店。


らーめんの食券を購入し、
スタッフさんに渡す。
コールはニンニク少し。

卓上には胡椒と一味唐辛子。


その他おろしニンニクもある。

2番客だったけど、
続々人が入ってくるな!
ガテン系さんと学生さんばかりだ。。
すでに認知されているような感じ。

9分後到着。

https://lh5.googleusercontent.com/-AS716-GOHEU/U1SVncK0JfI/AAAAAAAAz2o/PhI3QYLInDs/w560-h373-no/DSC00196.JPG

なんか、こういうの久しぶりだ。


盛り付けきれいだね。
もやしとキャベツが別々なのも好印象。


スープは非乳化。
カエシがばっちりきいて、二郎風としては好み。

麺は中太平。


表面つるつるで柔らかいタイプ。
スープのノリはイマイチかと・・・・

あらよっと。


あとはひたすら食べ続けるのみっ!

わしわし もぐもぐ
肉うめ〜〜〜!


ずるずる しゃきしゃき。
野菜もうまい〜〜

辛いの投下。


あってもなくても
どっちでもいい〜〜〜(^^;

260gの麺量で満腹。
おいしかった!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

中国菜 膳楽房@飯田橋(担々麺 66/'14)

訪問日時:2014/03/07 12:20

神宮前でプレオープンの店に振られ、
神楽坂の焼き鳥屋のランチラーメンに振られ、
たどり着いた。



昨年3月に開店し、
瞬く間に地元の方々の心を捕らえた中華料理店。
私もその方面からのオススメをいただいて、
チェックはしていた。
振られに振られてのカバーで申し訳ないけど、
もう時間がないので入店!

店構えもそうだけど、
内装もインテリアもおしゃれ。
オープンキッチンも清潔だ。
2階は大人数でも収容可能。

窓際のテーブル席に座る。



いいお値段しますな・・・
里麺、ルーロファンも気になったけど、
噂の担々麺を注文。

おしぼりとお茶と漬け物がきた。



ホールの女子二人はかわいいけど、
レジの奥でおしゃべりに夢中。

5分後到着。



おお。
さすがにきれいだ。



湯通しした小松菜、肉味噌、ナッツ、ザーサイ、ねぎが乗っている。

頂上の刻みザーサイは溶け込んでしまうと
存在がわからなくなりそうだったので、
最初に少しつまんでおいた。。(^^;



スープはかなりあっさり。
胡麻の上品な香りがあとを追う。



辛さはあまりない。

麺は中縮れ。



それほどのこだわりはないようで、
無難な麺を合わせた印象。

あっさりなスープもからむし、
非常に上品でおいしいけど、
ご飯は欲しないヤツだな。

私的はもう少しワイルドさがほしかった。
里麺がとっても気になる。。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都新宿区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする