2024年05月24日

煮干しラーメン 山岡家 久喜店@鷺宮(煮干し豚骨ラーメン)091

訪問日時:2024/05/24 12:50

東北道を久喜で途中下車。
5月21日にOPENした煮干しラーメン山岡家へ
やってきた。


日本中に店舗を持つ一大勢力の山岡家の
新業態にて、札幌に次ぐ2号店。
この店舗は極煮干し本舗 久喜店
リニューアル。
メニュー名もほぼ一緒なので
店名変更だけ?

店に入って商品構成を見る。


煮干しラーメンは
あっさりの塩と醤油、煮干し豚骨、辛煮干し豚骨、
極濃煮干し豚骨とあり、
あとは煮干し豚骨つけ麺、極濃煮干し豚骨つけ麺、
辛煮干し豚骨つけ麺、煮干しまぜそばがある。

広い店内はほぼ満席で、
名前を書いて、しばし待つけど、
その前に券売機に向かう。


ランチメニューから、
煮干し豚骨ラーメン+山わさびチャーシュー丼
を購入した。
麺量は並、麺は細麺を選択。


すぐに席に通された。
卓上には胡椒、一味唐辛子、醤油、酢、ラー油。


卓上には詳しいお品書きが置いてある。
ランチメニューはこんな感じ。


サイド・トッピング。


極まぜそばなんてのもある。



混んでいるので時間がかかっている。
これを利用してはばかりへ行った。


席に座って、水を置いてあるのに、
離席している間に当然のように
そこに座られたことが数回あるので、
これは便利ね。

22分後到着。


チャーシュー、メンマ、ねぎ、海苔が乗る。
山岡家アプリで ねぎ増量をゲットしてある。


スープ、いいね!


やや濃厚な豚骨スープをベースに
うまく、煮干しを合わせてある。

麺を、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


シコシコつるつる。
すごいね〜
量産型の店舗でこんな上質な
ラーメン出されたらねえ。。。

メンマもいいし、


チャーシューだって美味しい、


唐辛子が合うね。


山わさびチャーシュー丼。


写真よりチャーシューは少ないけど、
山わさびの鮮烈な香りが刺激的。
とても美味しい。

海苔で巻いても、


スープに浸しても文句なし。


煮干し豚骨ラーメン、
美味しかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年04月14日

麺屋 番@見沼代親水公園(らーめん 太 醤油)068

訪問日時:2024/04/14 12:50

明日は福島県で朝から仕事なので、
前入りするために北上途中に。
川口市の麺屋 番へやってきた。


2006年開業。
店主さんは中村屋ご出身だけど、
2006年となると、高座渋谷にいらした、
ってことになるかな。
会ったことあるのかも・・・

店頭に2人待ちで
しばし椅子に座って待つ。

店舗斜め向かいのひまわり歯科隣りの
石塚駐車場No,9と11に駐車スペースあり。

12分後呼ばれて店内へ。
券売機に向かう。


らーめんは細麺と太麺があり、
それぞれ醤油か塩を選ぶ。
ほか、焦がし醤油も人気、

ずっと迷っっていたんだけど、
やはり中村屋テイストを求めて、
らーめん 太 を購入し、醤油でお願いした。

8席の曲がったカウンターに
4人卓×1。

卓上調味料類は酢、胡椒、一味唐辛子。


店主さんは朴訥としていて、
静かに調理されている。
天空落としはなし。

4番目で9分後到着。


信楽焼のような渋い器がいいね。

乗せものはチャーシュー、メンマ、
ねぎ、小松菜、味玉1/2。


スープをすすす、、、、


鶏出汁と和風出汁双方を強く感ずるけど、
調和している様が美しくもある。
醤油タレも丸みがあり、すばらしい。
いやー、うまい。。。。

太麺をずずとやると、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


中村屋を味わうなら細麺と思ったけど、
この太麺、かなり美味しい。
スープとよく合っている。
村上朝日のものらしい。

チャーシューはもも肉。


ほろっと崩れるほどに柔らかく、
直前に炭火で炙った効果がナイス。
食感的にはコトコト炊いた牛タンのような感じ。
実に美味しい。

メンマもすごいと思った。


味は上品であとを引く。
メンマ増ししてもいいね。

そしてもちろんスープまで完食。


インターからそれほど遠くないし、
また来てみたい。
塩と焦がし醤油、どっちにしようかな、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年06月23日

濃厚鶏そば 葵@蕨(汁なし担々麺)

訪問日時:2023/06/23 1250

蕨にお届けもの。

行こうと思っていたまぜそばの店は
すでに閉店していたので、
踵を返し、中華そば葵グループの店に
やってきた。


濃厚鶏そば 葵
2018年3月7日OPEN

既に5店舗と拡大している
中華そば 葵グループの1店。

グループ初、濃厚をコンセプトに、
名古屋コーチンの良さを全て引き出した味作りです。

とのこと。
グループでは竜葵しか行ってないなあ。。
本店のまぜそばは取り寄せたことあるけど、
麺の美味しさはよく覚えている。


こちらはもちろん鶏そばがメイン。


店に入ると先客は1組3人。
券売機を凝視。


濃厚鶏そばの塩と醤油、
淡麗鶏そばの塩と醤油、
濃厚鶏白担々麺、汁なし担々麺、
という構成。

麺量も記載があり、
つけ麺、汁無しは 並盛200g 大盛300g
らーめん類は 並盛140g 大盛210g
どれも大盛無料。

限定の辣油つけそばなんてのにも
惹かれながら、


汁なし担々麺をプッシュ。
かなり評判良いのでね。

席に着くと、きれいな棚。


調味料類は花椒、一味唐辛子、胡椒、
柚子胡椒、揚げねぎ?、フルーツ酢、ラー油。

グループ店の情報。


本店と葵製麺は
いずれ行きますよ!

1番目で7分後到着。


写真と全く同じで安心感がある。


肉味噌、青ネギ、ナッツが
きれいに盛られている。

麺を引っ張り出す。


国産小麦数種をブレンドし
添加物不使用、無かん水。
この汁なし担々麺とつけ麺の麺は
ロースト胚芽を混ぜてあるそうだ。

しかして、すばらしい麺だね。
もっちりの極み。
香りも楽しめる。

肉味噌はとても丁寧に仕込んだ印象。


肉が細かく、ふわっとしている。
味付けもいいね。

では、軽く混ぜて、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



極上の麺が引き立つようなタレと
肉味噌の味。
これは参った。完璧。
このバランスの良さは凄みを感ずる。

味変は
花椒・・・たくさん使った。ナイス!
酢・・・とても良い
柚子胡椒・・・あまり合わない
揚げねぎ・・・最初から入れたい

そうこうして楽しんでいると、
麺がなくなったので、追い飯タイム。
器を渡して、少量でお願いした。


再び混ぜて美味しさ復活。
これまた絶妙の味。


大満足で店をあとにして
仕事のため北へ向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


102


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2023年01月05日

丸源ラーメン 入間インター店@入間(肉そば)

訪問日時:2023/01/05

久しぶりに丸源ラーメンへやってきた。
首都圏にはあまりなくて、
郊外に出ると良く目にするよね。

どこも混んでいて一定の人気があるし、
私自身も印象は良いものがある。

店に入ると、感じよい出迎えを受け、
窓際の席に案内された。

お品書きもきれいだ。


今日はデフォルトの肉そばにすると決めていた。

熟成醤油肉そば、
熟成醤油とんこつ、
熟成醤油ラーメン、
という3本柱に塩、味噌。
以前は限定だった担々麺はレギュラーに昇格している。


チャーハンセットでオーダーした。


餃子は6個でナイスな量。
2人でも3人でも分けやすい( ̄▽ ̄)


調味料類は
餃子タレ、酢、胡椒、フライドガーリック、
どろだれラー油と変わらずだけど、
容器が統一されている。


野沢菜醤は頼むと持ってきてくれる。
今日はいいや。

混んでいるのに
7分後到着。


一杯一杯、肉に火を通しながら
温めるスープは、


あっさりで、背脂の甘みがいいね。

つるつるもちもちの麺を、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



今日の気分を充足するに
十分な美味しさ。
こういうラーメンもたまにいいね。
いつ食べても飽きない感じ。

柔らかな豚肉、美味しい。


柚子胡椒おろしも
ナイスな効果だと思う。

鉄鍋玉子チャーハンが来た。


その場で生玉子を入れてくれて、
即炒めるように混ぜる。


これが美味しいんだ。
熱々だし、玉子の香りがいいのよね。

肉を乗せたり、


どろダレラー油を乗せたりして、


いろいろ楽しんだ。

またいつか来てみよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


002


感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月14日

せたが屋 Pasar蓮田店@東北自動車道蓮田SA(上)(担々麺)

訪問日時:2022/10/14 12:10

北からの帰り道。
蓮田SAにピットイン。

一目散にせたが屋へ。


魚郎か。

こちらの店舗は
ご当地の深谷ネギを使ったメニューが3種。


深谷ネギカレーは最近追加されたかな?
らーめんの方は経験しているので、
今日は深谷ネギチャーシューまぜそば

丼もの各種サービスもあるね。


ガパオ丼、いつかいただこう。

6分後ベルが鳴って取りに行く。


深谷ネギとチャーシューがたっぷり!


そこの方にはせたが屋の
美味しいスープがかなりある。


軽く混ぜて、いただきますー。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




薄めの平打ち。
最初の食感はつるつる。
そして徐々にもっちり感も感ずる。

味わいはせたが屋の  そのもの。
大変美味しい!

チャーシューももちろん美味しいけど、


やはり存在感抜群の深谷ネギがいいわ。
少しカラいけど、食感よく、
全体の味にかなり貢献している。

美味しかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


188


感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年06月25日

拉麺 イチバノナカ@東所沢(醤油らーめん)

訪問日時:2022/06/25 12:20

所沢に所要ありにて、
お昼はその周辺で探すと、
こちら、拉麺 イチバノナカがHIT。

行きたいと思いつつ未訪問の
㐂九八の系列にて、2019年6月3日開店。

場所はほんとに市場の中にある。


土曜日で商業車はほぼいないので、
駐車スペースはたっくさんある。

店はもっと並んでいるのかと思ったけど、
すんなり入れた。

券売機に進む。


醤油ラーメン、塩ラーメン、
和えそばキンキンわさびかき氷、
真鯛の粗炊き潮SOBA、
限定の鴨と牡蠣の白湯仕立て、
という構成?


ここに書かれている、
サーモンとイクラと生海苔と山葵の和えそばは
ないのかな?

和えSOBAは一番人気とか。


店名は拉麺、
券売機はラーメン、
説明書はらーめん、
こういうの困る。。

醤油ラーメン(券売機表記優先)を購入した。

すぐに席に案内された。
卓上にはショップカード。


所沢の㐂九八ができたとき、
前は通ったんだけど、
やはり一度行っておきたいな。


客あたりが非常に丁寧だね。
いい店だ。

6番目で9分後到着。


チャーシュー、メンマ、ねぎ、三つ葉、岩のり、なると
が飾られている。


背脂も浮かび、
岩のりもあるのでその方向かと思いきや、


マイルドで美味しい!
魚介はバランスよく、節系と干し系が
手を取り合っている感じ。

麺は平打やや縮れ。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!




表面つるつるで、口当たりがなめらか。
あまりスープが乗ってこない感じもあるけど、
縮れている分、味は過不足ない。

もう少しもっちりした麺だと、
印象が全く変わると思う。

やわらか、メンマいいね。


メンマやわらぎ くらいの柔らかさで、
味が上品な感じ。

チャーシューは激ウマだね。


やや低温調理系の薄切りの中では
ダントツに美味しいんじゃない?


ゆったりと食べ進め、
スープもほぼ飲み干して箸を置いた。

美味しかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


115


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月13日

手打麺 笑くぼ@みずほ台(わんたんちゃーしゅうめん)

訪問日時:2022/01/13 11:48

白河ラーメンの新店ときたら、
黙ってはおれない。
みずほ台まで足を伸ばした。


赤い大きなのれんが目立つ。
明るく陽がさして、いい佇まい。

以前は手打中華 もめんという白河ラーメンの店だった。
そちらは何か触手が伸びなかったんだけど、
今度は理由なく惹かれた。

もめんでも働いていた くぼちゃん が
独立した格好らしい。

中に入ると先客2名。
内装は改装したようで、
ニの字型カウンター4×2。

消毒を促され、席に着いて、お品書き拝見。


即座にわんたんちゃーしゅうめんをお願いした。
会計は前払い。
するとお釣りと一緒に飴ちゃんをくれた。


リニューアルして3日目なので、
サービスだそうだ。
開店3日間500円とか開店2日無料の店n
ありがとうございます。

お冷は卓上にある。


調味料類は胡椒2種、七味唐辛子。


刻み玉ねぎも置いてある。


奇しくも刻み玉ねぎが置いてある白河ラーメン店は
2連チャン。

5分後到着。


器は新しくしたんだね。
シュッとした白河では珍しい形。


この通りに置かれたので、そのまま激写。
海苔は向こう側の方が見慣れてはいるけどね。

スープはまさしく鶏ガラ醤油。


鶏油の香りもよく、美味しい!
少しおとなしい感じだけど、
一口で白河とわかる。

手打ち麺はどうかいな、、、




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



ピロピロ麺、いいね。
唇触りがとても心地よし。

大人しめのスープも十分乗って、
白河ワールドに引き込まれる。

チャーシューは1種類。


焼いたタイプで、食感がほどよくて
とっても美味しい。

メンマはあまり特徴のないもの。


このラーメンにはいいと思う。

わんたんは皮がしっかりている。


餡の量もちょうどよくて、
このわんたん、好きだー。


そしてスープまで躊躇なく完食した。
遠かったけど、来てよかった、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


008


感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月16日

せたが屋 Pasar蓮田店@東北自動車道蓮田SA(上)(担々麺)

訪問日時:2021/05/16 11:35

東北道を走っていて、
蓮田SAのせたが屋でランチ。

久ぶりにデフォルトのらーめんを、、、


担々麺があるのか!

じゃ、そうしよ。
温かい方ください。


美しいねえ。。
お盆を置いた途端に
胡麻の香りがあがってきた。

肉味噌もたっぷりでいいね。


一口いただいてみると、
これは牛肉だな。
いい香りだよ。

ではではスープを、


おお、クリーミー。
胡麻風味は濃いけどしつこさはない。
基本のスープの良さを活かした出来だね。

麺はしゃっきり細ストレート。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



花椒ではなく和山椒かな?
そちら系の香りが非常にさわやか。

ものすごく優等生な担々麺という感じ。
美味しいんだけど、面白みがないと言うか。

追い飯には絶品肉味噌をサルベージしておいた。


こりゃ最高だ。
スープにドボンを推奨されていたけど、


これで十分。


やはりさすがせたが屋だな、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


097
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:01 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

自家製手もみ麺 鈴ノ木@狭山ヶ丘(ラーメン醤油、秋刀魚煮干しつけ麺、まぜそば)

訪問日時:2020/11/15 11:30

ついにやってきた鈴ノ木。

IMG_9422.JPG

2018年10月23日開業し、
瞬く間に行列店になった。
気になりつつも「遠いので後回しになっていた」系。
今回、同好の士からの要請にて
重い腰をあげた次第。

店に開店40分前に着くと、
すでに11人が待っていた。。。

IMG_9421.JPG

すぐさま最後尾に接続。
そのときを待つ。

IMG_9420.JPG

店頭に貼られたMENUは
もう頭に入っている。

IMG_9426.JPG

そうこうしているうちに
行列はどんどん伸びていき、
開店時には30名ほどに!
ラーメンWALKER埼玉版で
総合一位になったこともあるのかな?
それともいつもの光景か?

11時15分くらいにドアが開き、
中の待合いコーナーに6名が吸い込まれていった。

IMG_9428.JPG

そして並んで42分後に
店内へと案内され、
券売機の前へ。

IMG_9430.JPG

軍議の結果、
ラーメン 醤油、限定の秋刀魚煮干しつけ麺、
まぜそば、を購入ししばし待つ。

IMG_9431.JPG

すぐに可愛らしい奥様が
チケットを回収に来て、
つけ麺は醤油か塩か聞かれ、
塩でお願いした。

並び始めて1時間後、
席へ通された。

IMG_9432.JPG

店主さんの物腰の柔らかい歓待を受けた。
ご夫婦、とっても感じが良いな。

店主さんは目の前で
店名通りに麺に手もみを入れている。
風格を感ずる。

座って7分後
ラーメン 醤油到着。

IMG_9433.JPG

チャーシューは鶏と豚の2種。
他に青ねぎ、メンマ、海苔が乗る。

スープは鶏ドスンの醤油キリリ。

IMG_9434.JPG

醤油の香りを最大限活かすかのような
スープとのバランス。
鶏たちの他に椎茸、昆布、魚介数種の
乾物の風味が入れ替わりやってくる。
このスープは、、、すごい。

手もみ麺をずるり、、、

IMG_9435.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



最高に美味しい!
この手の醤油キリリタイプは
細麺が圧倒的に多いけど、
この麺が抜きん出た相性をもたらしている。

低温調理鶏むね肉と
バラ肉チャーシューは
半端ない美味しさ。

IMG_9443.JPG

うなるね。

細いメンマも見逃せない脇役。

秋限定の秋刀魚煮干しつけ麺 塩。

IMG_9437.JPG

麺は昆布水絡めかな?
ややヌメッとしている。

IMG_9438.JPG

数本そのまま啜ると、
麺だけで美味しい!

スープには秋刀魚のつみれ、
ねぎ、三つ葉が入っている。

IMG_9439.JPG

スープに浸すと、

IMG_9440.JPG


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これまたすごいわ。
秋刀魚煮干しの風味が塩味スープで
効果的に活きている。
麺とのバランスも高次元。

秋刀魚つみれ、

IMG_9441.JPG

文句なし。
昨年はほぐし身だったらしいけど、
この方が絶対私は好み!

後半はおろし大根をスープに入れ、
麺にはすだちを絞ると、
また表情が変わり、魅力を増す。

スープ割りは手渡し方式。

IMG_9450.JPG

さらにスープとしての魅力を増した。
実にうまい!

まぜそば。

IMG_9442.JPG

見るからに美味しそう。
具はチャーシュー3種(レア豚、ロース、鶏)、青ねぎ、
白髪ねぎ、メンマ、揚げねぎ&ガーリック、海苔、
自家製具入りラー油、レモン、が乗っている。

予めタレ・油と和えられている
麺をひとつかみ。

IMG_9448.JPG

ラーメンと同じだよね。
もっちりしてラーメンとは違う印象になる。

そして、まぜて、

IMG_9449.JPG



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



タレ、油の風味と味もそうだけど、
具とのマッチングが見事。
と思ってしまうほどの、ある意味笑っちゃうほどの完成度。

まぜそば好きとしても最高峰の一つだと断言。

レアチャーシュー、いいねえ。

IMG_9445.JPG

ほかは細切りされているのに、
これは包丁を入れないセンスがまたナイス。

IMG_9446.JPG
IMG_9447.JPG

どれも必須の具。
細切りメンマはここでも魅力爆発。

IMG_9444.JPG

後半はレモンを絞ってみたけど、
これは最初から絞ってもいいね。
さわやかになる、というよりも
風味に厚みが出る、感じかな。


3杯を心ゆくまで堪能した。
さすがに埼玉一位だ、
と思いながら店をあとにした。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


187
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:02 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月05日

せたが屋 Pasar蓮田店@東北自動車道蓮田SA(上)(深谷ネギチャーシュー平打らーめん)

訪問日時:2020/01/05 10:45

栃木からの帰り、
新しくなった蓮田SAにて早いランチ。

旧蓮田SAは一風堂だったけど、
新たに せたが屋が入った。


メニューは公式サイトにて
らーめんに加えて、こちら限定の
深谷ネギチャーシュー平打らーめん と、
深谷ねぎまぜそば がある。

深谷ネギチャーシュー平打らーめん
をオーダーし、しばし待つ。


3分後鳴動して取りに行く。


深谷ネギと細切りチャーシューが
ピリ辛に和えてある。


こういうのって、
ネギチャーシューの味が
スープに入り込んで
味のバランスを壊してしまうことが
往々にしてあるんだけど、
当店限定だし、あえて頼んでみた。


せたが屋の魚介スープなら、
かえって特徴が浮き出るのではないかと、、、

果たしてその通りだった。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


もちもちつるつるの平打ち麺。
バランス良い魚介スープに抜群の相性だ。

そして、ネギチャーシューもバッチリ美味しい。


ラーメンショップあたりの
ネギチャーシューはごま油が強いけど、
これはそんなことないね。

ただ、この時点では冷たかったので、
天地返ししてみた。


チャーシューも温かくなって
ウマウマ。


大量のネギチャーシューで
味のバランスが悪くなることもなく、
最後まで飽きることなく、
楽しく食べ終えた。

いつかまぜそばをいただいみたい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


003
感想など。。。
posted by ぼぶ at 22:41 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

おとなの塩soba@西川口(醤油そば)

訪問日時:2019/12/15 11:46

北へと向かう道、
途中下車して西川口の新店に。


敷地内に郵便ポストがある。
投函するのに便利だな。

近場の友人と待ち合わせて、
一緒に入店。


塩そば・醤油そばに、それぞれのかけそば・ワンタン麺、
赤い彗星、塩ざるそば、醤油辛そばがある。

私は醤油そばとおとなのカレー、
友人は塩そばを購入し
席に着いた。

カウンター4席、4人卓×2。

こちらは塩そばkouseiという店の
改名移転とか。

いろいろと書き物が豊富。

IMG_4994.jpg

提供の時間差まで考えているとはすごい。

IMG_4995.jpg

スープに自信ありですな。

IMG_4996.jpg

内容成分まで示唆。

IMG_4997.jpg

スープも豊富な材料を使用。

IMG_4998.jpg

小麦までこだわりが。

IMG_4992.jpg

まだ食べていないけど、
そりゃ美味しいと思う!

IMG_4993.jpg
IMG_4991.jpg

SNS駆使!

調味料はフルーツ酢、胡椒。


7分後到着。


「フルーツ酢が合うのでお試しください」

とキュートな女性店員さん(奥様?)が。


チャーシュー2種、穂先メンマ、
貝割れ、ねぎが盛り付けられている。

まずはスープを。


うわ、ウメ!

と声が出た。

鶏の上品な旨味で
ややあまめの優しい味付けがすばらしい。

ずるずる。




ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!



中細ストレート麺は

シコシコのコシが気持ちがいいほど。
スープもよく拾い、かなり気に入った。

チャーシューは2種。


ロースは噛みごたえがあるけど、
固くはなく、美味しい。


バラ肉はトロトロで
こちらもめちゃ美味しい。

穂先メンマもいい処理をしている。


柔らか美味しい。

後半、フルーツ酢を試してみたら、
確かによく合った。
最初から適度に入れてもいいかも。


塩そば、味玉。


スープ、こちらもすばらしい。


醤油でも思ったけど、
甘みのバランス付けが微妙で上手だな、
と思う。

麺は少し太い。


なにこれ、

ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


麺を変えてくるのが納得できた。
少し物足りない塩スープの味を
麺を若干太くすることで噛む時間との
バランスを取っているのでは。

アスパラ肉巻きは塩にしかないけど、
こちらのボリューム感をアップさせるのを
手伝っている印象。

何しろ、醤油と塩、甲乙つけがたい。


おとなのカレー。


肉が崩れるほど煮込まれたカレーソースは
甘みもあり、かなり好きなやつ。
うまいわー。


とても楽しく食べ終えた。
ざるそばとうま辛そぼろめしを
次の課題にしよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


244
感想など。。。
posted by ぼぶ at 20:06 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

食煅 もみじ@新白岡(塩そば、つけそば、味噌そば)

訪問日時:2019/11/30 10:30

今年6月に登場するやいないや、
大ブレイクを果たした
埼玉県の 食煅 もみじ。

行く機会をうかがっいたけど、
同行者が見つかり、やっと行かれた。


ほんとに周囲は畑ばかり。
良い風景だ。

一軒家でかっこいい造り。


駐車場は超広い。
手前に3台と奥には20台以上は停まれそう。

鐘がある。


これだけではなくて、
エクステリアがとても素敵だ。

10時30分に着いた。


待ちは1組2名。
もっと待っているかと思ったよ。
2番めに名前を書いて日向ぼっこしながら
ウェイティング。


お品書きも置いてある。


中華そば、塩そば、つけそばの3本柱。
現在は味噌そばが限定でリリースされている。

店主さんは麺屋武蔵が長いらしい。
店長も経験されたとか。

11時になり暖簾がでて、
券売機の前へ。


塩そば、つけそば、味噌そばを購入した。
チケットを渡すと、
時間差で作るかどうか聞かれたので、
味噌そばを後で、とお願いした。

このやり取りの段階で素晴らしい店だと確信。
女性スタッフさんが多いけど、
すべての人が超感じ良い。

店のインテリアも素敵だ。


すごいセンスだと思う。
座ってるだけで気分がよくなる空気感だ。

調味料は酢、辛揚げ、胡椒。


辛揚げには青海苔が混ざっている。


持ってきていただいたお冷のグラスは湯呑。


グラスでないのもこだわりか。

3番目で8分後 塩そば到着。


ひゃー、美しいね。


レアチャーシュー、メンマ、
ねぎ、みつば、麩が乗っている。

スープは、


鶏豚を使った
見た目も味もきれいな清湯。
魚介の風味がバランスよく効いている。
これは・・・・うまい・・

はるゆたか100%の麺をずるり、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


すごいわ。
これを作り上げる実力とセンスは感嘆もの。
麺の香りもよく感じられ、
つるつるの表面が実に心地よい食感。

苦手なレアチャーシューすら特別に美味しい。


薄いけど、充分な存在感。
かなり美味しいなあ。

メンマも特上の味わい。


一切の手抜きがない感じ。


つけそば。


一番楽しみだったやつ。
麺の上に乗っているのは
昆布を紅葉型にカットしたもの。

ため息がでるほどの
麺の美しさはどうだ。。。


こちらははるゆたかに全粒粉を練り込んで、
より香りを高めている。
海苔の出汁がかけられているのも
普通とは違う差別化になるけど、
単にそれだけではない美味しさ。


シコっとした歯ざわりのあとに
香りがふ〜んと。
そして海苔の出汁がいいねえ。

すぐさまスープへ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


これは、私のつけそば歴の中でも
いきなりトップランク。
スープの上品な出汁感が際立つ。

スープの出汁も香りも濃いけど、
麺の香りも負けてない。
こんなバランス、よくぞ作り上げたものだ。

こちらはやや厚めに切られたチャーシュー。


トロトロで塩そばのそれとは
違う部位かな?
もっとほしいなあ。

麺は大盛りにしたいレベル。
ずんずんすすれて、
実に楽しいつけそばだ。

麺がなくなり、
煮干出汁の割りスープを


美味しいです。
このスープを毎日いただきたいものです。

辛揚げが合うね。



そして時間差で味噌そば。


チャーシュー、メンマ、白菜、
人参、ねぎがきれいに盛り付けられている。
人参は紅葉型。

スープはやや甘いタイプ。


スープは塩そばと同じものかと思うけど、
まるで違う表情。

江戸甘味噌かな。
風味豊かでめちゃうまい味噌スープだ、。


これまた


ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


この味噌そば、
とても上品。
和風というより、京風と言ってもいいかも。
これも箸が止まらない。

辛揚げが合う。


青海苔の風味が相性いいよ。
いいけど、山椒がほしいところだ。


すべて感動しながらいただいた。
これは人気が出ないわけがない。
店を出ると待ちの列は伸びていた。
そりゃそうだろう、
と思いながら店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


230
感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:44 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

麺奏 ハモニカ@与野本町(ミートカレーつけ麺)

訪問日時:2019/10/31 12:37

与野まで所要にて。
ランチは優先度低めの宿題店、
麺奏ハモニカへ。


駅直結のビーンズという複合施設の中にある。

お品書きを見るも、


メニューは頭に入っている。


迷うことなく、ミートカレーつけ麺を購入。

コの字型カウンターだけど、
席数は30くらいあるかな。
かなり大箱だ。

調味料類は胡椒、ライム酢、黒七味。


つけ麺の食べ方指南書もある。


ライム酢は珍しい装備品。
あとで ため酢ね(^^;

11分後到着。


ああ、そうなんだ。
スープ自体はデフォルトで、
ミートカレーが付いてくるんだ。

スープは典型的な
鶏豚乾物魚介。


麺はつるつるもちもち。


浸していただきます。



ウ(^^)マ〜〜〜!!!


またお前か系なれど、
これは完成度高い。
一切の癖がなく、
安心していただける味と言える。

チャーシューはローストポークと
鶏胸肉。


ローストポークが大変美味しい。
臭みなく、甘さを感ずる肉だよ。

スープにも鶏肉あり。


メンマもおいしい。


ミートカレーは極めて小さい器。


スープに入れると味がよくわからなくなりそう、
と思ったので、麺に乗せて味わってみた。


うまい!
少ないとは言え、カレーの存在感ある!
辛めの味付けがいいねえ。

ライム酢は かなりな好相性。
たくさん使っても大丈夫だった。
黒七味もなかなか合う。



さて、このカレーはライスに合うに決まってる。
ライスも頼んでおいたので、


当然こうなるよねえ。


うは。ミートカレーライス、
フルでいただきたい!

このライス自体が美味しいので、
いろいろ遊んだ。


楽しい楽しい。

最後はこうね。


スープが美味しいので、
この食べ方は推奨しておきたい。

そしてスープ割りも。


おいしい!
ライスがまだあったので、


スープカレー風に♪

いや、楽しかった。
いろいろな楽しみ方ができるつけ麺だよね。
いい店です。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


212
感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:25 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

1IPPUDO NOODLE EXPRESS 蓮田SA店@東北自動車道蓮田SA(上)(夏野菜のカレーまぜそば)

訪問日時:2019/07/01 12:30

東北道を走っていて、
一年ほど前から、上り車線の蓮田SAの先に
大きな施設を作っていた。
何だろうと思っていたけど、
新しい蓮田SAということがわかってきた。

この7/29にオープンするらしい。
新たな施設はPasar蓮田。
今よりも3倍大きいとか。

それに伴い、IPPUDO NOODLE EXPRESSも閉店
(と思われる)。
新たな方にはせたが屋が入るみたい。

北からの帰り道に最後に寄ることにした。
ロス感があるわけではなくて、
目当てはこいつ。


7/21までなので、今日を計算して来た次第。


しかし、店は歯抜けが多くなったね。
もうすぐ閉鎖だから仕方ないけどね。


ご飯付き。

具はラタトゥイユ、紫キャベツのピクルス、温泉玉子、
粉チーズ、水菜、豚バラチャーシュー。


麺は中細なんだね。


さて、まぜまぜして、
いただきまっす。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


カレーまぜそばの要件は満たしている。
しっかり辛いし、スパイシー。
ざっくり食感の麺もいい感じ。

チャーシューが美味しい。
そして、紫キャベツのピクルスが良く合う。
ラタトゥイユはパプリカや玉ねぎが入っていていい感じ。
たっぷりの粉チーズもバランスが良い。
水菜はちょっと邪魔かもしれない。

200gくらいの麺はすぐになくなり、
ライスタイム。


うまし。

これまで随分使わせてもらったなー、
と多少ロス感を感じながら
最後の蓮田SAをあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


132
感想など。。。
posted by ぼぶ at 00:59 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

IPPUDO NOODLE EXPRESS 蓮田SA店@東北自動車道蓮田SA(上)(博多鶏カレー)

訪問日時:2018/11/19 14:00

用足しに蓮田SAに寄ったら、


ああ、そうだ。
カレーラーメンやってたんだ。
とっさに支払いを済ませて、
ベルをもらっていた。


いや、ちょっと待てよ。
そうだった!
以前食べたことを思い出した。

うーむ、耄碌したのかな〜
まあいいや、とか考えていると鳴動して取りに行く。


一風堂の限定は埋没系。


しかし。これは美味しいんだよねえ。


さらっとカレースープだけど、
物足りなさは全くない。
スパイシーで辛さも十分。
鳥スープというのがよくわかる。

そして博多麺だ。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


このスタイルのカレーラーメンは
ほぼ見当たらないので、
私にはありがたい。

鶏チャーシューが激うまい。


今回もここでライスに箸が伸びたよ。

フライドポテトもいいね。


最後はお決まりの、


おいしかったす。

なお、このメニューは12/2までで、


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:56 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

IPPUDO NOODLE EXPRESS 蓮田SA店@東北自動車道蓮田SA(上)(トマトとんこつ)

訪問日時:2018/07/06 12:50

白丸、赤丸は惹かれないけど、
一風堂の限定は惹かれるものが多い。


まあ、寄って行こうかな。。

まぶしごはんのセットで注文。


一風堂名物、宣材写真と違う埋没系。


具はチャーシュー、キャベツ、ほうれん草、
刻み玉ねぎ、パルメザンチーズ、スライストマトが乗り、
真ん中にトマトソースがあしらわれている。

サイトによると、

とんこつスープにホワイトソースを加え洋風に仕上げ、 スライスしたトマト、
にんにくとたまねぎと一緒に炒めて作ったトマトソース、 たまねぎ、
パルメザンチーズなどをトッピングしています。 トマトの酸味が、
クリーミーなとんこつスープにさわやかさを加えます。

とのこと。

スープは確かにそんな味。


基本の豚骨スープがまろやかになり、
そこへトマトの風味と酸味がさわやかに利いている。

麺はやや太め。


美味しいぞ。
一風堂の域を超えない予想通りの味だけど、
これは単なるトマトラーメンとは異なる。

スライストマトはお飾りだろうけど、


存在感はある。

安定のチャーシュー。


トマト風味で、毛色が変わった印象。

まぶしごはんは一味をたっぷりふって、


これ、好きなんだよ。

楽しく完食して、
仕事にもどった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 07:04 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

老坊坦坦麺 しょうらい亭 狭山ヶ丘店@狭山ヶ丘(大人の担々麺 3/'18)

訪問日時:2018/01/05 11:46

入間あたりを車で徘徊し、
ランチタイムとなった。
検索しているといろいろヒットしたけど、
近場でメニューに惹かれたこちらにピットインすることに。

https://lh3.googleusercontent.com/c1t4vHb_EN-PAlWgy7AT_J7-y7PrgGZ-zye2-1JOC15AcS0bDNKz7VwZPXRK6_FHN8y89lO75MVB5WE7Lryk70_FKJ7llSwZcRBIzSyw0AuLspHkLKfGAFFl9GJaTVijtGl6JxDnQ7yb3Hfa5DAMTG_CZTpKO4qd9SNmE0tCkQbuGGkt5eCZWRSmqjWbKXKEysRjjTJJ6gAcKfX5gSSutiXjkRdeWIGJ637FgtI6LvGG2Gc6mRp1CJqOEHjostQ5BpU5Us65vEO2wzHGCTz-c6_v66Y8F3twnX8_zqgreHUBsqMlRdM8V0T2JR0fXg5s6sKqWiVYKg58v9R42ac_mG9-k1XYqrerwGoCXQKgtoNTB4jZC1UW8U5Tgo8ci-XahrEnIGJzYz4Mag15sqHTEQtG2R6QEUBESjFXmUkXVwFTQl2GR6SD3a1UdNokMnEMNmPIkZ-S0XXLgTIpNzibNtKOA7U7svU549E8ZwZRhHyVS2fdxsxYVz9bra5THTI6Nn5r_H6givQr5Uv6DvBAEtz3xnRcSzimQBXry5bfpTi-obLAlp_5h8r8I2i51gnCtz56ctgrb_s5QU8S9N_0du_D0jW-ZJP_riilG_OW=w560-h420-no

ロードサイドのファミレスみたいなものにあらず、
担々麺の専門店。

でも、店内はファミレスのように広い。

お品書きを見ましょ。


ほうほう。
担々麺は基本4種類かな。
老坊担々麺にそのネギ、鶏、角煮、チーズのトッピング違い、
成都担々麺、黒胡麻担々麺、大人の担々麺。


餃子の種類も多いね
焼き餃子と水餃子と揚げ餃子が何種か。
唐揚げもうまそだ。


よだれ鶏なんかもあるね。
こりゃ夜もよさげだ。


日本酒も焼酎もあるけど、
紹興酒はないの?

テーブルにはいろいろな調味料類。


酢、醤油、胡椒、花椒、ラー油、山椒油。
ラー油と山椒油にはスポイトが付いていて、ナイスアイデア。
汚れたら捨てればいいもんね。

さて、注文は大人の担々麺と水餃子。


大人の担々麺は所謂胡麻なし。
具は肉味噌、ねぎ、パクチー、ナッツ。

https://lh3.googleusercontent.com/myPITA9P6h2MDsol9tMPXUhPdD3Pir-cSUJeJdxsTcceAtI-ahhyaB8-HEJOAI2Vpi7tMFNondJYr7IGM8kacMCVcOzY7uM-hCo3g7Y1SdzfIa1v1SHz0t33N7SOEGjmYRd_UvOwHH5-phrNz5cNVMV1lUU49xhye9KHx-SYhabiG0mS-O08zVoBA9YUJmhPEtI3LSIgLnRnohCdKYr4R0QsuE5a93AEf9tmr5CVFh7TejUQgUPpT0uglXJoqx9NYQMvVHPaH1j2qqEcruPkY7H4gPc2jmwjlCslSk0tYWeJ4opNuxdQxuNeVCHKTJgrHS7-9fOeTn71xvnN5cBOR9LDHH9yo9dsBt-h4qCMJF8FvtAdwXaW4iV9Vj2dMVog6s87qyPQN9vJG4im5CdAid3WX2_xgumraCXFCY4EYyu_fhz7IrXjFZCeM8-DqKykyz05P15bS-IFWrJLJj7xjjEkEjy9frjafKfSL6-yOZBwZvx0_KRoDqARg_nk67ROgrQh0QBz20wwNcKVk9Rv8Pomz1JXzx1gVFYs85cPaQ2RZAh5sQxK4jfS8cpqb1u6Ye_aMNLwQ0XzWq97wkLL0nlZ3SOh1WxX3OenjEud=w560-h420-no

スープは鶏ベースのスープに、
ラー油の香りと辛さ、花椒の香りがバッチリなもの。


うまいぞ、これ!

すぐに麺を、、、



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


それほどの期待はなかったものの、
これはそれを裏切る美味しさ。
芝麻醤を使っていないので、
しつこさがない。

そして、特徴の乏しい麺なれど、
スープとの相性は良好。

肉味噌がいい仕事をしている。


ウマウマと息をするのもそこそこに
夢中ですすり続け、
最後は穴あきレンゲで具を全て胃に収めた。


ライスを欲したけど、
今回はがまんした。

水餃子、うま!


確かに四川風。
これはほかの四川系の料理も美味しいに違いない。

同行者の老坊担々麺。


こちらは芝麻醤を使った
王道のものだけど、
かなり好みの味。

もうひとりの ぐるぐるチャーシューメン。


これもびっくり。
良いスープですよ。
チャーシューも美味しく、
不満はないやつー。


おいしかった。
成都担々麺がめっちゃ気になる・・・


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:54 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

佐藤のら〜めん@戸田公園(黒海老麻辣麺 347/'17)

訪問日時:2017/12/25 12:18

気になる店が戸田にオープンしたので、
そちら方面のお客様に行くついでに寄ってみた。
中山道沿いには宣伝マンが、、、


この人を目当てに左折すると、


複数店舗の入る建物の真ん中にあるけど、
国道から見える壁にはペイントが。。

2017/12/23オープン、佐藤のら〜めん。


中華一筋30年とか。
そういう人が激辛ラーメン一本で勝負とは潔い。

店は狭いっす。
5席の直線カウンター。
奥の席への出入りは、全員の協力が必要。


黒海老麻辣麺と麻辣炒飯のみ。


黒海老麻辣麺を購入し、
奥の席へ。
先客はゼロだったけど退店時には満席。

上を見上げると、
いろいろPOPが。


明日26日と31日は休み、
新年は4日から開始。

厨房の様子は見えるけど、
スタッフさんの顔は見えない。

5分後到着。


うは。
真っ黒スープだ!


具は甘海老唐揚げ、もやし、ねぎ、肉味噌。

スープを早速いってみて
軽くむせた(><)


ベースは鶏ガラとか豚とかだと思うけど、
独特の辛さと痺れがある。
激辛に近いけど、
いやな辛さ痺れではないな。。

また、黒海老 というほど
エビエビはしていない。

麺は中太ストレート。


カラ(゚∀゚)シビ!!

っで、


ウマ(⦿⦿)ウマ〜〜〜!!!


表面がざらついた もちもち食感の麺。
かなり美味しい。
荒々しいかと思えば、
繊細な味わいにも感ずる。

肉味噌がいいねえ。。


ピリ辛程度だけど、
味付けが絶妙。

甘海老唐揚げが秀逸。


かりっと揚がっていて、
非常に合っているトッピングだ。
もっとほしい。。。

食べ進めるにしたがい、
ライスがほしくなってくる。
是非ラインナップしてほしい。


終盤になってもさほど汗は浮かばなかった。
激辛好きさんには少し物足りないかも。


デザートは杏仁豆腐。


ムースみたいな感じだけど、
クールダウンには最適だった。

かなりマニアックだけど面白い店ができた。
ご近所さんからの評価はどうなのか、
それが気になる。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:12 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

胡麻唐屋@東北道 羽生PA(下)(麻婆らーめん 336/'17)

訪問日時:2017/12/15 14:00

おいしい鳥魚介をいただいたあとも
少しお腹に入れたくなったので、
北に向かう途中でピットイン。

フードコートの胡麻唐屋へ。
思えばこちらも品数が増えた。


新メニューが出ていたので、


麻婆らーめんを食べますかな。


醤油ラーメンに麻婆豆腐を乗せたスタイル。

https://lh3.googleusercontent.com/e6IIaCftdhSBwofyWX5ahbJt5Z1XviIDcSUQRZidpaeBPG248UZB9VHILTKiwa7XgVx_bKHsCABZ7Z_fDydfOSVwv5vcHBxggg3afLUujY67iNvabXW7thjuxWEhlS1Ddsg9-Fg3_jzTXSMMG7utnL_oqbCVInWzraHEjpVI5D8OBTAKBbUauevU-fzpsS-WlLpx3MoEVFFE-EAtZQpGShyGS4qH5BgF-b65PwSSIvroLquf9z7ygMp-9xhDCWwTuyN6QSKg87WJY4T4k7qkwsUw26SSZfbJrWi5q0fbvE_eG3NumdOSp1lZhQRz9c4L4lOtKTLKvOeaI7pbg3gtfnnz3t0d3ZzS66aKl0Rk6TBsGHq5nkJ65S9A3hlEBrI8qdtXQF_H7tuDZ5V9d9Edyo8okQmc5LqIker7WtuET_IoOiNn2z_rkYCtVeAQH2c9pia_hVcg_oeUXLUZfMVe31qDPrDIPss1s-BcWx0W-H4Jgcfod45zBpKzFb4jfXnljoqPdK0XFP0SFKBelPTjcIpCJJBwx25leRY_0usLQIOa3gSFrLii0A1KXxV4H7iyIbQYP-9sSw7-lnkXP_hH1Rqj6f6IwJrufnn32WZ4Kwg=w560-h420-no

あっさりスープざんす。

麺は凡庸。


麻婆豆腐はとってもおいしかった。


それから急いで車を北へ飛ばした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:59 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

Handicraft Works@八潮(spicy star palette 330/'17)

訪問日時:2017/12/09 11:30

TRY2017を見ると、
まだ未訪問の店がたくさんある。
なので、ひとつずつ潰していきたいとは思っている。

そんなミッション1.
八潮のHandicraft Worksへ。


かっこいい一軒家を見て思い出した。
そう言えば、ここは来たことあった。
可変の定休日にあたり、がっかりしたものだった。

こちらは草加にあった
NOODLE STOCK 鶴おかの改名移転店舗。
今年4月に開店した。
鶴おかは取り寄せでしか経験はないけど、
当時の鶏白湯の美味しさはよく覚えている。


店の奥には第一駐車場、
少し離れたところに第二駐車場が完備。

開店10分ほど前からシャッター客が集まり始める。
私も同行者と7番目に並んだ。

朝日が当たってまぶしいお品書きを見て、
対策を練る。


こちらはシュラスコを使ったまぜそばで有名だけど、
鴨そばも美味しいとその名を馳せている。


こういう当たり前のことができないお客がいるのが
悲しい。

11:30に店は開き、順番に店に入る。
そして、びっくり。
広い店内だね。
オープンキッチンがきれいだし、
客席も清潔感が漂う。。

券売機。


今日は人員不足のため、
メニューを絞っているらしいけど、
なんじゃい!というほど減らしてはいないね。

私はspicy star paletteとライス、
同行の士は京鴨出汁そばをそれぞれ購入。

油そばのビネガーは日替わりらしく、
本日はピンクグレープフルーツ。


奥はセルフコーナー。


お冷や、カップ、取り分け皿などがあり、
向こう側は店内待ち席。
明るくて素敵なコーナーだ。

席の椅子がセンスがあり、
とても座りやすい。


改めてお品書き。


説明書。


お冷やのグラスまで有田焼なんだね。
確かにきれいで持ちやすいグラスだった。

こういうところも清潔感があふれる。

https://lh3.googleusercontent.com/cqT-N-ZyRgnHASqHyZgB7-uuTvLGBmVqfPixV2GBWB0OfkrGXTenQKPp1XWhFQ0p_jc2SaJRs5dftVtIvDoEsVdI-SfAzTFSaT1APYQzNVR-lzAD04SDlNZ2wVL_eOop4fy0Uwn0YPWq9d6PgYvlHA7b1p8mngyKRKqYM9cmw0shtXARXJjUaVpgu4ygF2qI94FKYij5fZZcb9PCNNyYZSQ6VXh_Nja1lPaC094hRmp9C7F5vsOBdHoQJP_rGuX4bPnUSmhpGZUZBC647jxcJZaaSq82H0kq-0T1Pc8B-_utaJiSh7sdKVAp5AjrEuQJndmX15SbN5IuYnLie4k2WV0_uQoPT7aEyd-xmNPL8HXwCVzg_g8BgDAB3678ka15KMT4Y1FEIGAXz-DE2Fb-0ivqEr1EzzsL5lcBOIu3HPe4aVSkMhjS4cC9R9cLmwAtZjoLyViXB3WYfi0AEphUxyrml77yw4vGB0JnOcP70YgAVis635QFvPBMqclgdAy84XtclSy_2oZtoQh4gP49FSWqduMJukzpWTTJ_3ik_Itw7twHhOC0K-vIAma9TWLIO9daeL14pei9xq9uLk1IfxmecwCZU4t5WvUk8TJbGHA=w560-h420-no

キッチンが見えるのは安心感がる。
中村屋に通ずるワクワク感もある。


7番目で15分後到着。


木製のサラダボウル。
しかし美しいね。


写真では何度も見たけど、
リアルで見ると大違い。
綺麗さと肉の迫力に目を瞠る。

麺をまさぐってまたびっくり。


イカスミなのね!
そして変わった形状の麺だ。

イカスミがはねるのを注意しながらと、
具が大きいので混ぜづらいけど、
ゆっくりと混ぜ、いただきます。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


いやいや、これは美味しい。。
パスタ料理チックではあるけど、
まぜそばとして全くアリだね。

ただ、スパイシー感はあまり感じない。

具はシュラスコ、レタス、パプリカのピクルス、小さなモンゴイカ、
ミニトマト、ナマイキフランク。

肉、めちゃくちゃ美味しい!!!


柔らかで噛み切りやすいし、
味わいが見事だ。

ピンクグレープフルーツ酢を試す。


これ、すごい!
風味と味がいい具合に変わる。
3回ほどかけたよ。

ライスも良いコメ使ってる。


ちょっと待っててね。


このままかきこもうかと思ったけど、
やはり麺と具がなくなった器に
ダイブ!そしてmixing!


再び訪れる幸せ感。
こりゃお米ともよく合うわい。

ガツガツと食べたね。


京鴨出汁そば。


きれいなサイドフォルムだ。
すばらしい色合いにしばし目が奪われた。


具は鴨肉、ねぎ、九条ねぎ、山くらげ。

スープをすすってまたまたびっくり。


これは極上だ・・・
言葉を失った・・・
鴨の出汁をしっかり感じ、
油の香り、醤油ダレの見事さが
一瞬に頭をかけめぐる。



ウ(⦿⦿)マ〜〜〜!!!


今日の気分はこちらの勝ちかな。
菅野製麺の中細麺もばっちり合っている。

この鴨肉がまた・・・


肉の柔らかさ、油の香り、
抜群の鴨。

山くらげ、好き。


しかし、美味しい。。。
うなりながらいただいたね、実際。

今日は調子よかったので、
2杯一人で食べ切れたと思う。


爪楊枝を使って、


店をあとにした。
また来たい店が増えてしまった。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



感想など。。。
posted by ぼぶ at 11:05 | Comment(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする