2020年11月24日

徳島NOODLE ぱどる@元住吉(和らーめん)

訪問日時:2020/11/24 12:00

2年ぶりにぱどる。
現在の限定に惹かれた。

IMG_9570.JPG

現在の、と言っても、
おそらく、9月くらいにリリースされたんだったけな?
Twitterを見ていて、いつも気にしていた。

中に入って券売機を調査。

IMG_9571.JPG

もう2年になるので、
いろいろ引き出しの多い店主さんだし、
構成も変わっている。
つけ麺がなくなり、
辛ぁ〜麺なるものがある。

でも、今日は和らーめん。

IMG_9572.JPG

上品な煮干しにデフォルトのタレで
仕上げたスープ。
それだけで気になりまくり。

そして発売当初とは異なり、
手もみ麺バージョンとなっている。
すかさず、限定Aボタンをプッシュ。
間仕切りが固定された席に着く。

ルイボスティをいただきながら、
変わらない調味料類を確認しながら待つ。

IMG_9575.JPG

2番めで10分後、
和らーめん到着。

IMG_9577.JPG

徳島ラーメンとは違うチャーシューが乗っている。
あと紫玉ねぎと青さのり。

IMG_9578.JPG

スープはうま!

IMG_9579.JPG

丁寧に煮干しを処理したことを感ずる上品なスープ。
えぐみは全くなく、和食のおすましのよう。

手もみ麺はいかがかな・・・

IMG_9581.JPG



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



これはいいね!
ピロピロ、もちもちの食感が
スープと絡み、極上の美味しさと香りが広がる。

脂はラードかなあ。。
あまり香りを感じなかった、
というか夢中ですすり続けていた。

低温調理の豚さんは、

IMG_9582.JPG

少し噛み切りづらいけど、美味しい。
周りの炙りがいい感じ。

青さのりがよく合うな、と思った。

IMG_9583.JPG

チャーシューは味が上品なので、
一味唐辛子を、

IMG_9584.JPG

まあ、それなりに。。。


肉入り焼きめし小も頼んでいたけど、
中華鍋をふるって作っていた。
一人で調理しているので、
混雑時は大変だろうけど、
その見事な鍋さばきに目を奪われた。

IMG_9585.JPG

肉がゴロゴロでめっちゃ美味しい!
やや塩辛いのも好みだ。

らーめんのスープをお供に
楽しく食べ終えた。

次回は辛ぁ〜麺に徳島丼だな!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


195
感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:07 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

麺処 まがり鶏@川崎(塩そば)

訪問日時:2020/11/21 11:35

2020年3月10日に八丁畷で開業し、
7月末に閉店。
そして、11月4日に移転オープンを果たした
麺処 まがり鶏。

その高い実力にびっくりしたのを思い出す。
再訪問したかったので、
再開を心待ちにしていた。

IMG_9515.JPG

きれいな色に塗り替えたね。
目立っていいね。

それにしても、
もう「間借り」ではないので、
「わがや鶏」くらい名乗ってもいいのでは(^^;

ドアを開けると、
前身の居酒屋の体そのまま感。
カウンター6席、4人卓×2、
6人は座れる大きなテーブル席×1。

先客は4名に
生後3〜4ヶ月の赤ちゃん。
私を見て笑う顔が可愛い!

さて、どうしましょ。

IMG_9516.JPG

つけ麺、と思っていたんだけど、
なんとなく塩そばを注文していた。
あと、鶏飯も。

裏にはいろいろ説明。

IMG_9517.JPG

このシャンパンボトルは
前の店の置き土産?
それとも?

IMG_9518.JPG

卓上に調味料はなし。

3番目で11分後、
塩そば到着。

IMG_9521.JPG

鶏と豚のチャーシュー、
青ねぎ、紫玉ねぎが乗る。

移転前は三つ葉だったけど、
万能ねぎになってるね。

IMG_9520.JPG

スープは相変わらずアッチッチ。

IMG_9522.JPG

天草大王と水郷赤鶏などの丸鶏&ガラ、
煮干し+アゴ+昆布、
宍道湖のシジミ+熊本産のアサリと
3つのスープを合わせたものらしい。
塩ダレにはアサリとマグリなどの貝をベースに
ヒマラヤ岩塩、クリスマス島の塩で調製。

なるほど、いろいろな旨味が
縦にも横にも広がるね。
鶏油の香りも重厚感がある。

それぞれの味や風味を感ずることもできるような、
その重奏感たるや、これはすごいスープだ。

麺は全粒粉入り?

IMG_9523.JPG



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



これはいいね。
しこっとした心地よい食感で
熱々のスープとの相性も抜群。

バランスの良さを改めて感ずる。

チャーシューはそれそぞれ美味しい。

IMG_9524.JPG
IMG_9525.JPG

特に炙りを入れる豚の方は好みだなあ。

鶏飯。

IMG_9526.JPG

そばにも使われている鶏が盛り付けられているけど
冷たい。
熱さの残るスープで温めたよ。

タレがかかっているけど、
その味がナイス。
もっとかけてほしいかな。。

スープに一口だけ豚が残っていたので、

IMG_9527.JPG

いや、うまい。
これは豚飯の方がいいかもね。


はい、美味しかったです!
すぐにでもつけ麺をいただきたい!



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


192
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:19 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

淺草 來々軒@新横浜(らぅめん)

訪問日時:2020/10/13 11:00

ラーメンフリークなら誰でも知っている
伝説の淺草來々軒。

新横浜ラーメン博物館が調査・裹付けを行い、
支那そばやが再現・運営をし、
來々軒の末裔が承認するという3者で取り組むプロジェクト。


明日のオープンにさきがけ、
本日試食会に招かれたので馳せ参じた。

受付でチラシをいただき、

IMG_8898.JPG

検温、手指消毒をして入店。
地下へと降りていくと
すでに招待客で行列。

列はゆっくりと進み、
やがて店の前へ。

IMG_8899.JPG

つるし焼きのチャーシュー、
煮干しが見える。

お品書きはこんな感じ。

IMG_8900.JPG

そして券売機前へとやってきた。

IMG_8901.JPG

なんと、券売機が変わっている。
暗くて写真を取りづらかったボタン式から、
タッチパネル方式。

今日はらうめん(青竹打ち)とらうめん(機械打ち)の2種類。
二人で来たので、それぞれをタッチした。
あと名物だったというシウマイも。

IMG_8902.JPG

さて、やっと暖簾をくぐれるぞ。

IMG_8903.JPG

店頭では佐野実氏のご息女がご案内されている。

一番奥の壁に向いたカウンター席に案内された。
ついたてがあるので狭いね。

やがてらうめん到着。

IMG_8905.JPG

箸袋は旧來々軒の住所まで印字。

IMG_8914.JPG

ここまでこだわるとは、さすが
ラーメンの鬼、、、のスタッフさん。。。

さーて、良き表情かな。

IMG_8906.JPG

スープをいただくと、

IMG_8907.JPG

鶏と豚と野菜がベースというのがよくわかる。
そして煮干しの効かせ方が上品。
來々軒はこんなに美味しかったのか?
だとしたらすごいわ。
現代にも立派に通ずる味わいだ。

IMG_8910.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


しなやかで柔らかめな
つるつる麺をずずいとやると、
これはうまい。

頼りなさげだけど、
この柔らかさが当時を物語るのかな。。

チャーシュー、激ウマ。

IMG_8911.JPG

吊るし焼きの香ばしさがいいね。

甘めのメンマも吉。

IMG_8912.JPG

やや甘いメンマ、大好き。

連れの青竹打ち麺バージョン。

IMG_8904.JPG

昭和5〜6年頃までは、中国式の青竹打ちで、
昭和10年頃から機械打ちになったらしい。

IMG_8909.JPG

これも美味しい!
これはどっちもいいな。
まさに甲乙つけがたい。

名物だったシウマイ。

IMG_8908.JPG

150円という価格はなんだけど、
これまた美味しい。
必食のアイテムと思う。


楽しく食べ終えた。
食後は特設展を見学。

IMG_8915.JPG
IMG_8917.JPG
IMG_8916.JPG

奥にあったスロットカーレーシングは
なくなっちゃったんだね。
小学生のときに狂った遊びなので、
来るたびに懐かしんでいたけど、
昭和は遠くになりにけり、
かな。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


170
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月30日

麺屋でこ@新丸子(追い煮干しつけそば)

訪問日時:2020/09/30 12:08

新丸子の京都ラーメン森井に来たら、
臨時休業_| ̄|○

稲田堤の開店日も
大大行列で回避している。
縁がないのかな。

それにしても、もう3店舗になり、
4店舗目も準備中。
4店舗目はラーメンビルになるようだけど、
2層を使うようでなんかすごい。
どんな会社なんだ?

で、なおさんに新店舗の話でも聞こうと
麺屋でこへ。

IMG_8668.JPG

今日はつけそばにするか、
ってなおさんいないのか〜〜〜
新店の準備が大変なのかな〜〜〜


券売機を見ると、
2年前に比べて少し値上げ。

IMG_8669-001.JPG

追い煮干しつけそばを購入。
相席をお願いされるも、
やがてカウンター席があいて
相席のおねえさまと一緒に移動した。

やがて到着。

IMG_8671.JPG
IMG_8672.JPG

つけそばは初めてになる。

IMG_8673.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


煮干しの生臭い一歩手前の香りがたまらん
ミシッとした太麺がいいし、
ちょうどいい塩味がナイス。

肉の美味しさを堪能し、

IMG_8674.JPG
IMG_8675.JPG

2種類の唐辛子にテンションあがり、

IMG_8676.JPG

胡椒でしめる。

IMG_8677.JPG

美味しかった〜〜〜〜


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


161
感想など。。。
posted by ぼぶ at 19:56 | Comment(2) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月23日

麺屋 こころ 新丸子店@新丸子(台湾担々まぜそば)

訪問日時:2020/08/23 11:30


新丸子駅前に先月6日に開店した、
麺屋こころに行ってみるか。

台湾まぜそばは一時期ずいぶんと
追い求めていたけど、
すぐに飽きた。

でも、そのビジュアルは
未だに好き。

IMG_8154.JPG

新しくできたビルの一角にあるんだね。
この辺はたまに飲み歩いていたので、
少し違和感ある。。。

図らずもシャッターとなった。

大きくお品書き。

IMG_8156.JPG

デフォルト以外にしようと
決めていたけど、どうするかな。

やがてのれんが出て店内へ。

IMG_8157.JPG

台湾担々まぜそばに決めて、購入。
でも、表には930円とあったけど、
券売機は900円だった。
まあ、逆よりいいや。

チケットを渡すと、
ニンニクの有無を聞かれたので、
普通にお願いした。

席につくと、唐辛子、こしょう、こんぶ酢が置いてある。

IMG_8158.JPG

時間がかかって14分後到着。

IMG_8159.JPG

むむ。
デフォルトの台湾まぜそばと比べると、
魚粉、ニラがなくて、
水菜と刻み玉ねぎなんだね。

IMG_8160.JPG

台湾ミンチの美味しさは相変わらず。

IMG_8161.JPG

ていうか、進化しているかも。

麺を引っ張り出すと、

IMG_8162.JPG

麺をグリングリンしてテボで混ぜてるので、
タレがよく絡むけど、表面がねちょっとしている。
かなり昔は油そばのこのねっちょりが苦手だったな。。。

ではまぜましょか、

IMG_8163.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



デフォルトのタレに胡麻ペーストを
加えた感じかな?
辛さは台湾ミンチが司っている。

これ、美味しい!


こんぶ酢はとてもよく合うし、
こしょうもいい感じ。

IMG_8164.JPG

麺がなくなると
追い飯発注。

IMG_8165.JPG

もう少しきれいに入れてもいいかもね。
でも、混ぜちゃえば同じ。

台湾まぜそばは魚粉が私には
じゃまかな、と思っていたので、
魚粉なしのこのメニューは新鮮だった。

美味しく楽しみ、店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


133
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:20 | Comment(2) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月16日

麺屋 ぬまた@京急鶴見(汁なし担々麺)

訪問日時:2020/08/16 11:50

その筋からオススメされていた
鶴見の 麺屋ぬまた にGO!

IMG_8081.JPG

バス通りから少し奥まっているので、
案内看板あり。

曲がって店の前に着く。
間口が狭いのね。

IMG_8069.JPG

いろいろ貼り紙。

IMG_8070.JPG

スタッフ募集中。

夏の限定もあるね。

IMG_8071.JPG

店に入って券売機へ。

IMG_8072.JPG

迷いなく、汁なし担々麺を購入。
席数を減らしていると見られる
4席のカウンター席2番めに着座。

後ろのテーブル席は
現在は6名キャパくらいかな?

店主さんは近所の信楽茶屋で店長のキャリアがあり、
その後ロ麺ズでの経験を経て開店したと聞く。

調味料類はニンニク昆布酢、胡椒、

IMG_8074.JPG

おろしニンニクも装備されていた。

原材料の説明もある。

IMG_8075.JPG

2番めで7分後、
汁なし担々麺到着。

IMG_8076.JPG

麺と青梗菜は一緒のテボで茹でて、
盛り付けるときに端に寄せていた。

それにしても、
デラックスなビジュアル!

IMG_8077.JPG

麺を一口いってみると、

IMG_8078.JPG

むちむちでいいね!
さすがはロ麺ズのDNA。

混ぜていただきますると、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



これは美味しい!
風味豊かな肉味噌の味付けが印象的。
タレもそうだけど、この肉味噌の効果が
絶大な商品だ。

IMG_8079.JPG

粗めというほど粗めではないね。
私にはパーフェクトな粗さ。

辛さは普通にあり、
花椒の香りがリッチ。
でも、しびれはあまりなかった。

汁なし担々麺には珍しい、
メンマがまた美味しいねえ。

IMG_8080.JPG

麺がなくなると、
抜群肉味噌が大量に残る。
ライスを欲したけど、
自重してレンゲで残らずすくい取って
フィニッシュ。


常に満席近くをキープしていたし、
バランス良くいろいろな商品が出ていて、
もうすでに定着している感じがした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


129
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:38 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月15日

らぁめん 元住家@鹿島田(夏のラーメン)

訪問日時:2020/08/15 11:20

ここのところ、
元住家の 夏のラーメン が
頭に浮かんでしょうがない。

ってことで行ってきた。

券売機の商品構成と価格が変わっていないことを確かめ、
2度めになる夏のラーメン800円を購入した。

デフォルトの家系豚骨醤油がベースなので、
好みを聞かれるけど、全て普通で。

5分後到着。

IMG_8061.JPG

ひゃー、これこれ!

IMG_8062.JPG

きれいだよねえ。

スープは酸味の加わった豚骨醤油。

IMG_8063.JPG

なんともバランスがいいんだ。

IMG_8064.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


酸味が加わると、
これほどまでに魅力が増すのか、
と再認識。

デフォルトにねぎ増しして、
酢を大量にかけて、
唐辛子をふりまけば、
という問題ではない。
この完成形がいいのだよ。


大量のねぎがまたいい仕事ぶり。

ねぎが合うラーメン = 美味(゚∀゚)

この方程式が成り立つ。

チャーシュー浮上。

IMG_8067.JPG

いつも増すかどうか悩むアイテム。
相変わらずの美味しさだなー。

サービスライスは少なめでもらっている。
まずはねぎとほうれん草をあしらって、、

IMG_8065.JPG

(゚∀゚)!!

海苔まきももちろん。

IMG_8066.JPG

最後はチャーシューを乗せて、
ねぎとスープをかけて、

IMG_8068.JPG

ご飯がおいしいよな、ここは。
大満足で食べ終えた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


128
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:23 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

一番 喜龍@武蔵小杉(汁なし担々麺)

訪問日時:2020/07/02 11:30

武蔵小杉も再開発がどんどん進む。
飲み歩いていた街が壊されていく
(私はそう感じています)のは悲しい。

かつてイトーヨーカドーの前に
中華一番という中華屋があった。
町中華というより、少し高級感があった。

そこが昨年10月に再開発のために
60年の歴史を中断して立ち退き。
8ヶ月の休養を経て、この7月27日に
「一番 喜龍」と名前を変えて
新たな集合施設、Kosugi 3rd Avenueにて
再出発した。

Twiiterには解体〜建設に至るレポートが
思いを込めてあげられている。

IMG_7889.JPG

開店少し前に着くと、すでに一組が並んでいる。
その他にも数人いたけど無秩序なので、
私は2番めに並んだ。

時間通りに開店し、
私も2番めに入店。
アルコール消毒を促される。

さすがにきれいな店内。
スタッフさんの人数も多し。

菜譜を置かれた、
8席向かい合わせのカウンターに着座。
メニューを開き、麺類のページへ。

IMG_7890.JPG

ふむ。
以前はあった、ラーメンがないね。
ほかを見ると、炒飯も種類が少ない。
そして、全て1割〜高くなっている。

担々麺類が3種あるので、
そちらをメインに据えていくのかな。。
汁なし担々麺をお願いした。

菜譜のほかのページも載せておく。

IMG_7891.JPGIMG_7892.JPG
IMG_7893.JPGIMG_7894.JPG
IMG_7895.JPGIMG_7896.JPG

ランチセットがほしいところだな。
平日はあるのかな?

向かい合わせのカウンターは
間に間仕切り。

IMG_7898.JPG

1番目だけど、やや時間がかかって
8分後汁なし担々麺到着。

IMG_7899.JPG

画像で見ていたけど、
麺線も含めて、美しいね。

IMG_7900.JPG

温玉も付属。

IMG_7901.JPG

反対側から麺をアップ。

IMG_7902.JPG

麺をたぐってみると、
少しくっつく。

IMG_7903.JPG

出来上がってから
2分くらい経っている感じがした。

そしてゆっくりと混ぜて、
いただきます。

IMG_7904.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



こりゃ美味しい!
麺はパッツン食感で、
タレの味もナイス。

辛さはちょうどいい。
しびれはほぼなく、花椒の香り程度。

ゴマに頼らないタイプで、
肉味噌の美味しさが印象的。

ややあって温玉投入。

IMG_7905.JPG

温玉の効果も大。
これはあった方が正解。

ライスが絶対合うだろうけど、
満足してしまったので、残った肉味噌を
レンゲでいただき、ごちそうさま。

IMG_7906.JPG

1000円は高いと思ったけど、
食べ終わって、この雰囲気、味、
まあいいのかな、と思った。

夜にもゆっくり来てみたいものだ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


119
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:45 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

ラーメンONE@東門前(髭タンタン)

訪問日時:2020/07/25 11:51

店名がどうも不思議な店に行ってみた。
買い物ついでもあったので、。。

場所は川崎大師の周辺。

IMG_7838.JPG

天幕には「1 ONE」とある。
これは「ワン」という店名かな?

IMG_7839.JPG

麺メニューはしょうゆらーめん、みそらーめん、
髭タンタンの3種。

店に入る前に手指消毒し、
カウンターへ腰掛ける。
6席に4人卓×1。

改めて卓上のお品書きを見て、

IMG_7844.jpg

髭タンタンにしてみた。
噂によるとニュータンタン風らしい。

裏は豊富なドリンク類。

IMG_7857.jpg

ドリンクは店に入らなくても
オーダーできるようだ。

卓上調味料類はラー油、おろしにんにく、
花山椒、一味唐辛子、白胡椒、黒胡椒、
にんにくチップ、ごま。

IMG_7843.JPG

冷やし系も装備。

IMG_7859.JPG

この貼り紙を見ると、
店名は「ラーメンONE」でよろしいのかな?

IMG_7858.JPG

1 と書いて ワン と読ませる、か。。

店主さんご夫婦?と
もうひとりの女性は
ドリンク担当かな?

先客0で14分後到着。

IMG_7849.JPG

ずいぶんと丁寧に作っていた感。

見た目豪勢かな。
玉子、ひき肉が多いような気がする。

IMG_7850.JPG

スープ、美味しい。

IMG_7851.JPG

ベースはあっさり。
辛さはニュータンタン風では普通。

麺はもっちもち。

IMG_7852.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これはいいね!
久しぶりのニュータンタン、
堪能できる。

玉子、ひき肉はやはりたくさんある。

IMG_7853.JPG

ライス頼めばよかったな。
でも、大中小すべて150円なのでねえ・・・

花山椒ばばば。

IMG_7855.JPG

間違いなく合うね。
でも、もっとかけるよりも、
箸を進める方を選んだ。

麺がなくなると、
玉子をひき肉をすくうのが楽しいほど、
たくさん残った。

会計を済ませると、
ガムをくれたよ。

IMG_7856.JPG

すでに長くやっていたような空気で、
地元需要が多そうな感じがした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


116
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:15 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

【移転のため閉店】麺処 まがり鶏@八丁畷(醤油そば)

訪問日時:2020/07/11 11:53

3/10に八丁畷にオープンした店に
やっと行ってきた。

オープン当初は朝5時から営業、
ということで
いずれ朝ラーしようと思っていたけど、
今は朝11時からの営業に変わっている。

このゴキゲンな路地を
入っていくと、

IMG_7642.JPG

すぐに香りでわかる。

IMG_7643.JPG

麺処まがり鶏。
Instagramにはオープンまでの
足取りが記されている。
それを見て、かなり期待していたことは確か

でも、最初は間借り ということだったみたいだけど、
今は違うのかな?

メニュー豊富なのよね。

IMG_7644.JPG

和え玉が2種類あるし、
ニラそばもきれいなビジュアル。。

店に入ると、いかにもバーな風情。
7席ある直線カウンター、
一番奥の席に陣取った。

IMG_7647.JPG
IMG_7646.JPG

お品書きピンぼけでかなり悔しい。。。

先客の昆布水冷やしそばに
惹かれながらも、
醤油そばをお願いした。

卓上には胡椒のみ。

IMG_7648.JPG

3番目で9分後、
醤油そば到着。

IMG_7649.JPG

お箸はお手製?の
箸袋に入れられている。

香りよし!
早く食べたい。

IMG_7650.JPG

スープは

IMG_7651.JPG

あっち(><)

ま!

鶏がズドンと来て、
その後ほのかな和風出汁、
そして喉を通るときに貝系の旨味が
すーっとくる。
これはあまりない旨味かも。

麺がすばらしい相性。

IMG_7652.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


シコシコの極細麺。
スープをよく持ち上げ、
幸せに浸れる。

チャーシューは低温調理。

IMG_7654.JPG

噛み切りにくいけど、
苦手だけど、
美味しい。

鶏チャーシューも低温調理。

IMG_7656.JPG

少しハーブの香りもあり、
センスを感ずる。

メンマはないけど、
卵豆腐がある。

IMG_7655.JPG

ラーメンにはめずらしいね。
私的には歓迎。


あまりにも美味しく、
まだまだ熱い温度を保ったスープは
あっという間にお腹に消えた。
その姿を奥様?が見ていらして、
ニコっと微笑んだのが印象的だった。


いやいや、思った以上にすばらしかった。
RADWIMPSの野田さん風の店主さんは
わずかな期間で独学でこの味を作り上げたらしい。
そのセンスには恐れ入る。

塩もニラそばも限定も気になるし、
ここも絶対また訪問したい店だ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


109
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:57 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【終了】出汁と麺ときどき和パスタ腹一杯 武蔵小杉店@新丸子(出汁御膳セット)

訪問日時:2020/07/10 11:52

武蔵小杉高架下のグルメストリートには
去年できたときに行ってみたけど、
とても気に入った「ハライッパイ」という店で、
この6月14日からラーメンを平日ランチタイムに
開始した。

IMG_7617.JPG

大阪の中崎に本店があり、
そちらでは5/31に開始していた。
武蔵小杉では6/4に開始予定だったけど、
少し延びて6/14から始まった。

Instagramを見て、
提供前から気になりまくりだったよ。

IMG_7616.JPG

実は土曜日に来てしまった経緯がある。
今日は堂々と看板も出ているよ。

IMG_7618.JPG

夜に来たときには
おでんを堪能したけど、
なにしろお出汁の良さに感激したものだった。

予習済みのお品書きを拝見。

IMG_7619.JPG
IMG_7621.JPG

淡麗醤油らぁ麺、淡麗塩らぁ麺、
淡麗醤油つけ麺という3本。
それのトッピングの違いとう商品構成。

店頭看板のA、B、Cセットは
これには書いてないね。

九条葱らぁ麺の盛り付けが気にいったので、
出汁御膳に山盛り九条葱をトッピングで
お願いした。

味は醤油、麺は縮れ麺、
ご飯物は炊き込み炒飯でコール。


卓上調味料類は、

IMG_7637.JPG

からし、七味、胡椒。

まず、お出汁が出された。

IMG_7622.JPG

味付けはしていないけど、
これが実にホッとするお味なんだよね。
日本はいいなーと思う。

1番目で6分後
出汁御膳セット醤油到着。

IMG_7623.JPG

思ったほどの盛りではない九条葱だけど、
なんともきれいなビジュアル。

IMG_7624.JPG

チャーシュー、メンマ、九条葱は別盛り。

IMG_7625.JPG

それと炊き込み炒飯のほかに
鰹節とシュウマイと生玉子が付いてきた。
生玉子は麺をつけて召し上がってください的な。

スープをいただくと、

IMG_7628.JPG

あ゛〜〜〜〜

こりゃうんまい!
上品で濃い出汁は見事にラーメンのそれ。

こりゃ麺も合うに違いない、

IMG_7629.JPG



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



なにこれ、めっちゃ美味しいんですけど!
喜多方直送のもっちもちの麺も
ベストマッチではなかろうかいな。

IMG_7630.JPG

改めて、
きれいな麺だよな〜〜〜

チャーシューは味が薄いやつ。

IMG_7631.JPG

スープに沈めると
温かくなって美味しい。

メンマは普通だけど、

IMG_7632.JPG

過不足なし。

玉子を溶いてつけてみる。

IMG_7633.JPG

これまたいいね!
麺の良さを再認識できる。

鰹節投下!

IMG_7634.JPG

美味しさブーストアップ!!
こりゃ楽しい食事だ。

思い立って、薄味のチャーシューを
玉子に醤油を入れて味付け、
つけてミタ。

IMG_7636.JPG

そうそう、
七味は京都っぽい風味の上質なやつで、

IMG_7638.JPG

これは多少でも試した方が良いね。

御膳に付属のシュウマイは

IMG_7627.JPG

かなーり美味しい!

炊き込み炒飯もとっても美味しい。

IMG_7626.JPG

あまり油を使ってないのか、
あっさりいい感じ。

スープの力を借りるも吉。

IMG_7639.JPG

期待通りのお味に満足した。
つけ麺も是非いただいておきたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


108
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:14 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

麺場ハマトラ 日吉店@日吉(ケチャップマニスのそぼろ麺)

訪問日時:2020/06/21 11:30

ちょっと気になる限定が
麺場浜虎で出ているので、
日吉のハマトラに来た。

ほぼ8年ぶりだ。

目当てはこれね、


ケチャップマニスのそぼろ麺。
バリの甘口醤油使用。
アジアめし、好きなので興味津々。

券売機に向かう。


鉄板焼きラーメンも気になっている。
予定通り、表題メニューを購入。
奥の席に着く。


セルフで冷茶。

調味料類は変わってないかな?


ごま、昆布酢、胡椒、
ガラムマサラ、唐辛子。

5分後到着。

https://lh3.googleusercontent.com/pw/ACtC-3e3DnMGjtaL7ObnzGih6_O6jeVTa1xdLAeSB1go3UWMJ6S9S7fh_sf6cqthRMh2azFSef3Xvu2Im8__7UnAJXaTgvcZ8wtUKcM0Tr6OuQzrZPDUymbansI3YkPnuCEs5WaRWimMMnL9mn0L8rRCNRQziA=w560-h420-no?authuser=0

ああ、冷たいんだ。
勝手にあったかいものかと思っていた。


アジアの香りのする
そぼろがたくさん。

そもそも、本店のスタッフさんが
浜虎インドネシア・バリ店立ち上げの
手伝いに行っていた時の思い出の味を表現。
ミーゴレンを参考にした味付けだそうな。


確かに!
かなり面白い味わいに楽しくなってくる。

冷たい麺、というのも
結果的に合っている。

コリアンダーチリペッパーをたっぷり。


いいね。
香りと辛味が増す。

途中でライムを絞ると、
バリの風が吹く・・・

楽しく完食した。
久々にデフォルトもいただきたくなった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


096
感想など。。。
タグ: 浜虎 和え麺
posted by ぼぶ at 17:53 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

らぁめん 元住家@鹿島田(小チャーざる)

訪問日時:2020/03/22 12:00

9ヶ月ぶりとなってしまった、
鹿島田の元住家へ。
いつもいつも来たいと思いつつ。。。

さて、店に着いてみると
今日は開店が1時間遅れると、、、
まあいいです。
オリムピックで買い物して時間潰して、
お久しぶりでーす。


おや。
やはり消費税改定以後、
価格改定してますね。
デフォルトが50円、
何かが乗ると100円とか150円増。

大好きなざるつけめんを
チャーシュー、メンマ増しで購入、
席に着く。

何も変わらない店内が安心。

到着。


メンマだけしか見えん!


まるで積み木のごたる。


いいねえ。。

まずはメンマをどかして、
自家製豆板醤を乗せておく。


そして麺をつかみ、


スープにひたしてずるっずるー、


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



やはりほりうち、満来が頭に浮かぶ。
もちろん そちらも好きだけど、
私的には それ系のつけ麺は
ここだけでいいくらい好き。

チャーシュー、相変わらずウマウマ。


麺→メンマ→チャーシュー
という幸せループを続けて、
楽しい楽しい。

麺に辛味を、


美味しさ加速。

最後はスープ割りをお願いした。


ゆず風味がプラスされ、
豊かな気持ちでクールダウンする。

ラーメン、
中華そば、
魚介そば、
カレーラーメン、
夏のラーメン、
ざるつけ、
魚介ざる、

何をいただいても、
「もう一度!」と思ってしまう。
魅力的な店だ。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


063
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:05 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

中華そば みやざき@向ヶ丘遊園(中華そば)

訪問日時:2020/03/18 12:45

昨日オープンした稲田堤の新店に行ってみるも、
開店記念セールで大行列。
750円が500円になるんだけど、
時間もなかったので、
ちょっと移動回避して違う店にした。

https://lh3.googleusercontent.com/Ws4RTrtPdKI4zfLbn-FBs38dcaKL3lV7RZr_M5pjno6jWvCuue2UNjGVsaABgeDl8_TfGD7Fhqa4nqSJD34or5vV30fT4V96XRwZbaTn0742h18F4WMtFQK4ytiml9BKWMN126lVF3ZuXYjlgEd8nD66YRxG7ZZLzUShVvyWB30YGgRkyIjn5yFHmJ8LUttFn9ZSCAXSeZrYZ3DLkkEq4XoB39Yay7FPkoMV-aOKJfFJzka2Kdbd0HvQSkmN1SEKn9FIBTxPHR2oJcXCyLveySv5v57nIVLiSq0wSi83H3Rc1uKqIcvrN8WPWOEj-fyvrKZlrHBKXSHkzDX8WsBFwZ0lYiBLBEK_eVHmMZ7jmzVARJEYx5QZfs2P6MjifdCm3pEtZNaNHdt_LL-Fq1CM4pluqw244l5_UXsbS4BA-TTP9xd37eVOium2GOpee1ELia0ct8Ky7ROukwpS1oJ2Qpb8YqHqnGO8dSM9YbwjwWAWLcVou-xV01nuzC97DD-6mPEOzBkd-F9ZIg9N48e0RASUyZ8xJ3W9ydaaktjpjgXFzlSuUYtxIDHOrqNBzumCPdGTuaCqhFHxyh9FYfEiJAFZahjtuII9SxElWvSw7dPJA4I9JxiZKfUEQ5y-TxDubA5tP20F5VkrSNJEoNgy1X6socL3Baoylv4TklG5flGc5G_iPuJekXHAeHgcAYlUOOS9xW6ELE_4JkH8jl8w2ht8WpOAD0CT1uNQ8MYwmUTTseERl7F8dPI=w420-h560-no

横浜家系ラーメン遊園家→麺屋宝樹
→鶏そば二郎と続いた物件。

店に入って券売機へ。


横の貼り紙を眺めつつ、


中華そばと低温調理のそぼろ丼を購入した。

そぼろを低温調理とは珍しい。


お昼のピークを過ぎていたけど、
店はそこそこ人の出入りがある。
駅チカだし、おいしければ人は集まるってか。

席に座ると目の前に説明書。


3番目で6分後到着。


見た目、香り、はやし田系に似ている。


ここで気がついた。
調べたら、練馬のます田の系列だった。
なんだ、そうだったか。。

スープは鶏ズドン、鶏油ふわり、
醤油キリリの典型的。


美味しい!

菅野製麺の麺も完璧。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




絶対評価をすれば、
とっても好きなタイプ。

極太メンマもうまし!


チャーシューは豚と鶏。


すごくおいしい。
低温調理が上手だ。

なので、低温調理のそぼろ丼も、


見た目もそうだけど、
あまり味わったことのない
鶏豚そぼろ。


卵黄を溶いて食べれば、
幸せいっぱい。


美味しい(≧▽≦)!!

最後はスープの力を借りて、


🎵

しらすさん曰くの
グルーブ感を十分味わえるセットだった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


061

感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

豚骨らーめん道@京急川崎(たまり醤油らーめん)

訪問日時:2020/02/23 11:42

1月7日にオープンした、
豚骨らーめん道に行ってみた。
「とんこつらーめんどう」と読むらしい。
壱六家独立店、ならば間違いないでしょ。


これは裏口。
あまりこちら側から撮る人もいないかなと。
で、ここから入ってみた。

丁寧に券売機に案内された。


醤油ラーメン、塩ラーメン、つけ麺、味噌ラーメン、
油そば、たまり醤油らーめん、あっさり塩らーめん、
という構成。

丼ものも豊富で、ライスに加えて、
ネギ丼、チャーシュー丼、たかなマヨご飯、卵かけご飯。
学割の500円ラーメンもある。

すごい量のラインナップだ。
店主さん一人で作ってるよ。

デフォルトにしようと思って、
醤油ラーメンを購入したけど、
チケットを渡すときに、
たまり醤油らーめんに変更してもらった。
店名が「らーめん」だし。。。

好みを聞かれ、
全部普通でお願いした。

先客1名。
窓際の席に着座。
カウンター6席、4人卓×2が
ゆったりと配置されている。

営業時間、若干変更。


調味料はいろいろ。


STAUBみたいな容器に
豆板醤とおろしニンニク、
胡椒、ごま、一味唐辛子、酢。

4分後到着。


たくさんのメンマ、味玉まで乗ってるの?


これで700円は安いかも。

スープはたまり醤油色。


おお、おいしい。
ほんとにあっさり。
出汁感よりもたまり醤油の甘さが
引き立っている。

軽いニンニク風味が
ナイスな効果。

中細麺を、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


家系の店にいることに違和感があるような味わい。
これはいいね。
油も少ないので、するすると
抵抗なく入ってくる。

増したくらいの量のメンマ。


癖なく美味しい!

チャーシューはそれに比して、
薄めに一枚。


味があまりないタイプ。
豚骨醤油なら合うだろうな。

味玉は黄身が濃厚で
美味しかった!



最後は玉ねぎを一つ残らずすくって、
ごちそうさま。

ああ、やはりデフォルトのラーメンが気になる。

む!
たまり醤油+豚骨スープ、
いただきたいかも。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


041
感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:09 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

小杉らぁめん 夢番地@武蔵小杉(黒マー油カレーまぜそば)

訪問日時:2020/02/15 11:30

久しぶりに小杉の夢番地へ。

これが目当て。


毎年秋に行われる、
出しているものが、
好評により発売されたもの。

開店直後に店に入って券売機。


当初より、かつお醤油らぁめん、
台湾まぜそばが増えている。
予定通りに黒マー油カレーまぜそばをプッシュ。

調味料類はフルーツ酢、胡椒、
おろしニンニク、ラー油。


3番目で7分後到着。


台湾まぜそばのカレー版だな。


まぜる前に麺を、


む。
すでにカレー味。
平打ちなので、もっちり感は
適度な感じ。

カレー味のミンチはうまいね!


奥に見えるは黒マー油。
焦がしニンニクがザクザク。

まぜてまぜて、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


表面つるつるの麺には
ミンチ、タレ、脂が絡み、
カレー風味も十分!

軽く汗ばむほどの辛さも文句なし。

でも、麺は平打ちではない方が
いいと思う。。。

麺はなくなり、
追いめしを発注すると
お茶碗で供された。


夢心地で頬張った。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


037


感想など。。。
posted by ぼぶ at 08:26 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

麺や ふくわらい@矢向(味噌らーめん)

訪問日時:2020/01/25 11:30

すべてにおいてお気に入りの店、
ふくわらい。

現在の限定、味噌らーめんに
強烈に惹かれていたので行ってきた。

開店10分前にシャッターPP。


八丁味噌で育った私には、
必須のらーめんでありんす。

時間通りに店は開き、
限定のチケットを買って一番奥へ。


味変グッズたちも健在。

10分後到着。


+50円で温玉も添えた。


とんこつかつお らーめんと同じ器。
大根と人参の細切り、九条ネギ、
鶏つみれが乗っている。


スープをいくと、


マ!!!

まさしく名古屋の味。
岡崎八丁味噌そのもの。

もう完食決定。

太麺をすすると、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


最高!
がしっとした麺は山本屋の味噌煮込みうどんをも
彷彿とさせる。

これは美味しい。
何度でも食べたい。

つみれも美味しい。


そして、大根人参がかなりマッチしている。


徐々にクタッとしてくるけど、
それがまたいい感じになる。

大きなお揚げが現れた。


こいつを受け皿代わりに、
薬味を。。。


しょうがはよく合う。
わさびはいまいち、
辛味は抜群の相性。

温玉つけ麺、
バカみたいにうまい!


最後に残った玉子は
味噌スープで味付けていただいた
(これやるべき)。

おいしかった〜〜〜!!

体も温まって店を出ると
10人くらいの待ち人が。
安定した人気を誇ってるな。

ところで、隣の隣の居酒屋ひろし。


和牛牛すじラーメン、
なるものがランチで出ている。
どうも感ずる、、、これ美味しいのでは。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


019
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:10 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

油そば専門店 油や鹿鳴@二子新地(辛油そば)

訪問日時:2020/01/12 12:01

二子新地ならラ食ができそうだったので、
昨年開店した新店を目指した。


新しいビルだね。


油は植物性だってさ。



辛油そばがいいかな。

商い中と出てるけど、
シャッターが少し降りているので、
恐る恐るドアを開けたよ。

少し暗い店内に入り、
券売機へ。


油そばと辛油そばの2本柱。
辛油そばを購入して席に着いた。
途中で途切れている
L字型カウンター5+5。

厨房には店主さんと男子スタッフ。

調味料類は豊富。


マヨネーズ、ラー油、酢、刻みニンニク、
一味唐辛子、紅だ♪(紅生姜)、刻み玉ねぎ。

食べ方指南とコダワリ。


いろいろ楽しみましょ。

先客3名、1番目で5分後到着。


刻みチャーシュー、青ねぎ、メンマ、ニラ、刻み海苔を
きれいに盛り付けてある。


底は真っ赤。


このまま麺をいってみると、
もっちりとした食感。
縮れの部分が口触り楽しい。

まぜまぜーのずるずるずる、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


それほどの期待はしてなかったけど、
油そばとして、かなり美味しい。

辛さは心地よく襲ってくる。
ノーマルも美味しいだろうけど、
辛バージョンにしてよかった。

この油そばのポイントは、
タレもそうだけど、
チャーシューの効果が大きい。


フードプロセッサでミンチ状になっているけど、
味わいがとても良い。
これはチャーシュー増しかチャーシュー丼が正解かも。

メンマも脇役として存在感ある。

https://lh3.googleusercontent.com/G0_T4NIBK6wxUl7ci9VoATF23y_KuFPEi1bb0oMTPtH0QINf2DKuaotXyn8Vy9bsBPKGxl0u5YSniQ2CYveZchYaUM21JInTbQtmcgfT897yOYXudOhtQJL8B1a_z5_0cOaabvLVb-f6gVWfF-6iO2fKMHsc_U6B93lcGCcY9fOU3exvDRuhUGy3s4X6U7KbE9J1wMENFtelP5tIDH_0kt2cW9Kn1Zz708jF9kRu6IrgP0hGzuC1888hohgwL7LivrfJA7JP3XgmieAScs9xfIsdioGFtRkHCLrbqgxSFmM3WlXBczpKDYpPco_Hnlku8IVxuZf-cTX7mVdui6eXbhqGmQI_n29cnlblylkoiXICJOawG9r-QjNbbQ5rmcXJj4ea65mDtwGiLtLfX4N5-LXA2VWmJmUxdZIyHvXEjd3SM6xpY-s7Muo8PiYfSQeFQRpOTNanEcOiEYwKmn4YkerWV38j3YRAQnlc9IX2QrToVWORHmYreOmtQw_-2qySLDvX7Euk_rWzAP4Liy2jNv4n3h9b020Mh_-hhzbEy8z42sHi1kxBS0_7UWP1wV3Kj_vR_kWR6sSgO-mfa2Cop38mVYqQ_gY-nwwg1Dr12KGUQrilRykBTdy7UuG-CojY20kxcoAIRvD0mujtCh-PkmX5wAPGel40VCfuwTjsJIE3b9VYCoqdjd5gMhUeb3ZCFaTTFAPygHaHmshByJBXAszSjTvORDItGqroGbh5Kj6qZgR3=w560-h420-no

味変、というより、
味を重ねるために
玉ねぎと紅だ♪をプラス。


これはいいね!
最初から入れるが吉。

マヨネーズも抜群に合う。


半ほど食べ進めたところで、
こいつを発注。


味噌追い出汁とは珍しい。


赤出汁に近い味噌風味。
出汁も効いていて美味しい!
また、熱々なのがうれしい。

これはつけ麺スタイルがいいね。


いいね!
何なら最初から本体に入れてしまっても
後悔はないと思う。
日を変えて油そばを2回楽しめる、
と思ってもいいかもね。

ライス割りにもちょうどよく
残渣が残るので、
次回があればライスを頼んでみるか。


それにしても、昨年はこちらの向かいに
「れんげ食堂TOSHU」ができているし、
すぐ近くには鈴蘭系の「中華そば みうら」も開店。


急拡大を続ける鈴蘭系には
興味はないんだけど、
限定の担々麺に画には惹かれてしまった。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


009
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:48 | Comment(0) | 神奈川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月11日

麺処 まるよし@平塚(醤油らぁ〜麺)

訪問日時:2019/12/11 12:00

平塚に重要な案件を処理しにやってきた。
寒川神社にお参りもすませ、


無事にミッションは済ませたので、
その足でラーメン店へ。


麺処まるよし。
以前は同じ平塚市で
「担々麺 炎」として営業していたけど、
2017年5月に現処に移転し改名した。


看板を眺めつつ、


中へと進み、券売機の前に。


醤油らぁ〜麺ランチセットを購入。


チケットを渡す際に
ミニ肉味噌ご飯をお願いした。

こちらの店主さんは
元イタリアンシェフらしい。

調味料類は


酢、醤油、ラー油。

お箸の並べ方が几帳面。


醤油つけ麺がウリなのかな?


おかみのおすすめ、味玉。


厨房にはご主人とそのおかみさん。
ほんわかした雰囲気で、
店の良い空気を醸し出している。

5分後到着。


オーソドックスなビジュアルに見えるけど、
生ハムが乗っているあたり。
イタリアンシェフとしての主張か。


海苔が沈まないようにか、
レンゲで挟んでいるのが珍しい。

スープはすっきりした味わい。


醤油ダレの甘さ、風味がいいね。
古屋コーチンと魚介で出汁をとり、
徳島の熟成醤油を使ったという。

ラーメンによって使い分ける麺は、
中やや縮れ。