2007年10月05日

【240/'07】いげたや@新白河(中華そば)

訪問日時:2007/10/05 23:30

またまた白河出張。
久しぶりにしめのラーメン。

ここは常宿のホテルのそばなので、
ついつい帰りに寄ってしまうが、
やはりおいしいと思う。

NEC_1802.jpg

スープはコクがあり、
麺はもっちり。
チャーシューもメンマもいい。


でも、今日は泥酔のため評価なし。

お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 
posted by ぼぶ at 20:38 | Comment(4) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

【160/'07】朝日屋食堂@白河(ラーメン)

訪問日時:2007/07/05 12:45

雅に続いて、老舗の朝日屋食堂。

店についてびっくりした。
広い店内がほぼ満席だ。

なんとか相席で座ることが出来たが、
人気なんだね〜
年齢層もかなり高い。

女性スタッフが作る、やさしいラーメンなんだとか。

ラーメンを注文した。

やはりここでも醤油と味噌の2本立て。
汗だくになりながら味噌を食べてる人が多かったな。

10分後到着。

NEC_1565.jpg

むー、ワカメか。。
白河系ではあまり見かけることはないなあ。
ラーメンにワカメはあまり歓迎しない。
まず最初にやっつけた。

スープはかなりバランスが良く、おいしい。

ただ、麺が柔らかいタイプでちょっと残念。
これが高齢の方が多い所以かもしれないけど。

チャーシューも臭みがあり固い。
これははっきり苦手。

まあでも、白河で多くの人の指示を受ける店。
多くは語るまい。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。
posted by ぼぶ at 18:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【移転】【159/'07】手打ちらーめん 雅@白河(手打ちらーめん)

訪問日時:2007/07/05 12:25

白河に出張。
今日の昼は久々に白河ラーメンをはしごしようと決めていた。

一軒目はネットでも評判のいい「雅」。

それにしては店内は人がまばら。。。

メニューはこちら。

NEC_1563.jpg

ごく一般的な品揃え。
こちらの人は、醤油か味噌しか好まないようだ。

オーソドックスに手打ちらーめんを注文した。
ランチはご飯がサービスされるが、
連食予定なので断った。

周りの景色や店の雰囲気で
なんとなく時間がゆっくりと流れる。

5分後到着。

NEC_1564.jpg

鶏系のだしがよくでているが、
醤油の角がたって、ちょっと塩辛いかな。
でも、私は好み。

麺は手打ちのいかにも白河の麺。
でも、丁寧に切られ、さほど不揃いさを感じない。
もっちりしてかなりおいしい麺。

チャーシューは焼いたタイプで、
香ばしくいい味付け具合。

ほうれん草はちょっと茹ですぎで残念。

スープは標準的なんだけど、
麺で食べさせている、と言ってもいいラーメンだと思う。




お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

感想など。。
posted by ぼぶ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

【94/'07】いげたや@新白河(中華そば)

訪問日時:2007/04/16 24:00
 
いつもの出張。
 
いつものホテルにとまり、
いつもの焼き肉屋で超うまい肉を食べ、
いつものところで飲んで、
 
いつもの〆ラーメン
 
NEC_1396.JPG
 
お決まりのコースだけど、
いつも満足 ♪
 
そう言えば、お品書きから「東京ラーメン」が消えていた。
別に食べるつもりもなかったけど。 
 
いげたや記事まとめ


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 感想など。。
posted by ぼぶ at 15:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

【272/'06】ら〜めん好房@須賀川(好房ら〜めん)

訪問日時:2006/12/7 13:20
 

須賀川にやってきた。
以前、かまや食堂に行って感動したっけなあ。
 
白河あたりは、どうやら白河ラーメンというカテゴリーが強固すぎるのか、
その枠を飛び出した、ある意味冒険したラーメンにはとんとお目にかからない。
白河ラーメンかラーメンショップしかない、と言っていい。
と言うか、白河人は保守的なのかもしれない。 
 
そこへ行くと郡山、特に須賀川はそれにとらわれないいろいろな味がある。
新しいところでは八雲@池尻大橋出身の「幸雲」とか、
「春木屋」とか。。。
 
また、かまや食堂などは老舗だけど、味そのものは今でも十分に斬新と言える。
 
今回行ったこちらは創業11年経つが、須賀川を代表する店らしい。
 
店に着いたら、一般家屋をちょっと改造したような店構え。
奥に駐車スペースがたくさんあるが、どうやらそこは自宅部分らしい。
結構広いお宅なんだな。。。
 
店はほぼ満員。
2名くらいが肩を寄せてラーメンをすすっている。


NEC_1175.JPG
 
おー、安いねえ。

この中から、好房らーめんをチョイス。
感じのいい奥様ですねえ♪
 
 
周りのお客さんの注文を聞いていたが、これらのメニューが
ほぼまんべんなく注文されている。
お隣の味噌がおいしそうだった。
 

好房らーめんは4分くらいでやってきた。
 
NEC_1174.JPG
 

結論。
 
これやばいです。(●^o^●)
 
あっさりながら、コクとキレのあるスープ。
煮干がいやみなくどーん、と効いている。 
麺はストレートでしこしこのタイプ。
この極上のスープにはこの麺は必須じゃないかな。
めちゃくちゃ、うまい。
 
また、チャーシューのうまさったら。。。
この柔らかで、しっかりした味のチャーシューはあまりお目にかからないタイプ。
どっかんとツボにはまった。
これが5枚もあり、大満足。
 
メンマもスープをじゃませず、いい食感。
 
麺がなくなったあとのスープの後引き度が、またかなり高い。
もう一口、もう一口と2軒目なのに、ほぼ完食してしまった。
 

麺は太麺と縮れ麺も選べるみたいだし、
ほかのメニューも食べてみたいけど、今度はいつこられるかな。。

 
 
お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。
 

評価&データです
posted by ぼぶ at 08:24 | Comment(2) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【271/'06】日和田製麺所@郡山(特製中華そば)

訪問日時:2006/12/7 11:10
 
今年最後の福島出張。
郡山と須賀川に行かなくてはならない。
ならば、と探していたラーメン屋さん。
 

まずは自家製麺の日和田製麺所。
開店したてなので、客はまばら。

 
ドアを開けると、、、、
 
 
 
 
 
いらっしゃいませぇ〜!!\(^o^)/ 
 
 
び、びっくりした。。。(@_@;)
 
そんな大きな声出さなくても。。。
 

NEC_1173.JPG(クリックで拡大)
 

特製中華そばがデフォみたいだね。
ならばそれを。。。
 
大きな店だ。
男性4人、女性2人でまわしている。
席数も多く、20人は入れそう。
 
ここはいろいろな店が集まった複合施設なので、
駐車場も広く、集客が見込めるのだろう。 
 
しばし、店内観察。


NEC_1171.JPGNEC_1170.JPG(クリックで拡大)

日和田製麺所はそのまま登録商標になっているらしい。
そう壁に書いてある。
元々は製麺所だったのかな?
 
で、ランチタイムはご飯、自家製の漬物がフリー。
でも、今日は連食予定なので、漬物だけにしておいた。
 
待つこと5分で到着。


NEC_1172.JPG

 
店内が明るいので露出過多だが、実際はもう少しスープの色は濃い。
 
スープは鶏の濃厚タイプに鰹節などの魚介が加わったもの。
コクがちょうどいいけど、味が薄いかな。
 
麺はさすが製麺所、と言っていいのかわからないけど、おいしい。
かなり気に入った。
もう少しスープの味が濃ければ最高。
 
で、製麺所のわりにはメンマがここの売りらしいが、
こちらでは珍しいのか、穂先メンマを使っている。
ただ、少し筋っぽい。
 
チャーシューは薄くていまいち寂しい。
味玉はよくあるタイプ。
特製っていうにはちょっと寂しげなトッピングだなあ。
特製というと、どうしても青葉が浮かんでしまうです。
 
ちょっと不満を残しながら次の仕事地、須賀川へGO!


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


評価&データです
posted by ぼぶ at 08:16 | Comment(0) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

【248/'06】いげたや@新白河(中華そば)

訪問日時:2006/11/11 1:00
 
白河出張。
宴会、2次会と続き、最後に白河ラ−メン。
この時間に空いているところは極度に少ない街だが、
こういうおいしいところがあいているのは助かる。
 
こんな時間でも地元民、出張族でにぎわっている。
 
中華そば。
 
 NEC_1116.JPG
 
酔っているので、細かな分析はしないが、
相変わらずおいしかった。
 

お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 感想など。。
posted by ぼぶ at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

【242/'06】支那そばや かくれんぼう@泉(かくれんぼうラーメン)

訪問日時:2006/11/2 12:00




福島県いわきに出張。 


出張中も当然昼はラーメン。


らーナビは本当に助かるっす。


なわけで、ヒットしたのはこちら。


佐野実氏の弟子だとか。。。




しかし、福島県はラーメン屋さんの駐車場がでかいことが多い。


ここも店の前にある駐車場の広大なこと。


東京では絶対ないな。




店は幹線道路から引っ込んだところにあり、


一見はほぼこないだろう、というロケーション。




店内は小上がりもあり、20名くらいのキャパか。


メニューに「かくれんぼうラーメン」なるものを発見。




 NEC_1103.JPG(クリックで拡大)




それは何かとたずねたら、


角煮が隠れているんだそうな。


迷わず、




それ!(゜▽゜)!!!



待つこと5分。やってきた。




NEC_1103.JPG 




奥の横に長いのが角煮。


画像ではわかりにくいが、、、

かくれてないじゃん。(>_<)




スープはさすがに佐野さん直伝。


あっさり系支那そばだが、複雑な味わいでじんわりおいしい。




で、角煮。


抜群のおいしさ。


これだけでご飯食べたい。


チャーシューもすごくいい。




わかめはやはりこういうデリケートなラーメンには


いらないと思うのだがなあ。


わかめからでる風味がじゃまする気がする。




麺はやわいが、このスープにはいいんじゃないかな。




いわき付近も行ってみたいラーメン屋さんが多い。


仕事ができそうなので、来る機会もあるだろう。



お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


評価&データです
posted by ぼぶ at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

【218/'06】海(かい)@白河(ラーメン)

訪問日時:2006/10/9 13:10



ラーフェスのあと、白河の宿題店であるこちらにやってきた。

なんでも情報によると、白河系でも動物系よりも


魚介系が目立つあっさりだとか。



店は満杯。

しばし待って、着席しラーメン550円を注文。


・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・・


待つなあ。。。

美味しんぼの単行本を半分以上読んじゃったよ。

25分後でてきた。



 海



さっきの菊忠とビジュアルが似てるなあ。

まあ、白河ラーメンはあまり変わらないが。。

でも、味は先ほどとは微妙に違う。

あっさりしていて、味がやや薄い。

麺はもっちり度が高い。

チャーシューは焼いたタイプでこれは好き。


白河の中ではやはりあっさりタイプの方だろう。



こちらの人々はあまたある白河ラーメンを


あそこがいい、ここはだめとか言うけど、


白河ラーメンってそれほど大きな変化がない。


それほど微妙な味わいの違いをみんなほんとに

わかっているのかな。。。



私はあまり自信がない。

あえて、私が好きなのは、やはりとら食堂、、、、かな。

それもかなり微妙な差。

東京で店を比べるより難しい。。





お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。




評価&データです
posted by ぼぶ at 17:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【217/'06】菊忠@白河ラーメンフェスティバル

訪問日時:2006/10/9 12:40
 
今年で3度目の開催
今まで来られなくてくやしかったが、やっと来ることができた。
今年の目玉は三矢麺。
一風堂がスープ、とら食堂が麺、ちばき屋が具を担当して
1杯のラーメンを作り上げるというもの。
 
これを食べて、もう一杯はどこにしようなんて思っていたら、
三矢麺は完売御礼の札が。。。_| ̄|○

しょうがない。
唯一行ったことのない、地元の菊忠のチケットを買い、
列に並ぶ。。。と、あれ?
菊忠だけ列がない。
ほかは整理番号500だとか700だとか言ってるけど、
私の菊忠の番号は71番。
人気ないのね。。。
テンション下がるなあ。
やはり人気はすみれと一風堂か。
まあ、やはりこちらでは全国区で有名な店が人気なんだろうね。

菊忠は白河ラーメン。
手打ちの太麺なので茹で時間がかかる。
隣の一風堂が10杯出てもまだ来ない。。
やっときた。

NEC_1044.JPG

テント内のあいた席に座って食べ始める。
麺は手切りではないのかな?きれいに切られている。
スープもコクがあって、いかにも白河。

小さめのチャーシューがうまい。
 

まあまあ満足して食べ終わった後、
フェスティバルをあとにした。
もちろんもう一杯食べに。
人ごみはそうでもないが、
風が強いので土ほこりがすごく、
ここでラーメンを味わうのはいやになってしまったのよ。

-
評価&データです
posted by ぼぶ at 17:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

【186/'06】いげたや@新白河(中華そば)

訪問日時:2006/9/4 23:00
 
打ち合わせ、飲み会のあとのしめ。
ホテルのそばなので、寄ってみたらまずまず。
これから来ることが多くなるかもしれない。
 
中華そば。
 
 NEC_0958.JPG


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


 評価&データです
posted by ぼぶ at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

【160/'06】風雲児 醤@白河(しょうゆラーメン)

訪問日時:2006/8/8 21:00

お客様との食事会が終わって一息。
この辺は火曜日休みの店が多く、夜も早い。
今日は主要どころを選べないので、宿近くのこちらへ。

しょうゆラーメン

NEC_0894.JPG

厨房内に寸胴がない。
いやな予感はした。
まさかの業務用のスープだ。
カップヌードルによくある味。
麺とチャーシューはまずまずなのにな。 


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

評価&データです
posted by ぼぶ at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月31日

【152/'06】カネダイ@白河(ラーメン)

訪問日時:2006/07/28 12:00


今日は白河出張。
昼はどこにしようか迷っていたら、カネダイが新しくなってる(@_@;;;
奥の民家を一部取り壊し、新しい店舗にしたようだ。
味が変わってるはずもないだろうが、訪問。

真新しいドアを開けて入店。
右側に券売機。

メニューはラーメン、ラーメン大盛、水餃子、焼き餃子の4つしかないのに、
東京でよく見るボタンが30個くらいあるでっかいやつ。
なんか、寂しいすよ。。。

およ?
ラーメン550円?
餃子200円?
50円ずつ値上げですかい。。。

この前と同じく、ラーメンと餃子。

ピカピカの店内。
奥の小上がりへ座るけど、
どうも所在なく。。

おばちゃん、登場。
新しい店になじんでないよ。。(失礼)

聞けば7月10日から新店舗での営業開始とか。

来ました。

 NEC_0877.JPG

見た目変わりない。
味も変わりない。
今後も繁盛するでしょうな。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


評価&データです
posted by ぼぶ at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

【86/'06】支那そば 正月屋@郡山(バラ肉そば)

訪問日時:2006/4/27 12:00


福島出張のついでに日本の3大桜のひとつ、

三春の滝桜を見物してきた。

ちょうど満開で得も言われぬ美しさ。

天気がいまいちだったが、ゆっくりと堪能してきた。


IMG_0110.JPG


しかし、樹齢推定1000年以上だそうだ。

すごいもんだね。



で、ここまできたら、郡山直行ですな。

まずは日和田製麺所に向かったが、ない。。

そこは麺屋猿飛という店に変わっていた。

あとで知ったが最近移転したらしい。_| ̄|○


その時点では移転先もわからず、

次のターゲット、正月屋へ向かう。

店はすぐ見つかり、車も前に置き、すぐに座れた。


ここは塩、味噌、醤油とあるが、何を食べても美味しいという噂。

迷った末にバラ肉そば(醤油味)。


「大盛り無料ですよ」とおばちゃんに言われたが、

断ったら「あら!」と驚かれた。

そんなに食うように見えたのか?

170cm、65kgという普通体型なのに。。。


じゃ、期待に応えて。。。ってわけでもないが、

チャーシュー丼も追加。


待ってる間、写真付きのメニューをじっくりめくる。

こういうメニューって初めての店ではありがたい。


NEC_0639.JPGNEC_0640.JPGNEC_0641.JPGNEC_0642.JPGNEC_0643.JPGNEC_0644.JPGNEC_0645.JPG


ふむふむ、ってな感じ。

壁にはラーメン王やラーメン店主のサインがいっぱい。

やがて到着。


NEC_0649.JPG


おいしいですねー。

スープは動物系魚系のバランスがきれいにまとまっている。

麺のわしわしした食感も最高。

とろとろに煮込んだバラ肉も最高。

メンマは普通。

バラ肉の下から100gはあろうかというすじ肉の煮込み登場。

これめっちゃうまかった。♪


チャーシュー丼はこちら。


NEC_0650.JPG


こりたは通常使われるチャーシュー。

おいしいですねー。

3種類の豚を堪能できました。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


評価&データです
posted by ぼぶ at 21:54 | Comment(4) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月25日

【閉店】【58/'06】げんき屋@福島県(げんきラーメン)

訪問日時:2006/3/24 11:40


ロードサイドで目を引く店。

のぼりや看板が白河ラーメンではないことがわかる。

なんとなく、白河ラーメンも飽きたので寄ってみた。


店に入り、メニューを見るとチェーン店だとういことが判明。

なーんだ、そうなのか。。。と萎える気持ちを奮い起こした。(^^;

看板メニューらしい、「げんきラーメン」を注文。


NEC_0578.JPG


こんな感じです。

スープはミルキーな豚骨化学風味(^^;

辛ねぎがうまくマッチして、化学の味をマスキング。

昨日に続いて失敗でした。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


評価&データです
posted by ぼぶ at 09:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

【閉店】【52/'06】喜楽@白河(ごまタンメン)

訪問日時:2006/3/15 12:30


白河あたりで有名な寿司屋でランチ、と思ったのだが、

その店の前にはあやしげな黒窓の車がずらり。(◎_◎;

びびって、Uターン。

新メニューの貼り紙があった喜楽に飛び込んだ。

この前特別メニューを作ってもらったので、そのお礼参りも兼ねて。


その新メニューは「ごまタンメン」。

これって、担々麺的と直感するじゃないですか。

は?しませんか?

いや、私はしたんですよう。

おととい、食べたばかりだし。。


そしたら、ごまの入ったタンメンでした。(>_<)

ただし、白河らしくしょうゆ味でしたが。。。


NEC_0561.JPG


この野菜の入り方。

二郎っぽいじゃん。

思わずそーゆー舌先モードで食べてしまったが、そりゃ違うわな。

やっぱりタンメンだった。

なーんだ、二郎風でもないし、担々麺風でもないのか(-.-)ブツブツ・・

とか思って食べ進む。


しかし、食べ進むうちにここのスープの良さに引き込まれる。

結局最後は完食しちまったさ。💦

二郎風では茹で野菜はそれほど湯切りしなくてもいいかもしれないが、

これはしっかり湯切りされており、スープが薄まる心配はなかった。

仕事の丁寧さが伝わってくる。


会計の時、店主にこの前のダブルスープの醤油を


「こってり」


としてオンメニューしたらどうなんでしょう、と進言してみた。


でも、


「東京じゃ受けるけどこちらでは清湯でないとね〜」

の一点張り。


そーかなー。国道沿いのラーメンショップ結構流行ってたけどな。

とか思いながら、引き下がった。


でも、いつでも作ってくれるって。

気さくな店主ですからこれを見て行かれた方も

ダブルスープで醤油、頼んでみてはいかがでしょう。


それと、こちらでは平日の夕方に限り、

フレンチ主体のコース料理をやっています(8名より)。

締めにラーメンと餃子が出て2000円。

かなりお得で興味あるメニュー構成です。

鮮魚のカルパッチョなど8品目くらいかな?

こう言うと、中村屋essenceやMISTが連想されますが、

あのようなスタイルの創作ではないです。

いずれ食べてみたいけど、8名よりってのがなあ。。。





お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。



評価&データです
posted by ぼぶ at 09:35 | Comment(2) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

【閉店】【42/'06】喜楽@白河(醤油ラーメンこってり)

訪問日時:2006/2/28 12:30


出張。

火曜日というのは白河は休みが多い。

他に行きたかったのだが、フレンチの元シェフが作るスープは

かなりコクがありおいしかったので再訪問。


こちらは醤油と味噌があるが、

味噌には清湯と白湯のダブルスープを使っている。

この前行ったときにふと思ったのだが、

ダブルスープで醤油味を作ったらどうなのか?

そのときちょっと店主に聞いてみたのだが、

「私も作ったことがあり、おいしいと思うが、

白河ではこってり過ぎると受け入れられない。」

と言っていた。


ならば試してみようじゃないの、と思い切って聞いてみた。

「味噌に負けないように作ったスープなので、こってりしているし、

最後に飽きががくるかもしれませんよ。」

と仰せ。

なになに、へーきへーき。

最近は二郎だって、しつこいとは思わないんだから。

(自慢することぢゃーないか。。)


「大丈夫です!」

と答えたら(しぶしぶではなく、快くといった感じで)作ってくれると言う。

やった‼

チャーシュー麺でお願いした。

ここのチャーシューは炭火焼きでとってもおいしいのですよ。

で、やってきました。


NEC_0541.JPG


そんなに濁ってはいないな。

まずはスープをぐいぐいと飲んでみると、うまいじゃん🎵

全然OKですよう。

もともと白河ラーメンの麺は力強いし、

このこってりスープに合っていると思う。

チャーシューも相変わらずおいしくて満足。


同行者の普通の醤油ラーメンと比べてみたが、

私はこっちの方が好き。

こっちをこってり、普通のをあっさりで提供したらどうなんでしょう。

私はこってりが人気出ると思うなあ。

白河ラーメンはどこでもあまり劇的には変わらない味なんだけど、

その中で差別化ができると思うのですがね。


ま、私の独りよがりですね。

無理言った手前、スープまで完食。

無理言ってなくても完食しただろうが。。。

店主に丁重にお礼を言って店を出た。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


評価&データです
posted by ぼぶ at 09:47 | Comment(2) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

【11/'06】カネダイ@白河(拉麺)

訪問日時:2006/1/17 12:00


関係の工場が白河にあるので、

時折出張してはラーメンを食べることにしている。

っていうか、ラーメン店を選ぶことの方が

思考が先だったりする。(^^;


なわけで、カネダイへ。

超らーめんナビでもおすすめの店。

白河のラーメン屋さんはたいがいそうだが、

駐車場が信じられないくらいでかい。(*_*)

ここいらの人は車が生活手段ってこともあるのだろう。


で、難なく停めて入店。

すいているようでラッキー。

靴を脱いであがる。

ふつうの家に入るみたいだ。

広間みたいな部屋の障子を開けると、

座敷にテーブルが6台。

6分の入り。

すぐにおばちゃんが水を持ってくる。

メニューは


NEC_0464.JPG


という潔さ。

部下と2人なので、ラーメン2つと餃子1つを注文。

ところで餃子って、5個入りのことが多い。

2人で行ったときに頼むと、たいてい遠慮の固まりが残る。

でも、ここは6個入り。

これだけで良心的と感じた。


NEC_0463.JPG


これで500円?

すごい具の種類。

半ライスもサービス。

デザートにところてんまでついている。


ラーメンにはなんとフカヒレが小さいが煮こごり状態で入っている。

まずはスープから。。。うーん、うまい。

白河系とはちょっと違うかもしれないが、

深みがあるうまさ。

麺はやや太めの白河特有の手打ち。

これがまたうまい。

チャーシューやメンマもおいしい。

筋煮みたいな肉もいい(これご飯にめちゃ合う♪)。

ネギの豆板醤和えもいい味出している。


餃子がまたうまい。

小さめサイズだが、きっちり2人で3個ずつ。

すっきり気まずい空気なし。


まいったなー。

餃子もラーメンも普通の半分の値段だなあ。

コストパーフォーマンスは最高だと思う。


満足だあ。白河はいい街だ。





お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。

評価&データです
posted by ぼぶ at 23:05 | Comment(2) | TrackBack(1) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

【223】かまや食堂@須賀川(煮つけ玉子入り中華そば)

訪問日時;2005/12/12 12:20


須賀川の近くまで行ったので超らーめんナビで検索。

ヒットしたのがここ。

北島達人が「究極の醤油ラーメン」と称していた。

迷わず、ゴー!

着いたら駐車場があった。

こういう郊外店は駐車場があるケースが多いので助かる。

でもいっぱいだった。

となりの理容室のスペースに停めちゃった。( ̄Д ̄;)


店は満席。

ほぼ常連さんっぽい。

煮干し系の香りが充満していて、癒される。

システムが解らずに前の客に続いて立ちすくむ。

したら、あとの客が空いた席に座ってしまった。

あれ?立ち待ちじゃないんだ。

あたふたしていたら、店員さんが「ご注文は?」

ここぞとばかりに「煮つけ玉子入り中華そば」を注文。

で、あいていた席に相席で座る。

メニューをしげしげと見るとそばとうどんもある。

何でも150年続く店だとか。

5代も続くなんてすごい。


出てくるまで結構時間がかかった。

笑っていいともが終わってしまった。




おお!これはいい。一目惚れだ。
画像なし

スープは梅乃家に煮干しや節系を足した感じ。

動物系の香りはあまりしない。

タレはチャーシューの煮汁っぽい。

東京にはないタイプかもしれない。

麺は中の縮れ麺。加水適度でスープによくからむ。

チャーシューはご機嫌のうまさ。

ちょっと小さいがこの値段では文句は言えない。

煮つけ玉子が抜群の茹で加減と味のしみ具合。

味が濃くなく、スープのじゃまをしない。


いやー、行って良かった。


お店のデータはぼぶのラーメン店DATAで。


.
評価&データです
posted by ぼぶ at 21:05 | Comment(6) | TrackBack(2) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月17日

【205】とら食堂@白河(2代目の味 業)

訪問日時:2005/11/17 12:15


白河は行きたい店がたくさんあるのだが、

ここは一度は行っておかないとと思っていた。

近くまできたので、ついに訪問。

めちゃくちゃわかりづらいのね。

国道から矢印に従って入ってもすぐにはわからなかった。


店の前は5人ほどの行列。

ほどなく店内まで進むことはできたが、、、。


広い店内。50席もある。

そのほとんどの客が食べていないのが不安。

まあこれくらいの時間はしかたないでしょう。


ワンタンメンにしようと思っていたが、

「2代目の味 業(わざ)」という壁のメニューに目を奪われた。

後で知ったのだが、レギュラーメニューとは麺が違う。

手切りをしているので、太さがまちまち。

チャーシューも炙った物がプラスされている。


12:45にやっと到着。


NEC_0378.JPG


麺の食感はぷりぷり、つるつるとたまらなくおいしい。

スープはちょっと醤油の角が立っている。

コクはこのくらいなのかな。。。


炙った方のチャーシューもそうでない方もかなりおいしい。

煮玉子も半熟でちょうどいい味付け。

やっと白河ラーメンのルーツに触れ、満足。


お店のデータはこちら


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

感想など。。
posted by ぼぶ at 17:08 | Comment(7) | TrackBack(2) | 福島県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする