2010年09月02日

【266/'10】焼きそば本舗 蓮田SA(上)店@東北道 蓮田SA(焼きそばつけ麺)

訪問日時:2010/09/02 15:00

東京への帰り道に飲み物を買いに蓮田SAに寄ったところ、

DSC03804.JPG


焼きそばつけ麺???
うーむ、今日は連食はしないつもりだったけど、
これは気になる。。

スープ入り焼きそばがあるので、つけ麺タイプの焼きそばがあっても不思議ではないよね。
で、買ってしまった。。。

DSC03801.JPG

スープはうどんつゆみたいな鰹だし。

焼きそばはかなりの太麺。

DSC03803.JPG

焼きそばだけ食べるとこりゃうまいわ。
具がキャベツだけしかないのが玉にきずだけど、とってもいい。
ソース焼きそば好きなんですよね〜


さて、それを豚肉とキャベツが入ったスープにつけてみると、
スープ焼きそばのように、ソースの味がまるで薄まらずに口に入っている。
はっきり言って、スープの味がしない、、、っていうか。。。
いや、まずくはないけど、とっても微妙。

やはりこれは栃木名物のいもフライ入り焼きそばとして、
そのまま食べる方がよいかと。。。

するっと完食して、東京に向かった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

 
 感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

【252/'10】鶏そばや 竜神洞@花崎(つけ麺)

訪問日時:2010/08/19 11:40

車で東北出張の行きすがらに、前々から行きたかった店に突撃。
加須インターから3分くらいの、鶏そばや 竜神洞。

結構人気の店で、昼過ぎには待ちもできるというが、
この時間はまだ余裕で入れた。

券売機。

DSC03652.JPG 

写真入りの説明書き。

DSC03651.JPG

私はつけ麺を、同行者は看板メニューの鶏そばをチョイスした。
いや、そうさせた、と言うか。。。

ついでに焙りチャーシュー飯と焙りチャーシュー飯2も購入。
前車は白味噌のタレ、後者は赤味噌のタレを使っているという。
名古屋のDNAを持つ私は、当然赤味噌。


チケットを渡すと、つけ麺でも鶏そばでも、
麺の固さ、味の濃さを聞かれる。

二人とも普通でお願いした。


店内はカウンター席2、3人卓×2、小上がりの4人卓×2。
その他周囲に待ち席があった。
徐々にお客も集まりはじめ、あっという間に店内待ちができた。
人気だなー。

卓上のうんちく書。

DSC03654.JPG

調味料はこんな感じ。

DSC03655.JPG

その説明書。

DSC03653.JPG


5分くらいでやってきた。

DSC03658.JPG

ふむ、つややかでおいしそうな麺。

DSC03660.JPG

素で食べてみると、ちょっと弾力不足かな。。
短くちぎれているものがあって、ちょっと残念。
でも、おいしい麺であることに変わりはないけど。

スープの中には具なし。
鴨を使ったというだけあって、鶏だけではない濃厚なうま味がある。
さらりとしたタイプ。
それに鰹節やサンマ節が混ざったスープはかなり気に入った。

具の岩のりがいい効果。

酸味もややあり、あっさりといただける。

メンマはなく、ずいきだった。
酸味があって、ちょっと合わないかな。。

チャーシューは柔らかくて、塩味もちょうどよく、おいしい!

スープ割りを頼むと、暖めなおしてくれ、
中にはねぎと、キクラゲが入って再登場。

DSC03661.JPG

これがまたうまい!
鴨南蛮そばのおつゆのようでもある。


鶏そば。

DSC03659.JPG

柔らかな、鶏白湯スープは極上のおいしさ。
単調になりがちなスープを揚げネギが補っている感じ。
これはうまいわ。

細麺もしゃっきりしてGOOD。

焙りチャーシュー飯2。

DSC03656.JPG

絶品チャーシューがちりばめられ、
そこにかけられた赤味噌のタレが抜群!
味噌カツ丼のタレみたいで、めちゃくちゃ合う。

焙りチャーシュー飯。

DSC03657.JPG

やや、甘めに味付けられ、2よりはポピュラーな印象。
こちらもおいしい!


いやー、来てよかった。
デュラムセモリナ粉の麺を使った、担々麺も大いに気になるし、
鶏白湯つけ麺も気になる。
ここは絶対また来るぞ。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

 

感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

【227/'10】つけらーめん専門店 心@東岩槻(味噌野菜つけめん)

訪問日時:2010/08/03 13:45

館林の「いっ直」に行ったら。またもやフラレた。
しばらく休業しますです、と。
もう来ることもあるまいて。。

実はそのほかにも定休日でフラれていて、
ここにたどり着いた。
昨年12月11日に新規オープンの店。
一応宿題店だったので、開店しているのを見て、すぐに飛び込んだ。

DSC03461(1).jpg

駐車場が2カ所5台分ある。
助かるなー。

店内は8席のL字型カウンターのみ。
厨房内は厚そう。。

椅子に腰掛け、メニューを拝見。

DSC03456.JPG
DSC03455.JPG

まあ、2種類しかないことはわかっていたけど、
味噌野菜の方は、炒めた野菜をたっぷり盛りつけていて、
それが極めておいしそうだったので、味噌野菜つけめんを小で冷やもりで注文した。

「麺を食べたら茶漬でしめる」
というワードに曳かれ、お茶漬セットもお願いした。

そのほか、

冷やし中華、冷やし味噌つけめん

も夏用にラインナップされていた。

しかし、この店すごい人気。。
長い列ではないけど、常に満席と数人の立ち待ちをキープしていた。


到着。

DSC03457(1).jpg

あらま。
美しい。。。

あ、ランチはゆで玉子が1個無料なので、
予めむいて、麺の方に乗せてみた。。
(麺皿の上の白い物体だけど、極めて剥きづらかった。。周りの人も苦心していた)


麺が見えないので、引っ張り出すと、、

DSC03458(1).jpg

自家製麺のきれいな太麺はしこっともちっと感があり、
香りもよく、優良な麺だと思う。

スープにはねぎ、にら、コーン、挽き肉、ラー油と
少量の刻みチャーシューが入っている。

DSC03459(1).jpg

いざ、食べ始め!


ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!


太麺に合うような、味噌の味わいがうまく出されたスープだと思う。
甘辛さが絶妙。
スープのベース自体はあっさりしたものかもしれないけど、
味噌ダレがいいですね〜

また、香ばしく炒められた野菜がしゃきしゃきで実にいい!
いけ麺さんのレポートを見ると、当初は野菜炒めはなかったみたいね。
でも、コレ乗せたの大正解だと思う。

野菜は150gの麺と同じくらいの量があるけど、
あっという間に食べ終え、
「「しめ」をお願いした。

DSC03460(1).jpg

玉子入りのおじやになって戻ってきた!!(゚∀゚)
ニラとねぎも新たに投入されている。

しかして、これはうまい・・・・
玉子で実にマイルドになっていて、
ずるずるとレンゲが止まらないっす!


満足の完食。
人気の理由もわかる。
醤油の方もいつか味わってみたいな〜

汗だくで店をあとにした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【226/'10】胡麻唐屋@東北道 羽生PA(醤油麺)

訪問日時:2010/08/03 06:00

車で日帰り東北出張。
朝ラーしようかってことで。

以前に行って、担々麺がおいしかったので、再訪問。
今日は醤油麺にしてみた。

DSC03453.JPG

清湯スープに背脂が浮いている。
ある種、京都系?

そのスープはあっさりなが、なかなかの味わい。
背脂のコクがうまくマッチしている。

化学に頼ってるわけでもなく、
きちんとしたラーメンだ。

麺はきれいな中細縮れ。

DSC03454.JPG

これまた、悪くない。
よくあるふにゃふにゃタイプでもないし、
素直においしい。

チャーシューはまずまずだけど、メンマはいかん。
味玉はおいしかった。


そして、仕事に向かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 
感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

【165/'10】本格熟成味噌 味噌太郎@東岩槻(特製醤油)

訪問日時:2010/06/02

先日、新橋の居酒屋「二代目豊国」で開発中の味噌ラーメンをいただいた。
そのおいしさに驚き、記事も高評価になったけど、
それを見たグループの社長からメールが来て、
グループで初めてのラーメン店を岩槻に開くので、
是非来てほしいといいうことだった。

5月14日に新規開店、とのことだったけど、
やっと今日、東北出張の途中にやってきた次第。

店は岩槻インターから10分ほど。
大通り沿いに目立つ店構えですぐにわかった。

店内も広く、カウンター8席、4人卓×4,6人卓×6。

お品書きを見ると、

DSC02764.JPGDSC02765.JPGDSC02766.JPG

味の濃厚な順に担々味噌、熟成白味噌、熟成赤味噌、特製醤油となっていて、
味噌系が魚介スープと、白湯の選択ができる。
醤油は魚介スープだけ。。

二代豊国では味噌をいただいたので、
築地人さんが同じく二代豊国で裏メニューとして試してた
特製醤油を注文してみた。


まず、お通しでキャベツが出てきた。

DSC02767.JPG

味噌がついていて、なんかうれしいサービス。

卓上には餃子用に醤油、酢、ラー油。
ほかに黒胡椒、辛味噌、揚げネギ、ニンニク。

DSC02768.JPG

6分くらいでやってきた。

DSC02769.JPG

うはー、もやしどっちゃりだね。
でも、おいしそうなチャーシューが目を引く。

鰹節、昆布、煮干しで炊いたというスープは、
かなり魚介寄り。
もちもちの木あたりを思い出す、とってもくっきりした輪郭のスープでおいしい!

「あっさり」という言葉だけでは誤解を生じそう。
決してこってりではないけど、ガツン度はそれなりにある。


麺は#12くらいでしょうか。

DSC02770.JPG

もっちり太麺でこれまたおいしい。
スープをよく持ち上げる。

チャーシューも見た目通りとてもおいしく、
のりもおいしいし、メンマも問題なし。

ただ、もやしはちょっと多すぎる。
スープの良さを生かすにはこれの1/10くらいでよいと思う。
実際、もやしの香りがじゃまに思った。


ところで、辛味噌と揚げネギ、

DSC02771.JPG

これがすこぶるいい効果をもたらすよ。
こやつらを白いご飯にぶちかけて食べてみたいもんだな。


満足で食べ終え、店長にご挨拶。
味噌ラーメンは新橋での試食のときよりも濃度を下げたそうだ。
その方が万人受けするでしょう。
味も選べるし、この店ははやると思う。

でも、これから暑い夏を迎えるにあたり、味噌ラーメンはどうなんだろうと思った。
実際今日も汗だくになったし。。。


でも、単純においしかったので、また来ます。
おいしかった!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATA


 感想など。。。
posted by ぼぶ at 18:22 | Comment(4) | TrackBack(1) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

【103/'10】豚足焼売専門店 美肌調整所@三井アウトレットパーク入間(カレーチーズコラーメン)

訪問日時:2010/04/03 20:00

家族と共に三井アウトレットパーク入間にやってきた。
夜だと人でも少ないんだね。

それぞれが食べたいものが違うので、
フードコートに入った。

ここのフードコートはばかにしたものではない。

ミッドタウンで話題になった、東京ハヤシライス倶楽部もある。
ちなみに子供が食べて感激していた。

担々麺専門店もあるし、ぼっかけ焼きそばも気になる。

が、

「ひき肉をカレーでじっくり煮込みました。担々麺風にのせてチーズを
トッピング!スパイシーな辛さと濃厚なコクをお楽しみください」

という写真入りのコピーに魅せられて、
美肌調整所のカレーチーズコラーメンを購入。

豚足や角煮など、コラーゲンを使った料理がウリの店。
「コラーメン」と呼ばれるラーメン類もある。

NEC_2357.JPG

やがて呼ばれたので受け取りに。

NEC_2359.JPG

カレー味の肉味噌、白髪ネギ、卵黄、粉チーズがのっている。
スープはカレー味ではなく、ライトな豚骨。
食べ進んでいくと、徐々にカレースープになってくる。

コラーゲンボールもついてくるので、
それを溶かしてみたが、当然味に変化はない。

NEC_2358.JPG

麺は柔らかく、頼りない。

カレーそぼろはおいしいので、和え麺にしたらいいかもね。

揚げガーリックがかかったライスも付いてくる。

NEC_2360.JPG

スープに入れるためだろうけど、
スープ自体の味が薄く、全然合わなかった。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

【23/'10】胡麻唐屋@東北道羽生PA(下り)(黒胡麻担々麺)

訪問日時:2010/01/25 14:00

これから車で東京から白河移動。
途中で新しくできた、羽生PAのPASARに寄った。

かっこいい名前だけど、
要は食べ物屋とおみやげ店の集合体。
スタバもファミマもある。

とっても充実したPAということか。
SAよりは規模的に小さいけどね。

フードコートの中になんと担々麺専門があるというではないか。
しかもなかなかおいしいという噂。

胡麻唐屋と称するその店はすぐに目に飛び込んできた。
メニューの名前からして、際系なのかな、と思ったけど、
違うのかな?

黒胡麻担々麺を注文すると、ポケベルを渡された。
ラゾーナ川崎と同じスタイルだね。

3分くらいでピーピー鳴りだしたので受け取りに。

DSC01406(1).jpg

お。
結構生意気な香りがする。
胡麻の香りに加えて、大好きな花椒の香り。

スープをすすると、けっこうおいしいでないかい。
花椒がいい具合にきいている。

基本のスープは結構あっさりめみたい。
辛さはほどほど。

麺は中太。

DSC01407(1).jpg

これもなかなかいい!
やや固めの仕上がりなれど、このスープには合っている。

そして肉味噌もかなりのレベル。

いや、正直驚いた。
PAでこれほどのものをいただけるとは。

次回は紅大陸担々麺かな。
醤油麺もいいかもしれないな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

【2/'10】ホワイト餃子 はながさ@武蔵高萩(中華そば)

訪問日時:2010/01/04 12:15

今日は仕事始め。
午前中に近場の挨拶回りをすませて、
午後は埼玉方面へ。

らーなびを調べて、通りがかりのホワイト餃子に立ち寄った。
野田が発祥の行列餃子屋さん。
今では一大チェーン店になってるのね。

なんでもこの店の餃子はサイボクのゴールデンポークを使っていたり、
ラーメンの麺が浅草開化楼だったり、
他の店とはちょっと違うらしいので、期待が高まる。

さすがに昼時、ほぼ満席だった。
同行者は焙煎醤油ラーメンを注文したので、
私は基本の中華そばをライスセットで。

あと、当然餃子も頼んだ。

DSC01246.JPG
DSC01247.JPG

これらのほか、辛みそラーメン650円もあった。
白みそラーメンも650円。
中華そばの390円と比べるとずいぶんと高い気がする。

7分くらいで到着。

DSC01249(1).jpg

これと言った特徴に欠けるスープだけど、結構おいしい。
いかにも昔のラーメン。

麺はさすがに開化楼。
もっちりとした中太麺でいいのだけど、
このスープにはちょっと合わないかな。

ライスセットは、ライスとおかずもついてきた。

DSC01252(1).jpgDSC01251(1).jpg

おかずはマカロニサラダ、ザーサイ、蕪の漬け物、柴漬け。


同行者の焙煎醤油ラーメン

DSC01250(1).jpg

ちょっと濁りのあるスープは独特の香り。
中華そばの方が好みだな。。


餃子。

DSC01248(1).jpg

さすがにうまいっすね〜
大量の油で揚げるように焼いていた。
あっつあつで激うまですわ。

おみやげの冷凍餃子を買ってしまったよ。。。


念願のホワイト餃子をやっと食べることができてよかった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

【3/'09】麺屋 嘉藤@武蔵藤沢(魚介担担麺)

訪問日時:2009/01/05 12:30
 

今日から仕事も本格始動。
遠くのお客さまに挨拶回りにいったときに近場にあったので寄った。

 
所沢の本店には2004年に行って、感激した覚えがある。
 
店は街道沿いで15台分の駐車場がある。
ちょうど1台あいていてラッキー。
 
でも、7人待っていた。。。
 
さほど待たずに通されたのでよかった。
外は寒かったし。。
 
メニュー。
 
NEC_1134.jpg(クリックで拡大)
 
なんともチェーン店系なお品書きですが、
麺が4種類に増えたんですな。
進化してるかな?
 
連れ2人は鶏そばを頼んだ。
一人は中華そばかつけそばにすればいいのに。。。。
 
私は中華そば、つけそば、担々麺で迷ったけど、
中華そばの味は覚えていたので、担担麺○得盛りを大辛でお願いした。
 
メニューの裏にはうんちくがいろいろと。
 
NEC_1135.jpg(クリックで拡大)
 
6分くらいで到着。
 
NEC_1137.jpg
 
○得盛りは味玉と、チャーシューとメンマが乗る。
 
スープはかなり濃厚。
基本のスープも濃厚だったのを思い出す。。
 
ごまの香りはあまり強くないが、
とってもいいスープだと思う。
魚介の香りがしておいしい!
 
大辛と言ってもそれほど辛くはない。
 
麺は縮れ麺と店は称するタイプ。
中くらいの太さで平均的な麺。
三河屋製麺製。
 
肉味噌が破壊的においしい。
これをライスと共にいただきたかったが、ご飯切れですと。。
 
柔らかチャーシューやメンマもいいし、
この担々麺は気に入った。
 
是非ともライスがほしいところ。。
 
お店のデータはこちら
 
連れの鶏塩。
ちょっと変わった感じの塩スープだった。
やはりここは中華そばかつけそばがおすすめですね。
 
NEC_1136.jpg
 
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:38 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

【288/'08】こだわりラーメン 津気屋@南与野(特撰津気屋ラーメン)

訪問日時:2008/12/4 12:55
 
ラーメンデータバンクの何かのアンケートに答えたら、
これが当たった。
 
NEC_0990.jpg
 
宿題店だし、思い切って行ってきた。
 
店の横には5台分の駐車場。
助かるなあ。
 
店はほぼ満席。
広いし、店員も多いし、活気がありますな〜
 
カウンター席に座って、券を出し、
他に梅おかかめしも追加した。
 
NEC_0991.jpg(クリックで拡大)
 
使われている材料のうんちくがいろいろ書いてある。
こだわりラーメン、という屋号の所以。
 
NEC_0992.jpg
 
店の端に取り放題のトッピング3種。
 
NEC_0994.jpg
 
辛もやし、紅生姜、辛子高菜。
待ちきれずにつまみながら待っていると、
やがて到着。
 
NEC_0996.jpg
 
写真通りにぎやかな構成。
三目小僧になっているね。
 
チャーシューの他にとろとろ肉も入っている。
 
スープは豚骨魚介。
ライトな感じで魚介もちょっと変わった風味。
たくさん具が入りすぎているせいか、ちょっとぬるいな。
 
麺は細ストレートの柔らかゆで。
堅め指定がよかったかな。
 
チャーシューは薄くて残念だけど、
とろとろ肉はコラーゲンそのものという感じでおいしい。
 
梅おかかめし。
 
NEC_0995.jpg
 
とろとろ肉、玉子、チャーシュー、のりをおかずに
おいしくいただき、最後はスープと共に満足の完食。
 
つけめんも気になるし、隣人の味噌もおいしそうだった。。。
 
 
お店のデータはこちら
 
 
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:57 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

【207/'08】ジャンク・ガレッジ@東大宮(まぜそば)

訪問日時:2008/

今年6月19日に大崎での営業を終え、
同24日に移転再開したジャンク・ガレッジ。
大崎では多くのファンをつかんだけど、
こちらではどうなんでしょうか。

ずっと気になっていたけど、やっと今日いくことができた。

お店は大きな通り沿いで、大きな看板も出ていてわかりやすい。
駐車場も6台分あって助かる。
大崎じゃこうはいかないよね。。

店も15席ほどあり、かなり広くなった。
大崎でのカニ族移動が懐かしい。

まぜそばに魚粉を購入した。

有料トッピングがぐっと減って寂しいね。
ベビースターやインドなど、是非復活してほしい。

無料トッピングは

NEC_0695.jpg

チーズと課長でお願いした。
こちらも「焦がし」がなくなったね。

高山店主は麺あげに集中中。
なので、声はかけなかった。

到着。

NEC_0697.jpg

なんか、量も少なくなったですか?

いや、しかし、これはうまい。
タレの味がなんともいい。
開化楼の麺をひきたてるね。

魚粉もいい仕事ぶりだし、
チャーシューも相変わらずおいしい。

最後にタレがかなり残るが、
猛烈にライスを投入したくなった。
ライス、おいてほしいなあ。。。。


お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



 

感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:36 | Comment(2) | TrackBack(1) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

【閉店→西川口に移転】【180/'08】海と大地のらあめん ひろや@南与野(ひろやらあめん)

訪問日時:2008/08/04 12:45

とらさん会議室の情報を元に行ってみた。
初代、二代目、三代目のけいすけを経営する、
竹田敬介氏の友人とか。

とら会によると、住所は
「さいたま市中央区新中里2-776-1」
とあったが、この住所は実在していないようだ。
店は北浦和から南与野に向かう国道463号線沿いにあった。
裏のアパートは「中央区新中里2-1-11」の表示だったので、
ナビなどで行かれる場合はこちらの方がいいでしょう。

店の前はたくさんの花。
竹田氏からの花も届いていた。
また、レッズの闘莉王やアルディージャの選手など、
サッカー関係の花もたくさんあった。

NEC_0608.jpg

店頭の立て看板。
このように書いてあると、
一見さんにもどんな味かわかっていいよね。

NEC_0609.jpg

正式オープンは8月6日で、より営業だけらしいけど、
今日まで、仮オープンで昼間の営業もやっている。

店にはいると、絶句。
灼熱地獄だ。。

まだ工事中みたいで、エアコンがついていない。
ファンが何台かとうちわもあるが、熱風が吹いてくる。ヽ(;´Д`)ノ

でも、券売機でらあめんを買ってしまった。

NEC_0606.jpg

なんとなく、らーめんが食べたかったので。
ついでに、チャーシュー丼小も。

お客は2人しかいないけど、オペレーションがまだみたい。
前客のつけめんのスープに魚粉を入れ忘れてたし、
私のらあめんも、麺が茹で上がった後、
1分近くスープの中に入れられたままになっていた。

そして、到着。

NEC_0607.jpg

スープは確かにいろいろな香りと味がする。
蟹と甘海由来の甘味がかなり印象的。
でも、それほど甲殻類の香りは強くない。
豚、鶏のコクもしっかりある。

魚粉の香りもバランスを壊さないし、
岩ノリもなかなかいい。

魚粉の部分、岩ノリの部分で若干異なる味が楽しめる。
それもねらいなのかな?

麺はカネジン製の中太のやや縮れたもの。
ちょっと伸び気味で残念。

大きなバラロールチャーシューがとてもおいしい。
このチャーシュー丼は多分おいしいだろうな、、、、

Σ( ̄□ ̄;;; ハッ

あれ。

チャーシュー丼忘れました?

「あ!すみません!」

とご主人さん。
私もスープまで完食して満腹になってしまったので、
お断りして、お金を返してもらいました。

そんなにあわてるほど人入っていないのに、
大丈夫でしょうか。
落ち着いてがんばってくださいね。

明日から正式オープン。
何故夜だけの営業の仮オープンが昼間になるのか、
という疑問はあるけど、
面白そうな店ではある。

お店のデータはこちら
住所:さいたま市中央区新中里2-1-11付近
営業時間:18:00〜翌4:00
定休日なし感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:02 | 東京 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

【133/'08】麺屋 番@鳩ヶ谷(らーめん太・醤油)

訪問日時:2008/06/02 12:45

2年前に開店した麺屋 番。
私の中では殿堂入りしている、中村屋が修業先のご主人。
早く行かねば、と思いつつ、今日になってしまった。

NEC_0430.jpg

新鮮市場の隣にあり、立地的にはいいですなあ。
そちらの駐車場を利用する人も多いんじゃないでしょか。
→ はい、さようです。。(^^;

先客2名、後客3名。
昼食客が一段落したあとだろうか。

以前のデータを検索すると、ちょっと値上げしたようですな。
らーめんは細麺(680円)と太麺(700円)があり、
それぞれに塩と醤油味をチョイス。

他にはゆずそば、辛そば、といった構成。

太麺で醤油をお願いした。

落ち着いた所作で店主が作り、やってきた。

NEC_0428.jpg

中村屋譲りらしく、チャーシューを炙ってある。

スープは本家よりもややあっさりめの仕上がり。
しかし、鶏の旨味、魚介の香りは充分。
おいしいですなあ。

開化楼の太麺は、表面がざらついたもので、
もっちりとした、私好みのもの。
あっさりとしたスープをほどよく持ち上げてくる。

メンマ、味玉、チャーシューもいい感じ。

ほぼ完食した。

三色飯。

NEC_0429.jpg

味玉、チャーシュー、メンマの三色。
タレがしみこんだご飯は最高。
頼んで良かった。


ところで、中村屋出身のお店はちょこちょこ増えてきた。
支店展開はしない、という店だけに、
こういう店は大変興味がある。
ただ、そのどれもが都内から遠い。
でも、いつかは全部訪問してみたい。

あ、その前に移転した本家にも行ってみないとな。。。

お店のデータはこちら
感想など。。
posted by ぼぶ at 14:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

【101/'08】つけめん 蕾@大宮(つけめん並盛)

訪問日時:2008/04/24 12:55

ガラ喰楽学校を出たら、目に入ってしまった。。

NEC_0305.jpg

つけめん 蕾

おお、そうか。
有名になった、つけめん桜の姉妹店が今年2月に出来たんだったな。
桜は行ってないけど、吸い込まれるように入店。

「いらっしゃいませ・・・・」
なんか、覇気がないですなあ。
お客も3人だし。。。
あとから団体が2組きたけど、なんか気になる。

券売機で、つけめん並盛を購入。

NEC_0304.jpg

7分くらいでてきた。
魚粉のせ海苔が麺の方にあるね。
どのように処理すればいいのか迷う。
結局すぐにスープの上に運んでしまった。
はは、見慣れたビジュアルになったよ。

濃厚豚骨魚介ですなあ〜〜
もはや、一つのジャンルでさえあるかもね。
でも、おいしい ♪

麺は小麦の香り高い、もっちりごわっと麺。
これも好き。

スープの中には薄切りメンマと
柔らかチャーシュー。
スープに味付けされて、いい味わい。

割りスープはポット入り。

NEC_0303.jpg

柚子入りのスープというふれこみだったが、
あまり感じなかった。
でも、割られたスープもおいしく、おなかパンパンですがな。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


追記
posted by ぼぶ at 21:53 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(1) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【100/'08】らぅ麺ガラ喰楽学校@大宮(濃厚醤油)

訪問日時:2008/04/24 12:40

最近多い、埼玉県ラーメン店訪問。
今日も大宮にやってきた。

まずはずっと行きたかった、ガラ喰楽学校。
「がらくたがっこう」と読むんだね。
過日行った、BOOBOOKINGの系列店。

店内は学校を模した雰囲気。
黒板とかあったりして。

で、メニューのネーミングが変わっている。
濃厚醤油魚介らーめんが1年1組で、
味玉付きの2組、チャーシュー麺の3組、具増しの4組。
このらーめんに、背脂がない、あっさりタイプの2年、味噌の3年がある。
他につけめん、期間限定の汁なし麺もあるらしい。
また、こってり豚骨の美豚(びぃとん)もあった。

たくさあると迷うが、
「濃厚」という文字に弱いのでそれを券売機で購入。
らーナビクーポンで味玉入り。
つまりは1年2組となる。

NEC_0301.jpg

魚介の効いた、透明スープに背脂が浮かぶ、
濃い醤油味。
要するに尾道ラーメン。

安心して食べられる味だな。

麺はぷつっとした感じの中細ストレート。
いい麺だと思う。

チャーシューは炙りというか、焦げているが、
私はこの程度でも好き。
食べ応えはないが、まずまず。

このBBK系列はいろいろやってきますね。
赤羽のつけ麺達者とか。。。
次は二郎系?濃厚魚粉系?和え麺系???(^^;


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。
posted by ぼぶ at 21:31 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

【閉店】【77/'08】俺達の麺Style BOOBOO KING@大和田

訪問日時:2008/04/01 13:00

秀虎に続いて、せっかくなのでもう一軒。

店にはいると、元気なにいさんたちがお出迎え。
日本一のありがとうを目指しているとか。

券売機で基本のホワイトを購入。
ほかは黒マー油の浮いたブラック、味噌のイエロー、
味噌とチーズのイエローチーズがある。

壁にはこんなものが。

NEC_0180.jpg

箸袋に願い事を書いてみんな結んでいるようだ。

NEC_0182.jpg

御利益あるのかしらん。。。
私は書かなかったけどね。

椅子はなんと寸胴。
ちと座りづらい。。

NEC_0179.jpg

水の氷がまんまるでおしゃれ。

NEC_0183.jpg


やがて到着。

NEC_0181.jpg

器が斜めカット。
これもおしゃれですな。

スープは丁寧に炊いた豚骨、という感じ。
臭みはないが、濃度もしっかりある。

細麺とよく合うわ。

薄く切られたチャーシューもいいし、
きくらげもいい。
でもこの普通のねぎはちょっと合わないかな。
博多ネギか九条ネギがいいと思うけど。

でも、おいしく完食。

日本一のありがとうを背に受け、店をあとにした。。。。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。
posted by ぼぶ at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【閉店】【76/'08】麺匠 秀虎。@東大宮(秀虎らー麺)

訪問日時:2008/04/01 12:20

最近埼玉に行くことが多い。
ひとつひとつ宿題店をつぶしましょ、ってことで、
「麺匠 秀虎。」。
店名には「。」がつくのね。
モーニング娘。みたい。。

武蔵浦和の武蔵坊出身ときく。

店はさすがの混雑具合。

券売機で(太)秀虎らー麺を購入。
すてきなおねえさんにチケットを渡したら、
味の濃さなど、好みを聞かれたが、普通でお願いした。

味を薄くして、卓上の塩昆布で味の調節をするのが通だと言うが。

その塩昆布、辛味噌、らーめん醤油に花椒入り胡椒。

NEC_0178.jpg

うんちくを一通り。

NEC_0176.jpg(クリックで拡大)


読んでるうちにやってきた。


NEC_0177.jpg


レモンが印象的。

味玉はぴあ本のクーポン。。。

スープはコラーゲンを豊富に感ずる魚介鶏白湯。
醤油タレの味もこのスープを引き立てる。

麺は断面長方形のしこっとしたもの。
麺にスープがからみつき、いい感じ。

うまいっすねえ〜
揚げネギも素晴らしい効果ですぞ。

チャーシューがやわらかくて、最高ですな。
これはうまいわ。

連食予定なので、ご飯ものは避けたが、
このチャーシューを使った丼を是非食べたいものだ。
鶏つくね丼もめっちゃ気になる。。。

味玉もねっとり黄身がおいしい。

後半レモンを搾ってみた。
スープがちょっとさわやかに変身する。
こりゃ面白い。
いいアイデアだな。

話題の塩昆布も入れてみたが、
全然ありですな、これは。
旨みが確かに増す。。

スープをやめようと思いながら、
ほとんど飲んでしまった。
満足です。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。
posted by ぼぶ at 22:24 | Comment(1) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

【閉店】【67/'08】らあめん 波華@北浦和(つけ麺)

訪問日時:2008/03/21 12:30

埼玉はなかなか行くことができないのだけど、
有名店、行列店があちこちでひしめいていると認識している。

埼玉の宿題店も数多くあり、
ひとつひとつ減らしていきたいのだが、
ひとつ行くとふたつ宿題が増える昨今。。。
もう宿題店を集めるのがコレクションのようになってしまった。

で、今日は埼玉の宿題店の「彩流」に行ってみたのだが、
スープ不出来のため臨休。。。_| ̄|〇

で、近くの波華に来たというわけ。

NEC_0133.jpg


これ、なんと読むのかわからなかったが、
「はばな」と読むんですな。

こういう読み方がわからない店名は、
どこかに仮名をふるべきと思う。

それはラーメン店に限ったことではない。
カステラで有名な「文明堂」の看板は達筆すぎて私には読めない。
書をたしなまない人には、あれは読めないと思うがな〜
店名はさらっと読めた方が得な気がするのは私だけ?

さて、店内はカウンターのみのきれいな感じ。

券売機の構成。

NEC_0130.jpg(クリックで拡大)

らあめんとつけ麺の2本立て。
つけ麺と味玉を購入。
720円とは半端な。。。

店主さん一人で奮闘中。
でも、淡々と作り続けている。

やがて到着。

NEC_0131.jpg

うーん、いい香りでおいしそ。

スープは上品な豚骨魚介。
よくある見た目だけど、ちょっと異質なおいしさ。
それほどしつこくなくていいね。

開化楼の麺は流行の太さではなく、
ちょっと細い。
だけど、しっかりしたコシと小麦の香りが心地よい。

スープに浸すと、うまいすね、これ。
気に入った。
なんとなく、カイワレがいい仕事をしている感じ。

時折感ずる柚子の香りもグッド。

太目のメンマもかなりのこだわりでおいしい。

チャーシューは煮豚と称しているが、これもおいしい。
柔らかで、いい味付け。

割りスープは小鍋で暖めから、入れてくれた。
おー、かなり和風の味わいですな。
さらりと飲み干せた。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。
posted by ぼぶ at 17:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

【30/'08】狼煙@大宮(かれつけ)

訪問日時:2008/02/08 12:30

今週は忙しかった。
明日も法事だ。(>_<)

今日は春日部あたりにいたので、比較的新しいこちらに。
俺の空出身と聞くが、評判もいいようだ。

店内に4名の待ち。
券売機でかれつけを購入した。
かれつけとはカレーつけめんのこと。
初訪問だけど、なんとなくね。

角型のカウンター内は3人で仕切り。
明るく、過ぎることない元気でいい感じ。

卓上のメニューはこちら。

NEC_0023.jpg(クリックで拡大)

ですが、現在は券売機とは構成が違ってます。

券売機には・・・
つけめん、辛つけ、かれつけとも

並盛(200g)、中盛(300g)、大盛(400g)、特盛(500g)という構成。

つけめん700円、辛つけ750円、かれつけ750円で、
並盛、中盛は同料金、大盛は50円アップ、特盛は100円アップ

となっていました。

また、まぜそば600円も発売されていました。

卓上メニューの裏。

NEC_0022.jpg(クリックで拡大)

いろいろと説明してありますな。

そして、到着。

NEC_0024.jpg

カレーの香りはあまりしないんだな。
どろっとしたスープにカレー粉を入れたものと思うが、
カレー粉すら負ける濃厚豚骨魚介スープ。

こりゃすごいわ。

麺は太くて固くてつるっとして、おいしい。
これって自家製麺?
いいね〜

スープにつけると、かなりのスープを拾ってくる。
でも、これって普通のつけ麺スープみたい。
カレーの味をほとんど感じない。

せたが屋のがつんカレーをちょっと振った程度の感じ。。

まあ、デフォの味わいも感じることが出来てよかったかも。

また、
た〜か〜の〜つ〜め〜(楽屋落ちネタ、失礼m<_ _>m)
が入っているけど、
これ好きなんだよね。
ちょっとずつかじりながら、
食べ進むと、カレーの辛さっぽくなる。

最後はスープ割りをお願いすると、
ゆきひらで暖めてくれて再登場。
あっつあつのスープを完食して、
店を後にした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:57 | Comment(6) | TrackBack(2) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

【7/'08】麺や 双六@戸田公園(汁なし担担麺)

訪問日時:2008/01/11 13:15

※2014.6.6 戸田市美女木1-28-6 に移転しています。

最近、花山椒のきいた汁なし担々麺を、
強烈に欲するときがある。


今日は朝からそんなモード。

仕事でうまいこと通りかかった双六へ訪問した。

石神本にも載ったし、最近何かと話題の店。


店の前に着いて、駐車場の案内を見るが、
よくわからないので、近くのヨークマートに駐車した。
無料だったけど、悪いのでお茶を買ったよ。


店は7席のカウンターのみ。
思ったよりも小さいんだな。


券売機で汁なし担々麺800円に+180円で餃子のセットを購入。


5分くらいで到着。

 

NEC_2052.jpg

いやー、痺れそうな色合いですな〜

よく混ぜて、との指示なのでその通りよく混ぜる。
で、食べる。


ウマ〜〜〜〜〜(◎o◎)!!!


期待通りの辛さ、痺れ感。

ひき肉の味付けもいいし、
ナッツや干し海老が実にいい仕事をしている。


また、麺が見た目通りのもちもちタイプ。
こりゃーうまい。


途中で卓上の魚粉をくわえてみるが、

NEC_2051.jpg

これはちょっと魚臭さが強調されてしまうので、
いらないかな。


餃子とランチサービスのライス。

NEC_2053.jpg

ライスはセルフで1杯だけ無料とのこと。
ありがたいサービスですよ。


餃子はあらかじめ茹でて、
焼き機で焦げ目をつけていた。
この方が早いよね。
そして、おいしかった。

担々麺はあっという間に食べてしまった。
最後は残った具をすべてライスの上にオン!


これまた、


ウ(◎o◎)マ〜〜〜!!


私にゃ、最高のご飯の友です。
かきこむように完食。


満足でした。

 
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 
 感想など。。
posted by ぼぶ at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 埼玉県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする