2010年05月25日

【157/'10】らーめん 西海 多摩センター店@多摩センター(西海)

訪問日時:2010/05/25 15:00
 
遠征して仕事をすませたあとは、
軽くおやつタイム。
 
らーナビを検索し、多摩センターあたりで評判のよかったこちらにやってきた。
 
DSC02708.JPG
 
豚骨アゴ出汁の長崎ラーメンのお店。
 
DSC02707.JPG
 
席に座ってちょっとわかりにくいメニューを見て、
 
DSC02701.JPG
 
店の名前にもなっている、「西海」を注文した。
麺はデフォの熟成麺と唐辛子を練り込んだ麺の2種類から選べるが、
デフォでお願いした。
 
隣人の多摩センターらーめんががっつり系でおいしそうだった。
 
DSC02706.JPG
 
 
厨房はやけに明るいパートと思しきおばさま二人。
悪いけど、ちょっとテンションがさがったけど、
 
DSC02703.JPG
 
食べてびっくり!
おいしいじゃないすか!
 
昨日のようなライトな豚骨で、あまり濃い味付けでは
ないんだけど、なんともおいしいスープ。
アゴの旨みが協力しているからなのかな。
 
麺は#20くらいのざくっとした食感。
これまたおいしい!
 
DSC02705.JPG
 
「どうぞお使いください!」
と柚胡椒が出された。
 
DSC02704.JPG
 
色が自家製っぽくて、香りがよくて、、、
スープに合うんだね〜
パンチが加わり、またおいしさが増した。
 
 
チャーシューもまた柔らかおいしい。
また、アオサ海苔がとってもいい仕事っぷり。
アゴだしがそれほど強くないので、
海の香りをこれで増長する感じ。
 
紅しょうがが最初から入っているのは
賛否分かれるところじゃないんだろうか。。
 
 
でもおいしかった!
480円とは信じられないおいしさだった。
 
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

 
 感想など。。。
posted by ぼぶ at 21:04 | Comment(7) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

【154/'10】雷文@玉川学園(肉玉ラーメン)

訪問日時:2010/05/22 12:00
 
思い立って雷文突入。
 
DSC02677.JPG
 
2004年にこの場所に移転してからは
一頃の行列は無くなったとは言え、未だに超人気店であることに変わりはない。
今日も満席をずっとキープしていた。
 
しかし、お昼時だけの営業ってのもある意味戦略かも。
 
DSC02672.JPG
 
はす向かいの駐車場に4台分のスペースが確保されている。
今日は薬局が休みなので7台分。。。
この辺は月極も安いのかな。。。
 
名物女将の宇都宮さんは今日も元気に働いていた。
 
 
最初から決めていたけど、
お品書きを見て、肉玉ラーメンをお願いした。
 
DSC02673.JPGDSC02674.JPG
 
注文は聞かれるまで待つシステム。
一度に3杯ずつ作っていた。
 
 
DSC02675.JPG
 
「肉玉ラーメン900円」
味玉1個100円はいいとして、
チャーシュー1枚で100円なのか。。。
 
スープは表面にねぎラードが浮かぶ。
その脂が香ばしくていい感じ。
スープそのものはたくさんの素材のうまさが
しみじみ出た絶品スープ。
 
これはうまいわ。。。
 
細縮れ麺もまた抜群の食感と味わい。
 
DSC02676.JPG
 
スープとベストマッチングだね。
 
チャーシューは柔らかくてめちゃくちゃおいしい。
1枚100円でもいいや!
 
 
おいしかったー。。。
このラーメンを嫌い、と言う人はいないと思う。
またいつか来よう!
 
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

 
 感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:29 | Comment(6) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

【137/'10】井の頭 ナムチャイ@三鷹台(カオソーイ)

訪問日時:2010/05/02 12:35
 
カオソーイのあるラーメン店と銘打つ店。
以前行った時、そのカオソーイがなくて非常にがっかりした。

その後店主さんのブログをずっと見ていて、
コメントもしたりして、期待していた。

カオソーイは日本ではなかなかおいしいものに出会えないので、
こちらには非常に期待していた。

それが、この4月22日からやっと復活したので、行ってきた。
平日の夜と、土日祝の前日の提供になる。。
 
GWの昼下がり。
いい天気で気持ちがいい。

店に入って、店主さんとご挨拶。
1年ぶりでしたー。
券売機にちゃんとあるのを見て、安心してチケット購入。

DSC02484.JPG

DSC02485.JPG
 
もちろんライスもお願いした。
 
厨房の壁に書かれた、カオソーイの説明。
 
DSC02483.JPG
 
ふむふむ、そういうことなのね。。

やがて、スープが器に注がれ、麺が入れられ、
具が盛りつけされ、最後にレモン汁を降りかけて、、、

到着!

DSC02486.JPG
 
これが1年間待ったカオソーイかぁ。
その分だけ美しくも見える。
 
カオソーイは玉ねぎとレモンが別皿で来ることが多いけど、
こちらでは予め入れ込むことにしたそうだ。
まあ、私はどちらでもいいけど。。

スープはココナッツが適度に聞いた
まさしくタイのカオソーイ。
辛さはほとんどない。
めちゃくちゃおいしいスープだ!

麺は太平縮れ。
 
DSC02487.JPG
 
この麺がまたいい。
もっちりした食感で、スープともマッチ。

具はタイの高菜の酢漬け、玉ねぎ、レッドオニオン、水菜、鶏手羽元、揚げ麺。
 
レモンのほのかな酸味と高菜の酢漬けの酢かげんが
なんともさわやか。

最後ご飯にスープをかけてサラサラと。
 
 
 
ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!!
 

 
最後がタイカレーでしめられるなんて、たまらん。。。
こらえきれずにスープまできれいに完食。
 
かなりの満足度だなー。
 
いやー、おいしかった。
また来たい。
 
拝借したお手洗いの壁には、、、
 
DSC02482.JPG
 
うーむ、なるほど。
使わせてもらおう。。。
 
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

 
 感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

【閉店】【135/'10】麻辣商人@吉祥寺(麻辣担担麺)

訪問日時:2010/04/30 11:45

広島からやってきた、麻辣商人。
汁なし担々麺の専門店ということで、すぐにも来たかったけど、
やっとその気になった。

吉祥寺は昔仕事をしていたテリトリーだけど、
ずいぶんと変わったなあ。。


店は以前はペッパーランチだったとのこと。

DSC02462(1).jpg

さっそく入店し券売機を見て、

DSC02461.JPG

麻辣担担麺を購入。
ランチタイムはごはん一杯とザーサイがついてくる。
何時までかは未調査。。。

店内はコの字型のカウンター20席くらい。
お客は見事に男だけ。

卓上の様子。

DSC02455(1).jpg

ラー油、黒酢、花椒、ごま、唐辛子がある。
ラー油は自家製で販売もしている。

DSC02458.JPG

おきまりの食べ方指南書。

DSC02456.JPG


そしてまずはザーサイの漬け物とご飯到着。

DSC02457(1).jpg

このザーサイも販売している。
ザーサイを刻み、さまざまな調味料で味付けしたもので、
これだけでもかなりおいしい!

麺より先にご飯がくるので、このザーサイを乗せて食べてしまう人が大半。
ライス割り、おいしいのにー。


きた。

DSC02459(1).jpg

肉味噌ときれいな青ねぎがのっている。

麺は細ストレート。

DSC02460(1).jpg

さっそく、混ぜる混ぜる混ぜる・・・
えーい、面倒じゃ。食べちゃえ。。。



ウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



麺の質もゆで加減もいい感じ。
タレの味もとってもおいしい。
麺にからまるともう、、、、
何も考えられずにどんどん食べ進んでしまう。。

とは言っても、途中で大好きな花椒を投入。
密閉できるビンに、擦った状態で入っていた。
これは香りが逃げなくていいね〜。

どばどば入れてみた。。
阿吽の4辛くらいかな。。
具が多いタイプのラー油も入れてみた。



さらにウ(◎◎)マ〜〜〜!!!



いやー、うまいよ。
こういうの大好きだな。
麻辣加減がかなり好み。

そして、最後はライス割り。
ライスを汁の残った器に入れ、
たっぷりとあるザーサイも一気に入れ、
さらにラー油、黒酢、花椒、ごまをふりかけ、
いっきにがっつく!

文句ない。
汗がふきだすけど、拭く間ももどかしく、
あっという間に完食!


おいしかったー。満足〜。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:41 | Comment(4) | TrackBack(2) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

【363/'09】煮干鰮らーめん 圓@八王子(煮干らーめん)

訪問日時:2009/12/24 11:55

何人かのラーメン通の方に、
今年一番のラーメンは八王子の圓だと言う。

マークしてはいたけど、遠いので躊躇していたお店。
宿題は今年中に片づけようかなと、
思い切って行ってきた。

DSC01207.JPG

店に着くと店内3人待ち。
まあまあの並びでよかった。
店内に入り、券売機で煮干しらーめんを購入。

DSC01209.JPG


ご夫婦でとても滑らかに作業している。
なごやかな顔つきの中にも、
落ち着き払った力強い所作が印象的。

10分ほどで着席し、その5分後到着。

DSC01210.JPG

麺がきれいに整えられて、色合いもよくおいしそう。

スープを一口いただいてみると、
それほど強烈な煮干しではないんだね。
店頭には苦みがどうのこうのとか書いてあったけど、
これなら万人がおいしいと思うのではないかな。

麺は自家製麺の中ストレートの滑らかつるつる麺。
このあっさりスープを良く持ち上げてくるからちょっと不思議。

いや、やっぱりおいしいわー。

チャーシューは脂が多くて、
ちょっと固くてあまり好みではなかったのが残念。

全体的においしかったです。
八王子の友人に推奨しておこう。


ちなみに年内の営業は30日の昼まで。
31〜1月4日まで休み、
1月5日から通常営業だそうです。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:34 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

【331/'09】バオバブの木にバナナがなった@狛江(黒味噌しょうが)

訪問日時:2009/11/29 11:45

昼時に狛江を通りかかったので、未食の宿題店へ。
バオバブの木にバナナがなった、とは変わった名前だけど、
旭川らーめんだそうだ。

NEC_2232.JPG

店に入ると、お客はゼロ。
券売機で、黒味噌しょうがら〜めんを購入。

NEC_2229.JPG

中国の方と思しき二人で運営中。
辛さを選べるので、中辛でお願いした。

5分かからず到着。

NEC_2230.JPG

黒、いうよりも、八丁味噌のような赤味噌を使った感じ。

スープは動物系のやわらかな出汁に赤味噌ががっちりきいている。
私は赤味噌で育ったので大歓迎で大丈夫だけど、
苦手な人もいそう。。。

しょうが、は感じなかった。

辛さは唐辛子由来。
結構からい。

麺は中細やや縮れ。

NEC_2231.JPG

ぱつっとかみ切れていい食感。
私は好きなタイプ。

濃い味のスープも絡むし、過不足ない。

チャーシューは事前にバーナーで炙られていて、
やわらかくて、かなりおいしい。
チャーシュー飯もおいしいと思うが、次回にしよう。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 13:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

【287/'09】大山家@武蔵境(カレーつけ麺)

訪問日時:2009/10/09 12:20

先日新宿でうらちゃんさんに会ったとき、
「大山家の9〜10月限定のカレーつけ麺がいいですよ!」
とささやかれた。。

彼もカレー麺系好きだし、そういう人のたれ込みは無視できないので、
忘れないうちに行ってきた。

image/2009-10-09T13:10:151

駐車場は店の横に2台分、
斜め前の駐車場に4台分ある。


券売機でカレーつけ麺を購入。
ほぼ満席だったが、奥が空いていたのですぐに座れた。

image/2009-10-09T13:11:051


家系基本なんだろうけど、
なんか、よさそうな店だな。。。
隣人の塩ラーメンとかその隣のつけ麺とか、かなり気になった。

7分ほどで到着。

image/2009-10-09T13:10:351

器も含めて、ビジュアルがいい。

甘辛ーい香りが漂うスープ。
ライスにも絶対合いそうなどろりとしたもので、
辛さはほどほど、甘さがバランスよく、
カレーつけ麺としては好みのスープ。

ジャガイモが入っているのがいいね!

麺はそのままでもおいしく、
スープに浸せば満足の味わい。

チャーシューはやや脂が多いけど、まあまあ。

他の具にはほうれん草と玉ねぎ。
麺の上のキャベツがいいアクセントになる。

スープ割りかライス割りか迷ってはいたけど、
麺がなくなると、スープもなくなってしまったので、
今日はいいや。


来月からの限定は油そばだそうです。

image/2009-10-09T13:11:321


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

【205/'09】魔女のカレー@仙川(炙りチャーシューカレーチーズラーメン)

訪問日時:2009/07/18 12:55

久しぶりにマイ ナンバーワン カレーラーメンが食べたくなり、
3連休の渋滞の中、行ってきた。

仙川の魔女のカレー。

image/2009-07-18T13:34:541

店は満席で変わらない人気にほっとする。

奥の券売機で、

image/2009-07-18T13:34:561

炙りチャーシューカレーチーズラーメンを購入。

厨房内は2人の若めの女子2人。
ナベを勇ましくふるっているのは娘さんかな?
今日は女将さんがいなかった。。

辛さは5段階の3でお願いした。
1(ピリ辛)、2(辛口)、3(劇辛)、4(劇々辛)、5(爆辛)


登場。

image/2009-07-18T13:34:471

あれ。
以前とだいぶ見た目が違うな。

チャーシューの形が変わって、
炒めたもやし・キャベツが多くなり、
のりが少なくなった。

また、ねぎがなくなり、味玉が揚げたものに変わっている。

まあ、でもスープからいくと、、、、

うーむ!

これよこれ!


なんとも言えない旨さが脳天を突き抜ける。

image/2009-07-18T13:34:501

もちもちの平打ち麺が変わらずおいしく、
炙りチャーシューが追い打ちをかける。

さらりとしたスープなのに、
濃厚な味わい。

なんか、ねぎをなくしたのは正解だな。
カレーの香りをじゃまする物がまったくなく、
むしろ全ての具が相乗効果だと思う。

揚げ味玉は付属のライス上に。。

image/2009-07-18T13:34:521

らっきょうも乗せ、
最後はお楽しみのスープカレー。


ウ(゚∀゚)マ〜〜〜!!!!


ああ、幸せ。(^^)

大満足でした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:12 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

【閉店】【149/'09】麺や 丸め@花小金井(丸め印)

訪問日時:2009/05/24 13:30
 
日曜だというのに、ちょっとした仕事。
清瀬まで行った帰りに宿題店に寄ってみた。
 
店はおしゃれなビルにあるんだね〜
なんか外観だけで惹かれる。。
 
店頭のメニュー。 
 
image/2009-05-24T17:31:191
 
店に入って、券売機で一番人気という、丸め印を購入。
 
燕三条系でブレイクした店だけど、あえて基本で。
燕三郎とか燕四郎も、
良くその名前をネットで見たな。
 
店はこの時間なのに、結構な繁盛ぶり。
さすがですね。
 
チケットを渡すと、中盛りまで無料と言われたけど、
普通でお願いした。
 
五分後到着。
 
image/2009-05-24T17:30:401
 
具はかっこ書きで、チャーシュー、特製なんこつ、味玉
と書かれているけど、普通のらあめんにはチャーシュー入らないの?
違うものが入るの?
 
さて、スープを啜ってみると、
いや、実に滋味深いというか、
調和の取れたいいスープですな〜
鶏系の旨み、海産物の香り、
なんとも言えない。
 
麺は中太ストレートでざくっとした好みの食感。
味わいも癖が無く、食べやすい。
 
チャーシューは厚さ1cmくらいあり、
とっても柔らかくておいしい。
チャーシューご飯もいきたくなった。。
 
なんこつはとろとろだね。
軟骨部分がこりっとして食感もいいし、おいしいし。。。
これってどこの部位だろう。
豚だよね?
 
味玉は大きくて、いい半熟具合でよかった。
 
満足でした。
 
 
お店のデータはぼぶのラーメンDATAで。
 

 
感想など。。。
posted by ぼぶ at 17:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

【140/'09】担々麺@よみうりゴルフ倶楽部

訪問日時:2009/05/11

おつき合いのゴルフコンペに参加。

ここのゴルフ場はなんでもおいしいんだけど、
性、というか、なんというか、担々麺を頼んでいた。。。

image/2009-05-11T20:05:151

しかし、これが大ヒット!
予想通りかなりのおいしさ。

ゴマ味はリッチだし、砕かれたナッツが大量に入ってるし、
スープはあっさりおいしいし。。。

肉味噌もしつこくなく、いいアクセント。

麺は予め、固めで頼んでおいた。
こういったレストランではできあがってから配膳されるまでに
時間がかかるからね。。

スープもほぼ飲んでしまった。。。

ゴルフの結果よりもはるかに満足!

よみうりゴルフ倶楽部


感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

【97/'09】井の頭 ナムチャイ@三鷹台(ラーメン)

訪問日時:2009/04/01 12:50
 
めんだのあとにもう一軒。
カオソーイのあるラーメン専門店といううたい文句の「ナムチャイ
 
店頭の電光看板には「やみつき 一生けめん」と書いてある。
 
うーむ。。(^^;
 
image/2009-04-01T13:15:251
店内結構なにぎわい。
券売機でカオソーイを探すが、ない!
聞くと、まだやってない、とのこと。
なんだ、看板に偽りありじゃん。。。_| ̄|○ 
 
がっかりして、ラーメンのボタンをプッシュ。
 
image/2009-04-01T13:16:231(クリックで拡大)
 
どうもこの2階に住んでいるみたい。
生活感がある。
 
カウンターの机は会議用の長机が3台並べられて、なんとも、、、(^^;
 
お隣のミニチャーシュー丼がおいしそうだった。。。
 
やがて到着。
 
image/2009-04-01T13:16:361
 
シンプルな構成だけど、見てわかるように麺が極太。
チャーシュー、なると、ねぎ、ほうれん草の具よりも
その麺の太さに目を奪われた。
 
それで、いやーおいしいですぞ、このラーメン。
スープは煮干しが軽く効き、まろやかな醤油味。
うどんつゆのような感じもするあっさりタイプですなあー。
 
そのスープに意外なほど極太麺がマッチする。
ちょっとごわっとした食感なので、
もう少し茹でてもいいかもしれないけど、
私はこれでいいかな。
 
荒々しく切られたねぎもスープのじゃまをしない。
やさしい味わいながら結構力強いスープだね。
 
なんとなく、大阪の高井田系を思い出す味わい。
 
カオソーイがないのは残念だったけど、
これはこれで満足でした。
 
 
お店のデータはこちら
 

 
感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:54 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【96/'09】武蔵野油そば めんだ@吉祥寺(にぼし油そば)

訪問日時:2009/04/01 12:20
 
この3月12日にオープンし、その後店主さんが腰を悪くしたので、
いったん休業し、つい最近再オープンしたとか言うお店。
 
なんと、「一二三」さんの隣。
 
image/2009-04-01T13:17:091
 
店の入り口の扉ははずされている。
 
店のロゴがおもしろい。
目の象形文字みたいな文字に「んだ」
 
戸越銀座にあった、「きむらや」の@みたいなロゴを思い出した。
 
メニュー。
 
image/2009-04-01T13:19:521image/2009-04-01T13:19:281(クリックで拡大)
 
シンプルに油そばとラーメンのみ。
にぼし油そば(小)と小ごはんを注文した。
 
店主さん一人で奮闘中。
 
薬味の向こうに煮干しやにんにくや鰹節などが並んでいる。
自家製らしき、ラー油の入れ物もあった。
 
image/2009-04-01T13:17:401
 
やがて到着。
 
image/2009-04-01T15:04:371
 
あのですね、これね、
 
うまい!
 
タレが沈んでいるので、かき混ぜていただくと、
煮干し系の香りがほのかにしていい感じ。
タレに煮干し出汁を使っているようだ。
やや甘めでまろやかな味。
 
もっちりした太麺も実に合っている。
 
卓上には調味料いろいろ。
 
image/2009-04-01T13:18:541
 
左のはキムチの素。
玉子かけごはんに合うと言いますが、
油そばにもよく合いました。気に入った。。。
 
その他自家製ラー油、魚粉、酢、胡椒。。
気分によって適宜かけて楽しんだ。
 
最後はライス割り。
タレがなんともちょうどいい量が残ったので、
ライスにもいい味付けがなされ、
おいしく完食。
 
にぼし醤油ラーメンも気になるなあ。
 
 
お店のデータはこちら
 

 感想など。。。
posted by ぼぶ at 15:21 | 東京 🌁 | Comment(5) | TrackBack(4) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

【71/'09】麺匠 ヒムロク@田無(つけそば)

レポートの前に・・・・

みなさん、たくさんのお見舞いのお言葉をありがとうございました。
そのために初めてコメントをしていただいた方も何人もいらして感激しました。
特に「なちきさん」のコメントにはうれしくて体が震えました。
誤字脱字も多い中で、私のラーメン愛は伝わっていたんだなあ、と感慨も深いです。

おかげさまで8割方回復したと思います。
がまんしきれずに本日から再開しました。
これからもよろしくお願いいたします。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

訪問日時:2009/03/12 11:50

そんなわけで、体もなんとか回復し、清瀬まで仕事にでかけてきた。

その帰り道は、迷ったけど、えーい。行っちゃえ!
と、田無の新店へ。

image/2009-03-12T15:09:581

麺匠ヒムロク。
店主は池袋の超行列店、ゼットン(現BASSOドリルマン)の出身で、
氷室京介ファンとか。。

いい場所にありますね〜
武蔵境通り沿い。
近くにコインパークもあってよかった。

店内はカウンター7席だけど、
厨房も含めてかなりゆったりめの構成。
地価の高い都心を離れるメリットだと思う。
あ、店主さんがそれを求めたのかは知りませんが。。。(^^;

店内は6席の待ち席もあり、5人待っていた。
まあ、ここまで来たんだからこれくらいなら待ちましょ。

券売機を眺め、

image/2009-03-12T15:12:221

中華そばは本日から発売とのこと!

うーむと惹かれながらも、つけそばを購入した。
多くの方のレポートがつけそばだったので、
中華そばも気になったけどね。。
あのビジュアルが見たいのよね。。。

やがて一番入り口側の席に通された。

いろいろ説明書き。

image/2009-03-12T15:13:211

ご主人は若いんだね。
私がゼットンに行ったときは店主と奥様候補と2人でやっていたので、
このご主人は知らないな。
でも、てさばきがゼットンのように丁寧。
そしてきれいな仕事ぶりだと思う。

きれいな厨房の前での湯切りなんか、
舞台の上の演技みたいでかっこいいっす。

きた。

image/2009-03-12T15:12:001

これこれ見覚えある特徴あるビジュアル。

もういっちょ、スープだけアップで。。。

image/2009-03-12T15:11:421

スープの調製にあたって、魚粉は2種類入れていたように見えたけど、
この上に帯状にかけてあるのはそのうちの一種。
のりに乗せなくても全然沈んでいかない。

ってことは、濃厚ってこと!
そして最近よく見る、とろみ系だ!


三河屋製麺さんの麺はもちもち、しこしこ、つるつるで
それだけでもかなりのおいしさ。
4種類の小麦粉のブレンドで、特注だそうだ。
で、当然濃厚なスープをよく持ち上げるが、

ウ(゚∀゚)マ〜〜〜♪♪♪

新川崎の「玉」と田町の「丸」の中間みたいな感じかな。
濃厚豚骨魚介はよくある味ながら、

「ほかと同じじゃおもしろくない」

というご主人は何種類かのスパイスも入れているらしい。
ふーむ、さすがゼットン出身!

メンマも大きくておいしいし、

image/2009-03-12T15:11:161

チャーシューもおっきくてナイスな食感。

image/2009-03-12T15:10:491

ただ、ちょっとしょっぱかった、、、のはご愛敬。


いやー、これはうまし、と病み上がりも忘れて食べ続けた。。。

最後は割り用に用意してあるスープでスープ割りをしてもらい、
躊躇なく完飲。

濃厚だけど、無化調だし、数時間経っても胃腸には問題なし。
病み上がりのリハビリにもやさしい味ということですな。。。


お店のデータはこちら


感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:12 | 東京 ☀ | Comment(6) | TrackBack(1) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

【34/'09】みそ処 麺屋 いはし。@相模原(焦がし味噌らーめん)

訪問日時:2009/02/05 12:45

お客先へ向かう途中に見つけた店。

NEC_1272.jpg

今日開店とのこと。
ストリートビューで見ると、以前もラーメン店だったみたい。
居抜きなのかな?
駐車場が10台ほど完備されているので助かる。

それにしても、横浜町田インターから、
やたら走りづらい道で遠かった〜

で、中に入ってたまげたのは、このメニュー。

NEC_1266.jpgNEC_1267.jpg(クリックで拡大)

なんと!

味噌らーめんだけで10種類の味ですぜ。。。

北海道、仙台、長野、名古屋、京都、博多と、
各地の味噌を使ったらーめんが10種。

こんなコンセプトは初めてだな。

表に「ホッコク」の花輪があったけど、系列なのかな。。
従業員も多いし、個人店のやり方、空気じゃない感じ。

大いに迷って、オススメという北海道焦がし味噌らーめんにしてみた。

厨房がよく見える。
スープは小鍋で味噌を溶かして都度作っている。
これだけアイテムが多いと大変だよなあ。

結構混んでいてやってきたのは15分後。

NEC_1268.jpg

レンゲがささって登場。
画的にイマイチなので、レンゲを抜いて今一度。

NEC_1269.jpg

うんうん。これでよし。

焦がし味噌、というから、
勝手に五行のようなスタイルを想像していたけど、
全く違った。

普通の味噌スープに焦がし黒マー油が入っているものだった。

マー油がかかっていないところは結構ありがちな味噌ラーメンのスープ。

でも、このマー油が混ざるとワイルドに変身する。
おいしいんでないかい。(^^)

麺は中太の黄色い麺。
いかにも北海道。
すぐに伸びてきて、ちょっとたよりないかな。

チャーシューは薄いけど柔らかいのがよくわかる。
スープのマー油が絡んでおいしい。

器は味噌によって使い分けている。
「信州」とか「玄海」とか書かれている。
この焦がし味噌は「いはし」と店名が書かれていた。

NEC_1270.jpg

うーむ、芸が細かいし、なかなかすごい店だ。

「今日はあそこの味噌にしよう」

とか思う客の心をつかむかもしれないな。

味噌が10種類に、醤油、塩、つけめん、
と13種のメニュー制覇は私には遠いから無理だけどね。。。

お店のデータはこちら

感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:29 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(3) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

【221/'08】つけ麺中華そば 節@府中(節そば)

訪問日時:2008/09/15 20:00

仕事が長引いたので、食べて帰ることにした。

府中あたりは宿題店がいくつかある。
とんび、らいおん、ふくみみなど。。。

とんびは休み、らいおんは長蛇の列、ふくみみはちょっと離れている。
ということで、最近、柳屋グループの九州男児がリニューアルしたという
こちらにやってきた。

駅近くという好立地もあるのか、店は結構な繁盛振り。

券売機で

NEC_0742.jpg(クリックで拡大)

節そばを購入した。

九州男児時代の豚骨ものも残っている。
それもあってか店内はかなりの豚骨臭。

お盆に乗って到着。

NEC_0743.jpg

スープは予想通りかなりの豚骨臭が残る。
すすってみると、豚骨の方が明らかに勝っている。
ここまで豚骨臭を生かした豚骨魚介も珍しい。

玉ねぎ、水菜、甘い味付けの教務用メンマのせいか、
節の香りを殺している感じ。

麺は普通の中太麺。

チャーシューは6時間煮込んだという、大変やわらかいもの。
でも、なんか、このスープには合わないなあ。。

つけ麺はわからないけど、店名の「節」を味わうならば、
節めし、というサイドメニューがいいんじゃないかな。
隣人が召し上がっていたけど、おかかたっぷりでおいしそうだった。

お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

感想など。。。
posted by ぼぶ at 14:37 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

【220/'08】たけちゃんにぼしらーめん@調布(豚骨らーめん)

訪問日時:2008/09/14 21:15

たけにぼで豚骨らーめん開始とのメールが入った。
当初は限定でスタートしたが、
調布店ではレギュラーメニューになったらしい。

「煮干の本家が考えた『進化系!豚骨らーめん』は
如何ですか。今に進化系豚骨らーめんの『元祖』に
なるはずです(笑)」

と書いてああって、興味津々で行ってきた。

坂本店主が相変わらずにこやかに迎えてくれる。

NEC_0737.jpg

おほー、こうきたか。
生のキャベツがどっちゃりに焦がしニンニクオイル。
意外なビジュアルだったな。。

スープはライトな豚骨。
焦がしオイルの香りとキャベツの風味が
じゃまして、煮干風味がよくわからない。。

麺は角張った中細ストレート。
固めの食感でこれは好み。

チャーシューは変わらずの安定感。

ちょっと満足感には欠けるけど、
普通においしい豚骨だった。

でも、ここではやはりデフォの醤油らーめんがいいかな〜

お店データはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
感想など。。。
posted by ぼぶ at 11:05 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

【219/'08】無坊@武蔵小金井(無坊らーめん)

訪問日時:2008/09/13 11:35



連休だけど、府中あたりでちょっとしたボランティアの活動に

参加していた。


お昼はちょっと遠征して無坊までやってきた。


NEC_0736.jpg


一軒家の店構え。

とてもいい感じの佇まい。

店はまだすいていた。

席に座り、メニューを拝見。


NEC_0733.jpg(クリックで拡大)


無坊らーめんを醤油でお願いした。

あと、半チャーハンも。


厨房は若めの二人。

確実で落ち着いた所作に見える。


5分後到着。


NEC_0734.jpg


カウンターの上からでなく、

わざわざ、席まで回りこんで持ってきてくれた。


カウンター上に「ドン」と置かれて、

自分で下げるケースよりはなんか安心する。


さて、鶏を主体として、魚介を加えたというスープは

なんとも丁寧さを感ずる味わい。

濃厚さを感じつつも、鶏、魚介双方が

突出することなく、いいバランスを保っている。


いやーおいしいなあ。。。


麺は固めのぽくぽくした食感で、

私の好み。


チャーシューは柔らかく、ほろほろと崩れるが、

これまたおいしい。


また、こちらではメンマはなく、

山くらげが入っている。

こりこりした食べ応えがなんとも面白いアクセント。


半チャーハン。


NEC_0735.jpg


極上のチャーシューがごろごろ入り、

レタスまで入り込んでいる。

これまためちゃくちゃおいしい。

これは頼んでよかった。


卓上には自家製の麻辣醤がおいてあるが、

らーめんのスープに入れるのがもったいなかったので、

チャーハンに入れてみたら、これがビンゴ。

しびれる辛さと香りが最高。


うーん、いいもの食べさせてもらいました。


お店のデータはこちら


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
感想など。。。
posted by ぼぶ at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

【216/'08】らーめんつけめん たつみ@調布(わんたんめん)

訪問日時:2008/09/08 13:10

調布の宿題店にGO!
らーめんつけめん たつみさん。

バス通りからちょっと入ったところにあり、
店構え自体もとっても控えめ。。。

NEC_0725.jpg


しかし、とても感じのいいご夫婦で経営されており、
味も評判なので、お店は混んでいた。

らーめんはいまどき600円と安めだけど、
この16日かららーめん類が100円、つけめん類が50円
アップする旨の非常にご丁寧な告知があった。

到着。

NEC_0724.jpg


店に入ったときから感じていたけど、
なんとも言えないいい香り。

スープを一口ふくむと、煮干しや節や
動物系のうまみのバランス良さが伝わる。
あー、落ち着く味だなー。

東池袋系に近いかもしれない。

麺は中太のやや平たいもの。
むっちりした食感が何とも言えず。

わんたんは特筆すべきものはないけど、私は好き。

チャーシューはもも肉のぎっしりした食感で、
味付けもグッド。

200gの麺量にもかかわらず、あっという間に食べ終わり、
スープもほとんどいってしまった。。。

満足でした。


お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


感想など。。。
posted by ぼぶ at 09:30 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

【179/'08】らーめん 文蔵@三鷹(らーめん)

訪問日時:2008/08/03 12:30

宿題店、せつせつと消化中。。。
2005年10月に開店し、すでに三鷹の名店となった店。
らーめん寺子屋出身、青葉インスパイア、
いろいろな情報があったが、要はおいしいってことですよね。

店に着くと7名の待ち。
この猛暑につらいけど、しかたない。。

20分ほどで入店できた。
店内涼しかったので、らーめんを注文した。

NEC_0604.jpg

ご夫婦の連携が見事で、
ご主人の笑顔と真剣な顔のコントラストが印象的。

到着。

NEC_0605.jpg

あー、スープおいしいなあ。
鶏骨魚介という噂だけど、そう言われれば、
青葉よりはライトだし、鶏系の甘味も感ずる。

節系の香りがバランス良く納まっている。
これは好みだな〜

自家製の麺がまたいいなー。
つけ麺でも味わってみたいものだ。

そして、メンマもほうれん草もチャーシューものりも
全ての具が必然に思える。

もちろん、汗だくで完食しましたよ。

お店のデータはこちら
感想など。。。
posted by ぼぶ at 16:22 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(1) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

【163/'08】辛麺 真空@町田(海)

訪問日時:2008/07/11 12:30

町田に辛いラーメン専門店ができたと。。
しかもネットでの評判も上々。
そして、2種類のスープで勝負しているらしい。

辛いもの好きとしてはいかねばなるまいて。

店の場所は胡心房の並びなんですな。
良い立地だと思うです。

お客は3名。後は2名。
私は濃縮磯風味辛麺  「海」をチョイス、
同行者に濃厚豚骨辛麺  「山」をチョイスさせた。。。(^^;
双方味玉トッピング。

先に海、到着。

NEC_0550.jpg

あさりが目を引く。
あまり辛い味付けのあさりは食べたことないけど、
結構いいんですね〜

あさりの殻入れも卓上にあり、細かな心使い。。

スープはあっさり塩べース。
岩のりも手伝ってか、磯の香りがいい。

それに辛い油が浮かんでいる。
辛さはかなりものだけど、スープのおいしさを引き立てる。
新しいコンセプトの辛いラーメンだな。。

麺は平打ち、もっちり。
辛いスープを拾っておいしい。

同行者の山

NEC_0549.jpg

ほんとにかなり濃厚なスープ。
豚の香りがリッチだけど、辛さで帳消し、、、
というか、いい効果を生んでいるみたい。

・・・・私はこっちが好きだな。
麺も太麺で海とは違って、これまたいいなー。

海はチャーシューがなかったし、
今度来たら絶対山を選ぶな。。

お店のデータはこちら

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞感想など。。
posted by ぼぶ at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする